美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

美味しく手軽にキレイになれる!ドライフルーツダイエットの魅力とは

豊富な食物繊維、ミネラル、フィトケミカルをしっかり摂取

セレブやモデル層で話題となり、ここ数年で一気にブレイクした感のあるドライフルーツダイエット

レーズンやプルーン、バナナチップスなどドライフルーツそのものは昔からありましたが、今は種類も豊富で、専門店では国内外50種類以上のドライフルーツを楽しむことができます。専門ショップからコンビニ、スーパーなどどこでも手軽に入手できるようになりましたね。

ただし、ドライフルーツでダイエットできることを知らず、スイーツ感覚で食べている方も多いのでは。せっかくのダイエットチャンスを活かせるよう、効果的なダイエット方法と注意点をまとめておきますね。

そもそもドライフルーツとは?

ドライフルーツは、名前の通りフルーツを乾燥させたものです。ドライにすることで水分が抜けて成分が凝縮され、生で食べるより栄養を効率よく摂取でき、長期保存もできるので、古くから保存食や緊急食、携帯食として古代ギリシャやエジプト、ペルシャ、中国などで発達・伝承されてきたものです。

日本の「梅干」「干柿」もドライフルーツの一種ですが、日本の気候は湿度が高くて糖分の多い果物はカビやすく、種類の多さやデイリーな活用バリエーションに関しては長い間、欧米諸国に遅れをとってきました。

現在では個々のくだものの風味や味を損なわない乾燥方法が開発され、国内で生産されるドライフルーツの種類も増加しています。また海外からの輸入もバリエーションが増え、見たことがないフルーツなども楽しめるようになってきています。

ドライフルーツの効果

2種類の食物繊維が豊富

ドライフルーツには、水に溶ける「水溶性食物繊維」と水に溶けない「不溶性食物繊維」の2種類がバランスよく配合されています。

「水溶性食物繊維」は、水に溶けるとゲル状に変化して粘性を発揮し、炭水化物(糖質)の消化・吸収を緩やかにするので、血液中のコレステロールの上昇や血糖値を抑えます。余分な脂質や塩分を吸着して排出し、体への吸収を抑制するはたらきもあります。また腸の粘膜を守り、善玉菌を増やして腸内環境を整え、便通をよくします。

「不溶性食物繊維」は、水に溶けず、胃や腸で水分を吸収して膨張し、便をかさ増しして、腸の蠕動(ぜんどう)運動を刺激して便通を促します。ダイオキシンなどの有害物質が体内に吸収されるのを防いで排出する、デトックス効果もあります。

ミネラルやフィトケミカルが豊富

果実に含まれるカリウム、鉄やマグネシウム、銅、亜鉛、リン、カルシウムなどのミネラル、またポリフェノールなどのフィトケミカルは、乾燥することで凝縮されます。

生のくだものより少量の摂取で不足しがちなミネラルを補い、フィトケミカルの抗酸化作用で身体を内側からキレイにして代謝を高め、ダイエット効果だけでなくアンチエイジング効果も発揮します。

咀嚼力アップ/冷え防止

水分が抜けて食物繊維がぎゅっと圧縮された分、噛み応えがあるものが多いです。しっかり咀嚼することで唾液の分泌が活発になり、満腹中枢に働きかけて少量でも満腹感が得られやすくなります。

また生のフルーツは水分が多い分体を冷やす効果があり、代謝力ダウンにつながる場合もあります。食べ過ぎるとおなかを壊す場合も。その点ドライフルーツは食べても体が冷えないので安心です。

ドライフルーツダイエットの方法

ドライフルーツダイエットは、間食として食べたり、毎回の食前と食後に少量を食べることでメインの食事を押さえることができます。

それだけでは物足りない、という方や1食まるまる置き換えたい、という方はシリアル&牛乳と組み合わせたり、サラダに入れたり、ヨーグルトに加えることで、ダイエット効果を高めながら「食べた感」も確保できます。

鶏のささみ、豚のヒレ肉などの低タンパク低脂肪肉との相性もいいので、ソースに混ぜたりシチューに加えたりするのもいいですね。保村が効くので常備しておくとダイエット食のアレンジに活躍してくれます。

しっかり噛むことで頭の血行促進になるので、仕事中や勉強中の眠気覚ましにもなりますし、同時に小顔効果を狙えます。疲れた時にほどよい甘みも嬉しいですね。

ドライフルーツダイエットの注意点

意外と多いカロリー

ドライフルーツは食べやすい分、ついつい続けて食べてしまうとかえってカロリーオーバーしてしまいます。ドライフルーツの一日の摂取量の目安は80㎉なので、覚えておいてくださいね。プルーン一粒が約25kcal程度なので3粒が適量となります。種類によってカロリーは異なるので購入時に確認してください。

コーティングには注意を!

市販品の中には、砂糖漬けのように、砂糖やオイルたっぷりというものもあります。これはダイエットには逆効果。ドライフルーツだからなんでもOKではないので、気をつけてくださいね。

速効性はない

ドライフルーツダイエットは体質改善に近いので、即効性はありません。効果が出るまでは最低でも1ヶ月程度はかかると思っておいてください。

ただし、便通改善やむくみ改善などは実感できるので、モチベーションをキープして頑張ってください。続ければ美肌・美髪効果、アンチエイジング効果も期待できます。

食べ過ぎに注意して上手に取り入れ、美味しくキレイにダイエット

ドライフルーツはダイエットに効果のある食物繊維、ミネラルやフィトケミカルが豊富で、普通のフルーツよりも手軽&気軽に摂取することができます。

またしっかり咀嚼する必要があるので満腹感が得やすいのもポイントです。ただしついつい食べ過ぎたり、またドライフルーツに頼り過ぎる偏った食事だと、かえって代謝力が落ちて逆効果です。

またドライフルーツダイエットには速効性はないので、長く続けることが大切。シリアルやヨーグルトなどと組み合わせて、美味しく、バランスのいい食生活を行ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

MEC(メック)食は肉、卵、チーズを毎日食べるだけ!正しい方法をマスターしよう

筋肉をつけてバストアップ&ダイエットを行う高タンパク・高脂質食 最近、ダイエット …

ダイエッターの強い味方!高野豆腐を取り入れて効率よくダイエット

食事の前に食べるだけ!食べ応え&満腹感で無理せずダイエットが続けられる 豆腐を凍 …

栄養豊富な押し麦ダイエットでストレスなく痩せる!やり方は?

押し麦は普通のお米と同じようにおいしく食べてお気軽ダイエット! 押し麦といえば、 …

むくみに、ダイエットに!ハリウッドセレブが愛するデトックスアイテム「エプソムソルト」

むくみが取れるデトックス入浴剤として日本国内でも愛用者続出中! ハリウッドセレブ …

リダイレクト済み:ダイエットで胸から落ちるのを防ぎたい!原因を知って対策を練ろう

胸まで痩せたくない!バストをキープしながらダイエットするには ダイエットしている …

脳の唯一のエネルギー源「炭水化物」を過不足なく摂取しよう

自分の運動量に合わせて摂取量、タイミングを最適化! 「低炭水化物ダイエット」でダ …

フランス流ダイエット!パリジェンヌの美ボディの極意・食べても太らない食習慣とは?

量より質を追求、食欲を満足させ心を満たすフランス流ダイエット フランスはヨーロッ …

余分な塩分を排出し、血圧の上昇を押さえる「カリウム」はデトックス効果大

尿や汗で失われやすいので、正しい食生活での補充が重要 「カリウム」は余分な塩分を …

ダイエッター必見!これだけは避けたい“危険なお菓子”

大きさや量に惑わされないで!少しでも危険カロリーのお菓子 ダイエットの一番の敵、 …

糖の吸収を抑えて脂肪になるのを防ぐ!ギムネマダイエットの不思議

食前もしくは食後にギムネマを飲むだけ!飲むタイミングには気をつけて ギムネマダイ …