美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

お腹痩せも脚痩せも!リンパをグリグリ麺棒ダイエットが話題!

麺棒ダイエットとはどんなもの?やり方などもご紹介します。
menbo
麺棒ダイエットとは、むくみの解消やウエストをほっそりさせるのに効果的なダイエット方法です。必要なものは麺棒だけということもあり、とにかく手頃なのも魅力だといえるでしょう。

麺棒は100円ショップでも販売されているため、100円あれば始められるダイエット法だともいえます。「綿棒」ではなくそばやうどんを作る際に使う「麺棒」なので注意しておきましょう。

開発したのはめん棒ゾーンセラピーとも呼ばれており、東京・自由が丘にサロンを構えている鈴木きよみさんという方です。

麺棒ダイエットのポイント

簡単に説明をすると、麺棒で体を刺激することにより、リンパマッサージや足裏マッサージ、経絡マッサージ、セルライトマッサージなど様々な効果が得られるダイエット方法です。

リンパの流れを良くすることにより、体内に溜まった老廃物や余分な水分が排出されます。また、セルライトをリンパ節に排出するのにも役立ってくれるマッサージであるため、継続して行ってみましょう。

ダイエットのためにマッサージを取り入れているという方は多いのではないでしょうか。自分の手だけでもマッサージは行えますが、道具を取り入れることによりさらに効果を高めることができます。

麺棒マッサージの嬉しい点として、食事制限などは必要ないということが挙げられます。もちろんダイエットを意識しているのであれば暴飲暴食は避けるべきですが、無理な食事制限をする必要はありません。

また、このダイエット法ではハードな筋トレなどの運動ではなく、簡単なストレッチなどを組み合わせるように勧められています。あまり運動する時間が取れないという方でも安心ですね。

特にウエストに贅肉がついて悩んでいるという方が多いですが、麺棒ダイエットはウエストの贅肉を撃退するのにも役立ってくれます。

麺棒ダイエットのやり方

まずは麺棒を用意し、床の上に置きます。その上に足を置き、コロコロと転がしましょう。このときに、硬い部分や痛いと感じる部分があればそこを念入りにほぐすのがポイントです。

両足を行ったら床に座った状態で両手で逆手に麺棒を持ち、足首から膝の裏の方向に向かってふくらはぎを刺激しましょう。特に足裏はリンパが滞りやすい場所であるため念入りに行います。

続いて太ももを刺激しましょう。同じく麺棒を両手に持ったら太ももの前側部分を膝から足のつけ根に向かってさすりあげます。

これが基本的な麺棒ダイエットのやり方です。力加減は痛いけれど気持ちがいいくらいを目安にすると良いでしょう。

お腹をマッサージする際には、片方の足を軽く上げ、麺棒を足のつけ根に当てたら上下に動かしながらつけ根部分をマッサージしていきます。反対側も行い、今度は両手に持った麺棒でお腹を時計回りにさすっていきましょう。

続いてわき腹もさせていきます。お腹のマッサージをする際には痛いと感じるほどの力加減で行うのがポイントなので、しっかり力を入れて刺激し、ほっそりしたウエストを目指していきましょう。

注意したいこととして、食後30分以内や妊娠中はやめた方が良いです。また、マッサージした後は体内の老廃物が外に排出されやすい状態になっているため、水分を十分に補給して老廃物の排出を助けてあげると良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

いつもの運動をさらに効果的にするピルビン酸の秘密とは?

アメリカではすでに一般的に浸透しているダイエット成分ピルビン酸の効果を大公開! …

MEC(メック)食は肉、卵、チーズを毎日食べるだけ!正しい方法をマスターしよう

筋肉をつけてバストアップ&ダイエットを行う高タンパク・高脂質食 最近、ダイエット …

筋肉がつきやすいダイエッター必見!中村アンさんの美ボディメイキング

クロスフィットやウォーキング、酵素ダイエットなどでムキムキにならないことを重視 …

意外?おにぎりダイエットが注目されている理由とは

おにぎりで痩せる、と言ってもなかなかピンとこない人が多いかもしれません。しかし体 …

フランス流ダイエット!パリジェンヌの美ボディの極意・食べても太らない食習慣とは?

量より質を追求、食欲を満足させ心を満たすフランス流ダイエット フランスはヨーロッ …

ダイエットに効果的なツボで上半身をスッキリさせよう!

顔、耳、手のひら、部位ごとのツボを押すだけでやせる! 2006年、WHOが集約し …

皮下脂肪や内臓脂肪でなかなか痩せられない人の強い味方「ナイシトール」について

ナイシトールで効率よく脂肪を撃退!どのような商品? ナイシトールといえば、テレビ …

余分な塩分を排出し、血圧の上昇を押さえる「カリウム」はデトックス効果大

尿や汗で失われやすいので、正しい食生活での補充が重要 「カリウム」は余分な塩分を …

生理とダイエットの関係を活かして、かしこく痩せよう!

女性には、ダイエットを頑張っても無駄な時期がある!?生理周期とダイエットの関係を …

2人も産んだママとは思えない!土屋アンナさんの産前・産後ダイエットがスゴイ!

食×運動×産後ベルト、意識を高めて継続を頑張る ポーランド系アメリカ人の父と日本 …