美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

明日から始められる!グルテンフリーダイエット

グルテンフリーダイエットが話題ですが、意外にどのようなものを選んで食べたらいいのかわからない人も多いですよね。小麦製品を避けるダイエットが体にどんな効果をもたらすのでしょうか。
c3cb1fe3222cc07adb502b3785cc1756_s
最近注目を浴びているダイエットといえばグルテンフリーダイエットですよね。元ミスユニバースジャパンの公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんが、このグルテンフリーダイエットの本を出したりして今とても注目されているのですが、実際にどのようなダイエット法なのでしょうか。

グルテンフリーダイエットとは一体何?

まず知っておきたいのは、グルテンとは何かということ。グルテンとは、小麦や大麦にふくまれているタンパク質の一種です。このグルテンには、食欲をコントロールする中枢神経を刺激する作用があり、食べるとさらに食欲が増してきてどんどん食べてしまう悪循環になってしまうのです。

小麦に含まれているでんぷん質であるアミノペクチンAという成分が、血糖値を急激に上昇させてインスリンの分泌を促すのも肥満の原因になります。
このように、肥満と深い関係があるグルテンを抜くことで、食欲の暴走を抑えて太りにくい体にしていくのです。

体力や集中力もアップする!

グルテンを含む食品を食べると、血糖値が急激に上がり、その後急激に下がります。その結果食べた直後はエネルギーが湧いてきますが、すぐに疲れやだるさを感じることも。

グルテンフリーダイエットを行うことで、血糖値の急上昇を防げるので、集中力や体力がアップすると言われているので実践しているアスリートも多いのだそう。

アンチエイジング効果も!

アミノペクチンAにはシミ、シワ、たるみなどの老化を早めてしまう原因になる糖化を促進する作用があるのです。

アンチエイジングでは、抗酸化対策が重要になりますがそれと同じように抗糖化対策も大切なのです。小麦を使用している食品には砂糖やトランス脂肪酸を使用したものも多いので、グルテンフリーを心がけるだけでお肌のアンチエイジングにもなるのです。

グルテンフリーダイエットの方法が知りたい!

基本的には、毎日の食事から小麦製品を抜くだけ。あとは以下のルールを心がけてみてください。

朝食は抜かない

グルテンフリーダイエットは摂取カロリーはさほど重要視していません。小麦を抜くことで血糖値を上げないようにすることが大事なのです。
ダイエットのため、と朝食を抜くことは避けてタンパク質をしっかり摂るようにしましょう。豆乳やヨーグルトだけでも摂ってみてください。

原材料はしっかりチェック

食品を買うときは原材料をチェックしましょう。小麦が入っていないものを選ぶのは基本です。カレールウや醸造酢などに入っている場合もあるので注意してください。

タンパク質と野菜をしっかり摂る

タンパク質は血糖値の上昇を抑えてくれます。野菜やフルーツと一緒にたくさん摂るようにしましょう。筋肉の元にもなるタンパク質をしっかり摂ることで太りにくい体に変えていくことができます。

良質なオイルを摂る

青魚を意識して食べたり、亜麻仁油やシソ油、エゴマ油などを意識して摂るようにしましょう。オメガ3系脂肪酸は、体内で合成できない必須脂肪酸で、アンチエイジングに欠かせません。

グルテンフリーで食べてもいいもの、避けるべきもの

グルテンフリーは糖質制限とは違うので、炭水化物を抜くわけではありません。お米や餅、十割そば、春雨、米粉、片栗粉などは食べてもいいのです。

小麦を使った製品のパンやパスタ、うどんやマカロニ、ベーグルに焼きそば、全粒粉などは避けましょう。餃子の皮や唐揚げの衣も避けてください。

最近は、グルテンフリーダイエットの人気のおかげで食品にグルテンフリーと明記されているものも増えていますよね。ファストフードなどでもグルテンフリーのメニューがあったりしますので気軽に取り入れやすいダイエットになってきました。まずは2週間挑戦して体の変化を楽しんでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

今すぐ背中のお肉をなんとかしたい人へ!短期間ヤセ成功のポイントを紹介!

背中のデブ化を、出来るだけ短期間で解消させる方法についてお話しします。 自分の後 …

意外?おにぎりダイエットが注目されている理由とは

おにぎりで痩せる、と言ってもなかなかピンとこない人が多いかもしれません。しかし体 …

フランス流ダイエット!パリジェンヌの美ボディの極意・食べても太らない食習慣とは?

量より質を追求、食欲を満足させ心を満たすフランス流ダイエット フランスはヨーロッ …

ダイエットを成功させたいなら!覚えておきたい内臓脂肪について

皮下脂肪よりも実は隠れた内臓脂肪の方が怖かった!見た目にわからない脂肪を確実に落 …

基礎代謝をアップさせて痩せやすい体に!ラジオ波痩身機のエステ

部分痩せ、セルライト対策にもオススメのラジオ波とは? エステサロンでは、さまざま …

道具を使わずにできる呼吸法でいつでもどこでもダイエットをしよう!

呼吸法を変えるだけでダイエット効果あり!具体的なやり方は? ポッコリとしたお腹を …

体の機能をアップさせる簡単白湯ダイエットとは

芸能人やモデルがこぞって口にする白湯。お湯を飲むだけなのにどうしてそこまで美容効 …

まさに全身運動!人気のポールダンスで“魅せる”カラダを作る!

女性らしい、しなやかで魅力的なボディライン作りにピッタリ♪ 海外セレブがエクササ …

ダイエットトレンド最先端、今やるべきダイエットはどれ?

2016〜2017年に流行っているダイエットをしっかりチェック! 次々と生まれて …

サランラップの芯でマッサージ?!リンパマッサージにも効果的!

捨てるのがもったいない!丈夫なのに手軽でいろいろなところに使えちゃうあれ。 自分 …