美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

夜食に食べるならこれ!夜中に食べても太らないコツ教えます

食習慣を見直して食べても太らない体に!
ok
仕事が長引いたり夜更かししたり、遅くまで起きているとおなかがすきますよね。しかし、おなかがすいたからといって夜中に普通に食事をしていたら太ってしまいます。夜遅くにしか食事がとれない人も、なんとなく夜食を食べる生活習慣になっている人も、夜食が太る理由・食べても太りにくい食べ方を知っておきましょう。

どうして夜に食べるのはダメ?夜食が太る理由

夜に食事をするのはなぜ太りやすいのでしょう。単純な理由として、食後の活動量が低く消費しにくいからというのはあります。でもそれだけではないのです。

まず、自律神経の問題があります。昼は交感神経のほうが活発ですが、夜は副交感神経の方が働くようになります。副交感神経が優位だと代謝が抑制され、燃焼しにくい状態になります。

ホルモンの問題もあります。夜には、副腎皮質ホルモンの分泌量が減ります。副腎皮質ホルモンは食べたものをエネルギーにする働きがあり、いちばん分泌されるのが朝です。1日のうちで時間が経つにつれて分泌量が減っていきます。つまり、夜遅くに食べるほど食べたものが消費されにくくなるのです。

また、食べると体は温かくなりますよね。これは内臓が活性化している熱で「DIT(食事誘導性熱産生)」と呼ばれます。このような、食べることで燃焼する力が夜には減ってしまうのです。食事をすることで消費されるエネルギーが少なくなるので、夜に食事をするとカロリーを体に取り込む一方になってしまいます。

簡単にまとめると、夜には体が燃焼したりエネルギーを作ったりせず、省エネ状態になるということですね。

どうしても食べたいなら…食べても太りにくい方法

基本中の基本!カロリーの低いものを食べよう

食べるなら200キロカロリー程度のものを食べるようにしましょう。夜であまり燃焼しなくてもカロリーが低ければ大丈夫です。

水分で満足感が得られる!

水分を一緒にとることでおなかに負担をかけずに満足感を感じられます。一口食べるごとに水分をとって、時間をかけながらゆっくり食べると効果大です。

温かい食べ物で体を温めて燃焼しやすく

冷えた食べ物で胃腸を冷やしてしまうのは燃焼や代謝の面でよくないですよね。温かい飲み物やお味噌汁・スープなどで温めて胃の働きがよくなるようにしましょう。

満腹中枢を刺激しよう

水分や温かい食べ物は満腹中枢にも働きかけます。また胃腸への効果だけでなく、熱めのものを食べることで、食べ方がゆっくりになるので少しだけでおなかがいっぱいになります。

自炊なら大きめにカットしたものを!

よく噛むことで満足感が得られます。じぶんで作って食べるなら食材を大きめに切ってしっかり時間をかけて咀嚼できるようにしましょう。

夜食に厳禁!太ってしまう食べ方って?

どんどん太ってしまう食べ方も紹介します。悪い習慣なので気をつけましょう。

「ながら食べ」はダメ!

スマートフォンをいじりながら、テレビをみつめながら、本を読みながらなどの「ながら食べ」はよくありません。お行儀が悪いだけでなく、食べていることを意識しないので満足感が得られずいくらでも食べることができてしまいます。

眠る直前には食べない

食べてすぐに眠ってしまうと、内臓もきちんと働かなくなります。消化が止まってしまうのでエネルギーとして分解することができず、食べ物をそのまま脂肪にしてしまうのです。

すぐ寝ないと疲れが翌朝に残ってしまうほど帰宅が遅いという人は、お風呂の前に食事をするなど、帰宅後はまず食事を優先にしましょう。

まとめ

眠る3時間前には食事をとるのが理想の生活ですが、忙しくて食事が遅くなってしまうという人は食べているものや食べ方を見直してみましょう。夜は軽くすませて、食べたいものがあったら我慢せずに朝や昼に食べるというのもひとつの手ですね。少しの工夫でダイエットに効果的な食習慣になるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

痩せ体質にアンチエイジングまで!?もも上げエクササイズの凄すぎるメリット3つ

脚やせ効果だけじゃない!もも上げエクササイズで期待できるメリットと、how-to …

動的ストレッチってなに?運動前に行って効果アップ&ケガ予防

動的ストレッチで期待できる効果や具体的なやり方を紹介します。 動的ストレッチとは …

2人も産んだママとは思えない!土屋アンナさんの産前・産後ダイエットがスゴイ!

食×運動×産後ベルト、意識を高めて継続を頑張る ポーランド系アメリカ人の父と日本 …

体重も食事も管理系はダイエットアプリにお任せ!イマドキ人気のスマホを使ったダイエット!

楽しくダイエットを続けるためにもダイエットアプリがおすすめ! ダイエットを実践し …

食べ順ダイエットで、血糖値をあげず、上手に満腹感を作り出そう

食物繊維→水分→たんぱく質→炭水化物、順序を守ってダイエットしよう 有名人のダイ …

冷えはデブの元?体を温める食べ物を積極的に摂りたいその理由

体を温める食べ物を意識して摂取することで、美容と健康に大きな効果が期待できます。 …

岩盤浴で効果的にダイエットしよう!むくみ解消や基礎代謝アップに効果あり

食事と運動と岩盤浴で鉄壁のダイエット! リラクセージョンのひとつとして有名な岩盤 …

激太りから超スリムに!食べて痩せる倖田來未ダイエットとは?!

食べないダイエットはもう古い!しっかり食べてスリムボディに 食事や運動など我慢し …

ダイエットのための遺伝子検査?簡単キットで自分のタイプを知って効率よくダイエットしよう

検査結果であなたにあったダイエット方法がわかります どんなにダイエットをがんばっ …

家でも外でも簡単に実践できるつま先立ちでお手軽ダイエット!

日々の生活の中でつま先立ちをするだけでダイエット効果が! 痩せたいと思っているけ …