美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ファスティング【基本のステップ】リバウンドを予防し、ダイエットを成功させよう!

ファスティングのダイエット効果と、基本的なステップを紹介します。
fasting

ファスティングとは?

ファスティング(fasting)とは、平たく言えば一定期間食事をしない断食を指し、ダイエット以外にも体調のコントロールや体内のリセットなどを目的に行われているケースも多々あります。

ファスティングで本当に痩せられる?

一定期間食事を断つことは、飽食時代を生きる現代人の内臓を休ませることに繋がり、さらには“長生き遺伝子”を活性化させると言われています。そのため、昨今では健康効果にも注目が集まっている様子。…とはいえ、ボディラインの気になる女性にとっては、食事を摂らないことで得られるダイエット効果が気になるところでしょう。

食事を摂らない間、私たちは体に蓄積した脂肪を日々の活動エネルギーとして消費します。したがって、当然ファスティングで得られるダイエット効果はウワサだけには止まりません。実行している間、個人差はあれど何かしらのダイエット効果を実感できるはずです。

くわえて、ファスティングで得られるダイエット効果は「食べないから脂肪を消費する」というポイントのみで叶えられているわけではありません。デトックス作用で便通が良くなり、ぽっこりお腹にも効果的だと分かっているのです。

しかし、これらのダイエット効果を極端に言い表せば、急激な食事制限で得られたものである事は否めません。一時的に驚くほど体重が減ったとしても、終了後にリバウンドしてしまうリスクもはらんでいます。ファスティングを失敗させないためにも、正しい方法をしっかりと学んでおく事は必須だと言えるでしょう。

ルールを守ったファスティングで、ダイエットを成功させましょう。

ファスティング基本のステップ

ファスティングの方法や期間は多種多様ですが、どの方法であれ「準備期間」と「回復食」の期間を設けてください。例えば3日のファスティングであれば、準備期間に3日、ファスティングに3日、回復食に3日を掛けるのが基本です。つまり、計9日の間は食事になんらかの制限が掛けられる事になります。

お仕事や体調と相談して、無理のないプランを立てましょう。

また、妊娠中や、体調のすぐれない時、すで痩せすぎた体型の方、体が発達途中の方は、ファスティングをオススメできません。そのほか心配がある場合も、医師に相談し安全に行う事を心がけてください。

ファスティングに向けて、コンディションを整えましょう

「思い立ったが吉日!」と、急にファスティングを始めないようにしてください。期間やスタイルは様々ですが、行うファスティングの期間と同じだけ準備期間を設けましょう。

準備期間中から、断酒をスタートさせてください。食事は和食を中心に、栄養バランスの取れた献立を考えましょう。また、夕食はいつもよりも早めに摂ってください。午後8時までに食事を終わらせましょう。

いよいよスタート!

ファスティング中は、体の冷えを感じやすくなります。白湯を飲み、体を温める工夫をしましょう。ファスティングのスタイルによって、摂取できる飲み物が異なります。それぞれのルールをきちんと把握し、守りながら行いましょう。

ファスティング終了後

無事ファスティングを終え、「腹ペコだー!」と、いつものように食事をスタートさせるのはNG!順を追った回復食を摂りながら、徐々に体を慣れさせてください。

準備期間と同じく、回復食もファスティングの期間と同じだけ時間を掛けましょう。おかゆからスタートさせ、消化に優しい具材を少しづつ食事に取り入れていきます。

ファスティングの注意点

ファスティングのスタイルは様々ですが、いかなる方法であっても水分補給は必ず行ってください。

また、期間は最長でも3日までにしておきましょう。あくまでも無理な食事制限としてではなく、健康的に痩せることを目的としたダイエット法である事を念頭に置いて行う事をオススメします。

“ダイエットは根気勝負”だと分かっていても、「今すぐ結果が欲しい!」「ガツンと痩せたい!」と願う女性は多いはず。無理な食事制限で不健康に痩せるくらいなら、ぜひ短期間のファスティングでスピーディーに結果をゲットしてみてはいかがでしょうか。ダイエットのモチベーションを保つきっかけにもなるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

グリーンスムージーで糖質制限ダイエットできる?どんなことに気をつければいい?

グリーンスムージーと糖質制限ダイエットを並行して行う上での問題点と、その改善方法 …

レジャー感覚で楽しめる日本初の最新エクササイズ「バンジーワークアウト」

楽しくて1回30分だから続けられる!独特の浮遊感がクセになるエクササイズ ダイエ …

自宅でできる骨盤ダイエットのエクササイズをご紹介

骨盤ダイエットと言うと整体に行ったりしないと効果がないと思いがちですが、実は自宅 …

今度こそ挫折しない!パーソナルトレーニングでダイエットを継続させる8つのコツ

トレーニングを長続きさせるには「習慣化」させることが大切です パーソナルトレーニ …

アナボリック状態をうまく利用して、効率よくきれいにダイエットしよう

運動と食事を見直すことで理想的な美しいボディを手に入れる! ダイエットというと、 …

ビタミンEの50倍から100倍の高い抗酸化作用を持つ「セレン」

ガン予防、生殖機能の活性化などに有効、ただし過剰摂取には要注意! 「セレン」って …

ダイエットに効果的なツボで上半身をスッキリさせよう!

顔、耳、手のひら、部位ごとのツボを押すだけでやせる! 2006年、WHOが集約し …

毎日のバスタイムを使って痩せる!とにかく簡単なレギンス入浴ダイエット

無理なく続けられるダイエット法として話題のレギンス入浴ダイエットについてご紹介し …

皮下脂肪や内臓脂肪でなかなか痩せられない人の強い味方「ナイシトール」について

ナイシトールで効率よく脂肪を撃退!どのような商品? ナイシトールといえば、テレビ …

噂のすっきりレッドスムージーで魅力的なカラダになれる!?実際に購入して使いました1ヶ月間のお試しレポート!

すっきりレッドスムージーを実際に試しちゃいました 昔からぽっちゃり体型の私。そん …