美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

エコでロハスなだけじゃない!?布ナプキンの具体的な美容メリット!

布ナプキンは、地球に優しいだけじゃなく、女性を美しくする超優秀・美容アイテム!
029cb47c58ccbb93475f6808e81a0cd9_s
可愛らしい布でできたオシャレなサニタリーアイテム、“布ナプキン”が話題です。ネット通販や、雑貨屋さんなどで目にするケースもしばしば。実際に愛用している口コミに触れる事も増え、「どうなんだろう…」と、気になっている女性もいらっしゃるはず。

布ナプキンのメリットとしてイメージされがちなのは、やはりゴミが出ない事でもたらされる「エコ」なポイント。毎月やってくる生理でも地球を思いやる余裕は、同じ女性として憧れる生活スタイルです。

とはいえ、それでも使用に踏み切れない方の中には「環境とか、エコとかも大事だけど、やっぱり自分に具体的なメリットがないと!」という正直な意見をお持ちの方も少なくはないでしょう。新たなアイテムを買い揃えてまで、ライフスタイルを変化させるためには、納得できる相応の理由が必要です。

ここでは、エコ、地球に優しい、お財布に優しい…というロハスな視点からではなく、女性なら誰しもが気になる布ナプキンの美容メリットについてお話しします。

美ボディを目指す女性に「布ナプキン」デビューを勧めたい理由2つ!

美意識の高い女性にこそ布ナプキンをお勧めしたい、2つの理由を紹介します。

冷えの緩和で、憧れの痩せ体質をゲット!?

私たちが普段使用している紙ナプキンには、「高分子吸収剤」という薬剤が使用されています。あまり耳馴染みのないキーワードですが、これはナプキンのテレビコマーシャルでしばしば登場する「吸水ポリマー」と同じもので、経血を吸収するために必要な存在です。

この薬剤が、意外にも生理中の冷えを悪化させる要因になっていると言われています。

経血を吸った状態の高分子吸収剤は、次にナプキンが取り替えられるタイミングまで体に密着した状態。経血ごと冷え、次第に面している体や、その奥の子宮の温度を下げてしまう事につながります。

これに対し、布ナプキンは高分子吸収剤を使用していません。生理中の冷えを予防するので、生理痛や冷えを緩和させる効果が期待できるのです。

「冷えは万病の元」とも言いますが、万病だけでなくポッチャリ化の原因にもなり得ます。体温の低下は基礎代謝をダウンさせ、体を太りやすい体質に変えてしまうのです。

体温が1度上昇すれば、基礎代謝は13〜15%もアップします。基礎代謝は、1日に消費するエネルギーの7割を占める、いわばダイエットの要。同じ生活スタイルでも、体温を上げるだけで自然と痩せていく体質が身につくというワケです。

布ナプキンが痩せ体質への鍵となるかもしれません。

Iライン脱毛中の人必見!デリケートゾーンの肌トラブル予防に!

VIOの脱毛もメジャーな存在となり、今や様々なサロンでデリケートゾーンの脱毛を受ける事が可能です。実際に現在進行形でVIO脱毛を行っている方も少なくはないでしょう。

Iラインのお肌はとってもデリケート。脱毛に伴うダメージで、肌荒れを起こしてしまうケースも少なくはありません。キレイな体を目指して行う脱毛が肌トラブルを招いてしまっては、本末転倒。肌荒れ対策をしっかりと行い、隙のない美女を目指したいところですね。

生理中の蒸れからデリケートゾーンを守るのであれば、布ナプキンの出番です!

紙ナプキンと比べ通気性に優れた布ナプキンであれば、蒸れや雑菌の繁殖を食い止めてくれるので、生理中の肌トラブルや匂いの対策にも有効。脱毛中のお肌を優しくいたわる救世主として、大活躍してくれるはずです。

エコやオーガニックだけじゃない!メリット満載の布ナプキン

布ナプキンのイメージには「エコ」で「ロハス」なイメージがつきもの。そのため、自分にもたらされる具体的なメリットが薄いと勘違いされがちな存在かもしれません。

ところが実際には、女性であれば見逃す事のできない美容メリットもバッチリ期待できる、超・優秀アイテム!ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ダイエットで胸から落ちるのを防ぎたい!原因を知って対策を練ろう

胸まで痩せたくない!バストをキープしながらダイエットするには ダイエットしている …

骨盤ダイエットに取り入れたい3つのグッズに注目

家でも気軽にできる骨盤ダイエットですが、便利な矯正グッズを利用すれば効果もアップ …

ツボ押しはどのぐらい継続すればダイエット効果が出るの?

まずは1ヶ月チャレンジ!便秘解消などの速効性もあり ダイエットだけでなく、婦人科 …

皮下脂肪や内臓脂肪でなかなか痩せられない人の強い味方「ナイシトール」について

ナイシトールで効率よく脂肪を撃退!どのような商品? ナイシトールといえば、テレビ …

これだけは気をつけたい!酵素ダイエットの落とし穴

酵素を味方にして健康的にキレイ痩せしよう 一大ブームになった「酵素ダイエット」。 …

マヂパネェ!浜田ブリトニーさんの「ずぼらダイエット」は工夫がいっぱい

ポイントを押さえ、我慢も工夫で楽しくしちゃうブリトニー式ダイエット ギャル漫画家 …

今すぐ背中のお肉をなんとかしたい人へ!短期間ヤセ成功のポイントを紹介!

背中のデブ化を、出来るだけ短期間で解消させる方法についてお話しします。 自分の後 …

MEC(メック)食は肉、卵、チーズを毎日食べるだけ!正しい方法をマスターしよう

筋肉をつけてバストアップ&ダイエットを行う高タンパク・高脂質食 最近、ダイエット …

夜食に食べるならこれ!夜中に食べても太らないコツ教えます

食習慣を見直して食べても太らない体に! 仕事が長引いたり夜更かししたり、遅くまで …

栄養豊富な押し麦ダイエットでストレスなく痩せる!やり方は?

押し麦は普通のお米と同じようにおいしく食べてお気軽ダイエット! 押し麦といえば、 …