美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

梅雨に体は太りやすくなる!?「梅雨太り」の正体と、対処法について

夏目前!ダイエットのラストスパートを妨害する「梅雨太り」の原因と、対処法についてお話しします。
12c0c340090bb7ef839f40f870fe4999_s
梅雨シーズンは、夏へ向けたダイエットのラストスパートにあたるタイミング!

自信を持って楽しめる夏を迎えるための、最終関門だと言っても過言ではないでしょう。気温は次第に夏めき、汗ばむ肌はあたかも「お、代謝してるんじゃない?♪」と感じがちなこの時期。理想のボディまであと一歩!と、食事制限や運動のモチベーションも上がります。

ところが…。実は、私たちの体には梅雨太りと呼ばれる真逆の現象が起こりうるという事をご存知でしょうか?ここでは、梅雨太りの原因と、その対策について説明します。

夏目前!水着もオシャレも、思いっきり楽しめる夏をスタートさせるためのヒントにお役立てください!

梅雨太りって何?

「夏に向けてダイエット中なのに、梅雨以降、停滞期に入ってしまった…」
「ずーっと雨が続いて、心だけじゃなく体まで重たく感じてしまう…」

こんな現象にシンパシーを感じたなら、あなたも梅雨太り経験者なのかもしれません。

梅雨太り、とは、その名の通り梅雨時期に太ってしまう・または太りやすくなる現象を指す言葉。気温の上昇は夏バテや代謝アップなど、痩せやすそうなイメージを抱かれがちですが、実際には太りやすくなるリスクをはらんでいるのです。

梅雨太りには、以下のような特徴があります。

  • 梅雨に入り、気温が高くなった頃に起こる
  • 雨の日続きで気分が落ち込み、体まで重たくなる
  • むくみ
  • たるみ

などなど…

春から夏にかけて暖かくなる時期。むくみやダルさを感じたなら梅雨太りを疑ってみてはいかがでしょうか?

梅雨太りの原因は?

梅雨太りの原因は、ズバリ気温の上昇と基礎代謝の関係がポイント!代謝の良し悪しは季節による気温に大きく左右され、意外にも寒い季節の方がアップすると分かっています。

冬〜春先にかけての肌寒いシーズンでは、外界の寒さに体温が影響されないようにキープしようとする働きにより、基礎代謝は上昇していきます。ところが気温が高くなる梅雨以降、基礎代謝を上げてまで体温を上げる必要がなくなります。

結果、これまでと同じ生活をしていた場合、消費されていくカロリーが減少し、太りやすい状態に陥ってしまうのです。

さらに、水分摂取の機会が増えて行くシーズンでもあるこの時期、体の中の水分調節を行う脾臓の働きが弱まり、いつも以上にむくみが起こりやすく変わっています。ジメジメとした外界の湿度に加えて、体の中まで除湿が不可欠な状態になっているというわけです。

梅雨太りは、代謝アップとむくみ対策で対処すべし!

気温上昇による“基礎代謝のダウン”と、脾臓機能の低下による“むくみ”こそが、梅雨太りの正体。

「この時期に太るわけにはいかない!」と、地球の気温を下げることはできませんが、これまでのダイエットメニューに軽い運動をプラスして、基礎代謝アップを狙うことは可能ですね。ゆっくりを足湯に浸かり、体を温めるのもオススメです。

また、水分の排出を助ける工夫で、むくみを防止することも有効です。むくみ解消に良いと言われる食品を積極的に摂取するなどし、梅雨太りシーズンを乗り切りましょう!

むくみ解消にイイ食品

  • アボガド
  • パセリ
  • ほうれん草
  • キウイ
  • バナナ
  • 煮干し
  • するめ
  • 納豆

などなど…

これらは、むくみ解消に効くと言われる「カリウム」を多く含んだ食品です。ぜひ積極的に摂取し、今年は梅雨太り知らずな夏をスタートさせてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

生理とダイエットの関係を活かして、かしこく痩せよう!

女性には、ダイエットを頑張っても無駄な時期がある!?生理周期とダイエットの関係を …

人気のツボ押しダイエット、なぜツボ押しがダイエットに効くの?

100均のツボ押しグッズで簡単&気持いい健康ダイエットを! 肩こりや目の疲れ、腰 …

ジムもエステも不要!?自宅でできる「クーガーダンス」で目指せ美BODY!

話題のエクササイズ「クーガーダンス」ならダイエットしながら女性らしいシルエットも …

今度こそ挫折しない!パーソナルトレーニングでダイエットを継続させる8つのコツ

トレーニングを長続きさせるには「習慣化」させることが大切です パーソナルトレーニ …

食べてるつもりなのに満足できない…それって食べることに集中できていないかも?

ながら食べ、人工甘味料には気をつけて満足できるダイエットを! 普通に食べているは …

間違っていませんか?炭酸水ダイエット成功のコツとポイント

炭酸水は適正量を守って、正しいタイミングで飲もう! 炭酸水を飲むだけでダイエット …

レジャー感覚で楽しめる日本初の最新エクササイズ「バンジーワークアウト」

楽しくて1回30分だから続けられる!独特の浮遊感がクセになるエクササイズ ダイエ …

皮下脂肪や内臓脂肪でなかなか痩せられない人の強い味方「ナイシトール」について

ナイシトールで効率よく脂肪を撃退!どのような商品? ナイシトールといえば、テレビ …

意外と汚れている!?ヨガマットのお手入れ方法・洗濯の仕方とは?

ヨガマットは正しいお手入れで清潔に長持ちさせよう ダイエットや体力づくりの定番と …

意外?おにぎりダイエットが注目されている理由とは

おにぎりで痩せる、と言ってもなかなかピンとこない人が多いかもしれません。しかし体 …