美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

海外セレブも夢中!?キックボクシングですっきりダイエット&ストレス解消!

ダブついた体もシェイプアップ!むくみ・肩こり解消にもオススメ♪
a3277b39c86953190f4a5fd0d3e7e596_s
ちょっと変わった習い事をしたい、ついでにダイエットやストレス解消もしたい!そんな女性に注目されているスポーツのひとつに、キックボクシングがあります。上半身をひねるボクシングの動きに、下半身をひねるキックの動きが加わるキックボクシングは、全身のシェイプアップにもピッタリ。ハリウッドの女優やモデルたちから火がついたキックボクシングは、日本ではデスクワークでカチコチになった体をほぐすために取り入れている女性も多いのだとか。
格闘技って危なくない?練習がキツそう!本当にダイエットできる?そんな疑問にお答えします!

なぜキックボクシングがダイエットに繋がるの?

ボクシングの動きをベースにしたエクササイズは、「ボクササイズ」として女性からの人気も高く、ダイエットとしてだけでなく、ストレスや運動不足の解消として通っているという人も多くなっています。キックボクシングは、このボクシングの動きにキックの動きも加わるため、ヒップ周りや太ももなど、下半身の大きな筋肉を使うことになります。そのため、ボクササイズだけおこなうよりも、より運動量が多くなるのです。

体全体を動かすので、体全体の筋肉を使うことができます。キックやパンチを出すときには大きく息を吐き出すため、自然としっかりした呼吸ができ、有酸素運動という側面も持っているのです。防御の姿勢を取るときには、パンチやキックが来ることを想定してお腹にグッと力を入れたり、キックで片足立ちをすることが多かったりと、体幹トレーニングも自然とできるようになります。キックボクシングとは全身をねじる運動で、さまざまな筋トレを一度にやるのと同じ効果があり、有酸素運動にもなるという、一石二鳥のエクササイズなんです。

さらに女性にとって嬉しいのは、全身の血行促進に繋がるため、むくみのケアにもなるということ。キックボクシングを楽しみながら、ダイエットや美容に嬉しい体のケアができてしまうということなんですね。

女性向けのエクササイズクラスも!ジムで本格エクササイズ

メリハリのあるボディラインをキックボクシングで作りたいなら、エクササイズの習い事感覚でジムに行くことをオススメします。まずはウォーミングアップで体の準備をしっかりとおこない、パンチやキックの練習では手を保護するグローブと、足を保護するレガースという道具を身につけておこなうことがほとんどです。本格的な試合やスパーリングをおこなうクラスでなければ、手足がアザだらけ!ということもないので安心してください。

キックボクシングは男性の格闘技というイメージも強く、続けると筋肉でムキムキになってしまうのでは?という心配があるかもしれません。しかし、キックボクシングはバーベルなどで負荷を高める運動とは異なり、基本的に自分の動きや力が負荷となるスポーツです。そのため、必要以上に筋肉がついてしまうことはほとんどなく、逆に全身の筋肉が引き締まっていくのを実感している女性が多いほどです。

体力に自信がない、スポーツをしたことがないというまったくの初心者でも始められる、女性向けのエクササイズクラスを開催しているジムも増えてきています。まずは、こうした体験クラスから始めてみるとよさそうですね。

近所にジムがなくても大丈夫!自宅でキックボクシング

女性でも気軽に通えるキックボクシングのジムが増えているといっても、通える範囲になかったり、ジムに通う時間がなかなかなかったりということもありますよね。ミット打ちやスパーリングは相手がいなければできないことですが、キックボクシングの動きを取り入れたエクササイズなら、自宅でもカンタンにできるんです。

パンチの動きは、立って両手を広げられる広さがあれば十分に動くことができますし、キックの動きも、狭くて1m四方くらいの広さがあればOK。周りにものが多くてキックの動きをするのが大変、という場合は、クッションや枕をミットに見立てて、膝蹴りの動きをするのもオススメですよ。

自宅でキックボクシングエクササイズができるDVDや、インターネットの動画を見ながら一緒にやってみて、動きに慣れてきたら好きな音楽を聴きながら、リズミカルにキックボクシングの動きを楽しんでみてください。
ケガを防止するために、自宅でエクササイズするときにも、しっかりウォーミングアップをおこなってくださいね。

全身をくまなく動かすことができるだけでなく、パンチの動きは肩甲骨周りも動かすので、肩こりの解消にも効果的です。まずは一種類の動きからだけでも始めてみて、楽しくエクササイズすることを覚えましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

糖の吸収を抑えて脂肪になるのを防ぐ!ギムネマダイエットの不思議

食前もしくは食後にギムネマを飲むだけ!飲むタイミングには気をつけて ギムネマダイ …

Dr.シーラボグループから登場した結果重視のエステサロン《シーズラボ》おトクなコースを紹介!

シーズラボのオススメコースと、お手軽価格な体験コースについて紹介します! ↓一押 …

栄養豊富な押し麦ダイエットでストレスなく痩せる!やり方は?

押し麦は普通のお米と同じようにおいしく食べてお気軽ダイエット! 押し麦といえば、 …

ダイエッター必見!これだけは避けたい“危険なお菓子”

大きさや量に惑わされないで!少しでも危険カロリーのお菓子 ダイエットの一番の敵、 …

基礎代謝アップに役立つ!代謝を上げるツボとは

おへそ周りのツボに注目!ダイレクトに働きかけて代謝力をあげよう 「同じ食事量なの …

足首太りの原因や解消法は?むくみや歩き方にも注意!

足首が太くなってしまうのには原因があった!細くするにはどうすればいい? 足のダイ …

肌の引き締め、めぐり、産後のケア…すべておまかせ!スリミングジェル「アドール セリエ スクイーズ」

たるんだ体のケアはスピード勝負!アドールで早期対処しましょう♪ 運動や食事制限だ …

【初回500円】ゆんころ愛用女性専用HMBサプリ「クイーンズスリムHMB」を実際に飲んでみた

最近ではほどよい腹筋をつける女性も多くなりましたが、私もそんな女性に憧れる1人。 …

巻くだけで痩せる?麻ひもダイエットが簡単で効果的と話題!

自宅でできる簡単なダイエットを探しているなら麻ひもダイエットがおすすめ♪ 腹八分 …

食べ順ダイエットで、血糖値をあげず、上手に満腹感を作り出そう

食物繊維→水分→たんぱく質→炭水化物、順序を守ってダイエットしよう 有名人のダイ …