美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

医療ローンを利用すれば無理なく脱毛の支払いができる!特徴は?

脱毛したいけれど医療ローンとはどんなもの?誰でも利用できる?

医療脱毛を受ける際には支払い方法についても検討しなければなりません。エステサロンでの脱毛にもいえることですが、脱毛の料金は安くないので全額を現金で一括払いできる方のほうが少ないといえるでしょう。

けれど、クレジットカードを持っていない方もいるはず。そういった際に検討できるのが医療ローンです。医療ローンとはどんなもの?メリットやデメリットは?ということについてご紹介します。

医療ローンとは何?

これは医療機関で施術料金を分割払いするために利用できるローンのことをいいます。特別なクレジットカードなどは必要ないので、クレジットカードを持っていない方でも選択できるのが魅力です。

支払い回数については3回~60回までの間で最適なものを選択できるのも嬉しいポイントだといえるでしょう。できるだけ短期間で払い終えたいのであれば少ない回数を設定すれば良いのですが、途中で払えなくなると大変なので自分にとって最適な回数をよく考えることが大切です。

医療ローンのメリット

クレジットカードを持っていなくても分割払いができるのは嬉しいですね。また、クレジットカードを持っている方は医療ローンとクレジットカードのどちらを選択しようか悩んでしまうかもしれませんが、医療ローンはクレジットカードよりも実質年率が低いのです。

そのため、できるだけお得に支払いを行いたいと思っている方は医療ローンも検討してみましょう。それに脱毛は安いものではないため普段使っているクレジットカードで支払いを行うと限度額を超過してしまう可能性があります。

超過とまではいかなかったとしても脱毛を分割払いにしたせいで使用可能残高がほとんどなくなってしまった…ということになると大変ですよね。

また、自分で分割回数を決定できるので、毎月無理なく返済できる金額で医療脱毛が受けられます。例えば、全身脱毛で40万円の費用がかかるとしましょう。これを一括で支払える方はなかなかいないのではないでしょうか。

ですが、医療ローンで60回払いを選択すれば1ヶ月あたりの返済額は7,000円以下に抑えられます。医療脱毛なんて高すぎで検討できない…と思っていた方もいるかもしれませんが、そういった方も医療ローンを活用すれば無理なく脱毛が受けられるでしょう。

医療ローンのデメリット

クレジットカードよりも実質年率が低いといってもゼロではありません。そのため、現金で一括払いをするのに比べると年利分損をするといえるでしょう。
また、審査があるため申し込みをしたからといって必ずしもローンを利用できるわけではありません。

それ以上に注意しておきたいのが借り入れをしている感覚が薄くなる人がいるということ。施術を進めていく中で契約していなかった部位のムダ毛が気になり、追加で契約するケースもあるでしょう。

この際に現金一括払いを選択している方は冷静になって考えることがほとんどですが、ローンで返済を行っていると「毎月の返済額がほんの少し増えるだけだし、まぁいいか」と甘く考えてしまいがちです。

気づいた時には脱毛の借り入れだけでかなりの金額になっていた…という方もいるので、このあたりは十分に注意しておきましょう。

医療ローンは誰でも利用できる?

ローンということもあり、事前に審査を受けなければなりません。医療脱毛で医療ローンを使って支払いを行いたいと思っていたとしても審査に落ちた場合はその他の方法を検討しなければならないでしょう。

一般的なクレジットカードは主婦や学生だと申し込みができないケースも多いですよね。ですが、医療ローンであればそういったこともありません。主婦や学生だったとしてもパートやアルバイトをしていてその収入が安定していれば申し込みは可能なのです。

学生や専業主婦で仕事をしていない方の場合、保証人になってくれる人がいれば審査を受けられます。
医療ローンを利用するにあたり頭金などは必要ありません。もちろん、頭金を用意してローンの総額を少なくすることは可能ではありますが、頭金0円でも大丈夫です。

また、クレジットカードで分割払いを選択したときと同じようにボーナス併用払いも可能となっています。

医療ローンの利用で失敗しないために

脱毛は施術する部位数によっては金額が膨らみがちです。医療ローンは毎月の返済額を抑えて脱毛できる非常に便利な方法だといえるでしょう。

永久脱毛したいと思っている方にもおすすめです。エステサロンでも脱毛が受けられますが、こちらは正しくは脱毛ではなく除毛・減毛と呼ばれるものになります。これはエステサロンでは毛の毛乳頭を破壊するほどの出力を持った脱毛機が使えないためです。

そのため、エステサロンで脱毛を済ませたもののしばらくしてからまた毛が再生してきてしまった方は珍しくありません。エステサロンはクリニックよりも料金が安めに設定されているところが多いのですが、こういったリスクについてもよく考えておきましょう。

医療ローンを利用すれば一括で高額を支払う必要もなくなるわけなので、費用を抑えて脱毛を受けたいと思っている方でも選択しやすくなりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脚は医療脱毛で「剛毛女子」を卒業しよう!

安全に・キレイに・早く・確実に脚の脱毛を行いたい方は医療脱毛 ムダ毛処理の中でポ …

「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」について知っておきたいポイント

日本人の肌に適したロングパルスで、広範囲の照射が可能なLPIR アレキサンドライ …

医療脱毛が皮膚の色素沈着や発疹に繋がることがある?

皮膚トラブルが発生しやすい人が医療脱毛をする際の注意点などをご紹介します。 医療 …

当日はシャワーにしよう!医療脱毛後の入浴で注意したいポイント

脱毛後の肌はデリケート!入浴で気を付けることとは? ほとんどの場合、クリニックで …

ケロイド体質ならばエステより医療脱毛がおすすめ!脱毛と同時に治療も!

ケロイド体質でも医療脱毛ならばキレイに脱毛できる? 体質によってケロイドができや …

脱毛と安全
安全に脱毛するならサロンとクリニックのどちらを選べばいい?副作用やトラブルを避けて安全に脱毛する方法とは

脱毛すればツルツル肌が手に入り、ムダ毛に悩まされなくなる…と聞くと、施術を受けた …

毛根にダメージはもう古い!?新説浮上!バルジ領域とはなに?

脱毛と深い関係があると考えられ始めているバルジ領域についてご紹介します。 バルジ …

ニードル脱毛は痛い?ワキガが治るって噂は本当?回数や料金についても紹介します

脱毛方法の一つに、「ニードル(針)脱毛」があります。かつては脱毛の主流でしたが、 …

医療脱毛後は家で行うアフターケアが大事!肌トラブル防止にも!

医療脱毛を行った後は家でできるアフターケアをしっかり行おう! のような方法でアフ …

アトピーで脱毛するならサロンとクリニックどちらがおすすめ?悪化した場合はどうしたらいい?

女性は年頃になると、日常的にムダ毛処理をするようになるものです。 カミソリや電気 …