美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」について知っておきたいポイント

日本人の肌に適したロングパルスで、広範囲の照射が可能なLPIR
8027ed6093420336b5d7e3ba19c4668d_s
アレキサンドライト・レーザーは医療レーザー脱毛治療機器の中でも「ダイオードレーザー」と並んで普及率の高い機器です。すでに18年という実績があり、新しい機種も数多く出ている中、いまなお多くのクリニックで併用されています。

アレキサンドライト・レーザーには「Qスイッチ」「ロングパルス」「ノーマルパルス」の3種類があり、レーザー光線の発行時間が10/1000秒(10ms)以上の「ロングパルス」のものが「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」です。

「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」の開発ポイント

アレキサンドライト・レーザーは、1996年にアメリカのサイノシュア社が開発した機器です。世界初の脱毛機であるルビーレーザーは、メラニン色素の多い東洋人などの有色人種には過剰反応を起こしがちでした。アレキサンドライト・レーザーでは、人工宝石のアレキサンドライトを使用することで755nmという波長の長いレーザーを可能にし、毛根だけに反応させることでトラブルを軽減しました。

日本には翌年の1997年に導入されたのですが、当時は高額だったのにも関わらず活用する医療機関が多く、以来幅広く使われてきました。

日本人の肌に適した「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」

それまでのルビーレーザーはメラニンの少ない白人向けで、日本人を含む黄色人種だと皮膚の表面にもメラニン色素が多いため、レーザー光が表皮のメラニンに反応してしまい毛根まで届かないうえ、火傷の発生が非常に多く、ほとんど普及しませんでした。

LPIRは波長が長い分、肌の奥の毛根のメラニンにだけ反応するので、日本人の肌に適した脱毛機として人気があります。導入しているクリニックが多いので施術を受けやすいのも助かりますね。

「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」の強み

広範囲の処置ができる

LPIRは1秒で直径1センチ大の照射を行います。1回の照射時間0.1秒という一瞬の間に約20~30本の処理が可能なので、短時間でも広範囲の脱毛ができます。ここがダイオードレーザーより優位な点でもあります。

剛毛にも効果大

メラニンが濃いほど反応するので、濃くて太い剛毛でも大丈夫です。

美白・美肌効果

また、メラニンを破壊し、毛穴のくすみ・黒ずみを分解するので美白作用やシミの解消も期待できます。毛穴や皮膚を引き締め肌をすべすべにする美肌効果も見逃せません。

「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」の注意点

産毛にはあまり効果がない

LPIRは黒い色にはしっかり反応しますが、メラニンの少ない産毛にはあまり効果がありません。反対に日焼けを含め肌の色が濃いめの人の場合、火傷のリスクは高まります。

痛みが強め

ダイオードレーザーやヤグレーザーと比べて、照射時の痛みが強めだという意見も多くみられます。医療機関のメリットでもありますが、痛みが我慢できない場合は麻酔も可能なので相談してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

永久脱毛は体に悪い?ガンになるなどの副作用やリスクがないか徹底検証!

一生ムダ毛が生えてこない体にしたい!でも、レーザー脱毛や針(ニードル)脱毛は体に …

コメットで美肌とムダ毛処理を同時に叶えよう!!

コメットによる脱毛とは?ムダ毛と肌荒れに悩む人におすすめ! コメットは、通常のム …

大阪在住の方必見!口コミで高評価!サクラアズクリニックの脱毛ってどうなの?

3種類から選べる月額制全身脱毛が人気のサクラアズクリニック サクラアズクリニック …

クリニックでの脱毛…顔は痛い?その理由と麻酔について

顔脱毛は痛いといわれるけれどクリニックでは麻酔が可能! 医療脱毛はサロンで行われ …

アトピーで脱毛するならサロンとクリニックどちらがおすすめ?悪化した場合はどうしたらいい?

女性は年頃になると、日常的にムダ毛処理をするようになるものです。 カミソリや電気 …

医療脱毛でも施術後は湯船はNG?入るとどうなるの?

お風呂は一日の疲れを癒す大切な時間だから… 医療脱毛のあとも湯船はNG?その理由 …

ケロイド体質ならばエステより医療脱毛がおすすめ!脱毛と同時に治療も!

ケロイド体質でも医療脱毛ならばキレイに脱毛できる? 体質によってケロイドができや …

ニードル脱毛は痛い?ワキガが治るって噂は本当?回数や料金についても紹介します

脱毛方法の一つに、「ニードル(針)脱毛」があります。かつては脱毛の主流でしたが、 …

「APOGEE ELITE(アポジーエリート)」について知っておきたいポイント

2種類の波長を使い分け幅広い毛質に対応、冷却装置で肌にも優しい >>アポジーエリ …

永久脱毛の真実とは?医療脱毛のおすすめ度と脱毛サロンのムダ毛再発の可能性を検証

脱毛のすべてが永久脱毛というわけではないことをご存知でしょうか?脱毛方法の種類に …