美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

筋肉量を増やすポイントは身体では作れないアミノ酸を摂取すること

アミノ酸を知らないとかえって筋肉が落ちてしまうことが…

筋肉づくりに欠かせない成分はアミノ酸と言われています。アミノ酸をよく理解し効率的に摂取すれば、短期間で男らしい筋肉を身に付けることもできれば、正しい知識なしにおもむろに筋肉トレーニングを行なっても、かえって筋肉が落ちてしまうことさえあるのです。今回は無駄なジム通いを行なわないためにも、基礎的なアミノ酸に関する知識を得ることにしましょう。

アミノ酸とは

アミノ酸というのはたんぱく質が分解された状態のものです。LEGOブロックのようなものと考えればよいでしょう。LEGOブロックはプラスチックがある形に固められて作られるものですが、いろいろなブロックを組み立てるのことによって家を作ることもできれば、飛行機を作ることもできます。同じようにアミノ酸というのは組み立て方によって、新鮮な皮膚を維持するのに必要なコラーゲン(たんぱく質)を構成したり、たくましい身体の筋肉を構成することもあります。

LEGOブロックも長いものや丸いものなどいろいろな色や種類があり、そのレパートリーの広さから色彩豊かで機能性のある完成品が出来上がります。同じようにアミノ酸もいろいろな種類があります。体が必要とするアミノ酸は20~22ほど存在するといわれており、そのうち8~10ほどは体内で作り出すことができません。

体内に工場がないので外から持ってくる必要があるのです。この体内で作り出すことができない、なおかつ体が必要としているアミノ酸のことを必須アミノ酸と言います。その他のアミノ酸はたいした努力をしなくても体が自分で作り出してくれるので、たくましい身体を身につけるには必須アミノ酸をいかに効率的に取りいれるかにかかっているでしょう。その中でも筋肉構成に必要なアミノ酸というのがあります。

筋肉が必要とするアミノ酸

筋肉が必要とするアミノ酸は3種類あります。バリン、イソロイシン、ロイシンというアミノ酸の3つです。この3つのアミノ酸は分岐鎖アミノ酸(BCAA)と言われており、いずれも必須アミノ酸です。どうすればこれらの筋肉が必要な必須アミノ酸を取り入れられるかが、効率よく筋肉を増やせるかの重要ポイントとなります。

分岐鎖アミノ酸(BCAA)で何ができるのか?

ジムで体を鍛えます。身体を鍛えるというのは言い換えると、筋肉に負荷をかけて、筋肉を傷めることです。痛んだ筋肉は修復材料を取り入れて補っていきます。分岐鎖アミノ酸のうちバリンが筋肉を修復させるアミノ酸であることが分かっています。イソロイシンは筋肉を修復させるだけでなく成長させるように促すアミノ酸です。ジムで鍛えて、筋肉は修復しながら大きくなるというのはこの2つのアミノ酸の働きによってなされるわけです。じつは筋肉というのは増えることもありますが、減ることもあります。

体が動くときにはエネルギーを必要とするのですが、朝ごはんを食べていないなどエネルギーが不足されている状態で身体を動かすと、体は筋肉を分解し、アミノ酸を作り出して、それをエネルギーにしようとします。病気になって食欲のない人が、筋肉も衰えていくのはそのためです。ロイシンは筋肉を防御的する役割を果たします。つまり体内の血糖値が少なく、エネルギーが不足しているときに筋肉からエネルギーを消費しないように守ってくれるのです。

エネルギーは筋肉からだけでなく、脂肪を燃やすことによっても得られるので、筋肉は守られることになります。さらにこの3つの分岐鎖アミノ酸は骨格組織を修復したり、ヘモグロビンの生成を助けたりもします。単に筋肉をつけるだけでなく、筋肉を支える骨を強化したり、エネルギーを循環させる血流機能を向上させる能力もあるわけですから、健康的な筋肉増強に不可欠というわけです。

身体では作れないアミノ酸どうやって取り入れるのか?

それぞれのアミノ酸がどの食物に含まれているかを知るとよいでしょう。まずバリンですが、レバーや子牛肉、ピーナッツなどにも多く含まれているアミノ酸です。イソロイシンは肉類全般、とくにマグロや卵に多く含まれています。最後にロイシンですが牛肉、レバー、アジ、サケ、大豆に多く含まれています。それらのものを満遍なく取り入れれば筋肉に必要な必須アミノ酸を摂取できるのですが、摂取できる栄養素は筋肉が必要とするものだけとは限りません。

例えばこれらの成分が多く含まれている肉類は、同時に脂肪分や肉を焼く際に余分な油を摂取してしまいがちです。そこで効果的に身体を鍛えている人は、これらの必須アミノ酸を余分なものが入っていないサプリメントで補うのが主流となっています。食物を取り入れる方法では食べすぎることもありますし、そうなると筋肉は付いても、肝臓や腎臓が痛んでしまいます。身体の外部からしか取り入れられない必須アミノ酸はサプリメントで吸収したほうが確実かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

筋肉サプリは気休めに過ぎなかった?効果ゼロかもしれないサプリの実態

知ったら怖いサプリの現実 サプリメントを飲んでどれほどの人が後悔してきたことでし …

Gacktも愛用してる話題のサプリ、メタルマッスルHMB!!【最安500円】

メタルマッスルHMBはGacktさんが愛用するビルドアップサプリです! ↑メタル …

筋肉サプリの副作用が恐ろしい!錠剤の重量のうち成分はわずか1%。その他99%の物質で副作用が生じることも

筋肉サプリの副作用を知っておこう 口にするものには注意が必要です。特にある目的の …

金剛筋シャツは運動なしで筋力が向上!?高伸縮性素材で加圧トレーニング効果を発揮!

↑金剛筋シャツの公式サイトはコチラ↑ 金剛筋シャツは「姿勢の矯正に効果的」「着る …

ビルドマッスルHMBは吸収率抜群、筋トレ初心者に効果が出やすいサプリです

ビルドマッスルHMBでモテBODY実現、効率よく筋肉を付けたい初心者にも最適! …

筋肉サプリで時短”増筋”。時間もお金も最小限で済ませられる理想の体力作り!

・筋肉サプリどれにしようかなぁ?安い!と効果あり!を両立してみせる 健康的で筋肉 …

AGAメンズプロテインの成分に注目、頭髪の悩みに筋力作りを徹底サポート!

↑AGAメンズプロテインの公式サイトはコチラ↑ AGAメンズプロテインは各種健康 …

キレマッスルがエイベックス(avex)所属タレントのボディをキレッキレにしてる?

人もうらやむキレキレボディータレントたちの秘密 ↑キレマッスルの公式サイトはコチ …

【これでジム代いらず】家でできる胸・腕・背中の筋トレ法で筋肉サプリの効能を最大限に引き出す

筋肉をつけたいが経済的にも楽ではない。こんな人はお金をジム代に投資するか、筋肉サ …

ディープチェンジクレアチンは1万超えの高級筋肉サプリ、これでもかという有効成分を高配合!

↑ディープチェンジクレアチンの公式サイトはコチラ↑ 商品名 ディープチェンジクレ …