美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

全身脱毛中はうっかりしやすい、うなじの日焼けに気をつけよう

もう日焼けしない!うなじの紫外線対策法4つ
763989a20df7530542b344729edd2414_s
全身脱毛をされている方は、夏場の日焼け対策がとても大変ですよね。自分ではしっかり日焼け止めを使っていたつもりでも、塗り忘れて日焼けしていたということも珍しくありません。特に、普段あまり意識しないうなじはうっかり日焼けを起こしやすい部分です。今回はうなじの日焼け対策について見ていきましょう。

うなじは意外と日焼けしやすい

夏になるとエリが大きく開いた服をよく着る、または髪をアップにしてうなじが丸出しになっている方も多いのではないでしょうか?

髪が長いと首に熱がこもるので髪をアップにするのは熱中症対策にもなりますし、うなじはセクシーさや女性らしさをアピールするのにも効果的な部分です。

しかし、うなじを出していると当然日焼けしやすくなり、 最悪の場合脱毛の施術を断られる可能性もあります。全身脱毛中はうなじの日焼け対策にも気を付けていきましょう。

うなじの日焼け対策とは?

日焼け止め

日焼け対策として最も有効なのが日焼け止めです。首やうなじが日焼けするとファンデーションをぬった顔との境目がはっきりしてしまうので、普段からしっかり日焼け対策をしていきましょう。

日焼け止めを塗る時は首のシワに塗り忘れがないようにします。前側を塗る時は顔を上に、うなじに塗る時は顔を下げて塗っていきます。また、うなじは汗をかきやすい部分なので手足よりこまめに塗り直すようにしましょう。

日傘

紫外線対策の定番アイテムの日傘はうなじだけでなく手足の日焼け予防をしてくれます。ただし、日傘だけではアスファルトの照り返しで受ける紫外線は防げないので、必ず日焼け止めとあわせて利用しましょう。

つばのひろい帽子をかぶる

つばの広い帽子はうなじに紫外線が当たるのを防いで、日焼けを予防してくれます。日傘を持ち歩くのが面倒だったり、こまめに日焼け止めを塗りなおせない方には必須アイテムです。

また、2015年の春夏は「女優帽」と呼ばれるようなタイプのつばの広い帽子が流行しています。女性らしいラインの帽子で幅広い服装と年齢に合うので、ファッションアイテムとしても楽しめます。

ストールやタオルを利用する

オシャレアイテムとして定番のストールも、最近ではUVカット効果のついたものがたくさん出ています。一つもっておくと便利ですよ。肌が弱くかぶれ安い方は、通気性が良く汗を吸収してくれる綿や麻でできたものを選びましょう。また、野外ライブやバーベキューの時は大判のタオルを首に巻くのもオススメです。

いかがでしたでしょうか?うなじまで日焼け対策をするのは大変ですが、帽子やストールなどファッションアイテムを利用して楽しみながら日焼けを防いでいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

男子ががっかりする女子のムダ毛上位「足の甲やつま先のムダ毛」

足の甲やつま先をケアしていればオープントゥも怖くない! ネットで「女性のムダ毛」 …

もみあげ脱毛は何回で効果が出る?失敗しないためにも形をしっかり決めておこう

「もみあげが濃いのが嫌」 「自分でお手入れしたら、逆に変になってしまった…」 と …

背中の毛の処理ってどうしてる?背中を脱毛するなら何回ぐらいで効果がでる?

気温が高くなるにつれて露出の多い服を着る機会が増えるのではないでしょうか? 「背 …

腕毛脱毛の回数や費用はどのくらい?効果が高いのは医療とサロン脱毛のどっち?

ワキや脚と同じく、夏場人目につく部位といえばやっぱり腕。目の前にいつもあるので、 …

あごひげ脱毛の効果を感じるまでの回数や費用はどのくらい?永久脱毛するにはどうしたらいい?

洗顔やメイクのために鏡を見ていて、あごにヒゲかと見まがうような毛を発見し、驚いた …

おへそのムダ毛処理は自己処理よりも脱毛!

おへそ周りのムダ毛が気になるなら思い切って脱毛! おへそ周りのムダ毛処理はどのよ …

あなたは大丈夫?意外と目立つ指の毛、きちんと処理してないとネイルが台無し!

女子力アップネイルで男性受けを狙ったはずが指に毛が… 最近はジェルネイルの普及も …

お腹の毛の処理はどうしてる?脱毛するなら医療脱毛の方がいいの?回数や費用も徹底調査

わきや手足の脱毛はこまめに行っている方が多いと思いますが、お腹のムダ毛は大丈夫で …

太もも脱毛はどのくらいの回数で効果が出る?医療脱毛とサロン脱毛どっちがおすすめ?

ショートパンツやミニスカートを生足で履いてたら、ワサワサしたムダ毛が太ももから見 …

胸のムダ毛が濃くなる原因はホルモンバランスにあった!産毛程度でもNGな男性も多いので要注意

女性にとって胸やデコルテは女性らしさを引き立てる箇所。それゆえに、温泉や、彼との …