美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

太もも脱毛はどのくらいの回数で効果が出る?医療脱毛とサロン脱毛どっちがおすすめ?

ショートパンツやミニスカートを生足で履いてたら、ワサワサしたムダ毛が太ももから見えた!…なんてことありませんか?

そういう時、ほんとにテンションが下がりますよね。

しかも太ももは、特に自己処理が難しい部分。処理の仕方によっては、埋没毛なんて恐ろしい症状を引き起こしてしまう可能性も。

そこでここでは、太ももの毛を処理するのにはどんな方法がいいのか、自己処理とサロンやクリニックで脱毛する時の違いについてお話しします。

太もものムダ毛処理に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

太ももの自己処理はおすすめできない。その理由とは?

「絶対領域」なんて言葉が出るほど魅力的な太ももを自己処理するのは、あまりおすすめできません。

実はこの部分って、結構繊細なんです。

自分でムダ毛ケアすると、処理範囲が広くてムラになってしまったり、ぶつぶつができてしまったりといったデメリットも…。

具体的にどんなことが良くないのか、その理由を、それぞれの処理方法から詳しく解説していきますね。

手軽だけど肌へのストレスも多い、カミソリ・電気シェーバー

カミソリと電気シェーバーで、太ももの毛を剃り続けていると次のようなトラブルに繋がります。

  • 毛穴が広がって汚く見える
  • カミソリ負けで皮膚が赤くなる
  • ムダ毛が生えるスピードが早くなる

こう考えると手軽以外のいいことってあまりないですよね。そういった理由から、この2つの方法は控えたほうが無難なのです。

除毛タオルは薄めの毛向け

次に、除毛タオルで毛を処理するやり方。これは即効性に欠け、毛が濃い人や多い人には効果が出にくいというデメリットが。

毛が薄い人向きの自己処理グッズといえるでしょう。

毛量過多の人が使っても、どれくらいの期間で薄くなるのか見通しが立ちづらいので、利点があまりないのです。

除毛クリームは肌荒れのリスクが

塗って洗い流すだけのラクチン自己処理グッズといえば、除毛クリーム。楽なのですが、皮膚が敏感な人にはNGな方法。

使ったそばから肌が荒れて、酷いかゆみとぶつぶつ、炎症を引き起こしてしまう場合があるんです。

強い素肌を持つ人にも例外なくダメージを与えてしまうものなので、気軽に使えるかといったら、そうではないでしょう。

太ももの脱毛ならサロンやクリニックに任せるのが安心

おすすめできない自己処理のしかたに共通していえるデメリットは、1度処理を行ってもまたすぐに毛が生えてきてしまうということ。

しかし、気落ちしないでくださいね。実は、他の方法で手間をかけずに肌を綺麗にすることができるんです。

それは脱毛サロンやクリニックに通うこと。これなら面倒くさいこともなく長期に渡ってムダ毛とサヨナラできるんですよ。

それでは、今度はサロンやクリニックについてお伝えしていきましょう。

【比較】太もも脱毛の施術をするならどこがいい?

太ももをキレイにするために脱毛しよう!と思っても店舗や医院がたくさんあるし、どこがいいのかピンとこない方も多いでしょう。

特に料金相場がよくわからないという人が多くいます。

ここではそういった悩みが解消できるよう、太もも脱毛に関して基本の価格から回数や施術時間などを調べました。

料金はピンからキリまで!太もも脱毛の価格と施術時間

値段は、やっぱり店舗や医院によってバラつきが…。脱毛サロンと脱毛クリニックに分けてまとめたので、チェックしてみてくださいね♪

最安値は3,000円から!脱毛サロンの場合

まず、サロンの比較表です。今回は5つのサロンで比べてみました。

回数・料金
脱毛ラボ 1回3,000円
8回24,000円
ミュゼプラチナム 1回9,000円
4回36,000円
4回キャンペーン価格18,000円
銀座カラー 8回スペシャル価格28,140円
8回プレミアムファストパス42,000円
エピレ 1回6,000円
8回33,200円
ディオーネ 6回48,000円

いかがでしょうか?大体2~4万円前後で脱毛を行ってくれるサロンが目立ちます。

特に、1回の施術が3,000円という安さが際立つ脱毛ラボ。一度お試しで行くのにちょうどいいですね。

太ももは大抵「Lパーツ」として分類されており、1回の施術時間は平均30分~40分。早いサロンなら更に短く終わらせることができます。

1回1万円以上がほどんど!脱毛クリニックの場合

抜群の脱毛効果を得られるクリニック施術。やるならクリニックがいいけど、高いイメージを持っていて踏み切れないという人も多いはず。

しかし、これが部分脱毛であればどうでしょうか。結果はコチラです。

回数・料金
アリシアクリニック 5回55,000円
8回9,100円
湘南美容クリニック 6回81,000円
レジーナクリニック 5回66,000円
リゼクリニック 5回79,800円

通常全身脱毛で40万前後かかりますが、表の金額だと部分脱毛のほうがはるかに値段が安く抑えられるということがわかります。

クリニックでの部分脱毛1回分の施術時間は、大体30~40分と、サロンと大差はないという調査結果になりました。

サロンとクリニックで異なる!太もも脱毛で効果が出るまでの回数

サロンとクリニックではそれぞれ、脱毛時の施術に違いがあるのをご存知でしょうか?それに伴い、効果が出るまでの回数も変わっていきます。

まず、人の体の毛には毛周期というサイクルが存在しますが、そのなかで毛にダメージを与えることができる期間は「成長期」のときのみ。

この時期に施術をおこない、毛が抜けるのを促進します。

その時に使用するサロンの機械は医師免許なしでも使えるように、威力が弱くなっています。

それに比べてクリニックで扱う脱毛機の威力なら、毛の生えるしくみを、毛母細胞から破壊することが可能。

以下は、双方の脱毛にかかる回数や期間を比較した表です。

回数 期間
脱毛サロン 12~18回 2~3年
脱毛クリニック 5~8回 1~1年半

脱毛サロンが何度も長期に渡り通わないといけないことに対し、クリニックでは短い期間でつるつるな肌を手に入れられることがわかりますよね。

ただ、基本的に色素が薄い産毛にはどちらも効果があまり期待できません。

最新機種であれば対応しやすいものも出てきているので、通う予定のサロンやクリニックに事前に確認してくださいね。

太もも脱毛では「ヒザ上」を選ぼう!付け根も範囲に含まれる?

太ももの施術をするのであれば「ヒザ上」という項目を選びましょう。

大抵の脱毛コースで、足は「ヒザ上」「ヒザ下」に分かれています。

ヒザ下はスネのことなので、太ももだけ脱毛したいときは選び間違いに気をつけてくださいね。

実は太ももの付け根にもムダ毛が…という人もいると思いますが、そういった時は「Vライン」を選ぶのがベスト。

また、ひざ小僧はヒザ上に含まれないことが多いので、太ももと一緒に脱毛したいときは「ヒザ下」も選んでおきましょう。

でも、パーツごとに分けて脱毛していたらすごい値段になってしまいますよね。

そこで低価格で脱毛したい人向けに、このあと、お得に太ももの脱毛ができるおすすめのサロンやクリニックをご紹介します。ぜひそちらも参考にして下さい。

結局サロンとクリニックどっちがいいの?痛み・価格・回数、どれを優先するかで変わる

それぞれ違いがわかったところで、どちらにするか悩んでいたりしませんか?

そこで、サロンとクリニックのさらなるメリットを簡単にまとめてお伝えします。そこから決めるのでも遅くはないですよ。

痛みや価格を抑えたいなら「脱毛サロン」

脱毛時の痛みがほとんどなく、人によっては寝ながら施術を受けていたりもする、光脱毛。

肌ダメージも少ないうえに、専用のローションを塗ってくれるので、終わった後施術箇所が潤っている感じがします。

そのためエステ間隔で通っている人も多いでしょう。値段が驚くほど安いというのも大きな魅力といえますね。

おサイフと体が痛くない脱毛を求めている人にはサロン脱毛が最適ですよ。

それぞれ人気店舗のランキングを知りたい方は、下部の項目をクリックしてくださいね♪

ランキングで脱毛サロンを比較する

短期間で効果を実感するなら医療機関の「脱毛クリニック」

手早くサッと脱毛したい人向けなのがコチラのクリニック脱毛。

魅力はそれだけではなく、レーザー施術なら毛母細胞まで破壊でき、半永久的にムダ毛が生えてこなくなります。

人体組織の破壊をともなうこの施術は、医師もしくは医師の指導を受けた看護師しか行なえません。

もし施術で肌トラブルが起こっても、その場でしっかり対応してくれる頼もしさも強みですね。

料金は高くつきますが、その分の効果と安心感をお金に変えているという考え方であれば、妥当な金額でしょう。

長期に渡りつるつるな素肌を手に入れたい、医師のもとで迅速に脱毛を終わらせたい人はぜひクリニックへ。

こちらも、医院ごとに人気ランキングがあるので比較して検討してみて下さい♪

ランキングで脱毛クリニックを比較する

脱毛は続けることが大切!サロン・クリニック選びのポイント

理想の太ももを手に入れるためにサロンやクリニックへは、通い続けなければ意味がありません。

そのためには通いやすさや、店舗・医院の雰囲気などがとても重要になってきます。

そこでサロン、クリニック選びのポイントを簡単にお伝えしますね。

  • スタッフの対応
  • 施術ルームの清潔さ
  • 通いやすさ

スタッフの対応や雰囲気の良し悪しはとても大切。感じが悪い人と接するのって普通でも嫌なのに、その人に自分の体を任せるなんてもっと嫌じゃないですか?

また、施術ルームが清潔でなければ、体に触れる器具も大丈夫なのかと不安になりますよね。

さらに、できるだけ家から近いところを探すようにするといいですよ。

遠い場所まで行くのが面倒くさくて通わなくなった、なんてことがなくなりますからね。

お得に太ももの脱毛ができる!おすすめのサロン・クリニック

技術や安全性などはもちろんですが、値段が安いに越したことはありません。

そこで、お値段がリーズナブルで人気が高いサロンとクリニックをそれぞれ紹介していきます。

脱毛サロン

頻繁にキャンペーンを行っていて、低価格な料金体系のサロンが最近では多く見かけるようになりました。

その中でも特に人気で、信頼感のあるところを3店舗選びました。

サロン脱毛する際は、こちらの店舗も含めて検討してみるといいでしょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛ラボでは単発施術を行っていて、1回1,500円~3,000円。両ヒザならLパーツというくくりになるので、3,000円で1回脱毛できます。

それ以外にも「選べる部分脱毛24ヶ所回数パックプラン」というものもありますよ。この回数パックプランの魅力は何といっても早く脱毛が完了するところ。

普通であれば2~3年を要するサロン脱毛ですが、このプランであれば最短1年~1年半で脱毛できちゃうんです。

何回も何回もずっと通いたくない、でも費用を抑えたいという方には最適なサロンですよ。

ミュゼプラチナム

ミュゼ

電車の広告などでよく目にするミュゼプラチナム。最近、施術時間を短縮できるようハイスピード脱毛器を投入して話題になりました。

そんなミュゼプラチナムの脱毛は、フリーセレクト美容脱毛コースが一押し♪4ヶ所を選んでアプリをDLすれば元の値段から18,000円引きで脱毛が受けられるんです。

施術回数は4回。さらに、特典として両脇とVラインの美容脱毛完了コースまでついてくるんだから、嬉しすぎますね。

早さもピカイチ、安さもピカイチなミュゼの脱毛を、ぜひ体験してみてくださいね。

銀座カラー

銀座カラー

長年、脱毛効果を追い求め続けている銀座カラー。ここで太もも脱毛をするなら「フリーチョイス脱毛コース」がベスト。

広い面積1箇所を8回脱毛してくれるプランと、脱毛し放題&回数・期間無制限にする2つのプランが選べちゃいます。

太ももだけじゃなく全身脱毛したいという人には、月額6,500円でできる「新・全身脱毛コース」が最適。

しかもこのコースにも、脱毛し放題&回数・期間無制限の特典がついていますよ。月額制で非常に安く脱毛できるなんて魅力しかないですよね。

技術力、評判ともに高レベルな脱毛サロンをお探しであれば、ぜひ銀座カラーへ行ってみて下さい。

脱毛クリニック

即、ツルスベな足を手に入れるのであれば、脱毛クリニックが強い味方になってくれます。

でも、高いんでしょ…?と不安に思っているかもしれませんが、脱毛クリニックでも安く脱毛することができちゃうんですよ。

ぜひ、ここから紹介する医院をご覧くださいね。

レジーナクリニック

レジーナ脱毛で施術を受けるのであれば、全5回の「足脱毛プラン」が用意されています。脱毛範囲にはヒザ上+ヒザ+ヒザ下が含まれています。足だけいっきに脱毛したい人には素敵なプランですね。

しかしレジーナクリニックの最大の魅力は、なんといっても「全身脱毛」の安さ。

20万円前後というサロン並みの価格設定は、まだ全身の施術を受けていない、安い医院を探しているという方なら必見です。

ここまで低価格の医療脱毛はそうそうないでしょう。太ももの脱毛と合わせて検討してみてくださいね。

アリシアクリニック

アリシアクリニック

医療脱毛なのに、痛みがサロン並みに少ないということで好評なアリシアクリニック。

特徴的なのが、一部のみにしか毛が生えていない人用の「太もも一部」というプランです。

太もも全体にはそこまで毛が生えていないけれど、やっぱり気になるという人にはちょうどいいですね。

それ以外にもしっかり「ヒザ上」という項目があるので、ちゃんと脱毛したい人はコチラがおすすめです。

さらに、両ヒザ上+両ヒザ+両ヒザ下+両足の甲・指を5回脱毛してくれる「足脱毛セット」というものもありますよ。

アリシアクリニックで痛みを感じず脱毛したい人は、コチラがいいでしょう。

湘南美容外科クリニック

SBC

安いのに、確かな技術力のある有名クリニックですね。ここでは太もも6回コースの施術が格安で行えます。

美肌に特化させた脱毛機を使っているので、皮膚を整えながら脱毛をすることができるんですよ。

しかも医療脱毛を1回、3回、6回と回数に分けて受けられるメニューがあるのもポイント。

「いきなり大きな金額を出すのは無理だけど、まずは試してみたい」という人には嬉しいですね。

エステ脱毛では効果がなかったから乗り換えたいという人にも、さらに低価格で施術できるようなキャンペーンを行っています。

乗り換えを考えている人は、湘南美容外科クリニックを選んでみてはいかがでしょう?

太もも脱毛のリスクも理解しておこう!

多くの魅力が詰まっている脱毛。しかし、自己処理でなくとも気をつけなければいけない部分があります。

ここからはそのリスクと注意点を一緒に見ていきましょう。

硬毛化のリスク

硬毛化という症状をご存知ですか?細い毛が生えるべき部分に、その名の通り、まつ毛のような硬い毛が生えてきてしまう症状です。

この原因は詳しく解明されておらず、予防もしにくいものといわれています。

ポイント

太ももは体の中でも産毛が多い部分。産毛は硬毛化しやすいので、太ももを施術する際は、それも頭に入れておいてください。

ただ、発生する確率は低いので、そこまで心配しなくても大丈夫です。

肌トラブルのリスクも…自宅でのアフターケアも欠かさずに

脱毛後は皮膚が繊細。アフターケアを怠ると、炎症や赤みがでるなどの厄介な出来事がおこる場合があります。

大体の症状はすぐ元に戻りますが、なかには1週間以上長引いてしまうものも。

ポイント

施術当日の肌は乾燥気味。それが原因で肌疾患になるので、家に帰ってから施術箇所を保湿するのがベスト。

これでトラブル予防ができ、さらにお肌が柔らかくなって脱毛効果がアップするというメリットが出てきますよ♪

万が一に備えて保証はしっかり確認!副作用が出た場合は?

もし、サロンやクリニックで肌トラブルが起きたらそれぞれどう対応してくれるのか、簡単に解説しますね。

サロン
  • 店舗側が医師を紹介してくれる
  • 場合によっては治療費を負担してくれる
  • 皮膚科と提携しているクリニックであれば、そこに案内してくれる
クリニック
  • 医師がその場ですぐに対応してくれる
  • 処方箋や塗り薬などが出るがほとんど無料
  • 皮膚科に通院する費用を出してくれる場合も

こういった形で大体は対処をしてくれますが、ほとんど対応してくれないサロンやクリニックも一部存在します。

そのため、カウンセリング時に必ず確認するようにしましょう

サロンやクリニックで太もも脱毛をする際の注意点

上記では脱毛全体におけるリスクと注意事項をお伝えしました。

ここでは、太もも脱毛に関して知っていたほうがいいことや対処法を解説します。

施術後に後悔しないためにも、ここで一緒に確認していきましょう。

産毛だと効果が薄いことも

機械の光やレーザーが毛の黒いメラニンに反応し、脱毛を促進していくという仕組みのサロンとクリニック脱毛。

そのため、メラニン色素が少ない産毛にはどちらも効果が薄いのです。

先ほどもお伝えしたとおり、太ももは産毛が多い部分になります。そのため、脱毛の効果がうまく得られないことも。

ポイント

クリニックでは、使う機械によっては産毛にも高い効果を発揮するものがあります。

通う予定のサロンやクリニックで、カウンセリングをしてもらう時に聞いてみるといいですよ。

太もも脱毛の予約の日に生理がきたら…

今回調べた結果ではサロンもクリニックも、生理中は全ての施術NGなところとVIO以外であれば施術可能なところとそれぞれありました。

生理だから全てダメとは決まっていないんですね。しかし、共通しているのはVIOの脱毛はできないという点。

また生理中は皮膚が敏感です。痛みを感じやすくなったり、荒れやすくなったりと、普段よりも脱毛のリスクが高まります。

ポイント

生理中はなるべく脱毛は控えたほうが無難。どうしてもやりたい人は、VIOの脱毛ができないということを考慮してください。

また、生理中でも施術できるか事前確認も忘れずに。

脱毛中の自己処理はどうすればいい?

脱毛を始めても、完了まではムダ毛の自己処理を続ける必要があります。

そのなかで使用を控えるべき道具があるので、こちらもぜひご確認を。

自己処理NGグッズ 自己処理OKグッズ
・毛抜き
・カミソリ
・電気シェーバー

毛抜きとカミソリは、最も避けたほうがいい自己処理方法です。

毛抜きで毛根ごと抜いてしまうと脱毛機に反応する毛がなくなって、毛周期が狂います。そうなると脱毛効果が薄れてしまうので要注意。

そして、一番手軽そうなカミソリは皮膚を傷つけしまうからダメ!

ベストなのは、素肌への負担が少ない電気シェーバーです。これなら部屋の中でもできるので、ラクチンですよ。

まとめ

冬はかくせるけれど、春や夏、秋口でも足を出す格好が流行ったりしますよね。

そういうときのために、太もものケアは怠らないようにしていきましょう。

今回の記事で大切なポイントはこちらの3つ。

ここがポイント
  • 太ももの皮膚は繊細で自己処理は向かない
  • 毛をなくすのであればサロン脱毛かクリニックへ
  • 契約前に必ずトラブルが起こった時の対処法を確認しておく

これで、あなたもいきなり見えちゃった太もものムダ毛にゲンナリしなくて済むようになりますよ。

楽しい毎日はすぐそこ。ツルツル美脚で、これからどんどん女子度をアップさせていっちゃいましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

額脱毛ってどういうもの…?頬や額、顔脱毛はうれしい効果だらけ!

額や頬の脱毛で素肌美人に!顔脱毛で堂々と額や頬を出そう 目次1 額を出すとセクシ …

お尻のムダ毛で彼からがっかりされているかも!?

自力では難しいお尻の脱毛をして彼からほめられちゃおう 最近はVIO脱毛が定着して …

ミニスカートやショートパンツをはくならひざ上の処理も忘れずに!

ひざ上のムダ毛、意外と目立ってます! ミニスカートやショートパンツは女性ならでは …

鼻下の産毛は剃ると青くなる?脱毛するなら何回で効果がでるかサロンとクリニックで徹底比較

顔の産毛をきちんと処理しないと、メイクのノリが悪くなるものですよね。中でも気にな …

腰のムダ毛って気にしたことある?処理してないとまずいかも!?

腰のムダ毛はローライズのジーンズをはくと意外と目立つもの!自分では処理しにくいか …

おへそのムダ毛処理は自己処理よりも脱毛!

おへそ周りのムダ毛が気になるなら思い切って脱毛! おへそ周りのムダ毛処理はどのよ …

【ざらざらぶつぶつ】気になる二の腕!ホームケア、治療、脱毛、改善方法を徹底調査

二の腕のブツブツが気になるという方は諦めないで!しっかりケアをすればつるつるにな …

指毛脱毛は痛い?何回で効果を感じるようになる?サロンと医療脱毛の費用の違いも徹底調査

「指毛が生えていることを友達に指摘された…恥ずかしい」 「自分で指毛を抜いていた …

ひざ下脱毛の料金や回数はサロンと医療脱毛でどう違う?痛いっていうのは本当?

「スカートを履きたいのに、ひざ下の毛が目立つ…」 「ひざ下の毛を剃っても、すぐチ …

うなじ・襟足のムダ毛を自己処理するのはNG!サロンやクリニックがおすすめ

間違った自己処理を続けてしまうと肌トラブルに繋がることも…。うなじ・襟足の脱毛は …