美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

顔脱毛にはシミを薄くする効果がある?逆にシミになる心配は?

顔脱毛をするとシミができる?今あるシミは薄くできる?そんな悩みを解決!
28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s
肌トラブルには様々な種類がありますが、遠くから見ても目立ってしまうものといえばシミです。小さくて薄いシミであればメイクで隠すことができますが、大きくて色が濃いものなどはなかなか隠せませんよね。このようにシミに悩まされているということであれば、顔脱毛を検討してみてはどうでしょうか。

顔脱毛でシミが薄くなる?

シミを薄くするためにエステに通おうと思っている方もいるはず。エステでのシミ治療といえば、フォトフェイシャルと呼ばれる特殊な光を使った方法が取り入れられることがあります。

脱毛サロンの中にはフラッシュ脱毛と呼ばれるものを取り入れているところが多いのですが、このフラッシュ脱毛はエステでシミ治療として使われるフォトフェイシャルと似た作用を持っているのです。そのため、脱毛をしながらシミの改善も期待することができます。

また、顔全体のくすみに悩んでいる方も多いかと思いますが、これにも顔脱毛が有効です。顔の産毛をなくすことができればその分顔色も明るくなるため、美肌を作りたいという方は顔脱毛を選択するといいですね。

シミがあると顔脱毛ができない?

サロンやクリニックによって判断基準は違いますが、シミの状態によっては顔脱毛を断られてしまうこともあります。ただ、シミ部分を隠すなどして脱毛可能なサロン・クリニックはあるので、いくつかの店舗を回ってみるのもいいでしょう。

それから、顔脱毛をすることでシミができてしまうのではないかと心配をしている方もいるでしょう。まだ脱毛が浸透し出した頃にはこういったトラブルが騒がれることがありましたが、現在は技術が確立されてきたのでほとんど心配いりません。

万が一何らかのトラブルでシミに繋がるような炎症が起きてしまった場合にはすぐに提携している医療機関を紹介してもらうことができるので、医療機関ではなくエステでの脱毛であったとしても心配することはないのです。

アフターケアに注意

アフターケアを怠ったためにシミが発生してしまったというケースもあります。脱毛後は肌が紫外線に弱い状態になっているためアフターケアをしなければならないのですが、面倒に感じてこれを怠ったりすると色素沈着が発生してシミに繋がってしまうこともあるのです。こういったことを避けるためにも、アフターケアはしっかり行いましょう。

特に注意しなければならないのが日焼けです。脱毛後1週間くらいは特に注意が必要なので、できるだけ日差しが強い日は外出を避けるか、涼しい時間帯に外出しましょう。それが難しい場合は日焼け止めをしっかり塗るなどして対策を取ることが大切です。

シミを予防するためのアフターケア・スキンケアについては脱毛の際に説明されるはずなので、話をよく聞いて指示されたことを守ればほとんど心配いりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

背中の毛の処理ってどうしてる?背中を脱毛するなら何回ぐらいで効果がでる?

気温が高くなるにつれて露出の多い服を着る機会が増えるのではないでしょうか? 「背 …

女子人気の高い足(ひざ上、ひざ下、指)脱毛!押さえておきたい脱毛方法とサロンを決める前の注意点

自己処理負担から解放され美脚をゲット! 夏はもちろんですが、冬でもロングブーツに …

おへそのムダ毛処理は自己処理よりも脱毛!

おへそ周りのムダ毛が気になるなら思い切って脱毛! おへそ周りのムダ毛処理はどのよ …

脱毛したい箇所ナンバーワンのワキ脱毛!どうしてそんなに人気なの?

「自己処理でワキがボロボロ…」「剃り忘れてワキ毛を見られた!」そんなトラブルとは …

うなじ・襟足のムダ毛を自己処理するのはNG!サロンやクリニックがおすすめ

間違った自己処理を続けてしまうと肌トラブルに繋がることも…。うなじ・襟足の脱毛は …

男子ががっかりする女子のムダ毛上位「足の甲やつま先のムダ毛」

足の甲やつま先をケアしていればオープントゥも怖くない! ネットで「女性のムダ毛」 …

腕毛脱毛の回数や費用はどのくらい?効果が高いのは医療とサロン脱毛のどっち?

ワキや脚と同じく、夏場人目につく部位といえばやっぱり腕。目の前にいつもあるので、 …

あなたは大丈夫?意外と目立つ指の毛、きちんと処理してないとネイルが台無し!

女子力アップネイルで男性受けを狙ったはずが指に毛が… 最近はジェルネイルの普及も …

お腹の毛の処理はどうしてる?脱毛するなら医療脱毛の方がいいの?回数や費用も徹底調査

わきや手足の脱毛はこまめに行っている方が多いと思いますが、お腹のムダ毛は大丈夫で …

おでこを広くしたいなら脱毛するべき?失敗しないためにも形選びは慎重に

おでこの広さは美人の条件。おでこが広い人は心も広いなんて言葉が飛び交うほど、奥深 …