美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

肩のムダ毛は肩脱毛にお任せ!肩のぶつぶつも改善できる?

肩のムダ毛は、意外と目立つ部分。

そこでムダ毛処理を考える女子たちは、

肩のムダ毛処理って難しい
自己処理したらブツブツができた…
肩脱毛したほうがいい?

など、さまざまな悩みを抱えています。

そこで今回は、肩のムダ毛解決法を一挙紹介!

ツルスベの肩を手に入れて、ファッションを自由に楽しみましょう♪

肩のムダ毛に悩む女性が急増中!その原因とは?

最近では季節問わず、肩出しファッションが流行っている時代。

  • オフショルダー
  • オープンショルダー
  • 肩出しウォームニット
  • ノンスリーブ

など、肌魅せテクニックでファッションを楽しむ女性も増えています。

そうなると気になるのが、肩のムダ毛ですよね…。

肩のムダ毛は濃くなる?考えられる3つの原因を調査

中には、「最近になって肩のムダ毛が濃くなった?」と感じる人も。

そのダ毛を濃くする原因には、

  1. 生活習慣
  2. ホルモンバランスの変化
  3. 自己処理

といった上記3つが考えれます。

その詳しい原因について見ていきましょう!

生活習慣の乱れやストレス

たとえば、

  • 睡眠不足
  • 偏食
  • 過度なダイエット
  • ストレス

といった生活習慣の乱れにより、ホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンを増やします。

妊娠や更年期のホルモン変化

妊娠や更年期は、盛んに分泌されていた女性ホルモンが急激に減少します。

この変化によってホルモンバラスが乱れます。

すると毛周期も同時に崩れて、一時的にムダ毛ふが目立つケースも…。

毛周期に関する詳しい説明はこちら。

毛周期を把握して脱毛すれば効果UP!脱毛にぴったりのタイミングは部位ごとに違う?

自己処理の「多毛化・硬毛化」

繰り返し同じ場を自己処理すると、多毛化・硬毛化の原因に。

この症状は、

  • 背中上部
  • 上腕部

など、肩周辺に起こりやすいのも特徴です。

目次に戻る

肩のムダ毛を自己処理するにはどうすればいい?

肩のムダ毛処理

中には、肩のムダ毛はなるべく自己処理で済ませたい…という女性も。

そこで実際の自己処理方法や効果・リスクについて、簡単にみていきましょう。

効果 刺激 コスト 詳細
電気
シェーバー
カミソリ ×
除毛・抑毛
クリーム
× ×
ブラジリ
アンワックス
× ×
家庭用
脱毛器
×
脱毛タオル ×

自己処理は手軽ですが、効果やリスクを考えると、あまりおすすめできない手段。

おすすめできない5つの自己処理方法

特に注意が必要な自己処理について、下記の表で紹介していきましょう。

カミソリ ▼乾燥
▼カミソリ負け
▼埋没毛
除毛・抑毛クリーム ▼敏感肌NG
▼気になるニオイ
▼効果に個人差がある
ブラジリアンワックス ▼強い痛み
▼黒ずみ、色素沈着
▼埋没毛
家庭用脱毛器 ▼火傷
▼痛い
脱毛タオル ▼肌への負担
▼一時的効果
▼時間がかかる

上記の方法は負担が大きく、繰り返すことで肌トラブルの原因になってしまうことも…。

ムダ毛処理をしても、肌がボロボロでは意味ないですよね。

自己処理なら電気シェーバーが無難!

電気シェーバーは、自己処理の中で肌に負担の少ない方法になります。

まずは、そのメリット・デメリットを見ていきましょう。

  • 肌に優しい
  • コスパ抜群
  • 手軽な自己処理
  • 効果が薄い
  • ムダ毛の断面が目立つ
  • 産毛は剃りにくい


 
電気シェーバーを使用するときは、必ず毛の流れに沿ること。

何度も同じ場所をお手入れすると肌に負荷がかかるので、1回で剃り上げましょう。

自己処理はおすすめできない?考えられる3つのリスク

実は、肩のムダ毛を自分で処理するのは、あまりおすすめできません。

その理由には、次の3つが考えられます。

  • ぶつぶつができる
  • 毛嚢炎になる
  • 周辺部位との境目が目立つ

上記について、詳しく確認していきましょう。

黒いぶつぶつ・赤いぶつぶつ発生

繰り替えす自己処理で、黒いぶつぶつ・赤いぶつぶつが気になる…という女性も多いです。

その原因は、

  • 黒いぶつぶつ…埋没毛
  • 赤いぶつぶつ…毛穴の炎症

いった症状に分けられます。どちらも発症すると目立つため、気になりますよね。

埋没毛の詳しい内容は、下記をチェックしてみましょう。

長い埋没毛(埋もれ毛)を自分で処理して治す方法

ニキビに似た毛嚢炎ができる

毛嚢炎は肌に刺激を与えることで、ニキビに似た症状が出ます。

入念な自己処理で肌に負担がかかり、細菌が毛穴に入って発症するものです。

毛嚢炎の詳しい情報は、こちらを確認してみましょう。

毛嚢炎になっても脱毛できる?陰部にできた場合はどうしたらいい?予防法や治療法を紹介

肩だけキレイになると周辺が気になる

肩だけ処理すると、

  • デコルテ
  • 二の腕
  • 背中

など、周辺部位と境目が目立ちます。

しかし自己処理では、すべてのお手入れに限界がありますね。

また境目が目立つと全体的なイメージダウンも…。

目次に戻る

肩のムダ毛処理は肩脱毛でキレイに仕上げられる

肩脱毛

自己処理による肌トラブルを考えると、肩のムダ毛処理は脱毛がおすすめ!

まずは、そのメリット・デメリットを確認してみましょう。

  • 肌がキレイになる
  • 肌トラブル改善
  • 自己処理の手間を省く
  • 周辺も脱毛できる
  • 通う手間がある
  • 費用負担
  • 完了までに時間が必要


 
脱毛に対して、

  • すぐキレイにならない!
  • お金が掛かる
  • 通う手間が面倒

と感じる女性もいますが、一度完了すればずっとキレイを維持できます。

また美肌効果も期待できるので、ぜひ挑戦してみましょう。

肩脱毛はどこからどこまで?部位範囲を確認

部分脱毛はパーツごとに、決められた範囲があります。

しかし肩となると、どこからどこまでカウントされるのか分からない人も多いです。

まずは脱毛範囲をイラストで解説していきましょう。

肩脱毛の図解

ほとんどの肩脱毛は、肩のみのプランを用意していません。

そのため、

  • 肩を含む両ヒジ(上)
  • 背中(上)

といったパーツを組み合わせることで、肩全体を脱毛できます。

背中も一緒に脱毛する人は、背中脱毛をチェック!

背中の毛の処理ってどうしてる?背中を脱毛するなら何回ぐらいで効果がでる?

肩脱毛は効果ある?気になる回数・料金をサロン・クリニックで徹底比較!

肩脱毛比較

肩脱毛を挑戦するにしても、本当に効果はあるのか?心配ですよね。

その効果を確かめるために、サロン・クリニックの脱毛回数・料金を比較しながら確認していきましょう。

サロン クリニック
脱毛方式 光脱毛
(フラッシュ脱毛)
医療脱毛
(レーザー脱毛)
効果
痛み ×
詳細

このようにサロン・クリニックの脱毛は、それぞれ特徴が違います。

次はサロン・クリニックの回数・料金について、詳しく迫っていきましょう。

サロンの脱毛回数・期間・料金

まずは平均的なサロンの回数・期間料金を見ていきます。

回数 12回~18回
期間 2~3年
料金(相場) 46,000円
(ヒジ上 8回)

サロンの場合、効果を感じるまでに時間がかかることも…。

しかし、ゆるやかにムダ毛を抑毛・減毛へと導くので、肌に優しいのが特徴です。

クリニックの回数・期間・料金

次は、クリニックについて見ていきましょう。

回数 5回~8回
期間 8ヶ月~1年半
料金(相場) 57,350円
(ヒジ上 5回)

サロンに比べると回数・期間が少ない分、料金は少し上がります。

クリニックは永久脱毛の効果もあるので、徹底的にムダ毛をなくしたい人におすすめです。

肩脱毛をするならサロン・クリニックのどっちを選ぶ?

サロンとクリニックの肩脱毛は、どんな人に向いているのか?それぞれにおすすのタイプを見ていきましょう。

サロン
おすすめのタイプ
▼安く済ませたい
▼美肌効果もほしい
▼敏感肌
クリニック
おすすめのタイプ
▼早く脱毛を終わらせたい
▼徹底的に処理
▼トラブル耐性も徹底してほしい

サロンは美肌効果も強いので、ムダ毛処理しながら美しい肩を目指す人におすすめ!

一方のクリニックは、徹底的に処理したい人に挑戦してほしい脱毛。

どちらを選ぶか?脱毛完了イメージを想像しながら、自分に合った方法を選んでみてくださいね。

肩のムダ毛をキレイにするなら!おすすめのサロン・クリニック6選をチェック

肩脱毛に挑戦するとき、ポイントとなるのは

  • 料金設定が明確
  • 最新の脱毛機器を用意
  • 実績がある

など、上記3つをクリアしているか?です。

ここからは、3つのポイントをしっかり押さえた!おすすめサロン・クリニックを紹介していきましょう♪

肩脱毛のおすすめサロン3選

サロンで肩脱毛は、部位範囲に注目!

肩だけの脱毛はないので、セットコースなどに注目しながら選んでみてくださいね。

ミュゼプラチナム

ミュゼ
コース名 フリーセレクト
Lパーツ(両ヒジ上)
回数 6回
料金 22,500円(税抜)
おすすめポイント
  • 背中(上)も一緒に脱毛OK
  • 両ワキ+Vライン脱毛し放題付
  • 痛みが少ない美肌脱毛

サロンの中で、肩脱毛の最安値を誇るミュゼプラチナム!

肩と一緒に、人気部位「ワキVライン」を何度も脱毛できるお得なプランです♪

銀座カラー

銀座カラー
コース名 スタンダードチョイス
両ヒジ上
回数 8回
料金 42,000円(税抜)
おすすめポイント
  • 脱毛し放題コースあり
  • 腕全セットで境目が目立たない
  • ほくろ・シミも脱毛OK

豊富な肩脱毛コースが揃っているので、好みに合わせて脱毛を進められる銀座カラー。

セットコースもあるので、境目が気になる人にもおすすめです♪

脱毛ラボ

脱毛ラボ
コース名 1回単発コース
Mパーツ(肩含む両ヒジ上)
回数 1回
料金 3,000円(税抜)
おすすめポイント
  • 好きなときだけ通える
  • 自分の加減で脱毛できる
  • 美肌効果も抜群

単発コースなので、自分のペースで脱毛を進められるのが魅力的!

効果の具合を確かめながら加減できるので、理想の完了イメージを目指せますね♪

肩脱毛のおすすめクリニック3選

次は肩脱毛のおすすめクリニックをご紹介!

痛みに弱い人も安心して通うために、麻酔の利用にも注目しながら選んでみましょう。

アリシアクリニック

アリシアクリニック
コース名 両ヒジ上
回数 5回
料金 41,250円(税込)
おすすめポイント
  • 脱毛し放題コースあり!
  • 回数を細かく選べる
  • 麻酔1回3,000円

医療脱毛なのに、脱毛し放題コースも用意するアリシアクリニック。

完了イメージに合わせて回数を選択できるので、素早く効果的に肩脱毛を進められますね♪

リゼクリニック

リゼクリニック
コース名 二の腕脱毛
回数 5回
料金 49,800円(税込)
おすすめポイント
  • 腕全体セットも充実
  • 痛みが少ない脱毛機器を使用
  • 肩や二の腕のぶつぶつ改善

気になる肩のぶつぶつもキレイにできるリゼクリニック!

痛みの少ない脱毛機器を使用しているので、医療脱毛でも安心して挑戦できるでしょう。

湘南美容クリニック

SBC
コース名 ひじ上コース
回数 6回
料金 81,000円(税抜)
おすすめポイント
  • テスト照射0円
  • 脱毛機器の使い分けで効果抜群
  • 予約が取りやすい

湘南美容クリニックは、全国に複数展開しているので、予約の取りやすさ抜群!

症例数も300万件を超える信頼の脱毛技術なので、医療脱毛に不安を感じる人も安心ですね。

目次に戻る

肩脱毛ってほんとにリスクはなの?3つのトラブル

肩脱毛リスク

肩脱毛は万全耐性で行われるため、基本的には安全で肌にムダ毛処理。

しかし万が一のトラブルとして、

  • ヒリヒリ・赤み・むくみ
  • 硬毛化・増毛化
  • 一時的なシミ

といった3つのリスクが考えられます。

脱毛の熱で「ヒリヒリ・赤み・むくみ」が起こる

脱毛は光の熱でムダ毛に刺激を与えるため、施術後の肌は熱を持った状態になります。

そこで適切なアフターケアをしないと、

  • ヒリヒリする
  • 赤みが出る
  • 肌が一時的に浮腫む

といった症状が出ることも。

そのため、アフターケアを徹底したサロン・クリニックを選ぶことが大切です。

脱毛パワーが強すぎると「硬毛化・増毛化」が起こる!

硬毛化・増毛化は、今までよりもムダ毛が濃くなったり・太くなってしまう現象。

照射のパワーが強すぎると、起こる可能性が高いです。

しかし繰り返し脱毛するうちに軽減されるので、安心してください。

脱毛の光で一時的にシミができる

脱毛の光によって、メラニン色素が浮かび上がり、一時的にシミができることも…。

その後ターンオーバーが正常に行われれば、自然にシミは消えます。

脱毛トラブルに備えてサポート体制の強い場所を選ぶ

脱毛リスクが心配…という方は、医療従事のクリニック脱毛もおすすめ。

中には、リゼクリニックのように「硬毛化保証」を用意するケースもあるので、チェックしてみましょう。

サロンでは、次のようにドクターサポートを準備する場所もあります。

ドクターサポート導入サロン

万が一のトラブルに備えて、保証やサポートの強いサロン・クリニックを選ぶのもポイントですね。

ドクターサポートの詳しい情報は、こちらも確認。

脱毛サロンの「ドクターサポート」って具体的には何をしてくれるの?

目次に戻る

リスクを防いで効果的に脱毛を進める!3つのポイント

肩脱毛3つのポイント

肩脱毛をはじめる前に、必ずチェックしておきたい3つのポイントがあります。

  • 脱毛の事前処理
  • 日焼け対策
  • 脱毛中のスキンケア

こちらは脱毛リスクを防いで、効果的に進めるための大事なコツ!

詳しくは、下記で解説していきましょう。

当日2~3日前にムダ毛処理する

脱毛前は、必ず事前処理を済ませること!

ここで剃り残しがあると、施術を断られることもあるので、注意しましょう。

脱毛前の事前処理については、こちらを確認。

脱毛前日にやってはいけない9つの行為と事前処理のコツ、当日の注意点

日焼けは脱毛の大敵!

日焼け肌がせっかくの効果半減に…。また火傷や肌荒れなどのトラブルにも繋がります。

なるべく肩出しファッションを控えて、紫外線対策を徹底してください。

日焼け対策を知りたい人は、こちらもチェック!

脱毛前の日焼けはNG! でも日焼け止めが苦手です…どうすればいい!?

スキンケアの徹底で脱毛効果アップ

肌が乾燥していると、せっかくの脱毛効果も半減してします…。

まずは普段のスキンケアを心掛けるようにしましょう。

脱毛と保湿の相乗効果については、こちらで詳しく見てみてくださいね。

保湿ケアをしていると脱毛効果が高くなる♪

まとめ

今回は気になる肩のムダ毛対策について、紹介してきました。

最後に、今記事のポイントをおさらいしていきます。

ここがポイント
  • 肩のぶつぶつは自己処理が原因
  • 肩脱毛で肌荒れ・ぶつぶつ改善
  • 美肌効果を求めるならサロン
  • スピード脱毛ならクリニック

間違った自己処理はかえって肌荒れを悪化させてしまうので、サロン・クリニックで安全に脱毛がおすすめ♪

肩脱毛で、肩出しファッションを思いっきり楽しんでいきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

口回りの産毛、ほんのりを通り越してヒゲ女子が急増中!あなたは“ヒゲ”大丈夫?

ストレス、不規則な生活…働く女子は“ヒゲ”に気を付けて! これはもうヒゲ…。口周 …

お腹の毛の処理はどうしてる?脱毛するなら医療脱毛の方がいいの?回数や費用も徹底調査

わきや手足の脱毛はこまめに行っている方が多いと思いますが、お腹のムダ毛は大丈夫で …

男子ががっかりする女子のムダ毛上位「足の甲やつま先のムダ毛」

足の甲やつま先をケアしていればオープントゥも怖くない! ネットで「女性のムダ毛」 …

全身脱毛の施術中は全裸なの?格好が気になる方へ

脱毛をする際にはどんな格好をする? 脱毛を行う際にどのような格好をするのか気にな …

背中の毛の処理ってどうしてる?背中を脱毛するなら何回ぐらいで効果がでる?

気温が高くなるにつれて露出の多い服を着る機会が増えるのではないでしょうか? 「背 …

お尻のムダ毛で彼からがっかりされているかも!?

自力では難しいお尻の脱毛をして彼からほめられちゃおう 最近はVIO脱毛が定着して …

二の腕のムダ毛は産毛でも以外と目立つ!?二の腕を脱毛するメリットとは?

範囲が広く、自己処理が大変な二の腕のムダ毛。 「二の腕の毛って、どれくらい生えて …

腰のムダ毛って気にしたことある?処理してないとまずいかも!?

腰のムダ毛はローライズのジーンズをはくと意外と目立つもの!自分では処理しにくいか …

ミニスカートやショートパンツをはくならひざ上の処理も忘れずに!

ひざ上のムダ毛、意外と目立ってます! ミニスカートやショートパンツは女性ならでは …

ひざ下脱毛の料金や回数はサロンと医療脱毛でどう違う?痛いっていうのは本当?

「スカートを履きたいのに、ひざ下の毛が目立つ…」 「ひざ下の毛を剃っても、すぐチ …