美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

腕毛脱毛の回数や費用はどのくらい?効果が高いのは医療とサロン脱毛のどっち?

ワキや脚と同じく、夏場人目につく部位といえばやっぱり腕。目の前にいつもあるので、脚以上に自分で意識しやすい部位ともいえます。

そのためちょっと毛が生えただけでも気になりますし、剃り残しがないか心配になりますよね。

そこで今回は、腕毛の自己処理方法やおすすめのサロン・クリニック、腕毛脱毛の注意点など、徹底調査しました!

これを読めば日々の悩みだった腕毛問題から開放されて、女度が一層アップするはず。ぜひ、参考にしてくださいね。

男性の目をひくキレイな腕はムダ毛ケアから!

男性が女性に魅力を感じる部分として「美しい手の動き」というのがあります。でも、どんなに手の動きが美しくても腕の毛が目立っていたら台無しに!

というわけで、異性を惹き付ける部位としても腕はしっかりお手入れをしたいところ。

周りの男性陣からドン引きされないきれいな腕にするために、まずは正しいムダ毛ケアの仕方から見ていきましょう。

腕毛に適した自己処理方法ってどんなものがあるの?

腕毛処理でよく利用される方法をあげると、以下5つのようになります。

  • カミソリ
  • 電気シェーバー
  • ブラジリアンワックス
  • 除毛クリーム
  • 家庭用脱毛機

これだけ方法があると、自分に適した自己処理がどれなのか、わからないという方もいますよね?

そのため、まずは上記であげた5つの腕毛に使える自己処理方法を、メリット・デメリットも交えて詳しくお伝えしていきます。

定番のカミソリ

難しい手順が不要なため、使用者が圧倒的に多いカミソリ。

このカミソリのメリットとデメリットは次のような項目があげられます。

  • 比較的リーズナブル
  • 用意する道具が少なくて済む
  • 肌を傷つける
  • 肌が汚くみえる
  • 永久脱毛できない

カミソリによる自己処理は毛と同時に皮膚も削ってしまいます。

こうして一度肌を傷つけると、なかなか元のきれいな状態には戻らないんです。

また、剃りかたによっては毛穴が広がってしまい、剃った直後でも汚くみえることがあります。

このようなマイナス面にうまく対処する場合どうしたらいいのか、以下の記事で詳しく解説していますよ。

手軽に自己処理したいけどカミソリ負けを防ぎたい!コツは保湿とカミソリの刃にあります

手軽でラクチン♪電気シェーバー

電気シェーバーは刃の構造が安全に特化したかたちで作られています。そのため、他の器具と違って肌への負担が少ないところが魅力的

そんな電気シェーバーのメリット・デメリットについてもみてみましょう。

  • 肌への負担が少なく安全に使える
  • 渇いた状態でも使える
  • すぐに毛が生えてくる
  • 処理したあとがチクチクする
  • 剃っても見た目がきれいにならない
  • 永久脱毛できない

電気シェーバーは肌を傷つける可能性が低く、いつでも使うことができて便利なんです。

しかし、深剃りができません。だからチクチク感が残ったり、見た目があまりきれいではなかったりするのが残念なところ。

こうした特性を持っている電気シェーバーをうまく使うには、下の記事が参考になるでしょう。

ムダ毛自己処理の定番アイテム!電気除毛器(シェーバー)の選び方・便利な使い方

即スベスベに!ブラジリアンワックス

VIOのお手入れに使われるブラジリアンワックス。実は腕毛脱毛にも利用できるんです。

そんなブラジリアンワックスのメリットとデメリットはこちら。

  • 広範囲の脱毛に向いている
  • 毛が毛根から抜ける
  • 慣れていないと肌を傷つけることがある
  • 炎症が起きる可能性がある
  • 定期的に処理を行う必要がある
  • 永久脱毛できない

広範囲の処理も短時間でできちゃうのが魅力的。ただ、慣れていないうちは肌トラブルを起こしやすいので気をつけましょう。

また定期的に行わないと、ムダ毛が再び生えてきてしまうのは、少し面倒なところでもあります。

ブラジリアンワックスは、自己処理が不安な場合、プロに頼むこともできます。人気商品やブラジリアンワックスのお得サロン情報は、以下の関連記事で紹介していますよ♪

即効性抜群の「ブラジリアンワックス脱毛」はVIOだけじゃない!効果や痛み、危険性まで気になる疑問を検証します

剛毛でもおまかせ!除毛クリーム

脱毛商品として定番となった除毛クリーム。塗って洗い流すだけの商品です。しかし、これにも注意点が存在します。

除毛クリームのメリットとデメリットは以下を参照してください。

  • シェーバーより綺麗に処理できる
  • 痛みがない
  • 生え始めのチクチク感も比較的弱い
  • 比較的リーズナブル
  • 除毛クリーム独特のニオイ
  • 肌が弱いと赤みや腫れ、かゆみなどを引き起こす
  • 手間がかかるため、時間がない時の使用は不向き
  • 永久脱毛できない

除毛クリームは、上記のデメリットさえ気にならなければ、比較的リーズナブルですし使ってみる価値がある実用的な処理グッズ。

しかし、永久脱毛ではなく、定期的におこなう必要があるため、長い目でみると費用が結構掛かってしまうことも…。

興味がある方は、商品解説と詳しい購入方法が載っている下の記事も覗いてみてくださいね。

【保存版】除毛クリームはデリケートゾーンにも使える?効果や注意点、脱毛との違いを解説

しくみも様々!家庭用脱毛器

電化製品のなかで隠れた人気を誇る、家庭用脱毛器。持っている方も多いでしょう。

では、こちらのメリットとデメリットは、どうなっているでしょうか?

  • いつでもどこにいても本格的な脱毛ができる
  • ちょっとした範囲の脱毛が手軽にできる
  • 家庭用脱毛器の脱毛効果はサロンで行うよりも弱い
  • 機械によって脱毛箇所が大幅に制限される
  • 永久脱毛できない

家庭用脱毛機には、広範囲の照射に時間がかかるため面倒くさいという問題点があります。

しかし、指や顔のような狭い範囲の脱毛なら使い勝手のいい商品。しかも美顔器機能までついているものもあるんです♪

おすすめの脱毛器については、下の関連記事で詳細をチェックできます。効果や価格も記載しているので、ぜひ参考まで♪

家庭用脱毛器は効果があるの?人気の3器種を徹底比較

時間に融通がきき便利な自己処理、でもくり返すことで肌トラブルの元に…

自己処理は道具さえそろっていれば、簡単にできますよね。

しかしどの方法をおこなっても、定期的に自己処理を繰り返す必要があります。ただ何回も自己処理をしていると、肌に大きな負担を与え続け肌トラブルを引き起こす原因に…。

そのなかでも、黒いブツブツができてしまったという方が多くいます。

こうなる原因として考えられるのが以下の4つ。

  • 色素沈着
  • 埋没毛
  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛の断面

この4つの症状が肌に現れたら、完治するまでに時間がかかります。

ここからはそれぞれの症状がどんなものなのか、詳しくみていきましょう。

色素沈着

色素沈着は、小さなシミが皮膚上に集中してできる症状で、なんども肌に刺激を与え続けることで発生します。

これは、自己処理による刺激が原因になることも…。

埋没毛

皮膚に埋もれたようなかたちで生えてくる症状を埋没毛といいます。

毛抜きや不衛生な状態でのシェービングが原因で起こるこの症状。ムリに抜くと色素沈着を起こしてなおさら汚くなるのでやめましょう。

この症状が狭い範囲でおこると、黒くブツブツした状態にみえるんです。

もし、埋没毛に悩んでいるという方は、こちらの記事を読んで対応してくださいね。

長い埋没毛(埋もれ毛)を自分で処理して治す方法

毛穴の黒ずみ

カミソリや毛抜きによる自己処理を間違った方法でおこなっていると、毛穴周辺の肌を傷つけます。すると毛穴が広がって汚れが溜まってしまうことが…。

この汚れは、古い角質と皮脂が混ざりあった角栓です。角栓は酸化すると黒くなるので、それが原因で黒いブツブツにみえてしまうんです。

毛の断面

以前は感じたことがなかった、ムダ毛の断面がブツブツ目立ち始めたら要注意。

これはカミソリや毛抜きによる自己処理で毛穴が盛り上がり、毛が濃く見えている状態が考えられます。

もしくは肌が自己処理の負担から皮膚を守ろうとして、毛が太く濃く生えていきている可能性も…。

いままでお伝えした肌トラブルは、自己処理が原因となる可能性が高いものばかり。くりかえしの自己処理には注意が必要ですよ!

自己処理で悩んでいる…そんな方には脱毛がおすすめ

くりかえしおこなう自己処理に、様々なリスクがあるというのはわかりましたよね。

また、自己処理を続けることで肌が受ける負担はどんどん増えてしまいます。気づいたらとても汚くなっていた…なんてこともあるんですよ。

そうならないためにも、ムダ毛が気になるなら自己処理ではなくプロに頼む脱毛がおすすめ!

脱毛サロンやクリニックで施術してもらうと、肌がどう変わるのかこの章で確認していきましょう。

自己処理した肌と脱毛した後の肌状態はこんなに違う!

プロによる脱毛をすると毛が少なくなり、自己処理の回数が減っていきます。

肌へ与える負担も軽減されるので、ツルスベ肌を保っていくことができるんですよ。

これ以外にもサロンやクリニックで脱毛するメリットはたくさんあります。

脱毛サロンの光脱毛には美容効果が!

光脱毛で使うマシンには肌をきれいにする美容効果も含まれているんです。利用者のなかには、シミやそばかすが薄くなった…なんて声も♪

クリニックのレーザー脱毛でハリとツヤが手に入る

医療脱毛で使われるレーザーは、肌の奥に熱を与えることで新陳代謝を促す効果も。

それだけではなく、細胞が活性化し、コラーゲンの生成を促進する効果も。これで肌にハリとツヤを与えることができるんです。

サロンとクリニックの特徴の違いは?

それぞれの脱毛方法で得られる利点をあげましたが、なかには2つの脱毛がどう違うのかイマイチわからない方もいるでしょう。

下の表では、他にどんな違いがあるのかを、簡単にまとめました。

※以下の価格は相場となります。

脱毛サロン 脱毛クリニック
価格と回数 4回約20,000円~脱毛し放題約120,000円前後 5回約70,000円~5回約230,000円前後
平均脱毛完了回数 12回~18回 5回~8回
脱毛完了期間 2年~3年 1年~1年半
施術時間 30分 30分
痛み 弱い  強い

同じ脱毛でも、異なる点は多く感じますよね。しかし、どちらもしっかり通えばムダ毛をなくすことができるという点には変わりありません。

この表をもとにサロンとクリニックの違いを、もっと詳しく知っていきましょう。

サロンとクリニック、効果や痛みの差は?

脱毛サロンよりもクリニックのほうが脱毛効果が高く、永久脱毛ができます。しかし、効果が高いぶん痛みが強くなりやすいです。

対して、施術中に痛みを感じにくいサロン脱毛。こちらは永久脱毛はできませんが、高い抑毛効果があるんですよ。

サロンとクリニックの価格と回数、通う期間はどれくらい?

クリニックに比べると、脱毛サロンのほうが価格を安くおさえることができます。

ただ、その分クリニックは脱毛効果が高いため、サロンに比べると回数や期間が少なくて済むんです。もちろん、効果が現れるまでの回数もクリニックの方が短め♪

効果が出るまでの回数は?
  • 脱毛サロン:6~10回
  • クリニック:4~6回

通う期間や回数は肌質と毛質によって多少変化するので、こちらは目安として考えてください。

価格と効果で優先順位を考えることは、サロンとクリニックのどちらを選ぶかを決める上では大きな判断基準となるでしょう。

腕毛脱毛で押さえておきたいポイント

ここまでプロに頼んで脱毛してもらうための金額や期間、回数などを説明しました。

腕だけの部分脱毛なら安いと考えている方も多いでしょう。しかし、部分脱毛だと意外と高くつく場合も…。

腕脱毛は、以下の4つのパーツに分かれて施術されます。

  • ヒジ上
  • ヒジ下
  • 手の甲

そのため腕全体を部分脱毛で施術すると、4倍の料金が加算されてしまうことに…。それなら全身脱毛をしたほうがお得なんですよ。

腕脱毛と全身脱毛のメリットをここで比較してみましょう。

全身脱毛のメリット
  • 脱毛に通う期間が明確
  • 脱毛部位をさらに追加する必要がない
  • 金額が最初からハッキリしている
  • 1部位にかかる費用が部分脱毛より安い
  • 境目やムラのない脱毛ができる
部分脱毛のメリット
  • 気になるところだけを脱毛できる
  • 余計な費用がかからない
  • 施術時間が早い
  • 自己ケアが必要な範囲が少ない

この表にあるとおり、どの範囲を脱毛したいか考えて、費用と希望に合ったプランを選択するようにしましょう。

自身に合った脱毛方法を選ぼう

施術による脱毛を考えた時に迷うのが、脱毛サロンとクリニック、どちらがいいのかですよね。

ここからは2つの違いをさらに明確にし、どちらの施術が自分に合っているか考えていきましょう。

痛いのはイヤ!そんな方には「脱毛サロン」

肌が敏感で痛いのが怖い方、脱毛費用をおさえたい方は、サロンがおすすめです。

通う期間が長めなので、急いで結果をだす必要がない方にも向いていますよ。

以下のランキング記事では多くのサロンを紹介しています。もっと深く知りたい方は、こちらをクリックしてください♪

ランキングで脱毛サロンを比較する

とにかく早めに終わらせたい!なら「脱毛クリニック」

時間がない、すぐにムダ毛のない肌を手に入れたいならクリニックにいきましょう。

医療機関なので脱毛に不安を持っている方でも、安心して通うことができます。

もし費用の高さが問題なら、キャンペーンを使って解消しちゃいましょう。クリニックの詳細は以下のランキング記事で確認できます。

ランキングで脱毛クリニックを比較する

腕毛脱毛におすすめのサロン・クリニック6選!

ここでは数多く立ち並んでいるサロンとクリニックの中から、特に以下3つの優れた点がある店舗と医院をピックアップしました!

  • 手頃な価格
  • 口コミが好評価
  • サービスが充実している

また、腕毛脱毛をした時と全身脱毛の金額をわかりやすく表にしてあるので、比較が簡単にできますよ。

サロン・クリニック選びに悩んでいる方は、ぜひチェックしてくださいね♪

サロン編3選

数多くの店舗がある脱毛サロン。そこからお店選びをするのは大変です。

ここではそんな悩みを解消できるように、3つのサロンの金額、コース、特徴を解説していきますね。

銀座カラー

銀座カラー
コース 価格 期間・回数
腕脱毛コース 月額4,300円(税抜)
コース金額125,960円(税抜)
3ヶ所・脱毛し放題
(1年間で最大6回まで)
全身脱毛コース 月額6,500円(税抜)
コース金額197,650円(税抜)
全身22ヶ所・脱毛し放題
(1年間で最大6回まで)

創業24年のなかで、高い脱毛効果を利用者に提供し続けている「銀座カラー」には、通い放題プランがあります。

回数を気にせず、気になった時に施術してもらえるのに、この値段はお得ですね。

しかも、クリニックと提携するドクターサポートがついているから、脱毛に不安を持たずに通えるんですよ。

保証付きで安く脱毛をするなら銀座カラーへ♪もっとお得な学割やのりかえ割もあるので、詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

ジェイエステティック

ジェイエステ
コース 価格 期間・回数
腕脱毛コース 18,000円(税抜) 4回
約8~12ヶ月
全身脱毛コース 90,000円(税抜) 40回
2~3年

トータルエステ顧客満足度第1位を取得し、女性の美を追い求め続けている「ジェイエステティック」。

こちらのエステはムダな人件費・広告費を減らすことによって、利用者に激安価格で脱毛を提供しています。

さらに低価格なのに2~3ヶ月に一度通うだけでいいから、他の店舗より店舗へ通う手間が少ない優秀サロンなんです。

通う回数を最小限に抑えつつ、低価格なサロンがいいならこちらが最適ですよ。

もっとたくさんのプランをみるなら、公式サイトへGO!

ディオーネ

 width=
コース 価格 期間・回数
腕脱毛コース 55,000円(税抜) 6回
約6~7ヶ月
全身脱毛コース 21,0000円(税抜) 6回
約6~7ヶ月

数々の有名雑誌やテレビ番組などでも紹介されている、今注目度ナンバーワンの脱毛サロン「ディオーネ」。

こちらのサロンではどんな肌質の方でも脱毛できるのが特徴で、アトピーやニキビ肌でも対応してくれるんです。

しかも腕の裏側に生えている産毛にまで効果が出るマシンを使用してるから、産毛だけ残ってしまったなんてことがありません。

限定された部位をもっと安く脱毛をするなら、一度こちらを覗いてみてください。

クリニック編3選

レーザー脱毛も、クリニックによって使う機械、値段がまちまちです。

サロン編と同じように、人気のクリニックを3つに絞って紹介していきますね。

リゼクリニック

リゼクリニック
コース 価格 期間・回数
腕脱毛コース 69,260円(税抜) 5回
10ヶ月~15ヶ月
全身脱毛コース 275,926円(税抜) 5回
10ヶ月~15ヶ月

「リゼクリニック」はキャンセル料や剃り残しによるシェービング料金などを一切とっていないのが特徴的。

他にも、3種類の脱毛器を取り揃えているので、毛質によって使い分けができるんです♪

自分に合った機械を選んで施術してもらうなら、リゼクリニックへ足を運んでみてください。公式サイトで無料カウンセリングの申込みもできますよ♪

レジーナクリニック

 width=
コース 価格 期間・回数
腕脱毛コース 72,000円(税抜) 5回
8ヶ月
全身脱毛コース 189,000円(税抜) 5回
8ヶ月

楽天リサーチのランキングで、技術力・安全性・予約の取りやすさナンバーワンに輝いた「レジーナクリニック」。

こちらのクリニックはどこよりも早いコース完了期間で、利用者に好評です。

しかも値段を見て分かる通り、全身脱毛がサロン並みに安いんですよ。

すぐ予約をして、短期間のうちに完璧肌を手に入れたいなら、レジーナクリニックへ♪

マリアクリニック

コース 価格 期間・回数
腕脱毛コース 72,871円(税抜) 5回
10ヶ月~15ヶ月
全身脱毛コース 275,926円(税抜) 5回
10ヶ月~15ヶ月

「マリアクリニック」は、脱毛部門で横浜エリア満足度ランキング第1位を獲得している実力派サロンです。

痛みの少ない脱毛マシン、色黒肌も施術可能なマシンと体質によって使い分けができる機種を用意しています。

しかも、脱毛サロンから乗り換えると2万円安く脱毛できるキャンペーンがおこなわれています。

こうしたクリニックの独自サービスを使えば、お得にお手入れができちゃいますよ。

肌質を気にせず施術を受けるなら、マリアクリニックがうってつけ♪

マリアクリニックの公式サイト

サロンやクリニックでの脱毛にはリスクはないの?

プロがおこなう脱毛にデメリットはないのかと疑問に思っている方もいるでしょう。

当然、サロン・クリニック脱毛にもリスクとなるデメリットは存在します。

そのリスクが何か、また対処する方法があるのかを、ここから先はみていきましょう。

脱毛で起こりうる2つのリスク

サロンやクリニックで脱毛をおこなったときに、リスクとして出てくる症状が2つあります。

  • 増毛化…毛量が増える
  • 硬毛化…毛が太く濃くなる

これら2つの症状は、原因や予防法がわかっていません。

ただ発生確率は、きわめて低い傾向にあります。例え症状が出ても、早めにサロンやクリニックに相談すれば簡単に治せるでしょう。

不安な方はカウンセリング時に聞いてみてくださいね。

トラブルが起こっても安心な保証制度があるお店を選ぼう!

「脱毛で起こりうる2つのリスク」で説明したようなトラブルに、しっかり対応してくれるお店を選ぶことが重要です。

サロンとクリニックによって、保証の内容が異なるので、サロン・クリニック別に紹介していきますね。

サロン

脱毛サロンの多くは肌トラブル保証がついています。

かかりつけの病院を紹介してくれたり、治療費の一部負担をしてくれたりするところがありますよ。

クリニック

ほとんどのクリニックは肌トラブルや、増毛化、硬毛化といった問題に対処できるよう、無料保証がついています。

症状に合わせて薬を無料でくれるところが、今では一般的になっていますね。

ただし、各サロン、クリニックでサポート内容が上記と違うケースもあるので、カウンセリングで事前に確認しておくことが大切です。

知っておきたい腕毛脱毛の2つの注意点

不安要素が少ない脱毛でも、守ったほうがいい注意事項があります。

きれいな肌を手に入れるために、こちらもあわせて把握しておきましょう。

夏場は特に気をつけて!日焼けは避けよう

日焼けをした黒い肌や虫刺されで赤くなった部分は、脱毛で火傷や炎症を起こしやすいので施術ができません。

夏場におでかけするときは、日焼け止めや虫除けスプレーで予防してくださいね。

アフターケアも肝心!脱毛後に赤くなるのは軽い炎症状態だから

脱毛後にトラブルを起こさないためにも、アフターケアはしっかりおこないましょう。

もし施術後に肌の炎症が起こってしまったら、下記のやり方を実践してみてください。

  • 脱毛部分を冷たいタオルで冷却
  • その後、しっかり保湿

何日経っても症状が良くならない場合は、皮膚科に相談しましょうね。

もともと皮膚が弱くて不安な場合は、事前にカウンセリングで相談してください。

もっと早く始めていればよかった!腕脱毛経験者の喜びの声が続々

脱毛をすれば自己処理の手間がなくなることをお伝えしましたが、もっと嬉しいことがたくさんおこります。

具体的にどんなことがプラスになったのか、脱毛経験者に聞いてみました!

腕脱毛をして、本当によかったです!何が良かったのかというと、とにかくムダ毛処理にかける時間と手間がなくなったこと!
 
その分、お化粧に時間をかけたり、お肌のお手入れに時間をかけることができます。
 
また、毛抜きやカミソリで自己処理をしているときは、肌が荒れてしまって大変でした。
 
今ではそれもなくなり、つるつるすべすべのお肌を自慢できるようになりました。
 
半そでなど、肌を露出する服装も怖くなくなり、おしゃれを楽しめるようになりました!
腕は季節にかかわらず人目に付きやすい所なので、脱毛前は自宅でのお手入れをサボると恥ずかしくて隠していました。
 
脱毛後は夏場のノースリーブはもちろん、いつでもどこでも気にせず腕が出せるようになったので嬉しいです。
 
長い間、大変な手間と時間、費用も費して自己処理をして来ましたが、それから解放されたのも大きいです。
 
費用もサロンで使ったのと同じ位自己処理で使ってしまいましたから、もっと早くにサロンに行けば良かったと思っている位です。
以前はカミソリを使って自己処理していました。
 
カミソリの場合は男性の髭と一緒で時間が経つとまたすぐに生えてしまうのが悩みでした。
 
特に泊まりがけで出掛けたりすると、翌朝にはもう1ミリ程度の毛が生えてしまうのです。
 
夏場は良く腕が触れ合うので、当時付き合っていた彼に「剃ってるの?」と言われてしまい、とても恥ずかしい思いをしたのです。
 
それがきっかけになって脱毛サロンに行きました。
 
今はいつでも何もしなくてもツルツルすべすべの腕が出せるので良かったです。

いかがでしょうか?みんな共通して「脱毛をしてよかった」といっていますね。

利用者の声からも分かる通り、脱毛は早く始めて損することがない素敵な美容法なんです。

まとめ

自己処理の方法、サロン・クリニック脱毛まで、腕毛ケアのお話をしてきました。あなたにピッタリの方法は見つかりましたか?

最後に、3つのポイントをおさえておきましょう。

ここがポイント
  • 自己処理は手間と費用がかかる
  • 保証制度がある脱毛のほうが安全
  • 総合的にみて脱毛のほうがコスパ◎

この先かかる費用や時間、安全面を考えると、やはりプロに頼んだほうがいいですよね。

肌を傷つけることなく、逆にきれいになれちゃう脱毛。ムダ毛がないだけで、その後の生活に良い変化がたくさんおとずれますよ。

今まで腕の毛が悩みのタネだったのなら、思い切って脱毛する選択肢を選んでみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

うなじ・襟足のムダ毛を自己処理するのはNG!サロンやクリニックがおすすめ

間違った自己処理を続けてしまうと肌トラブルに繋がることも…。うなじ・襟足の脱毛は …

指毛脱毛は痛い?何回で効果を感じるようになる?サロンと医療脱毛の費用の違いも徹底調査

「指毛が生えていることを友達に指摘された…恥ずかしい」 「自分で指毛を抜いていた …

脱毛でワキガになる!?ワキのニオイが脱毛で治るって噂とどっちが本当なの?

美しいツルツルのワキが手に入るワキ脱毛。そこにまつわる正反対な2つの説に、困惑し …

太もも脱毛はどのくらいの回数で効果が出る?医療脱毛とサロン脱毛どっちがおすすめ?

ショートパンツやミニスカートを生足で履いてたら、ワサワサしたムダ毛が太ももから見 …

お腹の毛の処理はどうしてる?脱毛するなら医療脱毛の方がいいの?回数や費用も徹底調査

わきや手足の脱毛はこまめに行っている方が多いと思いますが、お腹のムダ毛は大丈夫で …

もみあげ脱毛は何回で効果が出る?失敗しないためにも形をしっかり決めておこう

「もみあげが濃いのが嫌」 「自分でお手入れしたら、逆に変になってしまった…」 と …

おでこを広くしたいなら脱毛するべき?失敗しないためにも形選びは慎重に

おでこの広さは美人の条件。おでこが広い人は心も広いなんて言葉が飛び交うほど、奥深 …

腰のムダ毛って気にしたことある?処理してないとまずいかも!?

腰のムダ毛はローライズのジーンズをはくと意外と目立つもの!自分では処理しにくいか …

鼻下の産毛は剃ると青くなる?脱毛するなら何回で効果がでるかサロンとクリニックで徹底比較

顔の産毛をきちんと処理しないと、メイクのノリが悪くなるものですよね。中でも気にな …

おへそのムダ毛処理は自己処理よりも脱毛!

おへそ周りのムダ毛が気になるなら思い切って脱毛! おへそ周りのムダ毛処理はどのよ …