美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

あごひげ脱毛の効果を感じるまでの回数や費用はどのくらい?永久脱毛するにはどうしたらいい?

洗顔やメイクのために鏡を見ていて、あごにヒゲかと見間違えるような毛を発見し、驚いた経験のある女性は少なくないでしょう。

ムダ毛処理がしやすい場所ではありますが、あごひげは気になるものですし、友だちにも相談しにくいですよね。

そこで今回は、なぜ女性にあごひげが生えるのか、どんな方法で処理したらよいのか、脱毛方法の違いとメリット・デメリット、注意点についてお話しします。

この記事を読むことであごひげをキレイに処理できるようになるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女なのにあごひげが生えてくるのはなぜ?原因はホルモンバランスにあり

女性のあごや鼻周辺の毛がヒゲのように濃くなるのは、ホルモンの分泌バランスの乱れと関係しています。

そこで、なぜホルモンの分泌バランスが乱れてしまうのか、その原因について詳しく説明していきましょう。

ストレスがたまりがち

女性ホルモンの分泌バランスが乱れる原因の筆頭は、ストレスがたまることです。

女性ホルモンの分泌は視床下部でコントロールされていますが、自律神経の影響を受けやすく、ストレスにより脳が疲れるとうまく機能しなくなります。

仕事や家事、育児などの忙しさを軽減するのは難しいですよね。

しかし趣味に時間を当てたり、誰かに話を聞いてもらうなど、自分がリラックスできる状態をつくるよう心がけましょう。

偏った食生活を送っている

無理なダイエットや偏った食生活が習慣化することでも、ホルモンの分泌機能が低下します。

栄養不足は脳にも悪影響を与え、視床下部が女性ホルモンの分泌を促さなくなると、体内で男性ホルモンが増えてしまうことに。

1日の中で野菜と肉、豆、炭水化物など30品目を摂取するのが理想でしょう。

自炊するのが難しくても、最近はコンビニエンスストアのサラダの中にも、1日で必要な野菜が摂れる商品が増えてきていますので、上手に活用しましょう。

睡眠不足・睡眠の質が悪い

睡眠不足も、女性ホルモンの分泌機能を妨げる原因の一つ。

睡眠不足が続くと、視床下部や下垂体が正常に機能しなくなり、女性ホルモンが分泌されにくくなるのです。

睡眠の質をあげるためのポイントは以下の4点。

  • 夜に38~39度のお湯に20分以上つかる
  • 身体のほてりを冷ましてから眠る
  • 夜間に激しい運動をしたり食べ過ぎない
  • 起床や就寝の時間を同じにする

朝起きてきちんと日光を浴び、身体を動かす習慣をつけたりするのも効果がありますよ。

こんな症状が出たら注意!女性ホルモンが減っているかも

女性ホルモンの分泌量が減ると、身体にさまざまな症状があらわれます。

どんな症状が出たら要注意なのか、まとめておきますね。

  • 生理不順
  • 自律神経の失調による症状
  • 神経症状による症状

こうして一言で伝えるのは簡単ですが、それだけではピンとこない方もいるでしょう。

下記で詳しく説明していきますので、心当たりがないか確認してみてください。

生理不順の症状とは?

女性特有の問題ですね。月経がストップしてしまったり、ひとによって、生理周期が長くなることも短くなることもありますし、不正出血がある女性もいます。

自律神経失調による症状とは?

こちらは主な症状にのぼせやほてり、発汗、冷えがあげられます。

また、なかには倦怠感が続いたり、動悸が激しくなる方、下痢や便秘、手足の震えやしびれなど体の変調は多岐にわたります。

神経症状による症状とは?

精神的な変化は、なかなか自分でも気づきにくいですよね。目立った傾向としては頭痛や抑うつ、イライラがあらわれます。不眠気味の方も要注意。

これらの症状を伴って、あごひげが濃くなったように感じたら、女性ホルモンの分泌が減少している可能性が高いでしょう。

卵巣の病気という疑いも…

あごひげが濃くなる理由のなかで、特に注意したいのが多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)というもの。

女性の月経は通常、卵巣のなかでひとつの卵胞が大きくなり破裂し、月に1度の生理が来るという流れです。

しかし、多嚢胞性卵巣症候群になると、この破裂するはずだった卵胞がうまく弾けずにどんどん卵巣に溜まっていきます。

こうなると男性ホルモンが過剰になるので、あごひげが濃くなるだけではなく、生活習慣病や子宮癌になるリスクが高いといわれているんです。

では、この状態になっているかどうかを見分けるために、いくつか現れる身体的変化をお伝えしますね。

当てはまったら多嚢胞性卵巣症候群かも…気になる場合は病院へ

きっと、多嚢胞性卵巣症候群なんて始めて聞いたという方も多いでしょう。この状態になったときに、体がどのような変化をおこすのか知っている方は少ないはず。

そのため、ここでは多嚢胞性卵巣症候群になった際の主な身体的特徴を解説します。下記をご覧ください。

  • 生理不順
  • 肥満
  • ニキビが増える
  • お腹にガスが溜まりやすくなる
  • 頻尿
  • 更年期症状
  • 便秘
  • 生理周期が39日以上
  • 口周りや手足、背中に濃い毛が生える

こういった不調を通して、体からサインが現れる多嚢胞性卵巣症候群。

これにかかると体が男性化するんです。そのため口周りに濃い毛が生えてきてしまうんですね。

もし、気にかかるようであれば医師に診察してもらってください。

あごひげの処理は何を使えばいい?自分で処理をする際のポイント

あごひげは目立ちますし、男性も気にする方が多いので、きちんと処理しておきたいですよね。

そこで、あごひげの処理方法の違いとそれぞれのメリット・デメリットについて、簡単にお話していきます。

カミソリ・電気シェーバーでお手入れ

女性だとメイクのノリをよくするため、顔の産毛をカミソリや電気シェーバーで剃ることが多いですよね。

その際に、気になるあごひげも一緒に処理してしまうという方もいるでしょう。

カミソリは刃が直接肌にあたるので、角質層を削り取ったり、切り傷をつくる可能性が高い道具。

一方、電気シェーバーは、刃が直接肌に当たらないように作られているので、カミソリほど肌に負担をかけることはありません。

では、カミソリと電気シェーバーにはどんなメリットがあるのでしょうか?デメリット部分も気になりますよね。あわせてみていきましょう。

  • 自宅で簡単に処理できる
  • コストがかからない
  • 広範囲でも一度で処理できる
  • 脱毛するより再び毛が生えてくるまでの期間が短い
  • 肌荒れや炎症がおこる確率が高い
  • 永久脱毛はできない

カミソリや電気シェーバーで処理する場合、あごひげが気になる部分を目で確認しながら剃毛できますし、費用もそれほどかかりません。

ですが、剃毛はあくまで除毛処理なので必ずまた毛が生えてきますし、その際に剃った毛の断面が黒く目立つというデメリットもあります。

また、間違った方法で剃毛すると、肌荒れや切り傷だけでなく、色素沈着がおこる場合があることを覚えておいた方がよいでしょう。

電気シェーバーでの処理のポイント

上記でカミソリを使うと肌が傷つく恐れがあるということをお伝えしましたよね。

そのため、この道具を使ったあごひげ処理は最適といい難いでしょう。もし、使うとするなら電気シェーバーが無難。

電気シェーバーは、カミソリより肌にかかる負荷も、ケガをする危険性も少ない処理方法です。

そこで、電気シェーバーを使ってあごひげを処理するポイントについて、紹介しますね。

  • シェービングクリームを塗り、肌をウェットにしておく
  • 電気シェーバーを肌にぴったり当てても、肌には押し付けない
  • 湾曲しているあごは、皮膚を平らにしてから使う

電気シェーバーで剃毛する際にはシェービングクリームを塗り、毛の流れに合わせて剃っていくのが基本です。

ただし、水洗いができないタイプもあるので使用前にしっかり確認する必要があります。

また、キレイに剃るためには電気シェーバーを肌に垂直に当てて使ってくださいね。

カミソリよりも安全ではありますが、間違った使い方をすれば当然肌が傷ついてしまいます。

毛が気になるあごは湾曲しているので、皮膚を軽く引っ張り、できるだけ平らにしてから剃るようにしましょう。

毛抜きで太いあごひげを撃退

毛抜きは剃毛と違って、1本ずつ処理することで仕上がりがキレイになります。あごひげは本数もそれほどないですし、脱毛効果も長く続きます。

最近は、使いやすい毛抜きも増えているので、あごひげだけは抜いている方も多いですね。

そんな毛抜きですが、こちらもメリットとデメリットがあるんですよ。使用する前に、一度確認してみましょう。

  • カミソリや電気シェーバーで剃毛するより脱毛効果が続く
  • 処理後に肌に黒いポツポツが見られない
  • コストがかからない
  • 処理する時に痛みを感じる
  • 埋没毛や毛嚢炎のリスクがある
  • 永久脱毛はできない

あごひげをキレイにセルフケアしたい時に、毛抜きで抜くのは有効な方法ですが、処理には痛みを伴います。

また、正しい方法で処理しないと埋没毛になったり、毛嚢炎などの炎症を引きおこすこともあるので要注意。

あごにそうした炎症があると、とても目立ってしまいます。その点も理解して、毛抜きで抜くかどうかを検討しましょう。

毛抜きでの処理のポイント

あごひげを毛抜きで抜く場合には炎症を防ぐため、正しい方法で処理するように心がけることが大切。

毛抜きであごひげを処理するなら、おさえておきたいポイントは2つです。

  • 脱毛前に蒸しタオルを当てるなどして毛穴を開かせておく
  • 毛の根元をしっかり毛抜きではさみ、生えている方向に向かって抜く

毛穴を開いて抜けやすくしたうえで、無理なく脱毛するようにしてください。

抜きたいあごひげの周辺を手で押さえてから毛抜きで抜くと、より脱毛しやすくなりますよ。

脱毛後は冷やしたガーゼやコットンで処理した部分をクールダウンさせ、保湿ケアを行いましょう。

剃り跡が気になるなら脱毛・除毛クリーム

脱毛・除毛クリームは、ムダ毛に含まれているたんぱく質を溶かすことで、皮膚の表面に出ている毛を処理します。

こちらは数多くの商品展開がなされていて、ドラッグストアで見かけたことがある方も多いでしょう。それだけ、ポピュラーで手軽な道具なんです。

好きなメーカーを使い続けている方がいるほどファンの多い脱毛・除毛クリーム。そのメリットと、デメリットは以下の通り。

今まさに、こうしたグッズを買おうか悩んでいる方も、ぜひ改めてチェックしてくださいね。

  • 自宅で手軽にできる
  • 剃毛よりは毛が再び生えてくるまでの期間が長い
  • 毛が太い時には除毛効果が高い
  • 肌への刺激が強く、顔に使えないものもある
  • 炎症がおこる可能性が高い
  • 永久脱毛はできない

脱毛・除毛クリームは、ムダ毛を処理したい部分に塗り5~10分経ったら洗い流すだけ。とても手軽な方法で、除毛後の仕上がりもキレイですよ。

ですが、皮膚にもたんぱく質が含まれているので、肌が弱かったり、使い方が間違っていると肌を傷めることがあります。

また、顔には使えないものもあるので注意が必要です。

脱毛・除毛クリームでの処理のポイント

最近は肌にやさしいタイプの脱毛・除毛クリームも増えてきているので、仕上がり優先で顔に使う方も多いです。

その場合のポイントは以下の3つになります。

  • 蒸しタオルを当てて毛穴を開いてから洗顔し、汚れを落としておく
  • 水分をしっかり拭き取ってから脱毛・除毛クリームを塗る
  • 決められた時間がきたら、すぐに洗い流す

脱毛・除毛クリームを使うとキレイにあごひげが処理できますし、男性の中にもヒゲの脱毛のために利用している方がいるほど効果が高い方法です。

ですが肌に負担をかけるのも事実。使用前にパッチテストを行い、炎症がおきないことを確認してから使うとトラブル予防ができますよ。

また、日焼けで皮膚がダメージを受けていたり、生理中で肌荒れしやすい時には、脱毛・除毛クリームは使用しないようにしてください。

こういった状態の時は肌がとても弱っています。

そこに刺激を与えると肌荒れだけではなく、皮膚のただれや、治ったとしても色素沈着するかもしれないという不安要素があるので気をつけましょう。

あごひげ対策に最適な美容液やクリームなどを3つ紹介!

カミソリや電気シェーバー、脱毛・除毛クリームといったあごひげ撃退方法について説明してきましたが、気になるデメリットが多くありました。

それでも自分で自己処理したい、と考えている方にはうってつけのスキンケアグッズが3つあるので、これから詳しくお話ししていきます。

ディミヌ フェイシャルスキン タイムコントロールエッセンス

dim. (ディミヌ) フェイシャルスキン タイムコントロール エッセンス

単品 2本セット 定期購入(月1本)
販売価格 1本…8,980円 1セット…13,470円 4,890円/月
※表示価格はすべて税込

「dim.(ディミヌ) フェイシャルスキン タイムコントロール エッセンス」は、いつものスキンケアに追加して使える美容液です。

こちらの商品は、口周りに生える産毛の成長速度をダウンさせ、産毛が生えるサイクルをコントロールする効果が期待できます。

ディミオの6つの特徴を以下にまとめました。

  • 安心の日本製
  • 抑毛効果がある
  • 伸びが良くてべたつかない
  • 毎月1本届く定期便がある
  • 14日間の全額返金保証あり
  • 年齢肌と産毛にアプローチする9つの成分配合

肌に塗る商品なので、成分が気になるところですが、動物性原料などは一切含まれていない無添加なので安心ですよ♪

また、口周りだけでなく、あご周りや眉間、もみ上げにも使うことができ、気になる部位をケアできます。

「口周りの産毛が濃くなって黒ずみが気になる…」
「産毛が生えているから化粧ノリが悪い」

などと、いったお悩みを抱えている方の強い味方になるでしょう。

公式サイトはこちら

ノイス イノセンス クリア セラム

単品 定期購入(月1本)
販売価格 1本…9,180円 4,968円/月
※表示価格はすべて税込

肌に優しいあごひげ専用スキンケアクリームというものが存在します。それがノイス イノセンス クリア セラム(NOISU INNOCENCE CLEAR SERUM)。

こういったクリームの特徴は剃り跡が気にならないということですが、実はそれだけじゃないんです。

この商品にはさらに6つの魅力が含まれているんですよ。

  • 敏感肌・乾燥肌にも使える
  • 35種類の天然由来成分配合
  • 毛穴が引き締まる
  • 化粧崩れ防止になる
  • 抑毛効果がある
  • 無期限全額保証制度付き

ノイスの優れているところは、使い続けていくうちにあごひげが生えにくくなるという部分。

美容成分がたっぷりはいって保湿もしてくれるので、お化粧やスキンケアの邪魔にもなりません。これは買って損がない商品といえるでしょう♪

公式サイトはこちら

【販売終了】ネオ豆乳ローション

単品
販売価格 1本…4,104円
※表示価格はすべて税込

カミソリやシェーバーを使わず、そして肌に優しい成分で産毛~太い毛の処理をしたいという方には、「ネオ豆乳ローション」がピッタリ。

まずはこの商品の4つのポイントを見てください。

  • 全身に使える
  • 抑毛効果がある
  • 美肌効果がある
  • 男性の頑固な毛にも使える

大豆イソフラボンを多く含んだネオ豆乳ローション。女性からの指示がとても強く、いまだにファンの数を増やし続けています。

さらに、その美容効果にも注目。毛穴が消えて肌にツヤが出たり、全身に使えるからバストのハリアップまで期待できちゃうんですよ。

ちなみに、3本セットで購入すると送料無料+ネオパイナップル豆乳ローション(3,780円相当)が無料サービスで付いてきます。

ムダ毛が気になる箇所が多い!という方は、セットの購入がお得ですね。

髪の生え際や、ビキニラインなどあごひげ以外の部分も気になっているという方には、最適な商品です♪

公式サイトはこちら

ネオ豆乳ローションは抑毛ローションなのに美肌にもなれる!実際に使ってみた感想とは

ずっとあごひげを気にせずにいたい方には脱毛がピッタリ!

これまでいろいろな自己処理グッズを紹介してきました。メリットもたくさんありましたが、デメリットも存在しましたね。

そのデメリット部分で共通するのは、長期に渡ってきれいなあごを保っていくことは不可能だということ。

一度処理してもすぐに毛が再生してしまうので、自己処理の手間からは開放されません。

そこで、プロの手を借りるという方法があります。

サロンやクリニックで脱毛を行えば自己処理の手間から開放され、美人あごを手にれることができちゃうんですよ。

サロンやクリニックであごひげを脱毛するメリットとは?

では、プロに頼んであごひげをなくしていく脱毛の長所とはなんなのか、4つにまとめましたので、ご覧ください。

  • セルフケアの頻度が減る
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 肌荒れがおこりにくくなる

あごひげは目につきやすいので、かなりの頻度で剃ったり抜いたりしている女性が多いはず。

カミソリや電気シェーバー、脱毛・除毛クリームのいずれを利用しても、肌に負担をかける点は同じです。

あご脱毛をすればセルフケアする回数が激減しますし、それによる肌荒れもおこりにくくなりますよ。

しかし、脱毛するにしてもお値段や何回通えばいいのかが気になりますよね。その疑問については次の章で説明していきますね。

実際にサロンやクリニックに通うといくらかかる?費用や回数の目安

脱毛に通う前に確認しておきたい、金額と施術回数。

1度の施術で全ての毛をなくすことはできませんので、期間を空けながら何回かサロンやクリニックに通うことになります。

そこで、脱毛は多額のお金がかかると思っている方が多いのですが、実は部分脱毛であればそうではないんですよ。

通う回数も、サロンとクリニックで結構な差がみられます。その差がどのようなものなのかは、下の表で確認しましょう。

脱毛サロン 脱毛クリニック
料金(1回分) 3,000円前後 5,000円前後
回数 12回程度 5~6回
効果 毛が細く目立たなくなる 永久脱毛が可能
痛み 小さなゴムで肌をはじく程度 大きなゴムで肌をはじく程度

効果や痛みは体質にもよりますが、どの項目にも違いが出ています。

安くて痛みが少ないのが脱毛サロン。永久脱毛が可能で、通う回数が少なく済むのがクリニック。

こうしたそれぞれの魅力が、利用者を今でも減らしていない理由のひとつなのだといえるでしょう。

では、この内容を理解したところで、サロンとクリニックを選ぶポイントはなんなのか、一緒に確かめていきましょう。

損しないためにも!あご脱毛で押さえておきたいポイント

濃く太いあごひげに悩んでいる女性にとって、あご脱毛はとても魅力的です。

ですが、かける費用や手間を考えると、あご脱毛だけでよいのかをちゃんと検討する必要があります。

それは、あご脱毛だけではなく、様々なコースを用意している脱毛サロンやクリニックが多いから。

いきおいで契約してしまうと、あとから損していた!なんてことになりかねません。

そういった後悔をしないためにも、自分にとってどんなプランや脱毛方法があっているのか、見直すことが大切です。

ここから、そういったことを自覚するヒントをお話ししていくので、サロンやクリニック選びをする際に活用してくださいね。

他の箇所の毛は大丈夫?顔脱毛にした方がいいことも

顔の中でも女性の毛が濃くなりがちなのは、あごだけではありません。鼻の下の産毛の濃さに悩む女性もたくさんいます。

あごだけを脱毛したところで、顔の産毛は残ったままですから、セルフケアが必要なことに変わりはありません。

そう考えると、顔全体を脱毛しておくもの一つの方法です。

顔脱毛で産毛がなくなると、汗や皮脂が産毛に残らないのでメイク崩れの心配がなくなりますし、化粧のノリも良くなりますよ。

また、顔を覆っている産毛がなくなると、肌が明るい色になるという利点もあります。

こうしたメリットと通う回数、費用について考え、あご脱毛にするか顔脱毛にするかを決めましょう。

6回が平均?あご脱毛に最適な回数をチェック

脱毛サロンや脱毛クリニックでのあご脱毛のコースは、6回程度になっていることが多いです。

ただし、どこで施術を受けるかで効果が変わるというのが注目ポイント。

クリニックのレーザー脱毛の場合は、6回通えば永久脱毛できることが多いですが、サロンの光脱毛の場合は、3回の施術で脱毛効果を実感し、6回では自己処理が楽になる程度です。

光脱毛はその後のセルフケア回数が激減するところまでいかない、というのが一般的です。

追加で1回ごとに施術料金を支払うのは割高になるので、脱毛サロンの光脱毛を受けるなら12回程度のコースにするといいでしょう。

範囲が狭いのに回数が多いのはどうして?

実は、サロンの光脱毛もクリニックのレーザー脱毛も、産毛には反応しにくいんです。

ムダ毛の中に含まれるメラニン色素に反応して毛根組織めがけて照射するため、太い毛には効果がありますが、産毛が多いあごひげには施術作用が薄い場合があります。

そのため、部位が狭くても、効果を実感するためにはそれなりの回数の施術を受けなければなりません。

あご脱毛をするならサロンとクリニックどちらがいいの?

プロに頼むというのは同じでも、サロンとクリニックでは施術方式が違います。さらに、先ほどの表でわかった通り、価格や回数も変わってきますね。

では、自分がどちらの脱毛に向いているのか確かめるために、それぞれの違いについてお話ししていきましょう。

脱毛クリニックは太い毛が気になる方向き

あごひげが太くて気になるという女性には、脱毛クリニックが強い味方になります。

脱毛クリニックで行われる施術のほとんどは「レーザー脱毛」とよばれるもの。

単一の波長のレーザーを毛根組織に照射することで破壊し、永久脱毛することが可能です。

脱毛サロンで行う施術より多少痛みを感じますが、オプションで麻酔をしてもらうこともできますし、万が一肌トラブルがおきても、すぐに皮膚科医が対応してくれるので安心です。

脱毛力がずば抜けて高いので値段は高めですが、今も完全に毛をなくしてきたいという利用者が後を絶たない人気脱毛法なんですよ。

どんなクリニックがあるのか知りたい方は、下記ランキングで一挙に紹介しているのでチェックしてください。

お得なキャンペーンをおこなっている医院が増えたため、意外と安く施術ができる場合もあるのでお見逃し無く♪

ランキングで脱毛クリニックを比較する

痛みが心配…そんな方には脱毛サロン

あごひげが目立たないくらい細くなればいいと考えているなら、脱毛サロンでも十分です。

脱毛サロンでは、複数の波長の光を脱毛部位に照射する「光脱毛」を行います。フラッシュ脱毛とも呼ばれていますよ。

この光脱毛を行うことで毛根組織にダメージを与え、生えてくる毛を細くしたり、生えてくるまでの周期を長くする効果があるのです。

脱毛クリニックのレーザー脱毛と比べると費用が安く、痛みも弱いというメリットがあります。

100円脱毛や980円脱毛など、激安価格のサロンもあるため、費用が心配という方でも安心ですね。

こちらもキャンペーン情報や人気サロンがどういったものなのか、ランキングで確かめることができますよ。

ランキングで脱毛サロンを比較する

リーズナブルにあご脱毛ができる!人気のサロン・クリニック

いろんなサロンとクリニックがあって、全然選べないというあなた。決められないなら選択肢の幅を狭めましょう。

ここから評価の高いおすすめサロンやクリニックを、厳選して記載していきます。限られた数なので、迷う要素が少なくなりますよ。

こちらを判断材料として活かしてくださいね。

脱毛クリニック

費用は多少高くても、安全で確実にあご脱毛したい方には、脱毛クリニックのレーザー脱毛がピッタリです。

アリシアクリニック

アリシアクリニック

関東エリアを中心に15院を運営するアリシアクリニックは、アクセスしやすく高級感あふれる雰囲気が人気の脱毛専門クリニックです。

支払いが負担にならないよう、月額払いが用意されているのも魅力です。

口下&あごのコースは5回で22,000円、8回で31,680円、脱毛し放題で42,240円となっています。

施術の特徴は、クリニックなのに痛みがほとんどないところ。サロンに通う感覚で、クリニック脱毛を受けることができるんですよ。

痛みを感じずムダ毛を完全除去したいならアリシアクリニックが最適です。

湘南美容外科クリニック

SBC

美容外科と美容皮膚科、美容歯科を併設する湘南美容外科クリニックは、全国展開をしている脱毛クリニックです。

最大で84回の医療ローンや会員ポイントシステムなど、サービスが充実していることに定評があります。

あご下の場合は1回6,070円、3回コース17,410円、6回コース28,750円と、脱毛クリニックとは思えない低価格となっているのも見どころ。

さらに、症例数が200万件以上という確かな実力を秘めています。多くの脱毛経験がある医院なら信頼できる!と思ったら、圧倒的な利用者数を誇る湘南美容外科クリニックへどうぞ。

リゼクリニック

リゼクリニック

「どこよりも安心で正直な脱毛クリニックであり続ける」という宣言が印象的なリゼクリニック。

痛みの軽減にとことんこだわり、3種類のレーザー脱毛機を使い分けることで最大限の効果を引き出すと評判なんです。

これであれば毛質によって使う機械を選べるので、効率よく脱毛していくことができますね。

あご脱毛5回コース39,800円、あご下脱毛5回コース29,800円のコースが用意されています。

その他にも、顔全体セット5回コースでも98,800円で、月々4,400円の定額コースもありますよ(24回払い)。

利用者に寄り添った施術をしてくれるところを探していたなら、リゼクリニックに行ってみてください。

脱毛サロン

永久脱毛できなくても、あごひげが細く生えにくくなればよいという方は、脱毛サロンでの光脱毛を受けるといいでしょう。

ディオーネ

アトピーやニキビ肌、敏感肌の方でも問題なく通うことができる脱毛サロン「ディオーネ」。なんと、3歳の小さな子供でも施術を受けることができるんです。

さらに、キワのキワ、ギリギリのラインまで照射してくれるから、あご周りの毛を一網打尽にすることも夢じゃありませんよ。

機械の光に反応しにくい顔周りの産毛に高い威力を発揮すると評判のサロンなので、効果にがっかりするという心配もありません。

そのうえ脱毛しながら美肌になれるよう、脱毛機の光にはコラーゲン生成を助ける効果が含まれているのです。

これで肌細胞を活性化してきれいになっていけちゃうなんて嬉しすぎますね。

18,000円で6回のショートコースを受けることができます。

きれいなあごと、美しい肌を手に入れたいと思ったら、ディオーネに足を運んでみましょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛ラボは、化粧品メーカーであるドクターシーラボグループの脱毛サロンです。

痛みが少なく、施術後に美肌になる脱毛プランとリーズナブルな価格で注目を集めています。

あご脱毛も単発プランとして用意されており、1回の施術が1,500円となっています。

10~14回の施術を受けると、濃いあごひげも産毛の状態になりますよ。全身脱毛と顔脱毛のセットもあるので、好きな方を選んでくださいね。

しかも、カウンセリングを受けたその日に脱毛コースを受けることもできちゃうんです。

単発で脱毛をしたいという方や、行ったその日に施術したい方は、脱毛ラボがおすすめですよ。

キレイモ

キレイモ

業界で圧倒的な人気を博している全身脱毛専用サロンといえば、やはりキレイモでしょう。

予約が取りやすく、痩身や美肌までついてくる脱毛がリーズナブルなうえに学割プランも使えるなんてスゴすぎませんか?

嬉しい特典てんこ盛りなキレイモですが、あごのみといった部分脱毛は用意されていないのでご注意下さい。

しかし、この全身脱毛の中に顔脱毛も範囲として含まれているから、あごだけじゃなくて全身一気にきれいにできちゃいますよ。

あご脱毛に効果がある12回料金の総額は、月額制で223,000円、パックプランで212,040円となっています。

月額制の「スリムアップ全身脱毛」と「プレミアム美白脱毛」は料金が異なりますので、カウンセリング時に確認してくださいね。

全身きれいになりたいと願う女子は、キレイモがぴったりです。

あご脱毛は安全?考えられるリスクについて教えて

サロンやクリニックの施術は、自己処理するよりもずっと安全です。

ですが、絶対に肌トラブルがおこらないという保証はありません。

プロの施術を受けた場合に想定外な事態がおこるかもしれないことについても、知っておいた方がいいでしょう。では、主なリスクについて解説していきましょう。

ヤケド

脱毛サロンの光脱毛や脱毛クリニックのレーザー脱毛は、脱毛したい部位に高熱の光を照射します。

そのため、施術後に周辺の皮膚に赤みや腫れ、痛みなどが出る場合があるんです。

施術直後にヤケドのような症状が出る方は4人に1人といわれていますが、クールダウンや保湿ケアをすれば数時間で治まることがほとんど。

過度に不安をもつ必要はないので、安心してくださいね。

硬毛化

硬毛化とは、脱毛した部分の毛が硬くなることを言います。

現代の医学では原因が解明されていませんが、照射の刺激によって毛根組織が活性化されることと考えられています。

脱毛サロンや脱毛クリニックで施術を受けた方の0.6~10%に発症すると言われています。

毛嚢炎

毛嚢炎とは、毛穴から毛包に雑菌が侵入して炎症をおこし、肌表面に赤いブツブツができる病気のことです。

痛みやかゆみが出ることは、ほとんどありませんが、発症頻度は硬毛化より高めです。
  

可能性は低いけど…もしもトラブルおきた場合はどうなる?

光脱毛も、レーザー脱毛も、施術については万全を期しています。ですが、さまざまな要因によって、アクシデントがおこる確率はゼロではありません。

ヤケドや硬毛化、毛嚢炎がおこった時には治療が必要になります。

クリニックの場合は、その場で医師が対応してくれますし、治療にかかる費用は負担してくれることがほとんど。

対するサロンは、その店舗特有のドクターサポートや対処法で、問題を解決してくれます。

ときには提携している皮膚科を紹介してくれたり、診察代金を全額負担してくれるところもありますよ。

思わぬ事態に備えるという意味でも、申し込む脱毛サロンや脱毛クリニックにどんな保証がついているか、カウンセリング時に確認しておきましょう。

あごひげ脱毛期間中・後で気にしておくべきところはどこ?

サロン紹介を見て、自分の通いたいところを見つけた方もいるでしょう。

それなら、通う前に脱毛期間中の注意事項と、コース終了後はどんなことを気にかけるべきか知っておく必要がありますよ。

これらを知っておくことで、不慮の自体にも対処できますし、自分の大切な肌をまもることもできますからね。

脱毛をしてもまたあごひげが生えてくることも!

脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛の施術を受けても、再び生えてくることはあります。

それは、光脱毛やレーザー脱毛で照射して脱毛できるのは、すでに肌の表面に出ているムダ毛だけだからです。

これは、ムダ毛全体の10~20%程度にしかすぎません。

あごひげにも毛周期があり、脱毛処理した部分以外の場所から毛が生えてきます。

そのため、間隔をあけながら何度も施術を受け、すべての毛根組織にダメージを与える必要があるのです。

脱毛期間中の毛の処理はどうしたらいい?普通に剃ってもいいの?

回数を重ねていくうちに、抑毛・減毛ができるのが魅力な脱毛ですが、コースやプランを終えるまでのセルフケアに戸惑いますね。

そんな困った脱毛期間中のお手入れは、電気シェーバーを使いましょう。

除毛クリームや毛抜き、ブラジリアンワックスは、施術の光に反応する毛をなくしてしまうので使用を控えてくださいね。カミソリも肌を傷つけるのでNG。

色素沈着してしまっていたり、傷ついていたりする肌には、お手入れができないと断られてしまうことがあるんです。

そのため、セルフケアは、肌への負担が少ない電気シェーバーがおすすめなんですよ。

施術前の自己処理も同様なので、愛用できる電気シェーバーを買っておきましょう。

紫外線の時期は避けよう

アゴ脱毛期間中の敵は、なんといっても紫外線。この憎き紫外線を浴びないように気をつけなければいけません。

主な理由は以下の3つです。

  • 日焼けをすると脱毛できなくなる
  • シミ、そばかすができやすい
  • 肌が炎症をおこす確率が上がる

脱毛期間中は肌がいつも以上に敏感です。こういった問題を引きおこさないように日焼け止めや日傘で徹底防御していきましょう。

そして脱毛時期選びも大切になってきますよ。夏は海に行ったり薄着になったりと、肌を露出するシーンが日常的に多くなるのでおすすめできません。

そんなレジャーなどが少なくなる秋から脱毛を始めるのが、実は一番いいんです。

秋は日差しも弱まりますし、5~7月のサロンやクリニックに予約が殺到する時期を避けられます。

自分のペースで紫外線を気にせずしっかり通いたいなら、秋から脱毛を開始しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はあごひげを処理する方法についてお伝えしました。

この記事の注目すべきポイントは以下の3つ

ここがポイント
  • あごひげを自己処理する時は、その道具や方法ごとに正しいやり方を徹底する
  • 自己処理前後のケアを忘れない
  • より安全で効果の高い脱毛をしたいなら脱毛サロン・クリニックを検討する

迷ってしまったら、この記事を読み返して脱毛条件の絞り込みをおこなってください。あなたにぴったりなところが、必ず見つかりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

肩のムダ毛は肩脱毛にお任せ!肩のぶつぶつも改善できる?

肩のムダ毛は、意外と目立つ部分。 そこでムダ毛処理を考える女子たちは、 肩のムダ …

ひざ下脱毛の料金や回数はサロンと医療脱毛でどう違う?痛いっていうのは本当?

「スカートを履きたいのに、ひざ下の毛が目立つ…」 「ひざ下の毛を剃っても、すぐチ …

女性の耳毛処理は剃る・脱毛クリーム・ワックス・耳毛カッターのどれがおすすめ?

耳毛とは、普段自分の目では見えない部分なので、処理をしていない方も多いはず。 し …

ミニスカートやショートパンツをはくならひざ上の処理も忘れずに!

ひざ上のムダ毛、意外と目立ってます! ミニスカートやショートパンツは女性ならでは …

背中のムダ毛、セルフケアで薄着も大丈夫

見えない背中、実は見られてる? 自分では見えない部分のムダ毛処理、どうしています …

男子ががっかりする女子のムダ毛上位「足の甲やつま先のムダ毛」

足の甲やつま先をケアしていればオープントゥも怖くない! ネットで「女性のムダ毛」 …

【美肌効果抜群】顔脱毛のおすすめサロン・クリニックランキング7選

最近では、手足やVIOに次いで「顔脱毛」が注目されているのを知っていますか? 女 …

胸のムダ毛が濃くなる原因はホルモンバランスにあった!産毛程度でもNGな男性も多いので要注意

女性にとって胸やデコルテは女性らしさを引き立てる箇所。それゆえに、温泉や、彼との …

腕毛脱毛の回数や費用はどのくらい?効果が高いのは医療とサロン脱毛のどっち?

ワキや脚と同じく、夏場人目につく部位といえばやっぱり腕。目の前にいつもあるので、 …

乳輪のムダ毛は自己処理と脱毛どっちで処理するのがいいの?乳首の内側や乳首の毛も脱毛できる?

自分の乳輪周りに毛が生えていて、 「なんでこんなところに毛が生えてるんだろう」 …