美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

かかとのガサガサはなぜ起きる?軽石や専用薬液で対策を

つるつるのかかを作るにはどうすればいい?正しい軽石の使い方もご紹介。
23de5b35eacc73d149eba29c77ceb6b4_s
かかとのひび割れがひどいと人前ではだしになるのもためらってしまいますよね。クリームや軽石などを使って角質ケアをしているものの、なかなか変化が見られないという方もいるようです。冬場は特にひび割れが発生しやすい季節ではありますが、季節を問わず一年中かかとのガサガサに悩まされているという方も多いはず。

そこでつるんとした綺麗なかかとを作るための対策をご紹介します。

かかとがガサガサする原因は?

大きな原因は角質が溜まってしまったことにあります。かかとといえば、体重を支える場所でもありますよね。弱い皮膚では体重を支えることができません。そのため、かかとはどうしても角質が厚くなりやすいのです。

しかも、 年をとるほどに古い角質が地層のように溜まってしまうので、さらに状態が悪化してしまうこともあります。かかとのガサガサを感じているのであればできるだけ早めに対策をとりましょう。

また、人によっては水虫が原因でかかとがガサガサしていることもあります。もしもガサガサの原因が水虫であるという場合は、薬を塗るなどして適切な治療をしなければ状態を改善することはできないでしょう。家族に水虫の人がいるという具合もこちらのケースを疑ったほうがいいかもしれません。

軽石を使ったケア

この方法は昔から実践されているため、実際に行ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。軽石を使ったケアは角質対策にとても効果的です。ただ、中には 必要以上に角質を削りすぎてしまい、それが原因でかかとの乾燥を招いてしまっている方もいるようです。

基本的な使い方はお風呂などに入って角質を柔らかくした上で削ります。乾燥した状態で削ったほうが効果的に感じるかもしれませんが、そういった方法は皮膚への負担がとても大きいのでやめましょう。

想像しただけでも、軽石などを使って無理やり角質を取り除くのは肌にとってあまり良くないことだというのがわかりますよね。軽石を使ったケアは、今すぐに対処しなければひび割れが起こりそうな緊急時のみに限定しておいたほうがいいかもしれません。

当然ながら毎日行うのもおすすめできません。一度軽石でケアをすると柔らかいかかとを作ることができます。そのような状態になったら後はクリームなどを活用し、かかとが硬くなるのを防ぎましょう。

寝る前はクリームをたっぷり塗った後にラップを巻き、その上から靴下を履いて寝るのがおすすめです。

かかと用薬液を使ったケア

一生懸命保湿をしているのにどうしてもかかとが柔らかくならないということであれば、角質が厚くなりすぎている可能性が考えられます。

この状態を改善するためには、かかとの角質改善用に作られた専用の薬液を使うのがおすすめです。ビニールでできた靴下状の袋に薬液を入れ、そこにしばらく足を浸します。その後に洗い流すだけなのですが、数日たつと自然に角質がはがれてくるのです。

痛みはなく、角質がはがれたところは新しいすべすべの肌ができているので、軽石やヤスリを使った方法は不安だという方にも向いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱オバサンボディ!お腹痩せのためには皮下脂肪を減らすことが大切!

女性らしいラインを作るためにも、お腹周りのぜい肉を退治しましょう 引き締まったお …

秋冬の乾燥ケアにオススメ!美容オイルの紹介

トレンドのオイルケアで、秋・冬も無敵の乾燥知らず肌に!オススメのオイルや、効果的 …

見逃せない、デコルテをリンパマッサージするだけでこんなビューティ効果が!

アンチエイジング、顔のむくみ解消、美白、キレイの元はデコルテケアから! 首から鎖 …

コラーゲンの減少、紫外線の影響など!首のケアってどうするの?

あれ?首にシワできてない? 隠していても年齢が出てしまうパーツが首です。どんなに …

普通の汗とは違う?遠赤外線発汗でラクラク♪デトックス

老廃物を排出する汗をかんたんに出せる遠赤外線のチカラとは 理想的な体型を目指すに …

鼻下脱毛したら、今度はガサガサ唇が気になる…ケアの方法は?

きちんとケアして「モテ唇」に プルプル唇はとっても魅力的。メイクでプルプル唇を! …

身も心もデトックス!おがくず風呂に代表される「酵素風呂」ですっきりリラックス

体にいい酵素を口からだけではなくお風呂として取り入れる! 体に大きな負担をかけず …

ボディスクラブで全身ツルツル美肌!ボディスクラブの効果と使い方

ボディスクラブで手足のザラザラや黒ずみとキレイにしよう ボディスクラブは小さな粒 …

【保存版】日焼けしたらすぐに対処しよう!赤み・痛み・黒くなる…ケース別のアフターケア徹底紹介

日焼けあとに重要なのはタイプに合わせた正しい対処です 紫外線が強くなってくると気 …

経絡マッサージでカンタン!セルフデトックスケア

東洋と西洋の医学を融合した「経絡(けいらく)マッサージ」で冷え・コリ・むくみをシ …