美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

体幹は体を支える大切な筋肉!体幹の役割や働きを知ろう

体幹ってどんなもの?体幹の役割とは?
f2c743fb5795fecca7a7ebe0676178d2_s
最近よく「体幹」という言葉を見かけますよね。なんとなく大切なものだとはわかりますが、体幹と言われてもどの部分だかわかりにくくはないですか? そこで今回は体幹とはどの部分をさす言葉なのか?体幹にはどんな役割があるのか?について調べてまとめました。

体幹とは?

体幹は胴体にある全ての筋肉をさす言葉です。人の体の中でもコア(核)になる筋肉なのでコアマッスルと呼ばれることもあります。代表的な体幹として腹筋を挙げる方が多いですが、背中や腰など胴体にある筋肉は全て体幹です。字の通り体の幹となる筋肉で、 体幹が衰えると姿勢が不安定になったりお腹や背中のお肉がたるむなど様々なトラブルが表れます。

インナーマッスルとの違い

体幹と並んで紹介されることが多い「インナーマッスル」は、体の深い部分にある筋肉をさしています。筋肉には皮膚のすぐ下にある表面的なものと、もっと深い部分にあるものの2種類に分けられます。私たちが普段使っているのは表面的な筋肉が多いため、健康やダイエットのためにはインナーマッスルも鍛えるのが効果的と言われています。

どちらも体を支えるために必要な筋肉のため同じように言われることがありますが、全く違うものです。今回は体幹について詳しくご紹介します。

体幹の役割

体幹には大きく分けて2つの種類があり、それぞれ別の働きをしています。

表層筋

腹直筋などの皮膚のすぐ下にある筋肉を表層筋と呼び、お腹を丸めたり伸ばしたりといった動作に関係する筋肉です。

深層筋

腹横筋などの深い部分にある筋肉を深層筋と呼びます。こちらは動作にはあまり関わりがありませんが、体をまっすぐに支える働きをしています。

この2つの筋肉でできている体幹には、以下の3つの役割があります。

内臓を支える

私たち人間も元々は四足歩行の動物でした。四足歩行の時は内臓が横に並んでいたので内臓を支える筋肉は必要なかったのですが、二足歩行になってからは内臓が縦に並ぶようになり体幹が内臓を支えないといけなくなりました。もし体幹がなかったら人間の内臓は重みに耐えきれず内臓が下へ垂れ下がってしまいます。

体幹の筋力不足で内臓が下がると内臓下垂と呼ばれる状態になり、便秘や頻尿など様々なトラブルを引き起こします。
手足の動きをサポートする

腕や足、頭の動きはそれぞれ単体で動いているのではなく、体幹が動いてから腕や足が動くようになっています。このように、それぞれの筋肉は体幹と連動しており、体幹がしっかりしていないと手足の動きも悪くなってしまいます。

姿勢を支える軸

体幹は背中はお腹を支えて姿勢を支える役割もあります。普段何気なく椅子に座ったり立ったりしている時、体がふらふらせずまっすぐなままでいられるのも体幹があるおかげです。さらに、体幹は手足を動かす時の軸としての役割もしています。例えばスポーツをしている時、ボールを投げたり蹴ったりしても体が倒れないのは体幹が軸になって体を支えてくれているからです。

このように、体幹は私たちが生活していく上でとても大切な役割をしている筋肉です。体幹が衰えないように、体幹を鍛えるトレーニングを始めてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ガサガサ、ガチガチのかかとは”まめノン”でしっとりつるつるに!

赤ちゃんみたいなつるつるかかとも夢じゃない!まめノンで角質ケア 足の裏が乾燥して …

ドライブラッシングでデトックス!セルライト予防にも効果あり

肌に合わせておすすめのブラシも紹介します もしかしたら聞いたことがある人もいるか …

気づけばいつの間にかサイズアップ!? 毎日の食べ物で胸を大きくする簡単な方法!

女性らしい体の象徴といえばやはり豊かなバストですよね。エクササイズも効果的ですが …

すらっと女性らしい二の腕を作るために実践したいことを紹介!

二の腕痩せに効果的な方法とは? 夏場になると薄着になる機会が増えますが、肌を露出 …

水虫がうつらないために!水虫になったときのケアと予防法

水虫は「病気」です 水虫菌は暖かくて湿った環境で繁殖しやすくなります。春過ぎから …

二の腕をほっそりさせるペットボトルエクササイズのやり方

ぷるぷるの二の腕を解消するためにはペットボトルを使ったエクササイズが効果的です …

今日から実践!貧乳克服バストアップマッサージ

胸が小さいことがコンプレックスな女性も多いですよね。生まれつきだから、と諦める前 …

夏は野菜や果物の摂り方に注意!紫外線対策のために夜食べたい食材

いつも食べている野菜や果物の選び方で、美肌をキープ 気温が高くなってくると気にな …

魅力的なお尻に!簡単な運動・筋トレが効果的!おすすめのヒップアップ方法

スクワットやウォーキングをしながらヒップアップを目指してみませんか? 引き締まっ …

気になるデリケートゾーンは「インティマ」でインティメイトケアする新習慣!

専用ソープ「インティマ」でデリケートゾーンを優しくケアして毎日心地よく 出典:w …