美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

一気にナイスバディになれる補正下着の実力とは?

息苦しいほど締め付けるといったイメージが根強い補正下着。最近は着心地も良く毎日つけられるのに体のラインをバッチリ整えてくれるものが増えているんです。
lady
年齢に伴って女性の体にも変化が現れてきますよね。女性の体は脂肪が多くなっているのでとても柔らかく、年齢とともに体型も変わりやすいのです。胸が下の方に垂れてきてしまったり、お尻も下がってきたり。そんな女性の体の悩みを解決してくれるのが補正下着です。

補正下着の役割を知ろう

補正下着は、矯正下着とも呼ばれていて体のラインを整えてくれる下着のことです。私たちのイメージからすると、補正下着はとても窮屈で息苦しいものという感じですよね。しかし、最近の補正下着は普段から毎日つけられる快適なものが主流になっているんです。

まずは自分の体の気になるパーツを補正してくれるアイテムから揃えていくといいでしょう。一般的にはブラジャーから補正下着にハマっていく人が多いようです。というのも、脂肪からできている胸は下垂しやすくさらに正しいサイズのブラをつけていない人が多いので、正しいサイズの補正下着を正しくフィッティングすると劇的に変化を感じることができるのです。

普段から姿勢が悪い人にも補正下着が役に立ってくれます。ボーンの入っているウエストニッパーやロングブラジャーを着用することで、胸の形を綺麗に整えながら背筋を伸ばしてくれます。

補正下着の効果が知りたい

どんなボディを目指していくかのよってアイテム選びは変わってきますが、ブラとガードル、そしてウエストニッパーが基本のセットになるようです。もちろん最初はブラジャーのみ、ガードルのみでもいいでしょう。

流れて動きやすい脂肪が正しい位置に固定されるので、胸の形が綺麗になってきたり、お尻の形が良くなったりといった効果も期待できます。痩せるというものではなく、体のラインを整えるものとして考えておくといいでしょう。

正しくフィッティングして毎日着用していれば、効果は見えてくるのですがやはり時間がかかることがデメリットでしょう。快適に着用できる補正下着が増えてきたとはいえ、真夏の暑い時期や忙しい時などはトイレに行ってまた正しくガードルを履き直すのも一苦労です。美しさは毎日の積み重ねと考えて、毎日地道に続けていくことが大事ですね。

補正下着の正しい選び方は?

補正下着の正しい選び方は、きちんと試着をして購入すること以外にありません。フィッティングしてもらって、ちゃんと補正下着をつける手順やコツをフィッターさんから教えてもらってこそ補正下着の実力が発揮できるのです。

デザインも可愛いものが増えてきているので、気に入ったデザインのものがあれば試着してみましょう。特にブラジャーはちゃんとサイズを測ってもらって選んでもらうとあまりの変化にびっくりする人も多いんです。

長期的に考えて自分の体を美しく保ちたい、という人にとっては良い投資になりそうですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

結構見られてる!ひじの黒ずみ・ガサガサ…原因と対策について

いつ見られても恥ずかしくないひじを目指そう! 目次1 意外とみられてる!?ひじの …

鼻下脱毛したら、今度はガサガサ唇が気になる…ケアの方法は?

きちんとケアして「モテ唇」に プルプル唇はとっても魅力的。メイクでプルプル唇を! …

鎖骨ケアで美しいデコルテと健康ボディをめざそう

リンパの流れを意識してキレイな鎖骨を作ろう 鎖骨がきれいな女性って、同じ女性でも …

今すぐ実践したい!芸能人のバストアップ術

芸能人の素敵なバストラインは、私たちもついつい目がいってしまいますよね。そんな綺 …

胸クサッ!ワキガは有名だけどチチガって?判別方法や原因について

胸がにおう…もしかしたらチチガがかもしれません チチガという言葉を聞いたことはあ …

夏は野菜や果物の摂り方に注意!紫外線対策のために夜食べたい食材

いつも食べている野菜や果物の選び方で、美肌をキープ 気温が高くなってくると気にな …

水虫がうつらないために!水虫になったときのケアと予防法

水虫は「病気」です 水虫菌は暖かくて湿った環境で繁殖しやすくなります。春過ぎから …

すらっと女性らしい二の腕を作るために実践したいことを紹介!

二の腕痩せに効果的な方法とは? 夏場になると薄着になる機会が増えますが、肌を露出 …

お尻ニキビの3つの原因とスベスベのお尻をキープする7つの対処法とは?

ブツブツ・ざらざらのお尻は卒業!おしりニキビの原因と対処法 よっぽど毎日チェック …

顔や腕などにできる赤いほくろ、「老人性血管腫」かも

気になる「老人性血管腫」の原因と治療方法 ほくろというと黒や茶色のものをイメージ …