美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

プチプラアイテムでツルスベ肌に!重曹を使った美肌ケア5選

重曹を使った簡単美肌ケアで透明感のある肌を目指そう!

ドラッグストアやスーパーでも見かけることが多い「重曹」は料理やお掃除だけでなく、美肌ケアにも使えることはご存知でしょうか?スキンケアマニアの間で話題になっている重曹を使った美肌ケアについて、どんな効果があるのか、どんな使い方ができるのかを詳しくご紹介します。

重曹とは?

重曹は別名「炭酸水素ナトリウム」「重炭酸ソーダ」とも呼ばれるアルカリ性の物質で、油やタンパク質を分解して落とすことができることから掃除アイテムとしての人気も高いです。重曹の種類を大きく分けると、「薬用」「食用」「工業用」の3つに分かれています。

薬用の重曹は最も厳しい検査をクリアしたもので、医療現場でも薬として使われているほど安全性が高いのが特徴です。薬局やドラッグストアで購入できます。次に安全性が高いのが食用です。食品に使われるだけあって、お肌に使っても問題は全くありません。スーパーやドラッグストアなどで購入できます。工業用の重曹は3つの中で最も低品質で肌に使うとトラブルが起こる可能性があるため、お掃除や消臭に使うことをおすすめします。

重曹で美肌になる理由とは?

重曹は水に溶かすと弱アルカリ性になります。アルカリには油やタンパク質を溶かして取り除く働きがあり、古い角質や余分な皮脂を取り除いて肌をキレイにするピーリング効果が期待できます。古い角質が取り除かれると、以下のような美肌効果が表れます。

  • 肌がツルツルになる
  • くすみやざらつきのない透明感のある肌になる
  • 毛穴の汚れや黒ずみが取れる
  • 肌が柔らかくなり、化粧水がよく浸透するようになる
  • ターンオーバーを正常化させ、肌の老化や肌トラブルを防げる

重曹はかなり弱いアルカリ性なので必要以上に角質や皮脂を取り除く心配がなく、ピーリングに抵抗がある方でも安心して使える成分です。ただし、食用の重曹は粒子が大きいため、摩擦によるダメージで肌を痛める可能性があります。心配な方は食用ではなく薬用の重曹を使うようにしましょう。

重曹を使った美肌ケアをする時の注意点

重曹の美肌ケアはアルカリによるピーリング効果で肌をキレイにするものです。しかし、角質を取り除きすぎると皮膚が薄くなって、ちょっとした刺激でもヒリヒリしたり炎症を起こしやすくなってしまいます。重曹は弱アルカリ性でピーリング効果もマイルドですが、肌の状態に合わせて週に1~2回程度の使用から始めることをおすすめします。

重曹を使った顔のケア

メイク落とし

・用意するもの
重曹小さじ1杯、グリセリン小さじ1杯、密閉容器(タッパーや瓶など)

・作り方
重曹とグリセリンを混ぜてペースト状にすれば完成。密閉容器で保存が可能です。ただし、保存料などを使っていないので、できるだけ早く使いきりま
しょう。

・使い方
適量を手に取って、擦らずに優しくメイクをなじませてから洗い流します。

毛穴ケア

・用意するもの
重曹小さじ2杯、オリーブオイル(肌用のもの)小さじ1杯

・作り方(1回分)
重曹とオリーブオイルを混ぜ合わせてペースト状にしたら完成。

・使い方

ペーストを手に取って毛穴の気になる部分に塗ってから洗い流します。重曹の粉が毛穴の黒ずみを取り除いてくれます。

体のケア

ボディの角質ケア

・用意するもの
重曹1カップ

・使い方
お湯を張ったバスタブに重曹を入れてよく混ぜるだけです。

重曹のアルカリ性が古い角質や余分な皮脂汚れを取り除き、ツルツル・サラサラの肌にしてくれます。さらに、重曹には消臭効果もあり、気になる体臭予防にも役立ちます。

かかとの角質ケア

・用意するもの
重曹大さじ5杯、お湯2リットル、たらいや洗面器など(両足が入る容器)

・作り方
たらいなどにお湯を入れて重曹をよく溶かします。

・使い方
重曹を溶かしたお湯の中に足を15分付けた後に洗い流すと、かかとの角質が柔らかくツルツルになります。

保湿入浴剤として

・用意するもの
重曹1カップ、天然由来のオイル小さじ1杯
※オイルは、オリーブオイルやホホバオイルなど、いわゆる美容オイルと呼ばれているものがおすすめです。

・作り方
お湯を張ったバスタブに用意した材料を入れてよく混ぜ、いつも通りお風呂に入るだけです。

重曹が古い角質を取り除き、オイルの保湿効果をより一層感じられます。お風呂上がりに乾燥しやすい秋冬におすすめの入浴剤です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

水虫がうつらないために!水虫になったときのケアと予防法

水虫は「病気」です 水虫菌は暖かくて湿った環境で繁殖しやすくなります。春過ぎから …

お尻ニキビの3つの原因とスベスベのお尻をキープする7つの対処法とは?

ブツブツ・ざらざらのお尻は卒業!おしりニキビの原因と対処法 よっぽど毎日チェック …

デコルテに自信あり・めざせ鎖骨美人!

セクシーで魅惑的なデコルテが、あなたのトータルな美しさを引き出す 「デコルテ」と …

夏は野菜や果物の摂り方に注意!紫外線対策のために夜食べたい食材

いつも食べている野菜や果物の選び方で、美肌をキープ 気温が高くなってくると気にな …

ダイエット女子必見!自宅でセルライトを落とす方法とは?

セルライトのケアは必ずしもエステに行かなければできないわけではありません。どんな …

表情筋を鍛えるだけで整形並みの変化が…!6つのメリットを紹介します

「最近、可愛くなったよね?」って言われたい人集合!表情筋トレーニングだけで得られ …

傷ついた爪を修復するマニキュア「足爪の休日」で美爪を育てる!

ボロボロの爪にもおすすめ!爪のダメージを修復&保護するマニキュア 度重なるジェル …

基礎代謝をアップさせて痩せやすい体に!ラジオ波痩身機のエステ

部分痩せ、セルライト対策にもオススメのラジオ波とは? エステサロンでは、さまざま …

せっかく脱毛でキレイにしたのに!気になる黒ずみ!美ワキを保つデイリーケアとは

今日からはじめる美ワキへの道 脱毛したのに、モデルさんみたいにつるつるピカピカに …

プチプラだけど超優秀!ベビーパウダーの基本の使い方&裏技

スキンケアだけじゃない!ベビーパウダーの意外な裏技とは? 赤ちゃんのものというイ …