美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

実はコレが原因だった!?毛穴を目立たせる悪習慣5つ

毛穴の開きや黒ずみの原因は生活習慣や間違ったお手入れ
31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s
肌の悩みはさまざまですが、その中でも年齢を問わず悩まされる方が多いのが毛穴のトラブルです。毛穴のつまりや開きを改善するために、色々なお手入れをされている方も多いですよね。実は普段の生活習慣が原因で悪化してしまうことは知っていますか?色々なお手入れを試してみても毛穴の悩みが改善しないのは、間違ったお手入れを続けていることや生活習慣が原因かもしれません。ここでは、毛穴の目立ちを悪化させてしまう悪習慣を5つご紹介します。

1.毛穴の汚れを指で押し出す

洗顔後やメイク中に鏡を見ていると、毛穴のつまりや黒ずみ、にょきにょきと飛び出た角栓を見つけることってよくありますよね。見つけてしまうと気になってしまい、ついつい指先や爪でぐいぐいと強く押して角栓や汚れを押し出すという方は多いのではないでしょうか?

しかし、この行為は毛穴にとって大きな負担となるNG行為。無理やり押し出すことで毛穴周辺の皮膚が傷ついてしまうからです。傷ついた皮膚を修正するために角質が積み重なってさらに毛穴をふさいでしまったり、乾燥から皮膚を守るために皮脂分泌が過剰になって余計に毛穴つまりを起こしやすくなります。

さらに、汚れた指先や爪で押し出すと、毛穴の中に雑菌が入り込んで炎症を起こし、ニキビになることもあります。

基本的に角栓やつまりを指で押し出すのはNG。飛びだしていてどうしても気になる角栓のみ、化粧水を含ませたコットンでふき取ったり、爪は使わずに指先で軽く押すようにして取り除くだけにしましょう。

2.頻繁にシールタイプの毛穴パックを使う

シールタイプになっていて、角栓を張りつけるように引き抜くタイプの毛穴パックは、多くても週に1度までです。粘着力があるため、角栓だけでなく毛穴の周りの皮膚まではがして傷つけてしまうからです。皮膚が傷つくと、古い角質が積み重なって毛穴をふさいだり皮脂の過剰分泌を促してしまい、毛穴のつまりや開きを悪化させてしまいます。肌のことを考えるのなら、シールタイプの毛穴パックは10日~2週間に1度程度が理想です。

また、毛穴パックを使った後は、角栓が抜けて毛穴がぽっかりと開いた状態です。そのままにしておくと開いている毛穴に汚れが入り込みやすくなり、使う前より毛穴がつまりやすくなるケースもあります。毛穴パックを使ったら、引き締め効果のある収れん化粧水を使ったり、冷えたタオルで毛穴を引き締めたり、きちんとアフターケアもするようにしましょう。

3.汚れが気になってゴシゴシを強く洗う

毛穴のつまりや開きの原因の一つは、メイクや皮脂などの油汚れ。油分を取り除くためにクレンジングや洗顔の時に必要以上に強くこすり洗いしている方も多いのではないでしょうか?

しかし、毛穴を気にするあまりゴシゴシ洗うのは逆効果。必要なうるおいや皮脂まで取ってしまうと乾燥から肌を守るために皮脂量がアップして毛穴がつまりやすくなり、こすり過ぎて肌が傷つけば傷ついた肌を守るために角質が積み重なって毛穴をふさいでしまいます。

4.メイクを落とさず寝てしまう

ファンデーションや下地にはたくさんの油分が配合されています。水分や粉だけでは肌が乾燥してしまい、あっという間にメイクが落ちてしまうため、油分を含ませることで保湿効果を高めてメイク仕立ての状態をキープできるようにしているのです。

でも、私達の肌からも皮脂は分泌されています。日中だけならともかく、寝ている間もメイクをしたままでは、メイクの油分と自分の皮脂で皮脂過剰状態になり、毛穴つまりを起こしてしまいます。また、最近のファンデーションや下地はとても粒子が細かく毛穴や肌のキメにもぴったりフィットするものが多いです。この方がメイクの仕上がりがきれいになるのですが、その分毛穴につまりやすいというデメリットもあります。

メイクが毛穴をふさいでしまう形になるため、毛穴の外へ分泌できなかった皮脂が毛穴の中につまって白いにょろにょろ状態になったり、角栓や黒ずみになってしまうのです。

5.夜更かしが多い・ストレスをためやすい

男性にも女性にも、それぞれ男性ホルモンと女性ホルモンの両方が分泌されています。男性は男性ホルモンが多く、女性は女性ホルモンが多く分泌されるようになっているため、肌質や体型などに大きな違いがあるのです。しかし、夜更かしやストレスが多いとホルモンバランスが崩れて男性ホルモンの分泌が増えたり、女性ホルモンの分泌が減ってしまいます。

女性ホルモンに皮脂分泌を抑えて肌をサラサラに保つ働きがあるのに対して、男性ホルモンには皮脂分泌を活発にさせる働きがあります。夜更かしやストレスによって男性ホルモンが増えてしまうと、皮脂の分泌量がテカりやベタつきが気になる肌になってしまうのです。

余分な皮脂は毛穴つまりを引き起こすだけでなく、皮脂をたくさん外へ出すために毛穴もどんどん広がっていきます。

毛穴を目立たせる悪習慣、やってない?

毛穴をきれいにするために良かれと思ってやっていることが実は悪循環を招いていたり、ちょっとした生活習慣が毛穴のつまりや開きを悪化させている可能性があります。今回ご紹介した毛穴を目立たせる悪習慣の中に、普段からやってしまっていることはあった方は、まずはそこから見直していってみましょう。今は何ともない方も思い当たることがあれば要注意。こんな習慣を続けていると、肌が衰えてきた時にあっという間に毛穴が目立ってしまいます。油断は大敵です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

手足カサカサの乾燥肌はNG!保湿効果抜群のボディクリームの選び方・使い方

乾燥しやすい季節は顔だけじゃなく手足も保湿してスベスベ肌に! 乾燥する季節、お顔 …

【初回50%OFF】ホワイピュアの悪い口コミは本当?シミやそばかすに効果があるのか検証してみた

ホワイピュアの公式サイト さっそくホワイピュアが届きました! 私は思春期の頃から …

お尻がざらざらしてしまうのはなぜ?対処法は?

つるつるのお尻を手に入れる方法についてご紹介! つるんとしたお尻はとてもかわいら …

触れてどきっ!女性らしいふっくらした手を作るポイント

脱毛してツルツルでも、カサカサでシワのある手は歳を感じさせます。若々しい手を作る …

ガサガサ、ガチガチのかかとは”まめノン”でしっとりつるつるに!

赤ちゃんみたいなつるつるかかとも夢じゃない!まめノンで角質ケア 足の裏が乾燥して …

せっかく脱毛でキレイにしたのに!気になる黒ずみ!美ワキを保つデイリーケアとは

今日からはじめる美ワキへの道 脱毛したのに、モデルさんみたいにつるつるピカピカに …

デコルテに自信あり・めざせ鎖骨美人!

セクシーで魅惑的なデコルテが、あなたのトータルな美しさを引き出す 「デコルテ」と …

ふくらはぎを細くする方法についてご紹介!

筋肉太り&脂肪太りを解消する方法とは? 短いスカートを履いた時などに、すらっとし …

指だって脂肪がつくって知ってた?指先の運動できれいな指をてにいれちゃおう!

アクセサリーが似合う指先になりたい! 白魚のようなほっそりして透明感のある指は誰 …

プチプラアイテムでツルスベ肌に!重曹を使った美肌ケア5選

重曹を使った簡単美肌ケアで透明感のある肌を目指そう! ドラッグストアやスーパーで …