美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ミュゼプラチナムの脱毛コース・料金・解約まで全23項目を調査してサービスを丸裸に!!

ミュゼ

ミュゼプラチナム(以下ミュゼ)は、安くて確実な脱毛ができるということで人気の脱毛専門サロンです。

テレビCMなども放送されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

大きな特徴と言えるのが、女性専用の脱毛サロンであるということ。

美容面でもこだわった脱毛が行われていて、つるすべ肌を手に入れたい女性たちからの満足度は非常に高いです。

ここでは、ミュゼの強みや、契約する際に気をつけなければいけないポイントなどを、徹底分析しています。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

目次

1. ミュゼってどんな会社?


現在CMや広告など様々な所で見かける有名脱毛サロン「ミュゼプラチナム」
一体どのような脱毛方法があるのか、信用性はあるのかなど詳しく見ていきます!

ミュゼは光脱毛のサロン!

ミュゼは、S.C.C方式の脱毛を取り入れています。これは光脱毛の一種です。

サロンやクリニックで受けられる脱毛方法には、ニードル脱毛、レーザー脱毛、ワックス脱毛などがあります。その中で、光脱毛は短時間で安い、そして本格的な脱毛が可能です。

レーザー脱毛との違い
同じく光を使った脱毛方法としてはレーザー脱毛が挙げられるのですが、レーザー脱毛は出力が大きいため医療行為にあたります。そのため、一般的な脱毛サロンで受けられるのは光脱毛です。

技術力は?

ミュゼで働いているスタッフは入社後に専門的な指導を受けているため、高い技術力と知識を持っています。

JEMエステティシャン認定試験の合格率が98%を超えているということも技術力の高さを証明していると言えるでしょう。

JEMエステティシャン認定試験とは一般社団法人 日本エステティック経営者会が認めている試験なのですが、この試験に合格できるのはエステティシャンとしての知識や技術、接客がプロフェッショナルであると認められた人のみ。

2. 必見!ミュゼのメリット・デメリット

まずはミュゼのメリット・デメリットを紹介します。

長所だけではなく短所もしっかり知ることで、あなたにぴったりの脱毛サロンかどうかを見極めることができますよ♪

  • お財布に優しい脱毛サロン
  • 痛みの少ない高速マシンを使用
  • 予約方法が豊富!
  • 返金保証がある
  • チャットで気軽に相談できる
  • 予約が取りづらい場合もある
  • つるすべまで時間がかかる
  • 顔脱毛ができない
  • 学割・乗り換え割がない

選ばれている理由はここにある!ミュゼの5つのメリット

まずはミュゼのメリットを5つ紹介します!

こちらを読み進めることで、さらにミュゼが気に入ること請け合いです♪

ぜひチェックしてくださいね!

メリット① お財布に優しい脱毛サロン


美容脱毛というと、多くの方が「料金が高い」というイメージを持っているでしょう。

その印象を変えるのがミュゼです!

ミュゼは下記のような取り組みをおこなっており、他のサロンと比べてお手頃価格で脱毛を始められますよ♪

100円で始められる脱毛

「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、ミュゼが初めての方なら100円(税抜)でお手入れを始めることができます!

さらに、こちらのコースは回数と期間が無制限で、両ワキとVラインを徹底的に脱毛でき、驚くほどリーズナブルです。

お得なキャンペーン

ミュゼでおこなっている期間限定のキャンペーンは、とにかくお得で毎回見逃せない内容となっています。

元々お手頃価格なのに、キャンペーンを利用すればさらにリーズナブルな価格で受けることができます!

キャンペーンの内容は、月ごとや期間で変わるので、気になる方は公式サイトで最新情報をチェックしてくださいね。

公式サイトはこちら

追加料金一切なし

ミュゼでは、以下の8つの費用が無料です。

キャンセル料 ジェル・保湿ローション代
入会金 年会費
毛質・毛量による追加料金 解約に伴う違約金・手数料
カウンセリング料 シェービング代

料金表に記載されている金額以外の費用は一切かからないので安心できます。

メリット② 痛みの少ない高速マシンを使用


安さだけではなく、痛みの少なさもミュゼの魅力のひとつです。

ミュゼでは「S.S.C脱毛」という脱毛方法を採用しています。

「S.S.C脱毛」は、光脱毛の中で最も肌に優しい脱毛方法と言われており、痛みがとても少ないのです。

さらに短時間で施術が済むので、その分肌への負担も少ないので痛みが気になる方や敏感肌の方にはおすすめでしょう。

「S.S.C脱毛」についてはこの後説明する「美肌作りにも最適な脱毛方法とは」で、詳しく紹介していますので参考にしてくださいね。

メリット③ 予約方法が豊富!


ミュゼの予約方法は下記の4通りです。

  • 電話
  • 店舗で直接
  • ミュゼ会員専用サイト
  • 公式アプリ「ミュゼサポート」

電話で予約をする場合、電話が繋がりにくかったり受付時間内にかけることが難しい場合がありますよね。

会員専用サイトやアプリなら24時間いつでも予約・変更が可能なのでとても便利です。

ネット予約の場合、通知やメールで予約日を教えてくれるので、日程を忘れることもなく安心です♪

尚、下記の予約は電話のみの受付なので注意しましょう。

  • 休会中の予約
  • 公式サイトにない一部コースの予約

ちなみに、公式アプリ「ミュゼサポート」をダウンロードすると全コースが半額になる割引もあるのでおすすめです!

メリット④ 返金保証がある


ミュゼでは、どんな理由の場合でも解約ができ、残りの回数分を返金してもらえます。

解約するときには、事務手数料や違約金などの費用は一切かかりません。

また、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は全額返金保証がついています。

  • 妊娠・出産のため
  • 忙しくて通えなくなった

などの場合も解約・返金対象となるので安心です。

メリット⑤ チャットで気軽に相談できる


ミュゼの公式サイトにあるチャットを使って、気になることなどを簡単に質問することができます!

実際にやってみましたが、質問すると驚くほどすぐに返信が返ってきました!

カウンセリングにいく勇気がなくても、チャットなら気軽に質問できるのでとても便利ですよね♪

少しでも気になることがあれば、まずはチャットで尋ねてみましょう!

チャットを実際にやってみたレポートや、チャットについては後述の「ネットでも電話でも!ミュゼの手軽な予約方法」で詳しく紹介していますので参考にしてくださいね。

予約前に知っておきたいミュゼの4つのデメリット

ミュゼについての情報を集める中で、デメリットもありました。

こちらを知っておくことで、思わぬトラブルを防ぐことができますのでぜひ確認しておきましょう。

デメリット① 予約が取りづらい場合もある

ミュゼは人気の脱毛サロンなので、その分利用者も多いです。

やはり、土日祝日や平日の17時以降の時間は予約が集中して、なかなか希望の日時に施術が受けられないこともあります。

しかし、上記の日時を避ければ比較的予約が取りやすくなっています。

また、アプリや会員専用サイトでは当日や次の日の空き状況を見ながら予約できます。

うまくキャンセル枠に滑りこむことができる場合もありますので、活用してみるとよいでしょう。

デメリット② つるすべまで時間がかかる

脱毛サロンでの脱毛方法は、医療レーザー脱毛に比べて照射力の出力が弱いです。

その分肌への作用が穏やかなため、ムダ毛のない肌になるまで少し長めの期間で脱毛サロンに通うことになります。

しかし、ミュゼの脱毛方法は肌に優しい脱毛方法を採用しているので、肌トラブルのリスクが少なく、また費用もおされられます。

肌へのダメージが気になる方はミュゼがおすすめですが、早く脱毛を終わらせたい方には不向きといえます。

デメリット③ 顔脱毛ができない

顔脱毛ができる脱毛サロン・クリニックもありますが、ミュゼではできません。

全身脱毛のコースはありますが、顔脱毛は含まれていませんので注意が必要です。

残念ながら顔のムダ毛が気になる方や、全身を隅から隅まで脱毛したい方にとってはお悩みを解決できません。

なお、肩から上の脱毛は襟足のみ可能です。

デメリット④ 学割・乗り換え割がない

ミュゼでは、毎回驚きのキャンペーン内容を実施していますが、学割・乗り換え割をおこなっていません。

多くの脱毛サロンやクリニックでは実施しているところが多いため、ミュゼでもおこなっているだろうと思いがちですが、こういった割引はありませんので覚えておきましょう。

しかし、学割・乗り換え割がなくてもミュゼのキャンペーン料金や通常料金は比較的お得になっているので、ミュゼなら気軽に脱毛をはじめることができますよ♪

ミュゼの公式サイトはこちら

3. ミュゼプラチナムの店舗数はどれくらい?


日本国内には約170店舗を展開していて、北海道から沖縄まで数多くの店舗があります。

ほとんどの店舗が駅の近くにあるため、通いやすいのがミュゼの特徴だと言えるでしょう。

地域 店舗数
北海道 9
東北 16
関東 75
近畿 23
中部 23
中国 6
四国 4
九州・沖縄 15

※2018年4月現在の店舗数

また、海外にも店舗を展開していて、世界中の女性が通う脱毛サロンです。

現在、日本以外ではシンガポールに6店舗、香港に8店舗、マレーシアに5店舗、インドネシアに3店舗があります。
和歌山初となる店舗がNEW OPEN!

2018年4月8日(日)にミュゼ イオンモール和歌山店をオープン!イオンモールの中に入っているので、お買い物と合わせて通えそうですね♪

毎年続々と新しい店舗をオープンさせているため、今後は更に数が増えていくでしょう。公式ホームページから店舗を検索することができるので、最寄りの店舗をチェックしてみるといいですね。

公式ページで最寄りの店舗をチェック

サロン間の移動について

ミュゼは連絡不要で、店舗間の移動が自由にできます。脱毛サロンの中には通う店舗が変わると面倒な手続きが必要になるところもありますが、ミュゼでは手続きや手数料も必要ありません

料金やキャンペーンについては、全店舗で共通となっているので分かりやすいのも魅力です。

4. ミュゼの脱毛方法は美肌作りにも最適!気になる効果は?

ミュゼが使用している「S.S.C方式」は他の脱毛方法と比べても圧倒的に安心で効率よく脱毛することができます。いくつかも項目ごとにその違いを比べてみましょう。

      ニードル式 レーザー式 S.S.C方式
脱毛方法 毛穴に電子針で毛根を焼く レーザー光で毛と毛根を処理 ジェルと光の相乗効果で剃毛処理
痛み かなり強い 弾かれるような痛み 一瞬軽い痛みを感じる程度
施術時間 両ワキ約90分~120分 両ワキ約10分 両ワキ約3分
肌ダメージ 強(腫れ、発疹の恐れ) 中(やけど、シミの恐れ) (ほとんどなし)

前述していますが、ミュゼの脱毛方法はS.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)を採用しています。

S.S.C.方式は軽い痛みを一瞬感じる程度のもので、脱毛にかかる時間が非常に短いのが特徴です。また、肌へのダメージはほとんどなく、脱毛によりツルスベになったお肌を傷つけてしまう心配がないので安心です!

トリートメントで美肌も作れる

ミュゼの脱毛は美肌作りにも役立ちます。というのも、独自開発のプラセンタエキス配合ミルクローションを使っているからです。

これを仕上げに塗ってケアすることで、脱毛後の乾燥しがちな肌に潤いを与え、美肌を手に入れることができます。

5. ミュゼは安心して通える「脱毛専門」サロン

2015-05-14_182018
ミュゼは脱毛専門という店舗形態を取っています。脱毛サロンの中にはエステを基本的な業務としていてその中のコースとして脱毛が用意されているものもあります。

脱毛に特化しているほうが安心だと思うか、トータルで美しくなりたいから痩身や美顔などのエステも行っているサロンがいいと考えるかは、それぞれですが、脱毛は一度通えば完了するというものではないので、安心して通えるサロンを選択したいですよね。

ミュゼは脱毛専門サロンとしてどういった魅力があるのかについてご紹介します。

美容脱毛サロン

ミュゼは、ただの脱毛サロンではなく、美容脱毛サロンという形で運営されているのが特徴です。ただムダ毛を処理するというわけではなく、肌のことを考えた脱毛が行われています。

女性専門サロン

女性専用サロンであるということもポイント。脱毛サロンの中には男性も通えるところがありますが、ミュゼは利用者だけでなくスタッフも全員女性です。

女性だからこそできるムダ毛の相談などもあるはずなので、安心して通えるでしょう。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

6. ミュゼのコースと料金詳細

ミュゼの脱毛メニューは大きく分けてこちらの3つです。

  • 期間・回数無期限で満足するまで通える「美容脱毛完了コース」
  • 部位と回数を自由に選べる「フリーセレクト美容脱毛コース」
  • VIOや全身をまとめて脱毛できる「セットコース」

各コースについて見ていきましょう。

美容脱毛完了コース

美容脱毛完了コースは、回数・期間が無制限で満足できるまで通える脱毛コースです。

美容脱毛完了コースには3つの脱毛コースがあります。

両ワキ+Vライン
美容脱毛完了コース
両ワキ
美容脱毛完了コース
Vライン
美容脱毛完了コース

料金設定はこのようになっています。

<コース> 料金
両ワキ+Vライン 100円
両ワキ 3,600円(税込)
Vライン
※記載のないものはすべて税抜

両ワキとVラインをそれぞれ脱毛するよりも「両ワキ+Vラインコース」を選んだ方が断然お得です。

追加料金もかからないので最後まで安心して通うことができます。

フリーセレクト美容脱毛コース

フリーセレクト美容脱毛コースは、Lパーツ・Sパーツから部位と回数を選べる脱毛コースです。

こちらのフリーセレクトコースと、次にご紹介するセットコースでは、施術時間によって料金プランが2つ用意されています。

  • デイプラン・・・平日12時~18時の施術限定で、時間に融通の利く主婦の方や学生などに人気のプラン
  • レギュラープラン・・・予約可能時間内ならいつでも施術できる、社会人の方などに人気のプラン

フリーセレクトコースの各プランの料金は以下の通りです。

<デイプラン>
平日12時-18時限定
通常料金 アプリDL料金
Lパーツ1回/
Sパーツ2回
7,500円
Lパーツ4回/
Sパーツ8回
30,000円 15,000円
Lパーツ6回/
Sパーツ12回
45,000円 22,250円
※表示価格はすべて税抜
<レギュラープラン> 通常料金 アプリDL料金
Lパーツ1回/
Sパーツ2回
9,000円
Lパーツ4回/
Sパーツ8回
36,000円 18,000円
Lパーツ6回/
Sパーツ12回
54,000円 27,000円
※表示価格はすべて税抜

Lパーツ1回はSパーツ2回に変更可能です。

また、途中でお手入れする箇所を変えることもできます。

例えば、6回のコースで申し込んだ部位が4回で満足できた場合には、残りの2回を別の箇所に振り替えられます。

さらに嬉しい特典として、12,000円(税込)以上のプランを選択すると両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料でプレゼントされます。

セットコース

セットコースは、VIOや全身の部位をまとめて脱毛できるコースです。

施術範囲によって4つのコースに分かれています。

ハイジニーナ7
VIO脱毛コース
全身脱毛コース
バリュー
全身脱毛コース
ライト
全身脱毛コース

それぞれのコースの詳細は以下のようになっています。

ハイジニーナ7美容脱毛コース

ハイジニーナ7美容脱毛コースは「VIO全体+へそ下」を脱毛できる脱毛コースです。

<デイプラン>
平日12時-18時限定
通常価格 アプリDL価格
1回 15,000円
4回 60,000円 30,000円
6回 90,000円 45,000円
※価格はすべて税抜
<レギュラープラン> 通常料金 アプリDL料金
1回 18,000円
4回 72,000円 36,000円
6回 108,000円 54,000円
※価格はすべて税抜

ハイジニーナ脱毛といっても毛を全てなくす以外に形を整えることも可能ですので、興味のある方は一度カウンセリングで相談してみることをお勧めします!

全身脱毛コースバリュー

全身脱毛コースバリューは、設定された12プランの中から好きなプランを選んで全身脱毛できるコースです。

<デイプラン>
平日12時-18時限定
通常価格 アプリDL価格
1回 26,250円
4回 105,000円 52,500円
6回 157,500円 78,750円
※価格はすべて税抜
<レギュラープラン> 通常料金 アプリDL料金
1回 31,500円
4回 126,000円 63,000円
6回 189,000円 94,500円
※価格はすべて税抜

お好みの組み合わせで一番リーズナブルに全身脱毛することが可能です。

公式サイトにはお得な組み合わせ例も紹介されているので、気になる方はぜひチェックしてみましょう。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

全身脱毛コースライト

全身脱毛コースライトは、人気な箇所だけを厳選した3つのプランから選べるコースです。

プランに含まれる部位はこのようになっています。

  • Aプラン・・・手足全体+VIO
  • Bプラン・・・手足全体+うなじ+背中
  • Cプラン・・・手足全体+胸+お腹

どのプランを選んでも価格設定は以下の通りです。

<デイプラン>
平日12時-18時限定
通常価格 アプリDL価格
1回 39,375円
4回 157,500円 78,750円
6回 236,250円 118,125円
※価格はすべて税抜
<レギュラープラン> 通常料金 アプリDL料金
1回 47,250円
4回 189,000円 94,500円
6回 283,500円 141,750円
※価格はすべて税抜

脱毛したい箇所が入ったお好みのプランがあればぜひ挑戦してみてください。

全身脱毛コース

全身脱毛コースは1か所当たりの値段が安く、一気に全身をきれいな肌にできるコースです。

<デイプラン>
平日12時-18時限定
通常価格 アプリDL価格
1回 52,500円
4回 210,000円 105,000円
6回 315,000円 157,500円
※価格はすべて税抜
<レギュラープラン> 通常料金 アプリDL料金
1回 63,000円
4回 252,000円 126,000円
6回 378,000円 189,000円
※価格はすべて税抜

ただし顔脱毛は含まれていないため注意しておきましょう。

脱毛コースの詳しい情報がもっと知りたい方は、ぜひ公式サイトから確認してみてくださいね!

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

7. ミュゼのお得な初回キャンペーンをチェック!

ミュゼ

ミュゼでは様々な初回キャンペーンが行われています。例えば、初回料金のみで何度でも通えるというキャンペーンも人気です。両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが100円で受けられるというキャンペーンもあります。

普通だったら、

  • それぞれの部位を脱毛した場合は最低でも数万円はかかるのに・・
  • 100円なんて適当な脱毛をされてしまうのではないか

と不安に思う人もいるかもしれません。

ですが、本当に100円でも通常の施術を受けられ、何度でも通い放題なのです。

それではミュゼプラチナムにとって利益がないのでは…と思うかもしれませんが、これだけ格安の初回キャンペーンができるのには理由があります。

それは、一部分がキレイに脱毛ができると、他の部位も脱毛なっちゃいますよね?そういうことです。

キャンペーン申込時の注意点

初回キャンペーンが適用されるにはいくつかの条件があります。

16歳以上の方

対象になるのは16歳以上の方だということ。15歳以下の方でも、通い放題ではなく6回分のコースが契約可能ですが、16歳になってから通い放題のプランに申し込んだほうがお得になります。

※15歳以下のご契約についてはサロンにお問い合わせください。

割引の種類によっては申込方法が限定される

中には指定の申し込み方法で申し込まなければ対象にならないものがあります。例えば、電話申し込みをしてもWEB予約割引は受けられません。

時期によって内容が変わる可能性がある

キャンペーン内容は時期によって違います。主に1カ月ごとに変わるようです。気になるパーツが対象になっていたり、金額的にお得だと思った場合は、できるだけ早めに申し込んでおいたほうがいいでしょう。

最新のキャンペーンをチェック!

ミュゼの公式サイト

8. ミュゼの脱毛可能範囲と注意事項

ミュゼで可能な脱毛部位は以下のとおりです。

脱毛部位
鼻下 あご 襟足 へそ周り
乳輪周り 両ワキ お腹
両ヒジ上 両ヒジ下 へそ周り 両手の甲と指
ヒップ 両ヒザ上 両ヒザ
両ヒザ下 両足の甲と指 Vライン Iライン
Oライン トライアングル上 トライアングル下

パーツが細かく分類されている

注意しなければならないのはこれらの部位はそれぞれ一つのパーツとして分類されているということ。

つまり、脚をつるつるにしたいと思った場合、

  • 両ヒザ上
  • 両ヒザ
  • 両ヒザ下
  • 両足の甲

という4つのパーツを脱毛しなければなりません。

ヒザにほとんどムダ毛がないということであればヒザは外してもいいかもしれませんが、ヒザ下はつるつるなのにヒザだけムダ毛があるという状態は違和感がありますよね。

同じように、デリケートゾーンの脱毛パーツもかなり細かく分類されているのでよく確認しておきましょう。

これはどこの脱毛サロンでも同じことが言えるので、どのパーツを脱毛するか、回数はどのようにするかというのはよく考えておきたいものです。

9. ミュゼの全身脱毛に含まれる脱毛部位

全身美容脱毛コースで可能な脱毛範囲は以下のとおりです。

コースに含まれている脱毛可能範囲は少し異なるので注意しましょう。

脱毛部位
両ワキ 両ヒジ上
両ヒジ下 お腹 両ヒザ上
両ヒザ下 両手の甲と指 両足の甲と指
襟足 背中上 背中下
ヒップ Vライン トライアングル上
トライアングル下 Iライン ヒップ奥

注意しなければならないのが、襟足は12回以上の契約をしなければコースに含まれないということ。

全身脱毛をしようか一ヵ所ずつ脱毛をしようか迷っている人もいるかもしれませんが、まとめて申し込んだほうが費用を安く抑えられるので、脱毛したい部位が多い人は全身脱毛を選択したほうがいいでしょう。

ミュゼの全身脱毛は全てのパーツを同日に処理できるので、パーツごとに分けて通う必要はありません。

フリーセレクト美容脱毛コースの脱毛範囲

フリーセレクト美容脱毛コースはLパーツとSパーツがあり、それぞれ脱毛範囲は違います。

Lパーツ
両ヒジ上 両ヒジ下 両ヒザ上
両ヒザ下 お腹
背中上 背中下 ヒップ
Sパーツ
襟足 乳輪周り へそ周り
両手の甲と指 トライアングル上 トライアングル下 Iライン
ヒップ奥 両ヒザ 両足の甲と指

Lパーツは腕や背中など、比較的面積の大きなパーツの全9箇所、Sパーツは指先やヒザなど、小さなパーツ11箇所から選べます。

脱毛を断られる可能性がある条件について

ミュゼでは脱毛ができない条件がいくつかあるので、注意しましょう。

生理中のVIO脱毛

ミュゼではVIOなどのデリケートゾーン脱毛にも対応していますが、生理中はこれらの場所を脱毛することができません。生理中であってもデリケートゾーン以外の脱毛であれば可能なので、生理中は脱毛のタイミングをずらしたり、別の部位を脱毛するといいですね。

日焼けや傷

また、傷がある、日焼けをしているなどの理由で脱毛が難しい場合もあります。こういったケースでは、コースの全身脱毛に含まれる脱毛部位に指定されている場所でも脱毛できないことがあると理解しておきましょう。

乾燥肌

乾燥肌がひどい場合にも脱毛を断られてしまうことがあります。冬場などは特に肌が乾燥しやすい状態になっているので、脱毛を検討しているのであれば普段から保水と保湿に力を入れましょう。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

10. ミュゼのVIO脱毛の特徴と範囲

ミュゼでVIO脱毛をするにはいくつかの選択肢があります。その中で費用や自分に合った方法を検討し、どれを選択するか決めましょう。

「ハイジニーナ7美容脱毛」でVIO脱毛

ハイジニーナ7美容脱毛とは、デリケートゾーン7ヶ所を脱毛するコースのことです。脱毛可能部位は下の7ヶ所です。

トライアングル上 トライアングル下 Iライン ヒップ奥(Oライン)
へそ下 Vライン上 Vライン

こちらは、嬉しいことに契約回数が終了したあとも完了コースの特典付きであれば何度でもVラインの脱毛が可能となっています。

「Vライン美容脱毛完了コース」(IO除く)

ハイジニーナ7美容脱毛ではなく、Vライン美容脱毛完了コースでもVラインの脱毛が可能です。ただ、こちらはIライン、Oラインの脱毛には対応していません。

ショーツからはみ出る部分だけを処理したいということであればVライン脱毛だけでもよいでしょう。

初心者の方にお試しとしておすすめ

IラインやOラインの脱毛もしたいと思っているけれど勇気が出ないという方が先にお試しという形でVラインの脱毛をすることもあります。こちらは回数・期間無制限となっているので、満足いくまで脱毛することができるお得なコースとなります。

初回限定でさらにお得な、

Vラインのみ…3,600円→ 両ワキ+Vライン→100円

で受けられるというキャンペーンもあります。

ミュゼが初めての方は必ずチェックしてみてください!

キャンペーンの詳細はこちら

「フリーセレクト美容脱毛コース」でVIO脱毛

フリーセレクト美容脱毛コースもVIO脱毛に対応しています。VIOパーツはSパーツに分類されているので、脱毛したい箇所と回数を決めましょう。

VIOライン全てを処理する場合はトライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥という4つのパーツを脱毛することになります。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛はどのような格好で行う?

VIO脱毛といえば、いくら担当してくれるのが女性だったとしても恥ずかしいと感じる人がほとんどではないでしょうか。

脱毛サロンによってどのような格好でVIO脱毛するかというのは違いますが、ミュゼでは紙ショーツを履いて脱毛をします。下を全て脱ぐわけではないので恥ずかしさを抑えて脱毛ができるでしょう。

それと、脱毛をする際にもショーツを少しずつずらした状態で行うので、全て脱ぐのは恥ずかしいと思っている人も安心できるのではないでしょうか。

ミュゼプラチナムのS.S.C.方式脱毛では一瞬軽い痛みを感じる程度の刺激しかありません。デリケートゾーンは痛みを感じる方が多いと言われているので、できるだけ痛みがない方法でVIO脱毛をしようと思っている人にも向いています。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

11. ミュゼで顔の脱毛をする際に知っておきたいこと

ミュゼでは顔全体を脱毛できるというわけではなく、鼻下とあごのみ脱毛に対応しています。また、あごにはフェイスラインが含まれていないので、この点も注意しておかなければなりません。

TBCエピレなどでは額などの脱毛にも対応しているので、脱毛の中でも顔に力を入れたいと思っているのであればその他の脱毛サロンも検討したほうがいいかもしれません。

また、全身美容脱毛では襟足よりも下しか対応していません。たくさんの部位を脱毛したいということであればフリーセレクト美容脱毛コースよりも全身脱毛のほうがお得なのですが、この違いを確認しておきましょう。

>>顔脱毛でおすすめのTBCのコースをチェックする

12. ミュゼのシェービングサービスが終了したというのは本当?


ミュゼプラチナムでは、もともと背中、腰、ヒップ、ヒップ奥、襟足に剃り残しがあってもスタッフが処理してくれるシェービングサービスを実施していました。ですが、2015年4月から規約が変わり、現在では腰、ヒップはシェービングサービスの対象になっていないので注意しなければなりません。

襟足や背中、ヒップ奥に関しても、2015年3月までは事前に処理をしていかなくてもスタッフが処理をしてくれました。ですが、現在はあくまで自己処理をしたうえでどうしても一人では処理できずに剃り残しができた場合のみスタッフがシェービングをしてくれます。

剃り残しがあった場合はその部位を避けて施術をしたり、施術自体を断られてしまう可能性もあります。

シェービングサービスが終了してしまった理由

大きな理由は施術の効率化です。これまでスタッフが行ってくれていたシェービングサービスですが、事前にお客さんがしっかり処理してくればこの時間を省くことができますよね。

一見、不便になったようですが、施術を効率よく行い、待ち時間を減らしたり予約を取りやすいようにと考えてのことのようです。

13. ミュゼに通う前に知っておきたい割引制度

ミュゼの気になる割引制度をチェックしてもっとお得に脱毛しましょう!

ご紹介特典


現在会員登録している人が新規のお客様を紹介すると両者に9000円分チケットをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

そこで気を付けなければならないのはWEBカウンセリング予約のみの対象であり、電話などで予約すると特典を受けられないこと。新規のお客様がご契約した後に会員サイトから確認することができます。

お友達と一緒に行くと脱毛がもっとお得になるサロン

ミュゼプラチナムだけでなく、他にも様々な脱毛サロンに友達・家族割引があります。ずっと続いているものもあれば期間限定の割引もあるので、脱毛に興味を持っている友達がいたらぜひ誘ってみてください。

  特典名 内容

ミュゼ
友達紹介 脱毛チケット9000円分

キレイモ
友達・家族紹介 最大20,000円オフ

脱毛ラボ
Dear フレンズ紹介 30,000円キャッシュバック

銀座カラー
友達紹介 最大25,000円オフ

脱毛ラボの「Dearフレンズ紹介」は大好評につき2/28まで延長した割引です。他のサロンも高額なキャッシュバックや割引が受けられるなんてとってもお得ですよね。

紹介割引は基本紹介した人も新規で入った人も両方受けられるものが多いので、サロン選びの参考にしてみてください!

14. ミュゼは店舗間移動が無料で簡単!

ミュゼでは、他の店舗に移動したとしてもそれまでの契約を変更することなく施術を受けることができます。予約時にいつでも変更できるので便利です。

店舗間移動が有料という脱毛サロンがある中でなぜミュゼは無料なのかというと、全店舗で顧客データを共有しているからです。そのため、店舗を変更した際に新たにカウンセリングを受ける必要もありません

15. ミュゼにはしっかりとしたドクターサポートがある?

ミュゼプラチナムではドクターサポートが用意されています。

他のサロンでもドクターサポートを用意しているところがあります。例えば、TBCエピレピュウベッロなどです。医師と連携をしているため、万が一なにか肌トラブルが起きてしまったときでも安心してサポートを受けることができます。

ただ、具体的にどこまでサポートしてもらえるかというのは脱毛サロンによって違うので、カウンセリングの際によく相談しておいたほうが安心できるはずです。

16. ミュゼでのクレジット払いの可否について

ミュゼではクレジット払いにも対応しています。使えるクレジットカードは店舗によって違うため、事前に自分が持っているクレジットカードが使えるかどうか確認しておいたほうがいいでしょう。

VISA、Master、JCBはほとんどの店舗で利用できるようです。他にもイオンモールに入っている店舗ではイオンクレジットが使えるなどの違いがあります。

支払い方法について


ミュゼでは自社ローンなどが用意されていないため、脱毛の料金を分割で支払いたいと思っているのであればクレジット払いがおすすめです。コースによっては10万円以上の費用がかかることもあるのでクレジット払いができるというのは嬉しいですね。

ただ、自社ローンがないと分割払いにした際の手数料についてもよく調べておかなければなりません。

金額が大きくなるほど利息が大きくなるわけなので、金額が大きいからといってすぐにクレジット払いを検討するのではなく、銀行のフリーローンを利用した場合とではどちらが得をするか考えておいたほうがいいでしょう。

自社ローンの取り扱いがある脱毛サロン

脱毛サロンの中には自社ローンを行っているところがあります。例えば、エピレです。クレジットカードの利息といえば15%前後のものが多いのですが、エピレの自社ローンは金利が1%となっているため、分割払いの金利をあまり気にすることなく支払いができるでしょう。

それからジェイエステティックでは選択できる支払方法として現金の他デビットカードや各種クレジットカード、各種ローンの取り扱いがあります。Jカードというメンバーズカードが自社ローンで様々な割引特典などもあるので、ジェイエステを利用する際には検討してみてはどうでしょうか。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

17. ミュゼでの分割手数料の有無

ミュゼの支払い方法として挙げられるのは、現金払いとクレジット払いです。分割払いにすると、各社クレジットカード会社が定めた金利を手数料として支払う形になります。

自分が持っているクレジットカードを使いたいということであれば、契約料金とクレジットカードの年利から金利はいくらになるのか計算しましょう。ミュゼといえば低料金が魅力の脱毛サロンではありますが、満足いくまで施術を受ければそれなりの価格になります。

現金を一括で支払えないという場合には、手数料のチェックが欠かせません。

18. ミュゼはキャンセル手数料が無料って本当?ペナルティは?

ミュゼは急な予定が入りやすく予約をキャンセルしなければならないことが多い人にもおすすめの脱毛サロンです。

多くの脱毛サロンではキャンセル料金が発生してしまうのですが、ミュゼプラチナムではそういったペナルティがありません。

例え連絡をすることができなくて無断で予約をキャンセルする形になってしまったとしてもキャンセル料は発生しません。

キャンセルの手続きについて

ただ、キャンセルの連絡を入れるというのはひとつのマナーでもあるので、行けないことがわかったらすぐにキャンセルの手続きをしたほうがいいでしょう。コールセンターに電話をかける他、会員サイトからも手続きが可能です。

現在はキャンセル料がかからなくなったミュゼではありますが、昔は当日キャンセル料として1000円取られていました。口コミなどで、キャンセル料が発生するという噂を見ても惑わされないようにしましょう。

その他の脱毛サロンでキャンセルをすると…。

ミュゼプラチナム以外ではキャンセルしたときの対応はどのようになっているのでしょうか。
各サロン毎にキャンセル料と連絡までのリミットについて下表にまとめました。

  キャンセル料 連絡のリミット

TBC
3000円 予約前日の17時まで

ジェイエステティック
施術1回分消化 2日前まで

ピュウベッロ
施術1回分消化
 VIO脱毛は1000円
前日まで

ビーエスコート
1000円 店舗の
営業開始時間前まで

銀座カラー
   施術1回消化
  脱毛し放題コースは2000円
前日19時まで


こうして比較してみると、キャンセル料がかかるところの方が多いということがわかりますよね。

急に高熱が出てしまったなどの仕方がない理由であればキャンセル料を免除してくれるところもあるようですが、ミュゼプラチナムのように「キャンセル料は発生しない」と明言しているところでない場合は基本的にキャンセル料がかかると思っておいたほうがいいでしょう。

19. ミュゼの遅刻への対応について

ミュゼの場合は、遅刻をしたとしても罰金が発生するようなことはありません。ただ、これは遅刻したとしても全く問題がないというわけではありません。

ミュゼでは10分以上遅刻をしてしまうと予約の取り消しになります。遅刻やキャンセルによる罰金がないからといって遅れてもいいやと考えてしまうと、施術が受けられずに帰ることになってしまうかもしれないので注意しましょう。

ギリギリ間に合いそうな遅刻の場合

もしかしたら10分ほど遅刻してしまうかもしれないけれど間に合う可能性もあるということであれば、事前に予約を取っている店舗に連絡しておくことをおすすめします。

各店舗によって対応や混み具合は違うのではっきりとは言えませんが、事前に連絡をしておいたところ施術が受けられたという口コミもあるようです。

各脱毛サロンの遅刻への対応

ミュゼプラチナム以外では遅刻への対応はどのようになっているのでしょうか。各サロン毎に遅刻した場合のペナルティについて下表にまとめました。

  ペナルティ 遅刻

ミュゼ
キャンセル 10分以上

TBC
キャンセル 10分以上

エピレ
施術時間の短縮またはキャンセル 10分以上

ピュウベッロ
罰金(500円) 10分以上

ビーエスコート
施術時間の短縮またはキャンセル 15分以上

キレイモ
キャンセル 20分以上


とにかく遅刻した場合は、罰金やキャンセル扱いになるので注意が必要です。大幅な遅刻になると一回分の施術がチャラになってしまうので気を付けましょう。

20. ミュゼの無料のカウンセリングについて

ミュゼプラチナムで脱毛をしたいと思った場合、先にカウンセリングを受けなければなりません。完全予約制であるため、まずは電話や公式サイトから予約しましょう。

  1. お店、日付、時間を選ぶ
  2. 名前や連絡先を入力
  3. エリアを選択
  4. 行きたい日付と時間帯を選択
  5. 店舗の空き情報とカウンセリング開始可能時間が出てくるので選択
  6. 予約完了!

カウンセリングは無料となっているので、気軽に試してみてはどうでしょうか。

脱毛サロンの中には、カウンセリング時に問題がなければそのまま施術を受けられるところもありますが、ミュゼだと施術はカウンセリングとは別の日に受けることになります。

ミュゼプラチナムのカウンセリング詳細

その日はカウンセリングのみで契約はまた別の日に行うということであれば特に必要な持ちものはありません

ただ、問題がなければそのまま正式に契約するという人がほとんどでしょう。契約をする際には身分証明書が必要になるので持参するといいですね。

友達や姉妹、親子など2人で一緒に行ってもOK。施術を受けるのは1人のみであるものの、付き添いとしてついていくという形でも問題ありません。ただ、小さな子供同伴での入店はできないのでご注意を。

未成年の施術について

未成年でも施術を受けることができますが、その際には親権者が同意書に自筆で署名・捺印をしなければならないため、親権者もカウンセリングに同席しなければなりません。ミュゼは女性専用の脱毛サロンということもあり、男性の親権者を連れて行っても入店することができないので注意しましょう。

カウンセリングの内容

2015-05-19_174711
カウンセリングではシステムについての案内の他、肌状態のチェックなどが行われます。また、疑問に思っていることや不安に思っていることがないか聞かれるので、気になることがあったらまとめていったほうがいいでしょう。

平均的な時間として1時間から1時間半ほどかかるので、時間に余裕を持って行きましょう。

無料カウンセリングはこちらから

21. ミュゼの勧誘の実態とは?

ホームページ上でも「ムリな勧誘はいたしません」とはっきり明記されています。

ただし、他コースの説明はあるということを理解しておきましょう。当然のことながら、他コースの説明や宣伝をされたからといって必ずしもそちらのコースも申し込まなければならないというわけではありません。

納得したうえで追加申し込みをするのであれば問題ありませんが、安いコースを受けたくてミュゼを選んだということであれば、強い意志を持って「他のコースは検討していません」と伝える事が大切です。

22. ミュゼの予約方法について

ミュゼは問い合わせ・予約方法が簡単で分かりやすい脱毛サロンとして人気があります。

まだ無料カウンセリングを済ませていない方は、まず公式サイトから申し込むか電話で予約を済ませておきましょう。

無料カウンセリング後の通常予約は、電話やインターネットを通して行うことができます。

ミュゼは予約が取れないというのは本当?

ミュゼの口コミの中には「人気がありすぎてなかなか予約が取れない」というものがあります。

確かに人気がある店舗では会員数も多いので、予約が取りにくい日があるようです。

予約が取りにくい場合は、

  • キャンセル待ちをする
  • 当日店舗に直接いってみる
  • 他の店舗の空き情報もチェックする

など、公式サイトやアプリを上手く活用して予約対策をしてみましょう。

詳しくはこちらから

便利なチャット機能を活用しよう!

ミュゼの公式サイトには、オペレーターにリアルタイムで質問・相談できるチャット機能があります。

こちらのサービスは、パソコン・スマートフォンの両方から利用ができ、誰でも無料で利用することができますよ。

尚、オペレーターの受付時間は以下の通りです。

10:00~24:00 オペレーターによる対応
受付時間外 自動応答のみ

オペレーターの対応時間が長く設定されているので嬉しいですね♪

オペレーターとのチャットを実況!

今回、実際にこのチャット機能を使ってみましたので、その様子を紹介します!

「チャットを送るのも勇気がいる・・・」

というあなたは、こちらをチェックすれば不安が解消されますのでぜひ参考にしてくださいね♪

それではやってみましょう!

こちらはスマートフォンでの表示画面です。

右下にある「もっと詳しく!チャットで聞く」というグレーのアイコンをタップするとチャット画面が開かれますよ。

オペレーターの受付時間内にチャットを開くと、以下のようなメッセージが表示されます。

オペレーターの受付時間外だと、このようなメッセージです。

では、さっそく質問を送ってみましょう!

今回は痛みについて聞いてみましたよ♪

オペレーターがこちらのメッセージをよんだら「既読」がつきます。

なんと送ってすぐに既読がつきました!

そしてオペレーターからの返信がこちらです。

このように、丁寧で適格な回答を得ることができます。

返信は質問を送ってから1分以内に返ってきましたよ!

このように、ひとりひとりに対して親切に回答してくれるので安心感もあり、不安も解消されますよね。

返信のスピードがとても早かったので、わからないこともすぐに解決できます!

名前やメールアドレスなど、個人情報は必要ありませんので、少しでも気になったことはチャットで尋ねてみましょう!

便利なチャット機能はこちらから

23. ミュゼの解約方法や返金について

ミュゼの解約方法はとても簡単です。まず、コールセンターに電話をします。

自動音声に従って解約メニューを選ぶと窓口に繋がるので、担当の方に解約したいと伝えましょう。

解約の理由は人によって違いますが、どうしても金銭的に厳しくなってしまった、効果が実感できない、スケジュールが合わず予約が取れないなどの理由が多いようです。

もしかしたら引き留められてしまうのではないかと思ってなかなか解約を申し出ることができずに悩んでいる人もいるようですが、ミュゼは解約を申し出たときも丁寧に対応してもらえます。

コールセンターに連絡したのち、契約をしている店舗の担当者に電話を引き継いでもらえるので、解約手続きを行うための書類をいつ書きにいくか決めましょう。

電話のみで解約が済むのではなく、実際に契約した店舗に行って書類を書く必要があります。これはその他の脱毛サロンでも同じです。

解約の際に店舗で行うこと

電話で約束した日に店舗に足を運んで正式な解約手続きをすることになります。

持ち物は

  • 印鑑
  • 通帳
  • クレジットカード

の3点があれば安心でしょう。

解約をした際に気になるのが、残りの施術分の費用は返ってくるのかどうかということですよね。

ミュゼプラチナムの場合は、契約したコースのうち残っている分の施術代金が返金されます。ただし、その場ですぐに戻ってくるわけではなく、現金で支払い済みの場合は2週間ほど、クレジットカード決済をした場合は遅くとも2ヶ月以内には返金されます。

返金されるタイミングなどはどのような契約をしていたのか、いつ解約を申し込むのかなどによっても違ってくるので、解約をする際に確認しておいたほうが安心です。

解約手数料について

脱毛サロンの多くでは、解約手数料というものが発生します。例えば、TBCなどでは上限を2万円として契約残額の10%という解約手数料がかかってしまうのです。

また、TBCに限った話ではありませんが、施術を受けている最中に有料オプションコースを申し込んだり、ケア用の化粧品を購入したりするとその金額もローンにプラスされていくのが一般的です。

そうなると、解約時にお金がほとんど戻ってこないこともあります。ミュゼプラチナムは契約後の追加費用が一切ないので安心です。

ただ、最後に施術を受けてから1年以内でなければ返金が受けられないので注意しましょう。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

ミュゼプラチナムのホントのところどう?口コミと評判を検証

人気の脱毛サロンミュゼプラチナムの口コミです。ミュゼの脱毛を体験された方たちの口コミなどを集めました。

  • 業界最大手と言われるミュゼは実際にはどんな感じなのか?
  • 店舗の清潔さやスタッフの対応はどうか?
  • 希望通りに予約はとれるのか?
  • 強引な勧誘はないのか?

などその評判や感想をチェックしていきましょう!

SNS・掲示板などでの評判は?

ミュゼプラチナムで私はつるつるでスベスベの肌になれました。こんなにもきれいで、とても嬉しいです。触っても自己処理したときみたいに、チクチクしたいのです。ちゃんと脱毛できていない事もありませんでした。これでいつでも水着になれます。これでいつだって海にも行けるのです。

引用元: 脱毛マルシェ

実際に通った方の口コミをチェック!

今ミュゼに通っています。私がミュゼに決めたのは通っている友人から「勧誘や分かりやすい料金体系でいいよ」と勧められたからです。

実際に通い始めてみて、とても満足しています。一番気になる両ワキの脱毛が回数無制限でワンコイン以下で施術できますし、とてもお得だと思います。以前他のサロンで脱毛を受けたときには肌トラブルが起こってしまったので心配していましたが、肌の状態(荒れそうなところはシールを貼って、光が当たらないようにしてくれる)やその日の体調確認をしっかりしてくれるので敏感肌の人でも安心じゃないかなと思います。

お店を出るときにはしっかりお見送りしてくれるので大切にされているなという気持ちになります。

電車の広告やテレビCMなどでもよく見かけるので安心して施術できました。値段も評判通りリーズナブルだと思います。
かなり改善されてはいますが、人気脱毛サロンなので直前の予約は取りにくいです。スマホアプリで空き状況を確認できたり便利な工夫がされているので昔ほどではないようです。

最初は2ヶ月に1回ぐらいのペースでしたが、脱毛の機械が変わってから、月1で予約できたので私は満足しています。お時間ある方は午前中が狙い目ですよ。

友人が別の店舗に通っていますが、予約は取りにくい状況らしいです。店舗ごとに変わるのかな?
出典:ミュゼ体験者の口コミ総まとめ

ワキだけのキャンペーンを利用しようと思って行ったのですが、 「1か所キレイにすると、ここも気になりますよね。ここも気になりますよね~」と、他の部位も脱毛しなきゃいけないような雰囲気に…。これって勧誘ですよね。うっかりまんまと契約してしまいそうになりました。
評判をまとめると?

ミュゼの評判を一覧にしてまとめると、大きく4つポイントがありました。

  1. とにかくリーズナブルな価格設定
  2. 人気サロンのため、予約は少し取りずらい
  3. しっかりとした脱毛効果とアフターケアが充実!
  4. 他のプランへの勧誘は多少ある

知名度や料金体系の安さからミュゼを選ぶ女性は急上昇中!喜びの声も沢山ありました。

しかしその人気ゆえに、予約が取りにくいという声もちらほら上がっています。特にデイプランは施術時間に限りがあるため、なかなか都合が合わない場合もあるのかもしれません。

勧誘については「そんなにひどい勧誘はないけど、とりあえずはある」というような感じでしょうか。

ミュゼではオリジナルの保湿クリームや電気シェーバーも販売されています。脱毛は体に熱を送るのでどうしてもお肌が乾燥しがちになってしまうもの乾燥対策が必須です。サロンオリジナルのクリームなどがあるのは安心ですね。

公式サイトはこちら

【ミュゼリアルレポート】管理人が実際のお店に潜入!

no
剃っても、剃っても驚異の生命力で翌日の夕方にはチクチク顔を出すワキ毛。キレイなお姉さんのマストアイテム「ノースリーブ」は、やっぱり今年も出番なしだった管理人です。

来年こそはムダ毛に悩みたくない! ノースリーブが着たい! と、アラサ―にしてついに脱毛サロンデビューを決意!

さっそく、友達の口コミや、ネットでの評判をチェック! チェック! チェック!!! そして管理人が「ここだ!!」と思ったのが、

「ミュゼプラチナム」です。

ダントツの実績で知られるミュゼプラチナム

WEB広告やテレビCM、雑誌広告など、あらゆるメディアでおなじみのミュゼは

  1. 脱毛専門サロン店舗数No.1
  2. 売上No.1
  3. 顧客満足度No.1

で知られる非常に人気度の高い脱毛サロンです。

毎月の魅力的なキャンペーンも見逃せません。私が申込をした9月のキャンペーンは「ワキ+Vライン完了 250円」というもので、両ワキに人気の部位が付いたとてもお得なコースです。キャンペーンの内容は月が変わらないとわからないので、これだ! と思ったらチャンスを逃さないうちに申し込むのがおススメです。

ミュゼのキャンペーンはお得なの?

とってもお得ですよ。なぜなら回数無制限で脱毛を受けられるから!

 他のサロンにもキャンペーンはありますが、実は3回とか回数に制限のあるものが多いのです。脱毛の効果は、4回目以降に感じられるものだと言われていますから、何度でも通えるミュゼの回数無制限がいかにお得かは一目瞭然です。

とはいえ、そんなに安いと強引な勧誘があるのでは? 施術が雑なのでは? と、不安もあるでしょう。私もそうです。なので、

予約・カウンセリングから実際の施術、効果などありのままの脱毛体験、本音を大公開!管理人がミュゼで体験した全てをレポートしちゃいます!

※効果や感想はあくまで管理人の独断と偏見によるものなのであしからずご了承ください。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

WEB予約編

TVCMや雑誌広告、WEBでもおなじみのミュゼプラチナム。友達からの口コミのよさもあり、脱毛初体験の管理人はミュゼで「ワキ+Vライン完了 250円」のコースに申し込むことを決めました。

申込み手順

2014-10-08_162539

脱毛を決めたらまずは無料カウンセリングの予約です。電話でも予約できますが、WEBで予約すると割引や、WEB限定価格を適応してもらえます。PCだけでなく、スマホからもOK。

  1. 店舗
  2. 日付・時間
  3. 連絡先

予約はこの3つを入力するだけで完了です! 無料カウンセリングは1度に2名まで受けられるので、一人で行くのが不安な場合お友達といくのもいいかもしれませんね。以下では入力画面付きで予約のステップを紹介します。

店舗を選ぶ
2014-10-08_162932

お店は、 「都道府県」、「お店」、「駅・地域」という3種類から選べます。

日付・時間帯を選ぶ
2014-09-30_133932

日付は 当日から最大3カ月のカレンダーから選ぶことができます。時間帯は、午前、午後、夕方、夜、指定なしと5つの区分から選択。

ここまで入力すると店舗の空き状況を確認することが出来ます。提案された中から予約できるお店と日時を選んだら、連絡先の入力になります。

連絡先の入力
2014-10-08_163246

名前や生年月日、連絡先の電話番号(携帯電話可)、メールアドレス、サロンでの脱毛経験を入力し、簡単なアンケートに答えて個人情報の取扱に同意のチェックを入れて内容確認ボタンをクリック。

上記の3ステップで予約は完了。登録したメールアドレス宛に予約受付完了メールが届きます。メールの内容は、日時と店舗名、店舗への地図、カウンセリングの注意点などです。

2014-10-08_163702

予約の変更やキャンセルがあった場合、予約受付完了メールに添付されているURLから変更できます。

そして予約前日。ミュゼから「予約日前日のご確認メール」が届きました。うっかり忘れがちなのでこれは助かるサービスでした。

空きがあれば当日でも予約が出来るので、思い立ったらすぐ行動派の方にもぴったりです。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

カウンセリング編

アラサ―にして脱毛サロンデビューを決めた管理人は知名度も会員数もダントツの「ミュゼプラチナム」のカウンセリングを予約しました。

はたして本当にキャンペーン価格の250円でワキ+Vライン脱毛が出来るのか、はたまた高額な勧誘をされてしまうのか…。

緊張しながらドアをオープン!

管理人が予約したのは、ミュゼプラチナム 新宿三丁目店です。地下鉄の最寄りの出口を出て数歩という好立地。同じビルの1階にはピーチジョンが入っています。

このかわいい下着を、Vラインを気にせず履きこなすのだ! 

と、テンションがあがります。

お店はエレベーターと直結しているので、ドアが開くとすぐに新宿三丁目店です。真っ白なエントランスで清潔感のある心地の良い空間だなぁというのが第一印象です。スタッフさんはみな、白い制服に身を包んでおり、まるでクリニックのよう。

11時オープンの新宿三丁目店ですが10時50分の待合室には人がちらほら。さらに、次から次へとやってきます。人気が高いというのは本当らしい、と実感。

半個室でカウンセリングスタート

11時になると「お待たせいたしました」とスタッフさんが半個室のカウンセリングルームに案内してくれました。この子がまた、かわいい! モデルの臼田あさ美ちゃん似で、キラキラしていました。受付をしてくれたスタッフさんもとてもかわいかったなぁ。

美意識の高い女性というのは、外見はもちろん内面からキラキラしてくるものなのでしょうか。ムダ毛生え放題の管理人にはちょっとまぶしすぎました。

カウンセリング本番

「キラキラオーラに負けて高額なプランなんか契約しないんだからね」っと、肩に力の入ってしまう管理人。

席に着くと、タッチパネル型の機械に

  • 名前や生年月日などの基本情報
  • ムダ毛の自己処理の仕方や頻度
  • 脱毛を受けるにあたって心配なこと
  • 飲んでいる薬の有無

どを入力。全ての入力が終わるとデータが送信され、しばらくしてスタッフさんが戻ってきました。

そして対面でのカウンセリングがスタート。入力した内容を見ながら、ミュゼで使う脱毛マシーンや脱毛周期、今回申し込むコースの説明を受けました。

勧誘の予感!

一通りの説明を終えると、「最近はハイジニーナ(デリケートゾーン)の脱毛がすごく流行っているんですよ」と。

「Vラインをやるとどうしても、IラインやOラインもやりたいっていうお客様が多いんです。あと、Vラインを処理すると、ヘアが長く見えてしまうので、Vライン上を処理される方も多いです。今はこういうデザインも流行っていますよ~」

と、数種類のアンダーヘアのイラストが描かれたパネルを指差すスタッフさん。

つまり、 Vだけ処理しても不格好だから、コース追加しちゃいなよ、ってことですね。
Vline

「そうなんですね~。でも、脱毛が初めてなので、契約しても肌に合わなかったら…ってこともあるので、他の部位は数回受けてから検討したいです…ごめんなさい」

最大限の勇気を振り絞って他の部位については今契約をする気がないことを伝える管理人。すると、

「はい。大丈夫ですよ! では、お申し込みいただいたワキ+Vライン完了コースでご契約書を作成しますね」

即答! 

断って気まずい空気になることを恐れていた管理人ですが、その後もスタッフさんは嫌な顔一つせず笑顔で手続きを進めてくれました

そして、契約書にサインをして支払いです。ところが、支払の請求金額を見て、管理人は目が点になりました。

250円はウソだった!!

そこに記載されていたのは、250円ではなく、

それより安い246円だったのです。
レシート

WEBカウンセリング予約割引価格だそうです。あぁ。びっくりした。

その後、会員サイトのIDとパスワードを決めて初回の施術の予約をしてカウンセリングは終了しました。ここまで1時間弱。その間にも商品購入を勧められることもなかったので、ミュゼにお支払いしたのは本当に246円だけ。

ミュゼからは、契約書と会員カード、Vラインのお手入れ用の定規などを受け取りました。さらに、試供品で角質ケア用のスクラブもいただきました。

sheet

「カウンセリングは以上になります。何かご質問などはありますか?」

「いや~、脱毛は初めてですごく緊張していたんですけど、本当に勧誘とかもなくて…なんだか拍子抜けっていうか。こんなにスムーズにできるんだったら、もっと早くからはじめればよかったなって思いました」

「確かに、緊張なさってましたね~(笑)。でも安心していただけてよかったです。これから、よろしくお願いします」

「はい。よろしくお願いします」

明るくて、かわいくて、爽やかで、丁寧、そして安い。ミュゼでのカウンセリング体験は想像以上に快適でスムーズでした。

>>ミュゼプラチナムの公式サイトを見る

カウンセリングのまとめ

レシート

無料カウンセリングを経て、ついにミュゼと契約をした管理人。「ワキ+Vライン完了 250円コース」でしたが、支払いは246円という結果に。今回は、カウンセリングの内容やミュゼの会員になるとできることを紹介します。

毛周期に合わせてお手入れ

どの脱毛サロンも同じですが、脱毛は1回で終わるものではありません。実際に目に見えているのは氷山の一角、成長期の毛のみです。

まだ生えてきていない毛がお肌の奥で眠っているのです。なので、成長した毛を狙い撃ちするべく、休止、成長のサイクル(毛周期)に合わせて施術をすることで効率よくお手入れができるというわけです。

予約が2、3カ月に一度、完全に脱毛するまでに数年かかるというのもこの毛周期によるものだとか。

ちなみに、目安としては、

  • 4~6回の施術で自己処理が楽に
  • 8回~12回の施術でムダ毛が気にならなくなる!

12回施術するとなると、2カ月に1回予約するとして、24か月、2年かかります。毛周期を知って、「脱毛ってどうして何年もかかるの?」とか、「予約が数カ月先になるのはなぜ?」という疑問が解決です。

会員サイトがなんだか楽しい!

初回は無料カウンセリング時に予約が取れますが、2回目以降は会員サイトから自分で予約するようになります。

ミュゼの会員サイトでは、予約のほか、チケットやクーポンの管理ができます。さらに、会員向けのショッピングサイトや、旅行やブライダルのお得な情報も!!

会員向けのショッピングサイトがお得すぎ

管理人がびっくりしたのが、 会員向けのショッピングサイトです。ミュゼが販売しているミルクローションや、デリケートゾーン用のふき取りシートなどのアイテムのほか、人気のブランドコスメが最大80%オフで買えちゃうのです。

ロクシタンや、ヴェレダ、クロエ、ジルスチュアートなどのアイテムがお得な価格に。脱毛で美意識が高まっているのでついクリックしたくなります。商売上手ですね。

また、ミュゼでは割引のクーポンや脱毛できるチケットをもらえるのですが、これは、ショッピングサイトや、歯のホワイトニングの割引などに使うこともできます。

>>ミュゼプラチナムの公式サイトを見る

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

施術1回目

2014-12-09_161755
ミュゼの「ワキ+Vライン完了 250円コース」の契約をした脱毛エステ初体験の私。ついに1回目の施術日がやってきました。

うっかり忘れを防げるお知らせメール♪

もうすぐ初めての脱毛の日がやってくる……。

と、ドキドキしていると、施術3日前にミュゼから予約確認メールが届きました。メールには、脱毛する箇所や日時、店舗が記載されています。親切だなぁと思っているとさらに前日にも「明日のご予約確認です」とメールが。ずぼらな管理人には大変ありがたいサービスです。

どっきどきの自己処理

image (2)
さて、施術の前には家で自己処理をしないといけません。ワキはいつも通り剃るとして、緊張したのがVラインです。カウンセリングのときにもらったあのプレートを当てて、剃ってみたものの……

これでいいのか…? 

正直、自信がありません。 処理が甘くて施術をお断りされちゃったらどうしよう…。

一抹の不安がよぎります。

ここは全部剃っちゃうべき!?

悩んだ末に…とりあえずそのまま行くことにしました。ダメなら予約を取り直せばいいし、回数無制限だとこの辺りも気楽です。

いざ店舗へ、緊張はピークに!!

店舗へは予約時間の10分前に着きました。こちらが早めについたにも関わらず、受付では申し訳なさそうに「お時間ぴったりのご案内になるので少々お待ち下さい」と。カウンセリングのときだけでなく、丁寧な接客です。

そして時間が来ると待たされることなくスムーズに案内してもらいました。

施術1回目
施術する部屋は、壁がカーテンで仕切られた半個室でした。清潔感があって、広さも十分、空調も快適です。鍵付のロッカーがあり、そこに着替えと貴重品を入れるよう案内されます。

そこで、学生のときにプールの授業で使ったようなラップ型のガウンと紙ショーツに着替えます。ミュゼの開発したデリケートゾーンの清浄シートをお試しでいただきました。

いよいよ施術、初めての剃毛…

スタッフさんがやってきて「本日担当させていただきます○○です」とまずはごあいさつ。そしてすぐに施術が始まります。初対面の人とお話をする(しかもこれからVラインの脱毛をしてもらう)のは緊張するので、余計なおしゃべりがないのは助かります。

まずは目を保護するサングラスを乗せてもらって、自己処理のチェック。

「初めてだと難しいですよね~。処理できていないところ失礼します」

と、電気シェーバーでジョリジョリ…。

やっぱり処理が甘かったか―。そして、すごく恥ずかしい。

相手は女性で、何人ものお客さんの施術をしているプロとはいえ、他人にVラインを剃毛してもらうのはやっぱり恥ずかしかったです。

そしてVライン、ワキの剃り残しの処理が終わると、ワキの施術へ。

ささっと 冷たーいジェルを塗られます。冬はちょっとキビしいかも。

そして、いざ照射!

片ワキ約10回でした。パチンっとやや痛みを感じますがほんの一瞬で、気になるほどではありません。それよりも、はじめは強い光に驚いてしまいました。

どちらにしても慣れてしまえば全然平気です

Vラインも同様にジェルを塗り、左右それぞれ約10回ほど照射。ワキより痛みがあったように感じますが、こちらもすぐに慣れました。

仕上げをして完了

終わったらジェルを拭きとってもらい、照射した箇所をタオルで冷やし、保湿用のローションで仕上げをして完了です。

着替えてロッカーのカギを受付に渡すと施術してくれたスタッフさんがエレベーターまでお見送りしてくれました。「2週間くらいするとスルっと毛が抜けるので、つまんでみてください」とのことでした。施術室に通されてから帰るまで約20分。スムーズに終了です。

>>ミュゼプラチナムの公式サイトを見る

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

施術2回目

2015-02-09_144513
前回、1回目の施術を終えた管理人。スピーディーな施術と不安だった追加の勧誘もなく、終了後はるんるん気分で帰宅です。

ん? 帰宅?

「次回は2カ月以上あけてご予約くださいね」って笑顔でお見送りしてもらいましたが、次回の予約ってどうすればいいんでしょう

そう、ミュゼは「WEB予約制」。初回はサロンでカレンダーを見ながら予約してくれたのですっかり忘れていましたが、自分で予約するのはなにげにこれが初めてなんです。

予約が取りづらいと聞くけれど…?

脱毛サロンはなかなか予約が取れないという噂をよく耳にしませんか?

どの日も埋まっていて、3カ月以上先の予約になった。
施術日にキャンセルしたら、さらに2カ月後にしか予約がとれなかった…。

など、一秒でも早くキレイになりたい女性にとって1カ月も先延ばしにされるなんて、永遠より長く感じること間違いなし…。

というわけで、施術が終わってすぐにミュゼの会員ページにアクセスしました。

お手入れの予約は下記の4ステップ。

  1. 契約している内容から施術するパーツを選ぶ
  2. 希望の日時で空いている店舗を検索
  3. 検索結果から日時と店舗を決定
  4. 確認して完了です

希望の日時は自動的に施術日より2カ月目からしか選択できないようになっていました。

さっそく希望日時と店舗を検索してみたところ、1回目に行った店舗は残念ながら予約が取れませんでした。しかし、ミュゼは店舗間移動ができるので、希望日時で同じエリアを検索してみると、すぐ近くに空いている店舗を発見!

店舗間移動自由って結構ポイントだなぁと感じました。おかげで希望日をするっと予約。

予約は電話での問い合わせもできるようです。通話料のかからない、フリーダイヤルという心遣いもうれしいですね。

予約時に気になった「毎月のあれ」

実は管理人、不規則な生活やもともとの体質から生理不順になりがちなんです。生理中はVIOゾーンの施術ができない、予約の取り直しで次の施術が遠くなってしまうこともあるので、ここは慎重にばっちり安全な日を選びたいのですが…

2カ月先の生理なんていつくるかわかんないよ!と、いうのが本音です。そういう女性も多いのではないでしょうか。

記憶をさかのぼり、思いだせる範囲で生理周期をチェック。脱毛サロンに通うことでこんなにも自分の体調を気遣ってあげられるようになるとは。思わぬ副産物に驚きです。

ミュゼには生理周期を管理できるアプリもあるので、利用してみるのもいいかもしれません。

2回目の施術は別店舗で

話が少々長くなりましたが、いよいよ2回目の施術です。1回目と違う店舗でやや緊張しましたが、清潔感のあるキレイな店舗で、受付での対応もスムーズ。

こちらも施術する部屋は、カーテンで仕切られている半個室でした。室内には鍵付のロッカーがあり、全ての手荷物はそこに入れます。ラップ型のガウンと紙ショーツも同じ。ただ、ショーツに関しては、「細いほうを前に」と言われました。店舗によって紙ショーツの形が違うようです。

着替えが終わるとスタッフさんがやってきてご挨拶。すぐに施術に入ります。目を保護するゴーグルを乗せてもらって、自己処理のチェック。前回は自己処理が甘く、剃り残し処理をしてもらいましたが…今回こそは!

「キレイに処理していただいてありがとうございます。少し処理できていないところ失礼します」

と、電気シェーバーでジョリジョリ…。

やっぱり恥ずかしい。完璧にするのはなかなか難しいですね。しかし、ジョリジョリ時間が前回より短かったので上達したんじゃないかなぁと思います。

なんと2回目は痛みが半減!

冷たいジェルをぬって、ワキとVラインへ照射。それぞれ10回ほど光を当ててもらいます。慣れてきたのか、毛が少なくなってきているのか、1回目より痛みが気になりませんでした

そして冷やして、保湿ローションで仕上げをしてもらって、手際良く20分程度で完了です。帰宅してすぐに3回目の予約も取りました。

施術から2週間。お風呂のときにつまんでみると、毛がするんっと抜けました。生えている毛も細くて柔らかくなったような気がします。

脱毛ってすごい!

徐々に少なくなっていく毛を見ながら「そこもここもキレイにしたいな…」と思うように…。
02more

脱毛の効果に感動しはじめた管理人はなんと「あること」を決意。そして、お店の雰囲気に慣れてきたこともあって、施術のスタッフさんにずっと気になっていたことを聞いてみました。

>>ミュゼのお得な最新キャンペーンはこちらからチェック!!<<

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

施術3回目 施術中、気になることを聞いてみました

3回目の施術に行ってきました。警戒心も薄れ、るんるん気分で着替える管理人の目に飛び込んできたのは全コース「3000円引きキャンペーン」のお知らせ。

ごくり……。

できれば脚や腕も脱毛したいな~。したいな~。したいな~……。

昨夜の管理人のつぶやきが頭の中でこだまします。いや、いかん。これはきっと悪魔のささやきに違いありません……。

キャンペーンの案内にくぎ付けになっていると、「管理人さん準備はよろしいですか?」とエステティシャンさん。

「お待たせしてすみません。割引キャンペーンの価格が気になってしまって」

「今、お得なんですよ。気になる箇所とかございますか?」

「あるようなないような…」

フリーセレクトなら、Lパーツ1回はSパーツ2回に振り分けることもできて、ほぼ全身から選べるんですよ
ほほう……。

思わず追加の契約にぐらついてしまう管理人。

ここで強く勧められたらきっと契約してしまう! 

思わず勧誘に身構え、薄れていた警戒心がにょきっと顔を出しかけましたが、エステティシャンさんはあくまでも情報を伝えるのみという感じで話は終了。ささっと3回目の施術が始まりました。

ところで、施術中、管理人はゴーグルをかけているけれど……

冷たいジェルを塗られ、照射開始。いつもの流れですが、管理人は施術のたびに思うことがありました。

(私はゴーグルをかけていてもこんなにまぶしいのに、エステティシャンはどうしているの?)

ゴーグルやサングラスなどを装着しているのか、裸眼なのか。サングラスなどをつけている場合、照射する箇所はちゃんと見えているのだろうか。というか、

エステティシャンさん、まぶしくないの?

施術中は周りが見えないので、勇気を出して聞いてみました。

すると、返ってきた答えは、

光を照射するときにあわせて、瞬きをするので大丈夫ですよ」

とのこと。

まばたき!

「えっ。それだけで平気なんですか?」

「研修中はうまくタイミングをあわせられなくて、目がチカチカしたりしましたけど……。もう慣れました!」

そう、ミュゼプラチナムのエステティシャンさんは、研修を受けたスペシャリストたち。それぞれ、サロン研修を経た後、毛や肌についての必要な知識や、エステティシャンとしての技術を「ミュゼビューティーアカデミー」で学んでデビューを果たしているのです。

report7-3
アカデミーでは、「安全基準認定試験」も実施。卒業後も階級にあわせた研修が実施されるのだとか。

徹底した研修制度で、知識、技術、マナーを兼ね備えたスタッフが育成されているので、安心して体を任せることができるんですね。

追加契約を申し出たそのあとはどうなるの?

さて、いつも通り施術が終わり、エステティシャンが部屋を出ようとしたとき……。

フリープランで8回、追加したいです

言ってしまいました。コースの追加! 

これまで無課金で遊んでいたオンラインゲームに、ついに課金をしてしまったような気持ちです。

しかし、言いだしてしまったからにはあとにはひけません。ここで一度、ミュゼの脱毛メニューをおさらいしましょう。

美容脱毛完了コース

 
両わき、Vライン、両わき+Vラインの3つのコース。回数・期間無制限で受けられるほか、キャンペーンの適用で100円から受けられるリーズナブルさがポイント。

フリーセレクト美容脱毛コース

気になる箇所と回数を自由に選べるコース。Lパーツ9箇所、Sパーツ13箇所から選ぶことができ、脱毛個所はいつでも変更可能。Lパーツ1回をSパーツ2回に振り替えることもできる。Lパーツ4回15,000円から。

セットコース【ハイジニーナ】

2015-04-08_164143
デリケートゾーン7箇所をセットでお手入れできるコース。全部ツルツルにしたくないというときには、形を整えることも可能。4回30,000円から。

セットコース【全身】

顔以外、全身18箇所を一度にお手入れできるコース。生理日や、生理前後の敏感な時期はデリケートゾーンの施術を別日に調整も可能。両わきとVラインは回数・期間無制限で施術を受けられる。4回105,000円から。

コースの詳細はこちら!

結局お支払いはおいくら万円に?

管理人は現在、美容脱毛完了コースの両わき+Vラインを契約しています。

そこに、今回はフリーセレクト美容脱毛コースを追加して、気になる箇所のお手入れをしようというわけです。

追加の契約にも、カウンセリングがありますが、毛周期の説明などは省略してくれました。管理人の場合コースや回数を決めていたこともあり、契約までスムーズでした。契約まで15分程度で完了し、不必要な勧誘や拘束はまったくありませんでした。

8回の内訳としては、両ヒザ下6回と鼻下4回を予定。鼻下はSパーツにあたるので、1回の消費が0.5回。つまり4回の施術でLパーツ2回分にあたります。

自己処理が楽になったらいいなという程度を目指します。

気になるお値段は、フリーセレクト美容脱毛コース8回で、33240円でした。

report7-2

領収書と契約書が発行されます。ミュゼの公式HPでは、8回の価格が45600円なのですが、サロンで紹介されている割引前の価格は36240円でした。そこから月限定の3千円値引きが入ってこの価格になりました。会員限定の価格があるようなので、既に契約している人はサロンのお知らせは要チェックです。

支払いはクレジットカードを使い、1カ月後の引き落とされました。

【後日談】
その後、なんと4月は最大30%オフなんていうキャンペーンを行っているではないですか!

契約をもう少し遅くしていれば…とも思いましたが、いつ割引率がマックスになるかはわかりません。契約は本当にタイミングが肝心だと思いました。

ミュゼの公式サイトはこちら

VIO脱毛もやってみた!痛みや自己処理の厳しさについての体験談を紹介

別のタイミングでVIO脱毛もミュゼで行ってみました。その時の感想も紹介します。

痛みはどうだったか?

たまにちくっとするような痛みが出る事もありますが、ほとんどの場合は痛みはありませんでした。

施術時間も本当にカメラのシャッターの様な照射を繰り返すだけなので、一瞬でした。

事前にも濃かったりけが太いところだけ痛くなりますよって案内も受けていたので心構えもできていました。

毎回緊張しながらも特に気になる痛みはなかったです。VIOでの痛みは特に感じたことはありませんでしたが、どちらかというと他の部位でやった腕や足の方痛みがありました。

VIO脱毛したときの格好や体勢

紙パンツが用意されていたので、それに履き替えて施術ベッドで待つような形でした。

ただ、パンツ自体は薄いですし、施術の際にはずらすのでほぼ隠れないような状態だった記憶があります。

そして体勢はVの時は仰向けでパンツを少しさげて照射していく感じでそんなに時間は長くなく、またIは横向き照射でOはうつ伏せで照射してという形で特にスタッフさんも流れ作業でやってくいく感じだったので想像よりもあまり緊張せずに会話してました。

自己処理について言われたこと

自分で自己処理してきて下さいとは言われていましたが、VIOの場所自体が部分的に難しいのもあるので正直なかなかうまくできなかったり、少し残ったりしてしまった時もありました。

多分これじゃダメだって時でもスタッフさんが「少しそりますね」と優しく話しかけて下さりながら電動シェーバーで処理してくれました(案内の時にはそり残しあると施術中止になることもあるって言われてたのでドキドキしてました)。

その際の追加料金もなかったので、すごくほっとしたのを覚えてます。

ミュゼに通ってみた感想まとめ

ミュゼはお店がまず入った瞬間綺麗で、清潔感がすごい印象的でした。

また、キャンペーンや希望のプランで他のプランは考えてない旨を伝えれば、まずどういう風になりたいかを話しせばそれに丁寧に対応してくれました。

「こういうプランの組み方もあります」とか、
「もし○○の場所だけの希望でしたらこのまま○○プランで行きますね」という感じで、私は特に勧誘や押し売りされる様なことはありませんでした。

どのスタッフさんもすごく丁寧でしたし、どの方も優しい印象を受けました。

通いやすく不便さは感じなかった

予約の取りやすさは店舗によるかと思います。

やっぱりどの会社もですが、予約は数カ月先なので予定が後から出てきたりするとなかなか変更がきかないこともありますが、ミュゼはアプリでも管理できるのでキャンセルでないか待ってみたりしてました。

駅からのアクセスや距離も近いところが私の居た県では多かったですし、車が必要な場所だとしてもきちんと駐車場があるショッピングモールの中などが多いので特に困ることはないと感じました。

脱毛サロンリアルレポート番外編

museelotion1
ぜーんぶ半額キャンペーンでは、ミュゼプラチナムが発売している保湿ミルクローションや、電動シェーバーも通常価格の半額で購入できます。

ミュゼに通っている人はおなじみの施術後のおしあげに塗ってもらえるS.S.C.ミルクローション。脱毛効果を高めるために開発され、乾燥や埋もれ毛を防ぎ、お肌をふっくらと柔らかくしてくれるのがポイントです。お肌の乾燥がひどいと、さまざまな肌トラブルの原因となり、施術を断られるケースも……。乾燥して粉をふきやすい冬の脱毛にはとにかく保湿が重要! 

2016-01-12_155304
香りは、フレッシュグレープフルーツ・スイートイランイラン・ダマスクローズ・無香料の4種類から選べます。私はダマスクローズをチョイス。

一部のドラッグストアなどでは店頭販売も行われているようですが、ミュゼ会員なら、ミュゼの店舗や会員サイトのオンラインショップで購入するのがお得です。

>>今なら、S.S.C.ミルクローション(200mL)が通常価格2000円→半額の1000円!

全成分を公開!さらに注目の成分を解説

museelotion4

脱毛サポート!

脱毛サポート成分には、ヒオウギエキス、アマチャエキス、ダイズ種子エキスなどが使用されています。

ヒオウギエキスとは、アヤメ科の植物から抽出されたエキスです。女性らしさをサポートしてくれるイソフラボンを主成分に持ち、男性ホルモンの抑制作用や老化現象の防止も期待されています。アマチャエキスには、消炎効果や保湿効果、柔軟効果などがあります。

潤いサポート

セラミド3、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸が脱毛前や脱毛後のお肌にうるおいを与えます。

現在、人の肌には11種類のセラミドのタイプがあると言われています。そのうちの7種類はその働きが解明されており、それぞれに番号が割り振られています。セラミド3とは、そのうちの3番目のセラミドだということを示しています。セラミドに番号があるものは人の肌にあるセラミドと同じ構造を持つという証なので、浸透力が高く低刺激なのが特徴です。

ブライトニング成分でお肌をクリアに

さらに、メマツヨイグサ種子エキス・紅藻エキス・プラセンタがクリアな肌になるサポートをしてくれます。メマツヨイグサ種子エキスは、ガンマリノレン酸やポリフェノールを多量に含んでいるので美肌作りに効果的です。特に、ハリ・弾力感・透明感を与えてくれる役割を担っています。

潤うのにサラッとよく伸びる!ミルクと化粧水のハイブリッド

museelotion3
乳白色で見た目よりはるかにサラッとしたテクスチャーです。ミルクとローションのいいとこどりというだけあって、少量でよく伸びてベタつきゼロ。さらりとした仕上がりです。

香りもきつくなく、ふんわりとしたローズのいい香り。これなら付けた直後に人に会っても大丈夫そう。

ただし、こすり過ぎるとポロポロと白いカスみたいなものが出てきてしまうので適量を守るのがポイント。

低刺激処方で、パラベンフリー、無鉱物油、無着色、ノンシリコン。その優しさは脱毛の施術直後にもお顔にも使えるほど。お顔もその他のお肌もひとつながりなので、このこだわりはうれしいですね。

購入でピンクリボン活動にも参加できる

museelotion5
乳がんの早期発見、早期治療の大切さを伝えるピンクリボン活動。ミュゼの他にもさまざまな企業が取り組んでいます。ミュゼでは”S.S.C.ミルクローション”200mLに同梱されているピンクリボンシールをミュゼプラチナムの店舗に設置してあるピンクリボンポスターに貼ると、1枚につき100円がピンクリボン活動や寄付に回されます。

ミュゼのカウンセリングでは、脱毛以外にも取扱アイテムの説明を受けることもできます。

スクラブやデリケートボディソープなどのアイテムもあるので要チェックです。

この機会に、ぜひ無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

>>ミュゼ・カウンセリングのお申し込みはこちらから

まとめ

安くて確実な脱毛が出来ると評判のミュゼプラチナムについて詳しく見てきました!

ミュゼプラチナムの魅力ポイントは

ここがポイント
  • カスタマイズも可能!とにかくプランが豊富
  • 低価格で効果も抜群。特に部分脱毛のコスパは最強!
  • 店舗数170以上!なのに顧客対応が徹底して丁寧

この3つだと感じました。とにかく低価格で種類豊富なプランが嬉しいですね。
自分に合った脱毛プランが必ず見つかります。

まずは無料カウンセリング!すてきな脱毛ライフを始めましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ドクターコタニビューティークリニックの口コミ・評判など23項目を比較して徹底分析

メディカルエステ脱毛サロンのDr. KOTANI BEAUTY CLINIC(D …

ディオーネの料金や特徴を23項目で分析!肌ダメージ0の顔脱毛が人気!効果は?

「産毛脱毛の効果を実感したい」 「アトピー肌、敏感肌だから施術できるか不安…」 …

リンリン(RinRin)の脱毛効果や口コミ、料金・解約方法まで23項目で分析!

脱毛サロンを探している中で、このようなお悩みを抱えたことはありませんか? 「脱毛 …

エピレを23項目で分析!TBCプロデュースで確かな実績!

キッズ脱毛で評判のエピレ(epiler)は、低刺激で痛みも少なく、その安全性に注 …

フルーア(flur)を23項目で分析!子どもも可のハイスピード無痛脱毛が話題

脱毛サロンは効果に期待できそうだけど痛みがあると聞いて不安・・ 提示された料金以 …

グレース(GRACE BEAUTY SALON)を項目別に調査!脱毛効果と美肌効果を同時に得られるサロン!

顔脱毛は難しい施術ですが、グレース(GRACE BEAUTY SALON)は、顔 …

TBCの気になる口コミ・値段・脱毛器の効果など全23項目で徹底調査!

脱毛効果が高いと噂のTBCは、最も知名度のある脱毛サロンのひとつですよね。 今、 …

エタラビ・ラットタットの代わりに通うならミュゼとコロリーどっちがいい?徹底比較!

ミュゼとコロリー、それぞれの魅力を知って自分にピッタリなサロンを選ぼう! エタラ …

キレイモ(KIREIMO)の評判や脱毛効果・料金など23項目で解説!通う前にチェックしよう!

高い効果が期待できる脱毛サロンに通いたい! でも予約が取れず通えなかったらどうし …

【自腹で脱毛にチャレンジ】湘南美容クリニックで人生初の医療脱毛をしてきた体験レポートを紹介!

医療脱毛は、痛い、怖い、高いっていうのは過去の話。 突然ですが、美ボディプレスの …