美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ビーエスコートを23項目で分析!利用者からの評価が高い脱毛サロン

ビーエスコート

脱毛について「料金が高い」「施術が痛そう」と、お悩みではありませんか?

ちょっとした心配が、脱毛サロンを選ぶときの足手まといになってしまいますよね。

美容脱毛エステサロンビーエスコート(Be・Escort)なら、脱毛への不安を解消できるんです!

今までお悩みを抱えていた方も安心して通えるサロンとして評判なんですよ♪

こちらのサロンについて、管理人による初回カウンセリングのリアルレポートも交えて詳しくご紹介します。

ぜひチェックしてくださいね。

ビーエスコートの公式ページはこちら

目次

1.ビーエスコート概要

ビーエスコートは創業18年を迎える人気の脱毛サロンです。

大手の脱毛サロンというと、ミュゼプラチナムやTBC、銀座カラーなどが浮かんでくると思いますが、ビーエスコートも全国展開している大手脱毛サロンのひとつ。

東海地方を中心に、全国60店舗を展開し、45万人以上に利用されているサロンでもあります。

長年の実績と信頼で多くの女性に支持されています。

まずはメリット・デメリットを知ろう!

ビーエスコートは人気のサロンなので、多くの女性から選ばれる理由となるメリットがたっぷりあります!

一方でデメリットもありますが、どんなサロンかをしっかり把握するためには確認しておきましょう。

  • キャンペーンがお得!
  • 表示価格以外の料金は一切なし
  • 安心の女性専用サロン
  • 無料テスト脱毛がある!
  • 痛みや炎症が少ない施術
  • オーダーメイドコースが便利!
  • 予約が取りづらい
  • 水分量が少ないと施術を断られる
  • 勧誘される場合がある
  • 店舗ごとで料金・割引・ルールが違う

ビーエスコートの6つのメリット

まずはメリット6つを通してビーエスコートの魅力に迫りましょう!

こちらのサロンが少しでも気になった方は必見の内容ですよ。

メリット① キャンペーンがお得!


ビーエスコートでは、定期的にキャンペーンを実施しており、その驚きの内容も魅力のひとつなんです。

現在は以下のお得なキャンペーンを行なっていますよ♪

春のフレッシュ肌応援フェア(~2018年4月末まで)
ひざ下(ひざ下表・裏、足の甲指) 10回 3,900円(税込)
ひざ上(ひざ上表・裏、ひざ)
ひじ下(ひじ下表・裏、手の甲指)
ひじ上(ひじ上表・裏、ひじ)
両ワキ 10回 390円(税込)
※新規契約の方限定
※各店限定30名まで

人気の部位がこの価格で脱毛できるのは驚きですよね!

こちらを試してから別の部位の契約を検討してみるのもいいでしょう。

キャンペーンについての詳細は公式サイトでチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

メリット② 表示価格以外の料金は一切なし


脱毛クリニックやサロンでは、

  • 入会金
  • 年会費
  • ジェル代
  • 紙ショーツ代

などの追加料金が発生する場合があります。

料金表ではリーズナブルな価格なのに、そこにさらに追加料金が発生してしまうと残念な気持ちになりますよね。

しかし、ビーエスコートなら表示価格以外の料金は一切ないんです♪

追加料金がないので、料金表を見れば必要な予算が分かりやすく予算を立てる際にとても助かります。

自分でも気が付かないところで費用が膨らむ心配がないので安心して始められますよ♪

メリット③ 安心の女性専用サロン


ビーエスコートは、利用者もスタッフも全員女性の女性専用サロンです。

そのため、店内で男性利用者に遭遇することも、施術を男性スタッフが担当することも絶対にありません。

脱毛サロンやクリニックの中には男女兼用のところも多い中、女性限定になっている点はとても魅力的だと言えます。

ムダ毛についてのお悩みは、女性スタッフが相手だとストレスなく相談できるでしょう。

特にデリケートゾーンに関しては女性同士でしか共感できない点も多くありますから、施術を受ける際は不明点をしっかり解消できそうですね。

メリット④ 無料テスト脱毛がある!


脱毛サロンやクリニックによっては、テスト照射が有料のところも少なくはありません。

有料だからといってテスト照射をしておかないと、自分の肌に合わないのに契約してしまったりして大きなトラブルにつながりかねません。

ビーエスコートなら、テスト照射が無料で行なえますよ♪

しかも、お肌の状態・水分値をしっかりチェックした上でテストしてくれるので、より安心感があります。

安全に快適な脱毛をスタートするにはとても助かる取り組みになっていますよ!

メリット⑤ 痛みや炎症が少ない施術


ビーエスコートでは、エアクールフラッシュという脱毛機を使っています。

こちらは、日本人の肌質・毛質に合わせて開発された国産の脱毛機なので、痛みがほとんどなくお肌へのダメージも軽減されるんです。

また、テスト照射の時に行なうお肌の状態と水分量チェックは、毎回の施術前にしっかり行なわれます。

お肌の状態が悪いと、どんなに安全な脱毛機を使っても痛みが強くなってしまったり赤く腫れてしまうこともあるためです。

安全に施術を受けられるかどうかを徹底的に確かめてくれるサロンはあまりありません。

お肌をいたわりながら脱毛したい方には嬉しい取り組みですよね。

メリット⑥ オーダーメイドコースが便利!


オーダーメイドコースとは、脱毛したい部位とその回数を自分好みに設定できるプランです。

1部位1回から脱毛できるコースなので、

  • ビーエスコートの脱毛を試したい
  • コースほどの回数は必要ない
  • 気になる部位だけ脱毛したい
  • 自分のペースで通いたい

このような方にはこちらのコースがぴったりです。

無料カウンセリングにて、スタッフからのアドバイスを元に最適なプランを作ることができます。

ビーエスコートの4つのデメリット

「思っていたサロンと違った」とならないためにも、メリットだけではなくデメリットもしっかり確認しておきましょう。

デメリットを知っておくことで、これからの脱毛生活でのトラブルを減らすことができます。

デメリット① 予約が取りづらい

ビーエスコートの直営店は、日祝日が定休日になっている店舗がほとんどのため、日祝日が休日の方にとっては希望日に予約が取りづらいでしょう。

しかし、店舗によっては以下のように予約困難への対策をしている店舗もあります。

  • 日祝日の定休日を週で分ける
  • 平日を定休日にする
  • 平日は20時まで営業する

営業時間や定休日が店舗ごとでバラバラなので、通いたい店舗が決まったときは必ず確認しておきましょう。

予約については「予約方法を確認!」にて詳しく紹介しています。
予約を取りやすくするコツも紹介していますので参考にしてくださいね。

デメリット② 水分量が少ないと施術を断られる

施術前のお肌の状態・水分量チェックで、一定の基準をクリアできなかった場合は施術を断られてしまいます。

お肌が荒れていたり水分量が少ないお肌にレーザーを当てると、ヤケドなどの肌トラブルになる可能性がかなり高まるからです。

とは言え、しっかり自分で保湿ケアをしておけば、施術を断られることもありません。

施術を断られるのは悲しく思いますが、高品質なサービスを受けるためには仕方のない対応といえるでしょう。

デメリット③ 勧誘される場合がある

ビーエスコートの公式サイトには、「無理な勧誘は一切ありません」と記載がありますが、

「保湿クリームを勧められる」
「毎回時間をかけて痩身コースの勧誘してくる」

といった情報を多く見かけるように、勧誘される場合があります。

一方で、以下のような方にとっては、問題ないでしょう。

  • 勧誘をきっぱり断ることができる方
  • ビーエスコートの化粧品が気になる方
  • 他の施術について知りたい方

勧誘の度合いは店舗や担当スタッフによって差がありますが、勧誘が苦手な方にはストレスとなってしまうので、こちらのサロンは不向きだと言えます。

デメリット④ 店舗ごとで料金・割引・ルールが違う

多くの脱毛サロンでは、料金体系やキャンペーンを店舗ごとで統一しているところがほとんどです。

しかし、ビーエスコートでは店舗ごとで内容が異なる場合があります。

例えば、以下の表のように2店舗で脱毛コースの価格設定が違います。

新宿西口店 那覇店
両ワキの2年コース 28,200円(税込) 7,980円(税込)

このように店舗で取り組みが全く違うので、公式サイトで通いやすいお店を見つけたらまずは料金や割引キャンペーンなどを確認しておきましょう。

公式サイトはこちら

3.店舗数について


ビーエスコートは、愛知県を中心に直営店を60店舗以上展開している脱毛サロンです。

残念ながら、北海道、東北、四国、九州地方には直営店がありません。

各地域ごとの店舗数は以下の通りです。

関東 8
甲信越・北陸 3
東海 41
関西 5
中国 3
沖縄 1
※2018年4月現在の店舗数

ビーエスコートとフランチャイズ契約を結んでいる加盟店は、九州地方を含め全国に数件あります。詳しい情報は公式サイトをチェックしてくださいね。

ビーエスコートは、ほとんどの店舗が駅から徒歩圏内の好立地な場所にあるため、アクセスしやすくなっています。

また、駐車場を完備している店舗もあるので、車で通うこともできます。

駐車場の有無や、各店舗へのアクセスは公式サイトにて紹介がありますのでサロンに行く前に確認しておきましょう。

なお、駐車場の詳しい台数の記載はありませんので、事前に確認しておくと後で困ることはありませんよ。

カウンセリング~施術までが1日でできる店舗がある?!

ビーエスコートワンデイAPA大阪谷町店は、カウンセリングから施術までが1日でできる店舗です。

ビーエスコートのワンデイ専門店舗はこの1店舗のみです。

料金は都度払いなので高いコースを契約する必要がなく、施術時間も全身60分と短いので、すぐに脱毛したい時にはぴったりです。

なお、営業期間は平成30年5月31日までとなっています。

6月1日以降はビーエスコート四条烏丸店に統合される予定になっているので注意しておきましょう。

詳しくは公式サイトでチェックしてみてくださいね。

ビーエスコートの公式サイト

4.ビーエスコートの脱毛方法について

ビーエスコートでは光脱毛器を使った脱毛を行っています。最新の機器を導入しているため、最先端の光脱毛を実感できるでしょう。

また、ビーエスコート殿脱毛ではオリジナルのミストとジェルを使い、美肌・保湿・抑毛効果を得られます。

脱毛が気になっているけれど脱毛の刺激が大きな肌トラブルに繋がったらどうしよう…と悩んでいる方でも肌トラブルリスクを抑えて脱毛を楽しめますね。

使っている脱毛器はエアクールフラッシュというものです。

日本の脱毛サロンで導入されている脱毛器の中には海外で開発されたものもたくさんあるのですが、こちらの機器は日本で開発された光脱毛器となっています。

脱毛の痛みはどれくらい?

ニードル脱毛やレーザー脱毛といったものに比べて痛みは抑えられているため、痛みに弱い方でも安心して施術が受けられるでしょう。

一度に照射できる範囲も広いので、短時間で脱毛を終わらせたいという方にもおすすめです。

店舗によって利用できる脱毛器が異なる

ビーエスコートでは一部の店舗に最新の脱毛器「RIOXY(リオキシー)を導入しました。

従来に比べると8倍ものスピードで脱毛が可能な脱毛器となっており、全身脱毛もたったの30分で完了するのが魅力です。

また、痛みを最小限に抑えられるので非常に安全なのも魅力です。

NPRという波長の光を使っているのですが、この光はとても安定しているため、しっかりとした変化を実感できるでしょう。

導入店舗は続々と増えているので、以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

ビーエスコートの公式ページはこちら

5.脱毛以外のコースはある?


ビーエスコートは脱毛サロンではありますが、エステサロンもあります。

こちらは現在5店舗となっているので興味のある方はチェックしてみてくださいね。

エステメニュー導入店舗
    • フェイス栄店 …愛知県名古屋市
    • フェイス金山店 …愛知県名古屋市
    • フェイス安城店 …愛知県安城市
    • フェイス大府店 …愛知県大府市
    • フェイス多治見店 …岐阜県多治見市

いずれも脱毛サロンのビーエスコートと同じ店舗で施術が受けられます。

フェイシャルコースのほか、ボディコース、ブライダル、シェービングなどがあるので脱毛以外の悩みを抱えているという方はエステサロンが入っている店舗を選択するのもおすすめです。

6.ビーエスコートのコースと料金

ビーエスコートの脱毛コースは2年コース、BSコース、オーダーメイドコースの3つです。料金の目安はこちらです。

コース 回数 料金
2年コース(1箇所) 6回 21,000円~35,400円
BSコース(1箇所) 無期限10回 34,000円~58,000円
オーダーメイドコース 自由
※表示価格はすべて税込

それぞれのコースについて詳しく見ていきましょう。

2年コース

初心者向けなのが2年コースです。

こちらは2年で6回通えるコースとなっていてお試し感覚で利用している方もいます。

料金は1ヶ所あたり21,000円~となっていて店舗により料金が異なります。

注意点として、同一料金だったとしても途中で他の部位に変更することはできません。

BSコース+アフターサポート

コース終了後に永久保証のアフターサポートがついてくるコースです。

無制限で10回通えるため、ムダ毛が濃くて悩んでいる方にも最適ですね。

料金は店舗によって料金が違うのでよく確認しておきましょう。

ムダ毛が濃い方の場合、少ない回数のコースでは完了できず、追加料金がかかることもあります。

ですが、10回も行えばほとんどの方が満足いく状態になっているので、6回通える2年コースでは少し心配という方にもおすすめです。

オーダーメイドコース

オーダーメイドコースはその人のムダ毛の状態や希望などを確認し、一人一人に合った最適なプランを作ってくれるコースです。

回数なども自由に選べるので、具体的な内容については直接相談してみましょう。

ビーエスコートの公式ページはこちら

7.初回キャンペーンは?

ビーエスコート

新機械導入キャンペーン

新しく脱毛器を導入したことによりビーエスコートでは従来の機械で4時間かかっていた全身脱毛が30分で済むようになりました。これを記念して新機械導入キャンペーンを実施しています。

すべての店舗で行われているわけではないのですが、このキャンペーンでは Iライン・Oライン・スーパービキニを除く全身脱毛1回が4,950円(税込)で受けられるので大変お得です。

通常価格は54,000円となるため、まずはお得に脱毛体験をしたいと思っている方もこちらから試してみましょう。

このキャンペーンでは両ワキ脱毛がいつまでも何度でも脱毛できるコースが無料プレゼントされるため、できるだけ安くワキ脱毛を完了させたいと思っている方にもおすすめです。

人気のひざ下脱毛

18周年を記念して、3,900円(税込)で以下の中から希望する部位の脱毛が10回受けられるキャンペーンを行っています。

新規の方限定で、各店舗30名までとなっています。

ひざ下表・裏・足の甲指 ひざ上表・裏・ひざ
ひじ下表・裏・手の甲指 ひじ上表・裏・ひじ

キャンペーン期間は2018年4月末までです。

両ワキ

390円(税込)で両ワキ脱毛が10回受けられるコースです。

この2つのコースは両方合わせて申し込むことも可能です。

ビーエスコートの公式ページはこちら

8.脱毛可能な部位

ビーエスコートで脱毛できる部位は次の通りです。

9.全身脱毛に含まれる部位

ビーエスコートで全身脱毛を検討している方も多いでしょう。

ですが、基本的にビーエスコートでは自分で希望している部位を組み合わせ、全身脱毛のようなプランを作っていく形になるようです。

脱毛可能部位はこちらです。

脱毛可能部位
バスト ニップラウンド お腹 ビキニライン
Iライン うなじ キャミライン ローライズ
ヒップ Oライン ワキ ひじ上表
ひじ上裏 ひじ ひじ下表 ひじ下裏
手の甲&指先 ひざ上表 ひざ上裏 ひざ
ひざ下表 ひざ下裏 足の甲&指先

あらかじめ全身脱毛プランというものが用意されているところに比べると少し面倒に感じてしまう方もいるかもしれません。

ですが、自分にとって必要な部位だけを組み合わせられるわけなので、効率よく費用を抑えながら全身脱毛を進めていく事ができるでしょう。

注意しておきたいこととして、ビーエスコートでは一度の来店で全身の脱毛を行うことは難しいようです。

上半身と下半身に分けて2回に分けて脱毛する形になるため、何度も通うのが難しいという方はよく検討しておきましょう。

ただ、先述したように店舗によっては最新機器を導入した事による時短脱毛も取り入れられるようになったので、全身脱毛をたったの30分で終えることも不可能ではありません

こちらではIライン、Oライン、スーパービキニの脱毛はできないので注意が必要です。

最新機器を導入している店舗に限りキャンペーン料金で大変お得なプランを取り扱っています。

対象店舗以外で全身脱毛を検討しているという場合は通常のコースから希望部位を組み合わせて全身脱毛を検討する形になるでしょう。

10.VIO脱毛はどのようになっている?

ビーエスコートではVIOの脱毛も可能です。ただ、VIO脱毛というものは用意されていません。

以下の部位をそれぞれ契約する形になります。

ビキニライン Iライン Oライン

最新機器を導入している店舗限定で行われている全身脱毛キャンペーンにもVIOは含まれていないので注意しておきましょう。

VIOが含まれていると思ってキャンペーンの契約をしたものの、そのあとVIOが含まれていないことを知り、追加で契約することになったという方もいるようです。

11.ビーエスコートの顔脱毛はどうなっている?

ビーエスコートでは顔脱毛を取り扱っていません。うなじは可能なのですが、このあたりは注意しておきたいですね。

脱毛とは違いますが、フェイスコースを取り扱っているフェイス金山店だとシェービングコースが用意されています。

顔のシェービングは4,500円となっており、クレンジング、シェービング、ふき取り、仕上げという約40分のコースです。

こちらも気になる方はチェックしてみてくださいね。

12.シェービングの料金

初回時の脱毛に限り、シェービング料金が無料となっています。

2回目以降は手が届きにくい部位で自分で処理が難しいところに限り無料で処理してもらえます。その他の部位については有料になるので注意しておきましょう。

13.割引制度を確認!

ずっ友キャンペーン第4弾

大好評のキャンペーン第4弾となります。

こちらは「ずっ友(ずっと友達)」キャンペーンとなっており、ビーエスコートに家族や友だちを紹介すると様々な特典が受けられるものです。

抽選という形になっており、150名に当たります。

ただ、一部キャンペーンを実施していない店舗もあるので注意しておきましょう。

特賞は1組2名ペアで100,000円ギフト券がプレゼントされるというもの。

続いて1等が8組4名ペアで50,000円のギフト券、2等が10組20名ペアで旅行券20,000円分、3等が20組40名ペアでお食事券5,000円分、ビーモ賞が40組80名ペアでオリジナルQUOカード1,000円分となっています。

キャンペーンに参加する際は紹介者が自分の通っているビーエスコートの店舗で配布されている抽選券を受け取っておきましょう。

これを紹介したい人に渡し、紹介される人が契約をする際にスタッフに抽選券を渡せば完了です。

このほかにもタイミングによっては様々なキャンペーンが実施されているので、自分の利用できるものがないかチェックしてみましょう。

14.店舗間移動は?

店舗間移動が可能かというのはコースによって異なります。

2年コースとオーダーメイドコースの場合はお客様都合による契約サロン以外でのトリートメントができないと紹介されているのですが、BSコース+アフターサポートは契約金全額を入金した後であればお客様都合でも契約サロンを以外への移動が可能です。

そのため、通っている途中に引っ越す可能性がある方は2年コースやオーダーメイドコースではなくBSコース+アフターサポートを選択しておいたほうが安心できます。

15.ドクターサポートで安心!

何かあっても安心できるようにビーエスコートではドクターサポートが用意されています。

肌が弱い方などはもし肌トラブルに繋がったらどうしよう…と不安を感じることもあるでしょう。

そういった方でも安心ですね。

16.クレジットカード払いについて

ビーエスコートでは現金支払いだけでなくクレジットカード払いもできます。

店舗によって支払い方法などが違うこともあるので、利用できるクレジットカード会社については自分が通おうと思っている店舗に確認するのがおすすめです。

また、分割払いが可能なサロンとしても人気があります。脱毛サロンの中には現金での一括払いかクレジットカード払いというところが多いのですが、ビーエスコートの場合は一部を頭金として支払えば残りを分割払いにしてもらえるのです。

分割した費用を毎月直接店舗に持っていくような形でも支払いができるので、自分にとって最適な支払い方法について相談してみましょう。

支払いについては細かくプランが用意されているところもありますが、ビーエスコートの場合は希望を聞いた上で最適な支払い方法について一緒に考えてくれます。

17.分割手数料について

分割をした場合の手数料については詳しく書かれていません。

ですが、手数料が無料のところはそれを大々的にアピールしていることが多いため、ビーエスコートは分割払いを選択すると手数料が発生する可能性が高いといえるでしょう。

分割払いを選択しようと思っている方は直接利用しようと思っている店舗で聞いてみるのがおすすめです。

18.キャンセルしたら…

どうしても行けないことになった場合はキャンセルをする必要があります。

予約の前日までに連絡ができればペナルティはありません。

ただし、当日のキャンセルになった場合、キャンセル料として1,000円が発生するほか、1回分の施術が消費されます。

サロンの中には2~3日前にキャンセルの連絡を入れておかなければペナルティが発生する所もあるため、そういったところに比べると良心的だといえるでしょう。

それでもかなり大きな代償となるので、十分に注意しておいてくださいね。

行くのを忘れていて無断キャンセルとなった場合も同じ対応となります。

ビーエスコートは通える頻度が頻繁とは言えないため、何ヶ月か先に予約を入れた方は忘れないようにしっかりスケジュールをチェックしておきましょう。

ビーエスコートは予約が取りにくいとしても知られています。

そのため、一度キャンセルを入れると数ヶ月間にわたって予約が取れなくなる可能性もあるため、できるだけキャンセルはしないように心がけたいですね。

19.遅刻したら…

予約に遅刻してしまった場合にはどのような対応になるのかというのも気になりますよね。

まず、ビーエスコートでは15分以上の遅刻をした場合にキャンセル扱いになります。

先述した通り、当日キャンセルをするとキャンセル料1,000円に加えて1回分の施術が消化されるのでこの点は十分に注意しておく必要があります。

15分以内の遅刻ということであれば施術時間は短くなりますが特にペナルティなどはありません。

ただ、契約している脱毛プランによって必要な時間というのは変わるものなので、短時間で終わる部位の脱毛を契約している方などは少しでも遅刻すると施術が受けられなくなる可能性もあります。

具体的にどれくらいの遅刻で施術ができなくなるのかというのは契約をする前によく確認しておきたいですね。

20.ビーエスコートのカウンセリング

ビーエスコートでは丁寧なカウンセリングを行ってくれています。

ホームページ上のカウンセリングフォームから予約を済ませる方法のほか、各店舗に直接電話で問い合わせをすることもできます。

  • 希望の店舗と希望する時間帯
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 生年月日

を記入して送信しましょう。

当日のカウンセリングでは専門スタッフがカウンセリングを行ってくれます。

ムダ毛についての悩みだけでなく、自分の場合は具体的にいくらの料金がかかるのか、ビーエスコートではどのような脱毛方法を実践しているのかなどを説明してくれるため、わからないことがあったらこの時に確認しておくと安心です。

続いて簡単なテスト脱毛が行われます。

テストする部位のシェービングをし、冷却ジェルを塗って脱毛開始です。

仕上げに鎮静作用のあるコントロールミストと美容ジェルでケアをして完了という形になります。

注意したいこととして、ビーエスコートでは肌の水分量を施術前にチェックし、30%を下回った場合には施術ができません。

というのも、肌の水分量が少ないと施術をした際に肌トラブルが発生してしまう可能性があるからです。

普段から乾燥肌だと感じている方は保水や保湿を丁寧に行い、肌の水分量を高めておきましょう。

どれくらいの時間がかかる?

カンセリングにかかる時間は1時間~1時間半ほどです。

脱毛サロンの中には30分程度でカウンセリングが完了する所もあるため、そういったところに比べると長いと感じてしまう方もいるかもしれません。

ですが、脱毛の仕組みなどについて詳しく説明したり、コースや費用について十分に理解してもらうための時間として比較的長時間のカウンセリングが用意されているので、安全性を高めるためにもカウンセリングはしっかり受けましょう。

ただ、すでに他サロンで脱毛したことがある方の場合、説明の一部を省いてもらうこともできるので1時間以内でカウンセリングを終わらせることも不可能ではありません。

このあたりは相談してみるのがおすすめです。

ビーエスコートの公式ページはこちら

21.ビーエスコートの勧誘

勧誘については担当されたスタッフによってかなりの違いがあるようです。

全く勧誘がなかったという口コミもあれば、毎回ひどい勧誘にあっているという方もいます。

初回カウンセリングの際にすぐに契約を決めた場合には希望コース以外の無理な勧誘はほとんどないようです。

ですが、実際に通い始めてからは施術後のティータイムで毎回他コースの勧誘をされているという口コミもあったので、このあたりは何とも言えません。

施術後に「保湿関連の商品を勧められて困った」などの不満の声もちらほら見かけます。

もちろん勧誘もなく、満足しているという意見も多いです。

もちろん、契約をしなければ帰してくれないような無理な勧誘は行っていないでしょう。
自分の検討しているコース以外契約するつもりがないのならばその事をしっかり伝えておくことが大切です。

スタッフの質も店舗によってかなり違いがあります。

ビーエスコートを解約したという方の中にはスタッフの態度がとにかく気に入らなかったという方もいるので、気になっている店舗がある方はその店舗のクチコミ情報を集めてみるのがおすすめだといえるでしょう。

私は実際に予約してカウンセリングを受けてみて、店舗の雰囲気やスタッフの対応などもわかりました。まずは

22.予約方法を確認!

ビーエスコートが取り入れている予約方法は、

  • 電話予約
  • 店舗での直接予約
  • 会員ページからのネット予約(2回目以降)

の2つです。

初回だと無料カウンセリングフォームまたは電話での予約となります。

電話をかけることが難しい方も少なからずいるなか、カウンセリングと施術の予約がWeb上でできるのは便利ですよね。

デメリット① 予約が取りづらい」でも紹介しましたが、ビーエスコートは予約が取りづらいという声もあります。

予約をうまくとるコツとしては、

  • 早めに予約を取る
  • 混雑する日時を避ける

の2点があげられます。

混雑しやすい日時は、夕方以降の時間帯や、営業している日祝日です。

予定が見えたら早めに予約をすれば予約が取れなくて困ってしまう問題も解消できそうですね。

23.解約するには?

ビーエスコートは返金制度がある脱毛サロンなので、万が一途中で通えない理由ができてしまったとしても未消化の分の費用は返金してもらえます。

解約する際に理由は特に必要ありません。

店舗に行って解約するのが一般的な方法ではありますが、突然足を運んで解約を申し出たとしても書類などをすぐにそろえてもらえない可能性があるため、まずは事前に電話をしておきましょう。

違約金などはないので安心ですね。ただ、解約金として20,000円を上限とした契約残金の10%が引かれます

解約を検討している方の中には契約してからすぐに解約を考えているという方もいるかもしれません。

契約から8日以内ならばクーリングオフで全額返金されるため、こちらもチェックしてみてください。

ビーエスコートの公式ページはこちら

【脱毛サロンリアルレポート】管理人が実際のお店に潜入~ビーエスコート編~

2015-02-25_192736↑↑画像をクリックして最新のキャンペーンをチェック↑↑

自信を持ってノースリーブを着たい!

という思いからはじまった管理人の脱毛サロン通い。友人の口コミやネットの評判から「ミュゼプラチナムさんの両ワキ・Vライン完了コースで脱毛サロンデビュー」を果たし、これまでにミュゼで3回の施術が完了しました。

サロンでの脱毛をはじめてみて、正直なところ「もっと早く脱毛をはじめればよかったなぁ」という気持ちになっています。

脱毛は1秒でも早く始めた方がいい!

脱毛に通っている友達が言っていたのはこのことか! と実感しています。3回通うのに約半年、早く始めていればその分早くこの効果を得られていたのですから。

キャンペーン広告を見て雷に打たれたような衝撃を受ける

もっと脱毛したいな…と、思っていたときに発見したのが「ビーエスコート」さんの、新生活応援キャンペーン

2015-02-25_193445

15周年の感謝をこめてとのこと。感謝→サンキュー→さんきゅう→39!ダジャレか!

コピーはダジャレでも、サービスは本物。なんと両わきの脱毛が通い放題で39円だというのです。だがしかし、両わきはミュゼで脱毛中の管理人。「私には関係ないわ」とスルーしようとしたのですが…。

「こ、これは!!!!!」

と、衝撃の表示が目に飛び込んできました。なんと、ひざ下、ひざ上、ひじ下、ひじ上の人気部位のうちどれか1か所が何度でも通えて3900円!!!!

どれも人気の部位ではありませんか。ミュゼやTBCで部位を選べるコースを利用すると4回で約18000円(範囲の広いパーツの場合)、月額で全身脱毛を行えるサロンに通うと最低でも月に4500円以上(しかも2年ほど)かかります。それが通い放題でこの価格。お得としか言いようがありません。

びびびっときた管理人はそのままカウンセリング申込ボタンをポチっ…と。コースはひじ上を選択しました。だってノースリーブ着たいんだもん。

01woman

注意すべきは先着10名という条件。キャンペーンはまだ受けられるのか

予約は、ビーエスコートのHPにある無料カウンセリングボタン(または予約ボタン)をクリック。

foam
カウンセリングフォームに、通いたい店舗、名前、年齢、カウンセリングの希望日などの必須事項を入力したら完了です。このとき、第3希望の日時まで入力するのですが、希望月、希望日、希望時間を3セット入力しないといけないのでそこは少々手間がかかりました。

その他・質問欄には「キャンペーンは先着10名とありましたが、希望するコースは受けられるでしょうか」と入力しておきました。「もう定員に達したのでキャンペーンは終了です。正規のコースを利用してください」なんてことになったら、ショックですから。

予約の申込から2時間後くらいに、店舗(フリーダイヤル)から着信が。希望日を全て3月にしていたところ、「キャンペーンが2月末までなので、2月中に契約が必要」とのこと。その場でスケジュールを確認してカウンセリング日を決定しました。電話でも念のため、申込者数を確認したところ、「10名埋まってしまったのですが、人気があるので人数を増やしました」とのこと。よかった。

キャンペーンを利用して脱毛を始めようと思う方は、キャンペーン適用条件の確認はマストです。

組み合わせで最大60%オフになる割引も多数

ビーエスコートは他のサロンでは見ないようなユニークな割引システムが豊富に用意されています。

例えば、誕生日月割引をはじめ、同じ企業の3名以上で来店したときの法人割、フェイスブックにいいね!をした時のいいね!割、さらに、担当スタッフとの会話の中で割引内容を決めるというフリー割というものまで。

その他にも下記のような割引サービスがあります。

割引サービス 対象の人
剃毛割 来店前に剃毛してくれた人
コメント割 ビーエスコートのFBやブログでコメントした人
アメブロ読者割 ビーエスコートのブログを読者登録した人
シェア割 ビーエスコートの指定するFB記事をシェアした人
雨降り割 雨の日に来店した人
メルマガ割 ビーエスコートのメルマガを登録・既登録済みの人
Web割 Webから予約した人
母割 子供がいる人
旅行割 3ヶ月以内に1泊以上の旅行をする予定の人

※割引の一例(全部で40種類の割引があります)

 

これらをうまく組み合わせると最大60%オフで契約できるそうです。ゲーム感覚で楽しめそうですね。

初回カウンセリングに行ってきた感想

10612843_438958679585043_8853337052134746467_n
・エスカレーターのドアが開くとそこはお店でした
管理人が予約したのは、ビーエスコート 新宿西口店。駅から近く、店舗が入っているビルにも大きな看板が掛けられているのでわかりやすかったです。ただし、新宿駅は広くて出口が複数あるため、出口には十分気をつけましょう。特に、反対側の東口には出ないように!

お店はエレベーターと直結しているので、エレベーターのドアが開くとすぐに受付です。ワンフロアに施術室が5つか6つほど、カウンセリング用のテーブルが数台設置されていました。ミュゼと比べると簡素な印象です。

11時の予約時間より5分ほど早く到着したのですが、すぐに店長さんが名刺を持って挨拶&説明に来てくれました。

突然無茶ぶり。ちょっと巻きでお願いします…

予約時、「カウンセリングには1時間~1時間半お時間をいただきます」と案内されていたのですが、実はその日、管理人に予定が入ってしまい、12時前にはお店を出ないといけませんでした。

恐る恐る切り出す管理人…。

「実は次の予定があって、12時前には終えたいのですが…」
「はい!ではちょっと急いで説明しますね!」

嫌な顔もせずに対応してくれた店長さんが天使に見えました。

そして、体質のチェックシートや脱毛したい部位のアンケートなどに記入をして、カウンセリングスタート。

「脱毛は初めてですか?」
「いえ、ミュゼで他の部位の施術を受けています」
「では毛周期などの説明は大丈夫ですね」

おぉ!

毛周期についてはミュゼの契約前にも、カウンセリング時にも調べたり聞いたりしていたので、正直、

(またあの話か…)

という気持ちでいました。なので、話を省略してくれた時はかなりうれしかったです。

口コミなどで、他社の名前を出したとたんに、「あのサロンって実は、ジェルを使いまわしているんですよ…」と、悪口を言って自社に勧誘しようとするサロンもあると聞いていたので、ミュゼの名前を出してもサラッと流してくれるのは好印象でした。

水分チェックにクリアしないと施術を受けられない!?

施術を受ける際の注意事項として、

薬やアルコールは控える
自己処理をしてくる
施術後は湯船につかるのを控える

というのは、ミュゼなどの他の脱毛エステと同じようです。しかし、ビーエスコートでは、水分チェッカーで肌の水分量をチェックし、基準をクリアしなければその日の施術はできない。というルールがあるようです。

30%を下回ると、肌トラブルの原因になる恐れがあるということだそうです。 自分が何パーセントかわからないのに契約などしていいのだろうか…と不安に思っていたら、

「それではパッチテストを行います」

と、施術室に案内してくれました。カウンセリングに1時間~1時間半って長いなって思っていたんですけど、パッチテストを行うからそのくらいの時間がかかるのですね。なるほど。

着替えをして、テスト開始です。

でました。水分チェッカー。大きな体温計のような機械を施術する箇所に当てます。

「31%ですね」
「…ギリギリですね」
「保湿頑張りましょうね」
「はい」

引き続きパッチテストを受けられるようです。よかった。

「ジェルは使わないで、この冷却材で冷やしてから光をあてていきます」

と、保冷剤のようなもので肌をクールダウン。つ、冷たいです。

光をあてるとき、パチンと弾くような音がしますが、痛みはありませんでした。

「赤みは出ていませんね。痛みはありませんでしたか?」
「はい」

光を当てた個所に赤みや異常が出ていないか確認してもらってパッチテストは終了です。

その後は席に戻って、契約書の作成&支払い、初回の予約と、とんとんとんとスムーズに。

そこでふと気付きました。

(あれ、勧誘がなかった!)

話のなかで、「他に気になるコースはありませんか?」くらいは聞かれたと思うのですが、勧誘はされませんでした。

WEB予約の仕方などを教わって、カウンセリングは終了。来店から約40分でお店を出ることもできました。

次回は、初回の施術をレポートします! まさかいきなりの施術拒否!?

に、ならないように保湿頑張ろうと思います。

>>ビーエスコートの公式HPはこちらから<<

まとめ

いかがでしたか?

ビーエスコートの特徴など、知っておきたいことについてご紹介しました。

注目すべき4つのポイントはこちらです。

ここがポイント
  • 入会金・年会費が無料
  • シンプルでわかりやすい均一価格♪
  • 初回キャンペーン利用でさらにお得!
  • 最新機器による痛みの少ない脱毛だから安心!

価格に対する不安取り除くことができるシンプルなコース料金が分かりやすいですね♪

お得に安心して脱毛したい方は、ぜひビーエスコートで体験してみて下さいね。

無料カウンセリングのご予約・詳細情報はこちら

公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

【ミュゼ】でVIO脱毛!痛みや自己処理の厳しさについて体験談を紹介!

目次1 ミュゼでVIO脱毛したときの痛みはどうでしたか?2 VIO脱毛したときの …

【脱毛ラボ】2016年1月限定のキャンペーン情報!乗り換えもお得!

脱毛したい部位が多いなら今が断然お得!キャンペーン情報を紹介します。 脱毛ラボで …

ミュゼプラチナム徹底検証!!全23項目を調査してサービスを丸裸に!!

ミュゼプラチナム(以下ミュゼ)は、安くて確実な脱毛ができるということで人気の脱毛 …

エルセーヌの脱毛を24項目で分析!エステの分野でも人気で実績も豊富

エルセーヌは痩身で評判のエステティックサロンですが、脱毛の施術もおこなっています …

ヴィトゥレを23項目で分析!オーダーメイド脱毛でぴったりのプラン

VIOを重点的に脱毛したい! けど、他の部位の勧誘があったりするのかな… ヴィト …

月額制サロン
全身脱毛するならこの脱毛サロン!月額制のあるサロン4選

全身セットか、部位セレクトか、自分に合ったサロンはどっち? デート、プール、パー …

シースリー(C3)を23項目で分析!魅力的なキャンペーンが多彩で話題!

全身脱毛サロンC3(シースリー)は、数ある脱毛サロンの中でも価格の安さと脱毛効果 …

エステタイムを23項目で分析!全身脱毛が人気でキャンペーンも豊富!

エステタイムでは、全身脱毛の月額1,500円が16ヶ月間0円のキャンペーンを実施 …

元あいのりメンバーの桃さんがシースリーのイメージキャラクターに就任!

あの桃がシースリーのモデルに!?シースリーで脱毛した桃の口コミとは? 最近ではた …

銀座カラーはスキンケアにこだわった脱毛方法が人気!全23項目で気になる疑問を解消!!

「脱毛に通いたいけど忙しくて通えるか不安」 「遅くまでやっているサロンってないの …