美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ミュゼの料金プランは分かりにくい!?脱毛契約で損しないための基礎知識

ミュゼ_料金

ミュゼの脱毛に興味をもって公式サイトを調べていても、料金システムがよくわからなくて断念してしまった…なんて経験はありませんか?

たとえば、

「複数のプランを1つのページで比較できなくて面倒」
「契約の説明がどこにあるか分かりにくい」

という声も聞かれます。

今回はそんな不満を解消するため、ミュゼの脱毛価格やコースの違い、支払いや解約の方法を徹底解説していきますね。

この記事を読めば、疑問だらけのままミュゼで契約して損する…なんてことを避けられますよ。

ミュゼの脱毛メニューの料金・種類を1ページでチェック♪

ミュゼをはじめ、脱毛サロンのサイトは料金表や施術内容が見づらい傾向。

そこで、まずはミュゼを代表する以下の3つのコースについて、料金設定を見てみましょう。

  • 美容脱毛完了コース
  • フリーセレクト美容脱毛コース
  • セットコース

対象となる脱毛部位や回数も、それぞれ分かりやすく解説していきますね。

>> ミュゼプラチナムの公式サイトを見てみる

美容脱毛完了コース

両ワキやVラインの脱毛に通い放題の「美容脱毛完了コース」は、ミュゼの目玉メニューです。

その気になる価格は以下のとおり。

回数 料金 施術ペース
両ワキ+Vライン 無制限 100円(税抜) 1~3ヶ月間隔
両ワキ 無制限 3,600円(税込) 1~3ヶ月間隔
Vライン 無制限 3,600円(税込) 1~3ヶ月間隔

回数制限がなく何度でも通えるのに、ここまで低価格だなんて驚きですね。

とくに両ワキ+Vラインコースは、脱毛がどんなものか体験してみたいという人にもピッタリですよ♪

フリーセレクト美容脱毛コース

お次の「フリーセレクト美容脱毛コース(フリーセレクトコース)」には、次の3つの特徴があります。

  • 好きな部位・回数を自由に選んで脱毛できる
  • 部位はLパーツ・Sパーツに分類されている
  • 顔の脱毛はできない

このコースの脱毛部位は、大きさごとにLパーツとSパーツに分類されており、価格も異なるんです。

またフリーセレクトコースの契約では、以下の割引キャンペーンも利用可能!

条件 割引内容 対象コース
デイプラン 平日12~18時にだけ施術を受ける契約にする 通常価格の17%オフ
  • フリーセレクト美容脱毛コース
  • ハイジニーナ7 VIO脱毛コース
  • 全身脱毛コースバリュー
  • 全身脱毛コースライト
  • 全身脱毛コース
アプリDL 契約時に公式アプリ「ミュゼパスポート」を提示する 半額になる

上記のデイプランに対し、施術を受ける時間に制限がないタイプを「レギュラープラン」と呼びます。

ここからLパーツとSパーツについて、デイプラン・レギュラープランそれぞれの価格をみていきましょう。

アプリDL割引を使った場合もあわせて掲載しますね。

Lパーツ

Lパーツ脱毛は、面積の広い以下の9部位から1ヶ所チョイスできます。

  • 両ひじ上
  • 両ひじ下
  • 両ひざ上
  • 両ひざ下
  • お腹
  • 背中上
  • 背中下
  • ヒップ

このLパーツの脱毛価格が、デイプランやアプリDL割引でどれだけ安くなるのか、表をご覧ください。

回数 料金(税抜) アプリDL割引(税抜)
デイプラン 1回 7,500円 対象外
4回 30,000円 15,000円
6回 45,000円 22,250円
レギュラープラン 1回 9,000円 対象外
4回 36,000円 18,000円
6回 54,000円 27,000円

やはり公式アプリを提示してから、デイプランで契約するのがもっともお得ですね。

しかも、このフリーセレクトコースで12,000円(税込)以上の契約をすると、回数無制限の「両ワキ+Vライン」脱毛を無料プレゼント!

アプリDL割引や上記のプレゼントがあることを考えると、1回単発よりも4回以上の契約がオススメです。

>> 複数回契約もお得なミュゼの公式はこちら

Sパーツ

Lパーツよりも狭い範囲のSパーツ脱毛は、次の11部位から1ヶ所選べます。

  • 襟足
  • 乳輪まわり
  • 腰・へそまわり
  • 両手の甲と指
  • トライアングル(Vラインのサイド)上
  • トライアングル(Vラインのサイド)下
  • Iライン
  • ヒップ奥
  • 両ひざ
  • 両足の甲と指

こうした細かい部分のムダ毛が気になっているという人には、手軽で嬉しいコースですよね。

Sパーツについても、デイプランやアプリDLをあわせた料金表にしてみました。

回数 料金(税抜) アプリDL割引(税抜)
デイプラン 2回 7,500円 対象外
8回 30,000円 15,000円
12回 45,000円 22,250円
レギュラープラン 2回 9,000円 対象外
8回 36,000円 18,000円
12回 54,000円 27,000円

一見Lパーツと変わらない金額が並んでいますが、脱毛できる回数はそれぞれ2倍!

さらに、こちらも12,000円(税込)以上の契約で、回数無制限の「両ワキ+Vライン」脱毛が無料でついてきますよ♪

フリーセレクト美容脱毛コースで複数の部位を脱毛しちゃおう

フリーセレクトコースでは、契約回数内ならいくらでも自分好みのプランを作れます。

1つの部位を全回数分こなすだけじゃなく、ムダ毛の気になる複数の部位を、以下のように組合わせてもOKなんです!

Lパーツ6回で契約した場合の組合せ例
  • ヒップ×6回
  • ひざ上×3回 + ひざ下×3回
  • ひざ下×4回 + ヒップ×2回
  • ひじ下×2回 + ひざ下×2回 + 胸×2回

さらに5回や10回、18回といった、先ほどの価格表にない回数の契約も可能。

この場合、値段は1回分の価格×回数という計算になり、4回以上からはアプリDLの半額割引が利用できます。

1契約でLパーツとSパーツの組合わせが可能!その計算方法とは?

実は上記のようなLパーツ同士・Sパーツ同士以外に、LパーツとSパーツの組合わせもできちゃうんです!

以下の例のとおり、Lパーツ1回分=Sパーツ2回分として計算してくださいね。

Lパーツ・Sパーツの組合せ例
契約内容 Lパーツ Sパーツ
Lパーツ6回 ひじ下×4回 両足の甲と指×4回
(=Lパーツ2回分)
Sパーツ8回 ヒップ×1回
(=Sパーツ2回分)
Iライン×4回 + ヒップ奥×2回

たとえば「Sパーツで契約したけど回数が余った」なんて場合に、上記のようにSパーツ2回分を消化して、Lパーツを1回脱毛する…なんて方法もとれますよ。

ハイジニーナ7 VIO脱毛コース

一般的な脱毛サロンだと、デリケートゾーンをVライン・Iライン・Oラインの3部位に分けて扱っていますよね。

ところがミュゼの「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」では、さらに細かく、次の7部位に分けて脱毛してくれるんです。

  • へそ下
  • トライアングル上
  • トライアングル下
  • Vライン上
  • Vライン
  • Iライン
  • ヒップ奥

だから残す毛のデザインは自由自在!

もちろん毛量だけ調節したり、完全無毛にするといった幅広い要望にもこたえてくれますよ。

…ただ、ここで注意しておきたいのが、ミュゼでは以下のように、他サロンと異なる独特な分類をしているという点。

トライアングル 他サロンでいうVライン(三角状の部分)
Vライン トライアングルの両サイド(V字状の部分)

スタッフさんに仕上げの形を相談するさい、部位の名前を間違わないように気をつけてくださいね。

では、このハイジニーナ7VIO脱毛コースの料金についても、デイプランやアプリDL割引後の価格を比較してみましょう。

回数 料金(税抜) アプリDL割引(税抜)
デイプラン 1回 15,000円 対象外
4回 60,000円 30,000円
6回 90,000円 45,000円
レギュラープラン 1回 18,000円 対象外
4回 72,000円 36,000円
6回 108,000円 54,000円

VIO脱毛の平均価格が8回で7万円前後ということを考えると、ミュゼはお高め。

でもアプリDLで割引されれば一転、だんぜん格安になります!

ちなみにVIO脱毛の流れや施術時のかっこう、生理中の対応といった注意点は、以下の記事で詳しく解説しています。そちらもぜひご覧ください。

VIO脱毛を大特集!範囲や形の違い、おすすめのサロン・医療脱毛を徹底解説

ミュゼの全身脱毛は3種類ある

全身脱毛と聞くと、体全体をくまなく脱毛できるイメージですよね。

ただ以下のように、ミュゼの全身脱毛は3種類もあって、それぞれ対象部位の数が異なります。

  • 全身脱毛コースバリュー
  • 全身脱毛コースライト
  • 全身脱毛コース

もし、これらの違いを知らないまま選んでしまうと「私が脱毛したい部位が入ってない!」なんてことも…。

そこでミュゼの3つの全身脱毛について、施術範囲や価格を確認していきましょう。

全身脱毛コースバリュー

まず「全身脱毛コースバリュー(バリューコース)」の価格表を、割引後もあわせてご覧ください。

回数 料金(税抜) アプリDL割引(税抜)
デイプラン 1回 26,250円 対象外
4回 105,000円 52,500円
6回 157,500円 78,750円
レギュラープラン 1回 31,500円 対象外
4回 126,000円 63,00円
6回 189,000円 94,500円

このバリューコースは「プラン3種×部位の組合せ4パターン」の計12通りから選べます。

さすがにここまで選択肢が多いと、戸惑ってしまいますよね…。

そこで、できるだけ分かりやすくなるように整理してみたのがこちらの表。

プラン名 部位
スタンダード
(ひざ下・ひじ下)
スタンダードA ひざ下・ひじ下・両足の甲指・Iライン・トライアングル上
スタンダードB ひざ下・ひじ下・両足の甲指・両手の甲指・へそまわり・乳輪まわり
スタンダードC ひざ下・ひじ下・背中上・背中下
スタンダードD ひざ下・ひじ上・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥
うでプラス
(ひじ上、ひじ下)
うでプラスA ひじ上・ひじ下・ひざ下・両手の甲指・両足の甲指
うでプラスB ひじ上・ひじ下・両手の甲指・背中上・襟足
うでプラスC ひじ上・ひじ下・ひざ下・トライアングル上・へそまわり
うでプラスD ひじ上・ひじ下・胸・お腹
あしプラス
(ひざ上、ひざ下)
あしプラスA ひざ上・ひざ下・ひじ下・両手の甲指・両足の甲指
あしプラスB ひざ上・ひざ下・ひじ下・両手の甲指・トライアングル上
あしプラスC ひざ上・ひざ下・ひじ下・へそまわり・乳輪まわり
あしプラスD ひざ上・ひざ下・背中上・背中下

できる範囲は自己処理しつつ、手がとどかない部分だけを、バリューコースでキレイにしてもらうのもアリですね。

以下に、それぞれのプランがどんな人にオススメなのか、まとめてみました。

スタンダードプラン

ひざ下・ひじ下といった、服から露出しやすい部位を脱毛したい人向け。

Iラインやヒップ奥(Oライン)のムダ毛が気になる場合も、こちらのAタイプやDタイプを選びましょう。

うでプラス

腕を重点的に脱毛したい人向け。

また全プランのなかで唯一、うでプラスBには「襟足」が含まれています。

あしプラス

足を重点的に脱毛したい人向け。

こちらのAタイプならひざ上から指先まで、足全体のムダ毛を処理できますよ。

全身脱毛コースライト

「全身脱毛コースライト(ライトコース)」も人気部位を扱っていますが、先ほどのバリューコースとは異なり、プラン設定は3通りだけ。

分類がシンプルなぶん、1つのプランでカバーできる部位が豊富なんです。

では最初に通常価格と割引価格をご覧ください。

回数 料金(税抜) アプリDL割引(税抜)
デイプラン 1回 39,375円 対象外
4回 157,500円 78,750円
6回 236,250円 118,125円
レギュラープラン 1回 47,250円 対象外
4回 189,000円 94,500円
6回 283,500円 141,750円

ライトコースはバリューコースと比べて料金はちょっとお高めです。

でも以下のとおり、より広範囲を脱毛できるので、コスパがいいと感じる方もいるのでは?

プラン名 部位
Aプラン 両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・両手の甲指・両足の甲指・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥
Bプラン 両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・両手の甲指・両足の甲指・背中上・背中下・襟足
Cプラン 両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・両手の甲指・両足の甲指・胸・お腹

A~Cの全てのプランに、両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・両手の甲指・両足の甲指が入っていますね。

そのため「体全体のムダ毛が気になるわけじゃないけど、見えがちな足と腕全体は脱毛したい」という方にはライトコースが最適!

また、こちらのコースには回数無制限の「両ワキ+Vライン」脱毛が特典でついてきますよ♪

特典も豊富なミュゼ公式サイトへ行く

全身脱毛コース

ここまでご紹介したバリューコースやライトコースは、いずれも脱毛部位が限られていましたよね。

しかし、この「全身脱毛コース」なら、文字どおり体全体の脱毛ができるんです!

気になる価格表は以下のとおり。こちらもアプリDL割引が利用できます。

回数 料金(税抜) アプリDL割引(税抜)
デイプラン 1回 52,500円 対象外
4回 210,000円 105,000円
6回 315,000円 157,500円
レギュラープラン 1回 63,000円 対象外
4回 252,000円 126,000円
6回 378,000円 189,000円

脱毛部位が大充実しているぶん、他のコースより費用が高くなってしまいます。ぜひデイプランやアプリDL割引を活用してくださいね。

また全身脱毛コースには以下の2つの注意点があります。

  • 顔脱毛は含まれていない
  • 襟足脱毛は12回以上の契約をした場合のみ可能

こうした難点もあるものの、ムダ毛が気になる部位が多い人には、やっぱり全身脱毛コースがもっとも便利。

部分ごとに何回も追加契約していくより、全身脱毛コースで一気にまとめて脱毛したほうが、時間・料金ともにお得です。

さらに部分的な脱毛と違って、未処理部分との境目だって気になりません。スキのないツルツル肌を目指せますよ♪

ミュゼの脱毛に興味がわいた方は、以下のボタンから公式サイトもご覧くださいね。

ミュゼプラチナムをもっと詳しく

ミュゼの脱毛って何回通えばツルツルになれるの?

ミュゼでは、回数無制限のコース以外は、何回分で契約するか選べるようになっています。

でもどれだけ通えばツルツルになるのか分からないと、回数を決めかねてしまいますよね。

そこで以下を目安にしてみてください♪

回数 効果
3~6回 脱毛効果を実感しはじめる
6~12回 ・ときどき自己処理がいる程度
・ムダ毛があまり気にならなくなる
12~18回 ・自己処理がいらなくなる
・ムダ毛がほとんど目視できなくなる

ミュゼをはじめとするサロンの脱毛だと、自己処理しなくてもムダ毛が気にならない状態になるまで、だいたい18回。

ただ、それより少ない回数で満足できる人もいれば、なかには18回以上かかる人も。

脱毛効果の出かたには、体質や毛質による個人差があることを覚えておいてくださいね。

<

回数は途中で追加できる!

「もしかしたら脱毛効果が早く出る毛質かも」
「ミュゼの脱毛が合わないかも」

なんて可能性を考えると、最初から18回で契約するのは気が引けてしまう方もいるでしょう。

そんなときは、まず少ない回数で契約しておいて、途中から追加契約すれば大丈夫。

追加した場合も、コース料金は最初から多い回数で契約するのと変わりません。

さらにミュゼの追加契約は手続きが簡単!

電話でも申込めますが、受付や施術するスタッフさんに直接伝えるのが1番スムーズです。

追加が必要か迷ったら、施術中に

  • 現在の契約回数内で脱毛しきれそう?
  • あと何回くらい通えばツルツルになれそう?

といった質問をしてみましょう。

追加契約のさい「紹介サンクスチケット」や「バースデーチケット」を活用すれば、お安くなりますよ♪

公式サイトはこちら

事前に知っておきたい!ミュゼの料金に関する疑問

ここからはミュゼの脱毛料金の支払い方法や追加料金やペナルティについて説明していきますね。

お金の面で気になっている部分がある人は、要チェックです!

コースにした方がお得な場合も!料金をしっかり計算しておこう

同じ部位を脱毛するにしても、ミュゼには数多くの脱毛プランがあり、どのコースを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

契約するさいは、脱毛範囲と回数、それにかかる料金をしっかり把握しておくことが大切。

たとえば「ひじ上下・胸・お腹」の脱毛を希望している場合、うでプラスプランのならそれぞれ6回脱毛できて78,750円です。
(※デイプランの場合)

しかしフリーセレクトになると、その4部位を6回施術するには、Lパーツで24回の脱毛を契約する必要があるため計89,000円かかってしまいます。

このように損をしないためにも、コース内容を今一度確認しておきましょう。

ミュゼの支払い方法ってどうなってるの?分割は何回コースから可能?

ミュゼで脱毛料金の支払いに使える方法は以下の2つです。

  • 現金
  • クレジットカード

クレジットカードの分割は、脱毛コースの回数に関わらず利用可能。

ただしクレジットカード会社によって、回数の選択肢や別途手数料が変わるため、その点だけ注意しておきましょう。

月額払いはあるの?

サロンによっては月額払いを取り入れているところもありますが、残念ながらミュゼにそのような制度はありません。

もし少しずつ料金を支払いたい場合は、月額支払いとは異なりますが、クレジットカードの分割払いで対応しましょう。

ミュゼは入会金がかかる?

脱毛を契約するだけで、誰でも自動的にミュゼ会員になります。入会金を別に支払う必要はありませんよ♪

この会員には、ミュゼオリジナルの美容アイテムを激安で通販できる特典がついてきます。

さらに魅力的な特典がそろった有料の「ミュゼスターメンバーシップ会員」という制度についても、後ほどお伝えしますね。

解約時の違約金や返金制度について

もしミュゼで脱毛を中途解約しても、違約金がかかることはありません。

また契約回数分より早く効果を実感できた場合、残り回数分の金額を返金してもらうことができます。

ただしミュゼの返金保証制度は「最後の脱毛から2年以内」と期限が決められているので気をつけましょう。

解約申請は契約した店舗でおこないます。

そのさい返金先の振込み口座を指定する必要があるので、銀行の通帳を忘れないようにしてくださいね。

追加料金が発生することはある?

「ミュゼはよく格安キャンペーンをやってるけど、きっと追加でお金がかかるんでしょ?」

と不安な方もいるはず。

しかしミュゼで、表示価格以上の追加料金が発生することはありません♪

以下にシェービング代やペナルティの扱いについて、もう少し掘り下げて解説しますね。

剃り残しがあったときのシェービング代は?

脱毛部位に剃り残しがあっても、追加シェービング代は発生しません。

なぜならミュゼは、スタッフによるシェービングサービス自体を取りやめているから。

剃り残しがある場合、その部分だけ避けて施術することになるので、事前の自己処理はしっかりとおこないましょう。

当日キャンセルや無断キャンセル、予約変更をした場合のペナルティは?

予約した当日にどうしてもいけなくなってしまった場合でも、ミュゼではキャンセル料が取られないんです。

さらにミュゼで脱毛を続ける限りは、キャンセル分が1回消化扱いになるといったペナルティもありませんよ。

ただ返金・保証制度をつかって解約するときは注意!返金額を計算するさい、残った回数から当日キャンセルした回数分が引かれてしまうんです。

またキャンセル料やペナルティが発生しないとはいえ、お店や他のお客さんに迷惑がかかるので、必ず連絡するようにしてくださいね。

脱毛予定日の24時間前までのキャンセル・変更なら、当日キャンセルには該当しません。

ミュゼでもっと安く脱毛する3つの方法

他のサロンにあるような「学割」や「乗り換え割」はないものの、公式アプリを提示したり、コース選びを上手にすれば、お得に脱毛できるミュゼ。

でも実は、ミュゼの脱毛をさらに安値で受ける方法があるんですよ♪

キャンペーンを活用する

ミュゼは激安キャンペーンをひんぱんに提供しています。

またキャンペーン内容はその都度変わるので、定期的にチェックしておくといいですよ。

たとえば今おこなっているものだと「ワキ+Vライン脱毛が通い放題100円」+「1箇所初回脱毛15円」があります。

これはミュゼ創立15週年にちなんで行われているキャンペーン。

ただし15円脱毛の予約はネットでのみ受付けているので、申込み方法に注意してくださいね。

ミュゼスター会員になる

先ほどお伝えしたとおり、ミュゼの会員制度には入会金不用の通常会員と、有料の「スターメンバーシップ会員(スター会員)」の2つがあります。

スター会員には、ミュゼで料金の高い脱毛コースに申し込んだ人が入会することが多いのですが、違いはなんなのでしょうか?

メリット・デメリットをみながら、その理由を説明していきます。

  • 3回分の予約ができる
  • 脱毛料金が20%オフになる
  • 専用ダイヤルから予約がスムーズにとれる
  • 2週間に1度脱毛ができる
  • 毎月1,000円のクーポンがもらえる
  • ミュゼ店頭や通販のお買い物が毎回5%オフ
  • 入会金として32,400円(税込)がかかる
  • 解約しても入会金は戻ってこない

解約するかもしれない場合は、スター会員の入会金は返金の対象外なのでおすすめできません。

しかし17万円以上の脱毛を契約する場合、アプリDLの割引額からさらに最大20%が割引されるので、入るに越したことはないでしょう。

またスター会員専用ダイヤルを使えば、3回分の予約が可能に!

さらに最短2週間に1度のペースで通うことができるので、早く脱毛が終わっちゃいます♪

紹介サンクスチケットを活用する

友達にミュゼを紹介して契約してもらうことで、紹介者とお友達それぞれに9,000円分のチケットがもらえるキャンペーンもあるんです。

このチケットは、以下のようなところで使えますよ。

  • ミュゼ公式サイトでのお買い物
  • 歯のホワイトニング
  • 美容脱毛コース

より安くお得に脱毛するために、ぜひお友達をミュゼに誘ってくださいね♪

また、ミュゼのことをもっと知りたい方は以下の詳細ページを参考にして下さい。

・ミュゼプラチナムのサービス内容全23項目を調査!!

まとめ

この記事では、ミュゼの脱毛コースや料金、キャンペーンの内容や追加料金が発生するかなどをご紹介しました。

なかでも大事なポイントは以下の3つ。

ここがポイント
  • 脱毛したい範囲が含まれているか、よく確認してコースを選ぼう
  • デイプランや公式アプリDL割引の利用でコース料金が半額以下に!
  • 追加シェービング代やキャンセル料といった追加料金が発生しない

もし、またミュゼのサイトをみてわからないことが出てきた場合は、再度このページを見直してみてくださいね。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

SASALA(ササラ)のハイブリッド脱毛は効果が高い?!予約の取り方や勧誘について23項目で分析!

全身脱毛サロンのSASALA(以下:ササラ)では、2つの異なる方法を使い分ける「 …

TBCの気になる口コミ・値段・脱毛器の効果など全23項目で徹底調査!

脱毛効果が高いと噂のTBCは、最も知名度のある脱毛サロンのひとつですよね。 今、 …

ドクターコタニビューティークリニックの口コミ・評判など23項目を比較して徹底分析

メディカルエステ脱毛サロンのDr. KOTANI BEAUTY CLINIC(D …

シースリー(C3)の脱毛料金・キャンペーン・予約方法などを23項目で分析!

全身脱毛サロンC3(シースリー)は、数ある脱毛サロンの中でも価格の安さと脱毛効果 …

フルーア(flur)を23項目で分析!子どもも可のハイスピード無痛脱毛が話題

脱毛サロンは効果に期待できそうだけど痛みがあると聞いて不安・・ 提示された料金以 …

ミュゼが任意整理に…残った回数はどうするべき!? トラブルが起こったら? 倒産の確率は?

【12/22情報更新】脱毛エステ最大手倒産!?その理由、契約者がとるべき行動とは …

ピカリ(PIKARI)の料金・店舗の予約などを23項目で分析!スピーディーな全身45分脱毛!

全身脱毛ができるピカリ(PIKARI)は、施術時間が短くて、サポート体制がバッチ …

痛みが少ない!アイセルのコース料金・支払い方法や評判などを23項目で紹介

女性専用脱毛サロンのアイセル(iCELL)は、お肌に優しい脱毛方法を採用していま …

キレイモ(KIREIMO)の評判や脱毛効果・料金など23項目で解説!通う前にチェックしよう!

高い効果が期待できる脱毛サロンに通いたい! でも予約が取れず通えなかったらどうし …

脱毛ラボ_効果
脱毛ラボは「効果なし」という噂を調査!実際は効果が出るまで何回通えばいいの?

脱毛ラボで脱毛をするか検討していると、ネットで「効果がない」なんて口コミがちらほ …