美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

恋肌(旧ラヴォーグ)の店舗情報やweb予約方法、口コミを23項目で分析!

恋肌

恋肌(こいはだ)は、驚くほど全身脱毛が安い!と評判のサロンです♪

でも安いだけじゃ不安ですよね。

施術の効果や脱毛範囲について、気になるところです。

今回は、恋肌のメリット・デメリットを含む耳寄りな情報をたっぷりご紹介します!

知りたいことの答えが必ず見つかりますよ♪

あなたにぴったりなサロン選びのヒントになりますので、ぜひ読み進めてくださいね。

恋肌(旧ラヴォーグ)の公式サイトはこちら

目次

1.恋肌(旧ラヴォーグ)はどんなサロン?


恋肌(旧ラヴォーグ)は全身脱毛で非常に人気の高いサロンです。

ムダ毛の悩みを抱えている方は脱毛について検討してみましょう。店舗数も多いので、引っ越しをした後も通いやすいサロンとして選ばれています。

ただムダ毛がなくなれば良いというだけでなく、ムダ毛をしっかり処理しながら女性らしい美しい美肌作りをしたいという方にも向いているサロンです。

2.恋肌(旧ラヴォーグ)のメリット・デメリット

WEB予約システムがある

恋肌(旧ラヴォーグ)ではとても便利なWeb予約システムを取り入れています。どこでも脱毛は一度行けば終わりというものではなく、何度か通う必要がありますよね。

一般的には施術を受けた帰りに次の予約を入れることになるのですが、仕事をしていたり学校に通っていてスケジュールが曖昧な場合などはそこですぐに予約をして帰ることはできませんよね。また、急なキャンセルをしたなどの理由から次回の予約を改めて取り直さなければならないこともあるでしょう。

その際に店舗に電話をしてあれこれ確認するのはとても面倒なことです。特に前回の予約をキャンセルをした方の場合、スタッフの方に電話で次回の予約をお願いするのが少し気まずいという方もいるかもしれません。もしかしたら何か注意をされてしまうかも…という不安があるかもしれませんがWEB予約システムならば直接話をすることなくインターネット上から予約ができるので便利です。

研修制度がある

恋肌(旧ラヴォーグ)ではスタッフに対して施術技術のレベルアップを図るための研修制度を設けています。技術だけでなく、知識向上のためにも効果的な研修制度が行われているので、どのスタッフに担当してもらうことになったとしても高いレベルの施術が受けられるでしょう。

サロンの中には担当してくれるスタッフによって技術料の差が激しいところもありますが、恋肌(旧ラヴォーグ)なら安心です。

女性専用サロン

女性が安心して通えるように女性専用のサロンとなっています。そのため、男性同伴で入店することはできないためこの辺りは注意しておきましょう。

脱毛ついでに美肌が目指せる

恋肌(旧ラヴォーグ)で行われている脱毛は全身コラーゲン美肌脱毛です。たっぷりローションを塗ってくれるので、プルプルの肌を目指せます。

ジェルのふき取りがいらない

恋肌(旧ラヴォーグ)では照射前にローションを塗ります。冷却剤を使って肌を冷やすのでかなりひんやりするのですが、ジェルとは違って終わった後に拭き取る手間もなく非常にスピーディーです。

ただ、これがメリットでもありデメリットでもあるといえるでしょう。というのも、ジェルを使って冷やさない代わりにローションでしっかり肌を冷やさなければならないため、冷たいというより痛いと感じる方もいるからです。

このあたりは個人差もあるのですが、ここでしっかり冷やしているからこそ痛みを感じにくいサロンだともいえるでしょう。

純国産脱毛器を使用

サロンの中には外国製の脱毛器を使っているところもあるのですが、国によって肌の色や毛の色・状態というのは違いますよね。そのため、日本人にとって最適な脱毛をするためには純国産脱毛器を使うのが理想的です。

恋肌(旧ラヴォーグ)では日本人の肌に合わせて作られた国産の脱毛器を使用しているため、一人一人の脱毛を効果的に進めることができます。オーダーメイド製の脱毛を取り入れているので、決められたコースしかないような脱毛サロンでは十分な効果が得られなかった…という方にもおすすめです。

価格が安い


恋肌(旧ラヴォーグ)最大の魅力ともいえるのが他サロンに比べて価格が安いということです。脱毛サロンに通ってみたいと思っているものの、どうしても費用の面で不安があるという方も多いのではないでしょうか。

費用が高い所に通うと効果が出る前に継続が難しくなり、中途半端な状態でやめなければならないケースも出てくるかもしれません。ですが、恋肌(旧ラヴォーグ)ならば安めの料金設定となっているので他サロンよりも費用を抑えて通えるでしょう。

それでいて施術レベルはとても高いと評判です。費用は安いものの効果も低いということになると大変ですが、恋肌(旧ラヴォーグ)の場合はどちらの面でも評価が高いので、初めて脱毛サロンに通いたいと思っている方にも向いています。

最短で2週間に1回施術が可能

サロンによって通える期間は大きく異なるのですが、恋肌(旧ラヴォーグ)は最短で2週間に1回施術ができます。中には完了までに3年ほどかかるところもありますが、スケジュール通りに通えれば恋肌(旧ラヴォーグ)は半年ほどで施術が完了するので、できるだけ短期間で脱毛を済ませたいと思っている方にも向いているでしょう。

ただし、2週間に1回施術が可能となっているのはスピードパックプランのみです。ホームページなどで大々的に紹介されている月額制のプランでは2週間に1度通うことはできないので注意しておきましょう。

全身脱毛しかない

恋肌(旧ラヴォーグ)は全身脱毛に特化している脱毛サロンです。そのため、VIOのみ、ワキのみというような脱毛方法が選択できません。

ホームページ上ですべてのコースが説明されていない

恋肌(旧ラヴォーグ)のホームページをチェックしてみると月額制のプランについてしか掲載されていません。しかし、実際に店舗に行ってみると回数制のプランを勧められることが多いようです。

部屋の内装はそれほど高級感がない

恋肌(旧ラヴォーグ)の内装については賛否両論のようです。シンプルで派手さはありません。この点に対して「友だちの家みたい」、「マンションの一室のようだ」という口コミもありました。

どの店舗も掃除はしっかり行き届いているので問題ないのですが、脱毛サロンに高級感を求めているという方には向いていないといえるでしょう。

恋肌(旧ラヴォーグ)は予約が取りやすいサロンではありますが、一店舗あたりの部屋数はそれほど多くありません。多いところでも8部屋となっているので、にぎやかな雰囲気のサロンに通いたいと思っている人にはあまり向いていないといえるでしょう。

恋肌(旧ラヴォーグ)の公式サイトはこちら

3.恋肌(旧ラヴォーグ)の店舗数はどれくらい?

恋肌(旧ラヴォーグ)は全国に50店舗以上あります。

主に九州、関西、北陸を中心に店舗を増やしていたのですが、2016年になると首都圏・関東エリアにもオープンしたので、気になっている方も多いでしょう。

地域別店舗数はこちらです。

北海道 2
東北 1
関東 18
北陸・中央・東海 10
近畿 8
四国・中国 5
九州 13
※2018年6月現在

今後も続々と新しい店舗が追加されていく予定で、ホームページ上には今後出店予定のエリアも紹介されています。

各店舗の詳細や出店予定エリアが気になる方は、ぜひ公式サイトから確認してみてくださいね。

恋肌(旧ラヴォーグ)の公式サイト

4.恋肌(旧ラヴォーグ)の脱毛方法とは?

恋肌(旧ラヴォーグ)では純国産製の脱毛マシンLVS(エルブイエス)を使った脱毛を受けられます。とても肌にやさしいのが特徴で痛みに弱いという方でも安心です。

この脱毛器ではコラーゲン美肌脱毛の働きにより、肌のコラーゲンを再生しながら美肌を目指せます。繰り返し施術を行っていくと毛穴も徐々に目立たなくなるので、きめ細かい肌を目指したいという方にもおすすめです。

恋肌(旧ラヴォーグ)で選択できる脱毛器は2種類ある

恋肌(旧ラヴォーグ)のホームページを確認してみると月額制のプランが大きく紹介されています。こちらで利用されている脱毛器はLVSというものなのですが、他にも一つ「シルキーライトⅡ」という脱毛器も用意されているのです。

こちらはLVSに比べて短期間で脱毛完了が期待できる脱毛器となっています。LVSを使用するプランに比べるとシルキーライトⅡを使用するプランの方が料金が高めに設定されているのですが、自分の場合はどちらが向いているのかについてよく確認してみましょう。

5.恋肌(旧ラヴォーグ)は脱毛専門サロンなの?

恋肌(旧ラヴォーグ)は脱毛専門サロンです。そのため、脱毛以外の施術は行っていません。

6.恋肌(旧ラヴォーグ)の脱毛コース・料金

恋肌(旧ラヴォーグ)の脱毛コースは2つです。

  • 月々1,500円以下で全身脱毛ができる「月額制プラン」
  • 1人ひとりに合わせた回数制プランを組める「パックプラン」

各コースについてご紹介していきます。

月額制プラン

月額制プランは、ひと月1,500円以下で全身脱毛が可能なプランです。

<月額プラン> 部位 月額
全身脱毛62部位 全身62部位(顔・VIO含む) 1,435円
全身脱毛34部位 全身62部位(顔・VIOを含む)から
34部位を選択
917円
※表示価格はすべて税抜

注意しなければならないのは、月額プランは12ヶ月(12回の支払い)で全身脱毛を1回分、受けられるプランだということです。

1度の来店で全身を施術できるため、毎月通う必要はありません。

しかし、通わない月の料金も含めた12ヶ月分の支払いが必要となるので、気をつけておきましょう。

「少しでも安く脱毛したい!」「初めての脱毛で効果を試してみたい!」という方におすすめです。

パックプラン

パックプランは、1人ひとりに合わせて自由に回数制コースを組めるプランです。

こちらも恋肌(旧ラヴォーグ)で脱毛可能な全部位を対象としています。

<パックプラン> 6回 12回 18回
料金 92,407円 175,556円 249,537円
※表示価格はすべて税抜

パックプランは最短で2週間ごとの施術が可能です。

支払いは一括のみですが、月額制プランと比べても早く終わるため人気のプランとなっています。

「自分に合った施術内容を受けたい!」「脱毛を早く終わらせたい!」という方におすすめです。

各コースの詳細は、ぜひ公式サイトからも確認してみてくださいね。

恋肌(旧ラヴォーグ)の公式サイト

7.恋肌(旧ラヴォーグ)の初回キャンペーンについて

全身脱毛 55部位 月額制プラン12ヶ月分無料

55部位の脱毛ができる月額制プランは現在12ヶ月分無料となっています。

ただ、12ヶ月の間支払いをしなくても良いというわけではありません。契約は最低24ヶ月から(無料期間を除く)となっているので、残りの1年分分は支払わなければならないのです。これは契約時に支払う必要があるので注意しておいてくださいね。

8.恋肌(旧ラヴォーグ)の脱毛可能範囲

恋肌(旧ラヴォーグ)で脱毛可能な範囲は次の通りです。

恋肌(旧ラヴォーグ)で脱毛可能な62部位
おでこ うなじ 鼻下 顎上
顎下 左頬下 左頬上 右頬下 左頬下
右肩 左肩 右わき 左わき 右肘上表
右肘上裏 左肘上表 左肘上裏 右肘 左肘
右肘下表 右肘下裏 左肘下表 左肘下裏 右手甲
右手指 左手甲 左手指 右胸 左胸
左乳輪周り 右乳輪周り 右お腹上 右お腹下 左お腹上
左お腹下 へそ上 へそ下 右背中上 右背中下
左背中上 左背中下 右腰 左腰 右おしり
左おしり Vライン ▲ライン Iライン Oライン
右ひざ 左ひざ 右ひざ上表 右ひざ上裏 左ひざ上表
左ひざ上裏 右ひざ下表 右ひざ下裏 左ひざ下表 左ひざ下裏
右足甲・指 左足甲・指

脱毛部位は62ヶ所と非常に多いのですが、ご覧の通りかなり部位が細かく分かれています。

例えば、顔の脱毛を完了させようと思った場合、合計10部位を脱毛しなければなりません。左右で分けられているパーツも多いため、部位を選択するときには注意しておきましょう。

9.恋肌(旧ラヴォーグ)は全身脱毛でどの部位の脱毛が可能?

全身脱毛は恋肌(旧ラヴォーグ)で脱毛できるすべての部位が対象となります。

全身脱毛で脱毛可能な部位
おでこ うなじ 鼻下 顎上
顎下 左頬下 左頬上 右頬下 左頬下
右肩 左肩 右わき 左わき 右肘上表
右肘上裏 左肘上表 左肘上裏 右肘 左肘
右肘下表 右肘下裏 左肘下表 左肘下裏 右手甲
右手指 左手甲 左手指 右胸 左胸
左乳輪周り 右乳輪周り 右お腹上 右お腹下 左お腹上
左お腹下 へそ上 へそ下 右背中上 右背中下
左背中上 左背中下 右腰 左腰 右おしり
左おしり Vライン ▲ライン Iライン Oライン
右ひざ 左ひざ 右ひざ上表 右ひざ上裏 左ひざ上表
左ひざ上裏 右ひざ下表 右ひざ下裏 左ひざ下表 左ひざ下裏
右足甲・指 左足甲・指

顔とVIOも含まれているため、ムダ毛が気になる箇所はほぼすべてカバーできるといえるでしょう。

10.恋肌(旧ラヴォーグ)のVIO脱毛の効果は?

恋肌(旧ラヴォーグ)にはVIOのみのプランはありませんが、全身脱毛にはVIOが含まれています。

脱毛できるVIOの部位は以下の通りです。

VIOの脱毛可能部位
Vライン ▲ライン Iライン Oライン

▲ラインとは、Vラインの間の逆三角形になっている部分のことです。

VIOは痛みが強く出てしまうサロンも多いのですが、「恋肌(旧ラヴォーグ)のVIO脱毛は痛みを感じにくい」と評判です。

「料金が安くて痛みも少ない=効果も少ないのでは…」と思う方もいるかもしれませんが、痛みが少ないのは日本人向けに開発された脱毛機を使っているから。

実際にVIOの脱毛を行った人もしっかりとした効果を実感しているようなので心配は要らないでしょう。

注意点として、生理中はVIOの脱毛ができません。予約をしていた日に生理になってしまった場合、VIOを除いた部位の脱毛のみとなります。

11.恋肌(旧ラヴォーグ)の顔脱毛とは?

恋肌(旧ラヴォーグ)で脱毛可能な顔の範囲はこちらです。

顔の脱毛可能部位
おでこ うなじ 鼻下 顎上
顎下 左頬下 左頬上 右頬下 左頬下

全身脱毛を取り扱っていても顔脱毛はできないというサロンもありますが、恋肌(旧ラヴォーグ)は顔の脱毛も問題なくできます。

ただ、黒い毛に反応する仕組みで脱毛する光脱毛を利用しているため、顔の産毛のようにほとんど色のない毛の脱毛は効果が表れにくいです。

顔の脱毛は完了するまでに時間がかかると思っておいたほうがいいでしょう。

12.恋肌(旧ラヴォーグ)で気になるシェービング費用について

背中はなかなか自分でシェービングができないため、うなじからヒップにかけて剃り残しがあったとしても追加のシェービング代は発生しません。しかし、その他の部位に剃り残しがあった場合は1ヶ所あたり800円のシェービング代がかかるので注意しておきましょう。

選択するプランによっては剃り残しがあった場合に有料でのシェービングが受けられず、その部位は施術不可能になることもあるようです。この点は十分に注意しておかなければなりません。

13.恋肌(旧ラヴォーグ)の割引制度

お友だち紹介キャンペーン

恋肌(旧ラヴォーグ)にお友だちを紹介すると15,000円がもらえるキャンペーンを行っています。これは10人お友達を紹介すれば15万円もらえるということ。職場や学校で友だちに声をかけてたくさん紹介するのもおすすめです。

紹介されたお友だちは全身脱毛が12,000円割引になるので、こちらもお得ですね。こちらは過去に施術やカウンセリングを受けたことがある方は対象外となるので注意しておきましょう。

恋肌(旧ラヴォーグ)の乗り換え割

現在、恋肌(旧ラヴォーグ)以外の脱毛サロンに通っているけれど今ひとつ効果が出てこない…ということであれば乗り換えについても検討してみましょう。

恋肌(旧ラヴォーグ)に乗り換えをすると最大で5万円キャッシュバックが受けられます。

全身脱毛コースの場合は1万円、12回コースは2万円、18回コースは3万円、24回コースは5万円の割引が適用されるので気になっている方はチェックしてみてくださいね。

乗り換え割を適用してもらうためには他のサロンで施術を受けていることを証明するための契約書や会員証が必要です。

恋肌(旧ラヴォーグ)の公式サイトはこちら

14.恋肌(旧ラヴォーグ)は店舗間移動はできるの?

恋肌(旧ラヴォーグ)は極端に店舗数が多いとは言えませんが、それでも40以上の店舗があり、続々と新規サロンもオープンしているため通いやすいのも魅力です。そのため、できるだけ移動しやすいサロンを探していて恋肌(旧ラヴォーグ)が気になっているという方もいるのではないでしょうか。

ただ、恋肌(旧ラヴォーグ)では店舗間移動が可能なものの、その時々の予定に合わせて自由に変更できるタイプのものではありません。外出ついでに近くの店舗で脱毛を…ということは不可能なので注意しておいてくださいね。

基本的には最初に契約をしたサロンで完了まで通う形となっています。引っ越しをしたなどの場合には認めてもらえるので、この際には相談してみましょう。

15.恋肌(旧ラヴォーグ)のドクターサポートを確認

医療機関と連携しているため、もしも肌に何らかのトラブルが起きた際にはドクターサポートを受けられます。肌が弱い方は脱毛に不安を抱えているかもしれません。そういった方でも恋肌(旧ラヴォーグ)ならば万が一の事態に備えられます。

16.恋肌(旧ラヴォーグ)はクレジットカードで支払える?

クレジットカードでの支払いが可能です。使えるカードはVISAとマスターカードとなっているので注意しておきましょう。

現金払いももちろん可能です。サロンによっては現金払いをする場合は一括支払いしか選択できないところもありますが、恋肌(旧ラヴォーグ)の場合は分割払いも用意されているので相談してみてくださいね。

17.恋肌(旧ラヴォーグ)で分割手数料はかかる?

分割払いでの支払いを選択した場合には手数料が発生します。恋肌(旧ラヴォーグ)では銀行口座引き落としとなる分割払いも用意されているのですが、こちらも手数料が発生するので注意しておいてくださいね。

18.恋肌(旧ラヴォーグ)でキャンセルは可能?

キャンセルをしなければならない状態になった方は前日の18時までにキャンセルの連絡を入れておきましょう。キャンセルの連絡は会員ページから行えるので、行けないことがわかったらできるだけ早めに手続きをしておくのがおすすめです。

ただ、Webからではなく店舗に直接電話でキャンセルの連絡を入れようと思った場合、予約していた日の3日前の13時までに連絡をする必要があります。こちらはうっかり忘れてしまわないように注意が必要ですね。

恋肌(旧ラヴォーグ)は比較的予約が取りやすい脱毛サロンとして知られていますが、無断キャンセルをした場合には次回から予約が取りにくくなることもあるようなので十分に注意しなければなりません。

サロンは予約した人のために準備を整えて部屋も用意しているわけなので、それを無断でキャンセルするというのは非常に印象が悪くなりますよね。キャンセルの連絡をするのは最低限のマナーだともいえるでしょう。

19.恋肌(旧ラヴォーグ)で遅刻すると?

遅刻をした場合、特にペナルティはありません。ですが、10分遅刻した場合には施術時間を10分ずらしてもらえるわけではありません。

1時間の枠を取っていた場合、施術可能時間は50分に短縮される形となります。これでも1回分の施術が消化されることになるので、できるだけ遅刻は避けておきましょう。

かなり遅刻をしてしまった場合にはとても損なのですが、当日になってからキャンセルの連絡をしたとしても1回分消化されます。そのため、例え遅刻をして施術してもらえる時間が短くなったとしても少しでも施術してもらった方がお得ですよね。

遅刻時間があまりにも長くなり過ぎると施術が受けられなくなることもあ
るため、遅刻することがわかった時点で店舗に連絡を入れる確認してみましょう。

20.恋肌(旧ラヴォーグ)のカウンセリングについて


カウンセリングでは脱毛の内容や料金について詳しく説明を受けられます。肌質やムダ毛の悩みというのは人によって全く違いますよね。そういった一人一人の悩みや肌状態を十分に理解した上で施術を行ってくれるので安心です。

また、カウンセリングではパッチテストを受けることもできます。まれに肌に光アレルギーを持っている方もいるので、パッチテストを受ければそういったアレルギーがないかどうかもチェックできるでしょう。

21.恋肌(旧ラヴォーグ)の勧誘が心配…

勧誘についてはほとんどありません。ただ、料金プランの紹介を勧誘だと思う方も多いようです。これには店舗に行くとホームページで公開されていない回数プランを勧められるという事が大きく関係しているでしょう。

恋肌(旧ラヴォーグ)は他の脱毛サロンと比べても料金が安めに設定されています。ですが、月額制の安いコース目的でカウンセリングに行ったものの、効果の高いシルキーライトⅡプランという回数制のパックを勧められ、気分を悪くしてしまったという方もいるようです。

しかし、実はシルキーライトⅡプランだと月額制のプランに比べてハイペースで通えますし、実際には回数制のコースの方が結果的に費用を安く抑えられる可能性が高いといえます

ホームページ上に掲載されていないコースを勧められると高いコースに勧誘された…!と感じてしまいがちですが、このあたりはよく話を聞いてみましょう。

ホームページをチェックして月額制のプランの契約を検討していたものの、カウンセリングの説明では月額制プランの説明がほとんどなかったという方もいるようです。これは恋肌(旧ラヴォーグ)で回数制のプランをおすすめしているということが大きな理由なのですが、月額制を選択したいと思っている方は自分から確認してみましょう

恋肌(旧ラヴォーグ)の公式サイトはこちら

22.恋肌(旧ラヴォーグ)の予約方法とは

インターネット上から、または電話で予約ができます。カウンセリング時に新規でのコース登録も選択できるのですが、無料カウンセリングのみのコースもあるのでまずは話を聞いてみたいという方はこちらを選択してみましょう。

カウンセリングの予約が完了すると確認のためにスタッフから折り返し連絡が来ます。ここで正式な予約が確定する形となるのでよく確認しておきましょう

メールフォームで予約を済ませた段階ではあくまで仮予約という形になります。

フォームに入力するのは予約を希望する店舗と名前、ふりがな、電話番号、メールアドレス、予約希望日、折り返しの連絡希望時間についてなどです。難しいことは何もないので脱毛サロンを利用するのが初めてという方でも問題なく利用できるでしょう。

全身脱毛契約をしている方はオンライン予約システムが利用できます。こちらは24時間対応となっており、予約の受付のほか、内容の確認、内容の変更、キャンセルといったこともできるので電話で予約したりキャンセルの連絡をするのが苦手…という方でも安心ですね。

会員番号と登録している電話番号の下4桁を使ってログインし、利用が可能となっています。

電話はなかなか繋がらないようです。店舗によって違いがありますが、Web予約システムがあるため電話が繋がらなくて予約しにくかったということも防げるでしょう。

電話は繋がらなかったもののWeb予約システムからならば希望の時間がすんなり予約できたという方も多いので安心です。ほとんどの方が自分の希望しているように日時に予約が取れているため、予約の取りやすいサロンを探しているという方にもおすすめです。

人気が高まってきたらどんどん予約が取れなくなるのでは?と思うかもしれませんが、恋肌(旧ラヴォーグ)では重要に応じて新規サロンをオープンさせるなどの対策を取っているのでそういった心配もいりません。

23.恋肌(旧ラヴォーグ)の解約方法は?

解約を決めたのであれば契約している店舗に直接連絡を入れましょう。すると、後日解約に関する書類が自宅に郵送されてくるため、その書類に必要事項を記入してから返送します。

恋肌(旧ラヴォーグ)は返金保証が用意されており違約金などもないためすでに金額を支払っている方も安心ですね。ただ、解約手数料として2万円を上限とした契約残金の10%が発生します。これはどこのサロンでも同じです。

ただ、恋肌(旧ラヴォーグ)では月額制のプランも取り入れています。こちらのプランを選択している場合、解約手数料は必要ありません。脱毛サロンに通うのが初めてで通い続けられるか不安…という方は月額制プランを選択しておくのもおすすめです。

もし、契約をしてからすぐに解約を検討しているということであれば8日以内はクーリングオフの対象となり全額返金されます

まとめ

全身脱毛を気軽にはじめたいと考えている方には、恋肌がおすすめですよ!

サロン選びの決め手となる重要な4つのポイントはこちらです。

ここがポイント
  • 安すぎる月額制プランが魅力!
  • 業界最多レベルの55部位脱毛が可能♪
  • いつでもどこでもできるWeb予約が便利
  • スピーディーに高い効果を得られるから短期間で脱毛卒業!

お得な初回キャンペーンも実施していてはじめるなら今ですよ♪

無料カウンセリングを受けるために、さっそくWeb予約を活用してみましょう。

ご予約・詳細はこちらから

恋肌(旧ラヴォーグ)の公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

エルセーヌの脱毛を24項目で分析!エステの分野でも人気で実績も豊富

エルセーヌは痩身で評判のエステティックサロンですが、脱毛の施術もおこなっています …

LINEのミュゼ解約返金被害者弁護団とは?もしも解約返金でトラブったら、弁護士に相談!

ミュゼに対する倒産の噂が心配…という方のために作られたミュゼ解約返金被害者弁護団 …

コロリー(coloree)の脱毛効果は?料金や予約方法など23項目で分析!

夏に備えて綺麗な素肌を手に入れたいのに、どの脱毛サロンに行けばいいか迷ってはいま …

ドクターコタニビューティークリニックの口コミ・評判など23項目を比較して徹底分析

メディカルエステ脱毛サロンのDr. KOTANI BEAUTY CLINIC(D …

グランモアの料金やキャンペーンなど23項目で分析!ていねい脱毛が口コミで評判!

サロン選びでこんなお悩みを抱えていませんか? お試し感覚で気軽に始められるサロン …

ピカリ(PIKARI)の料金・店舗の予約などを23項目で分析!スピーディーな全身45分脱毛!

全身脱毛ができるピカリ(PIKARI)は、施術時間が短くて、サポート体制がバッチ …

ディオーネの料金や特徴を23項目で分析!肌ダメージ0の顔脱毛が人気!効果は?

多くの女性から支持されているディオーネですが、 「どういったサロンなの?」 「敏 …

エステタイムの効果や料金・お得なキャンペーン情報などを23項目で分析!

エステタイムでは、全身脱毛の月額1,500円が16ヶ月間0円のキャンペーンを実施 …

モデルも注目のラココ(la coco)はハイコスパの全身脱毛専門サロン!23項目で分析!

「時間がない!」 「安いところがいい!」 「痛みに弱い!」 ラココ(la coc …

プリートはVIO・ハイジニーナ脱毛が評判!料金やキャンセル時の対応まで23項目で紹介!

日本でも定着してきたハイジニーナ(VIO)脱毛を考えている皆さん! サロン選びで …