美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

【徹底比較】サロン脱毛VS自宅脱毛!結局どの脱毛方法がいいのか

サロンでの脱毛と家庭用脱毛器を使った自宅脱毛はどちらがオススメ?

ムダ毛の処理をする方法はいくつかあります。その中でもサロンを利用した脱毛と家庭用脱毛器を利用した自宅脱毛のどちらが良いのか悩んでいる方もいるでしょう。そこで、それぞれのメリットやデメリットを比較し、自分にとって最適なほうを選ぶためのポイントについてご紹介します。

つるすべの素肌を作るためにもぜひチェックしてみてくださいね。

サロン脱毛VS自宅脱毛 メリット比較

それぞれのメリットについて比較します。

サロン脱毛のメリット

手軽に脱毛ができる

自分で行う方法だと脱毛のために必要な器具を用意する必要がありますが、サロン脱毛の場合はそういった手間がかかりません。ただサロンに行って横になっているだけでプロの方が施術を行ってくれるので、手軽に美しい仕上がりを目指せるのは大きなメリットです。

間違った脱毛を行うと肌の状態が悪化してしまうこともありますが、サロン脱毛ならばそういった心配も抑えられるでしょう。

急な肌トラブルにも対応できる

肌が弱く、少しの刺激ですぐトラブルが起きてしまう方もいるはず。サロンで脱毛すれば万が一肌トラブルが起きたとしてもすぐに適切な対応をしてもらえます。脱毛サロンは医療機関ではありませんが、クリニックなどと提携してドクターサポートも万全に整えられているので安心して通えるでしょう。

手の届きにくい部位の脱毛もできる

家庭用脱毛器を使った方法も手軽ではありますが、自分で処理をしなければならないため、手の届きにくい部位の脱毛には向いていません。脱毛サロンならば背中の脱毛もできるので背中のムダ毛に悩んでいる方にもおすすめです。

VIOの脱毛にも対応

どの部位の脱毛に対応しているかはサロンによって異なりますが、多くの脱毛サロンではVIOにも対応しています。家庭用脱毛器の場合はVIOを推奨していないものもあるので注意しましょう。特にIラインとOラインは自己責任で…としているものが多いです。

自宅脱毛のメリット

費用を抑えられる

脱毛器の価格はピンからキリまであります。安いものであれば30,000円以内で購入できるのが魅力です。ただ、あまりにも安いものを購入するとほとんど効果が実感できないこともあるので注意しておきましょう。

また、脱毛サロンは高いイメージがあるかもしれませんが、近年は価格競争が進み全身脱毛でも費用を抑えられるところが増えてきました。ワキやVIOなど脱毛希望の部位が少ない場合は脱毛サロンの方が安く済ませられる可能性が高いです。

家庭用脱毛器の方が安く済むはず…と安易に決めてしまうのではなく、よく比較することが重要になります。

好きな時間に処理できる

仕事が忙しくてなかなか脱毛サロンに通えない方でも家庭用脱毛器であれば自分の空き時間を使ってマイペースに脱毛を行えます。例えば、昼夜逆転生活を行っている方などは日中にサロンに通えないケースもあるでしょう。そのような場合でも家庭用脱毛器は好きな時間に脱毛できます。

自分で処理するから恥ずかしくない

VIOの脱毛をする際にいくら施術してくれる相手が女性といっても人に見られるのが嫌…という方もいるはず。そういった方からも家庭用脱毛器が選ばれています。ただ、先述したように家庭用脱毛器の中にはそもそもVIOの脱毛に対応していないものもあるので気をつけておきましょう。

サロン脱毛VS自宅脱毛 デメリット比較

それぞれのデメリットについて比較します。

サロン脱毛のデメリット

店舗によって評判が違う

脱毛サロンの中にはかなり評判が良いところもあれば、スタッフの感じが悪い…というように悪い評価が目立つところもあります。事前に情報をよく確認し、信頼できるところを選択しましょう。

店舗に足を運ばなければならない

自宅にいながらできる家庭用脱毛器とは違い、通う必要があるのは脱毛サロンを利用するデメリットの一つです。ただ、通うといっても数ヶ月に一度程度で良いことに加え、脱毛サロンの数も少なくはないので自宅近くのところを選択すれば大きなデメリットにはなりません。

自宅脱毛のデメリット

思うように効果が得られない場合もある

家庭用脱毛器は素人が利用できるように出力を抑えています。そのため、脱毛サロンに比べるとなかなか効果が得られません。

急なトラブルに対応できない

出力を抑えているといっても肌ダメージはゼロではありません。万が一肌トラブルが起きた時にすぐに最適な対処ができず、トラブルが悪化してしまう危険性もあります。

脱毛結果にムラができることがある

自分ではしっかり照射しているつもりでも打ち漏れがあり、毛の生え方がまばらになってしまった…という方もいます。プロが施術をしてくれる脱毛サロンであればこういった心配は低いです。

サロンと自宅での脱毛どちらが良い?

いろいろ比較してみるとサロンの方がおすすめです。やはりプロが施術してくれるため効果や安心感も高く、実際に多くの方がサロンでの脱毛を選択しています。

家庭用脱毛器といっても安いものではありません。しかし、思い切って購入したものの効果が得られなかったり、うまく脱毛できなかった方も多いのです。

脱毛サロンに行ったことがなくて不安を感じている方もいるかもしれませんが、無料または格安で体験を行っていたり、気軽に足を運べるカウンセリングもあるので、そういったところを利用して雰囲気をチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

安全に脱毛するために…家庭用脱毛器の使い方と自己処理で注意すること

万が一のトラブルをおこさないように家庭用脱毛器の使い方をしっかりおさらいしよう …

Vラインの黒ずみを解消するなら脱毛サロンへ行こう!

Vラインの黒ずみは間違った自己処理が原因。そのまま続けていると… Vラインの黒ず …

脱毛したいけど痛みに耐えられる自信がありません…

脱毛の痛みが不安ならSSC方式の脱毛サロンがおすすめ! 脱毛の痛みが怖くて不安で …

EpiSara(エピサラ)でツルスベ肌を目指す!注目ポイントや特徴は?

ラベンダーの香りが魅力的な除毛クリーム EpiSara(エピサラ) EpiSar …

私って多毛症!?女性の太い毛の原因と治療法は?毛深いのと多毛症はどう違うの

毛深かったり、女性なのに男性のような濃い体毛が生えてきたりして「私ってもしかして …

タバコを吸うとムダ毛が濃くなる!?喫煙と体毛の関係とは?

ムダ毛に悩む喫煙女性は要注意!そのタバコが濃いムダ毛の原因に 厚生労働省の調査で …

欧米で話題のグリーンコーヒーがダイエットに大活躍!

グリーンコーヒーの特徴や飲み方などについてご紹介します。 グリーンコーヒーという …

脱毛中の自己処理に電気シェーバーがすすめられるのはなぜ?

「今やっている自己処理が本当に合っているのか分からない…」 「自己処理で肌が荒れ …

脱毛前に塗るジェルってどこも同じでしょ?

施術前のジェルは差がないけどアフターケアは美肌効果が売りのサロンもある 脱毛に使 …

私を「オッサン女子」にする男性ホルモン。増加の原因はここにあった!!

ひげやすね毛が増える、顔が脂っぽい…。それ、男性ホルモンの影響です 男性ホルモン …