美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

タトゥーが脱毛するときにNGな理由!また、施術OKな脱毛方法とは?

近年、日本の女性もタトゥーをファッションの一環として楽しむ人が増えています。せっかくキレイにタトゥーを入れたのであれば、肌を露出して楽しみたいですよね。

しかしタトゥーを入れている女性の多くは、以下のような疑問や悩みを抱えている人も多いようです。

「タトゥーを入れていると、脱毛できない…?」
「脱毛するとタトゥーが消えるの?」
「タトゥーを入れたけど脱毛サロンで施術を断られた!」

以上のように、タトゥーの脱毛については、さまざまな悩みや疑問を持っている方も多いです。

そこで今回は、タトゥーが入っている場合に脱毛NGな理由や脱毛をする際の注意点、またタトゥーを入れていても脱毛できる方法、などをご紹介していきます。

タトゥーをより楽しむためにも、正しい脱毛方法をきちんと学んでいきましょう!

タトゥーや刺青を入れていると、脱毛が受けられないと聞きました…。

脱毛をしたいと考えているのが、タトゥーを入れていると施術が受けられないという話を耳にしました。私は20代の頃に、いくつかタトゥーを入れました。

ちょうどこの度、脱毛を希望している箇所にタトゥーの位置かぶっているので、もしも受けられないとなると、自分で処理し続けなければいけません。タトゥーがあると脱毛できない、という噂は本当なのでしょうか?

また、その理由を教えてください。
(30代 Rさん 美容師)

”タトゥーがあると、脱毛できない”というウワサは、半分本当です。

「タトゥーや刺青=コワイもの」という認識も、過去のものかもしれません。

昨今ではファッションの一環として、幅広い人たちがタトゥーを楽しんでいるようです。よりお洒落に、可愛く、綺麗に…。

そもそもビジュアルにこだわりがあるからこそ、タトゥーを楽んでいるので、そんな方が脱毛でより綺麗になりたいと考えるのも当然の事でしょう。

「ツルスベなお肌になって、より自信を持ってファッションや露出を楽しみたい!」とお考えのおシャレさんも少なくはないはずです。

ところが相談者様のおっしゃる通り、「タトゥーがあると脱毛が受けられない」と言われているのも事実です。この噂についての回答としては、半分本当と答えておきます。

というのも、脱毛の方法は一つではありません。脱毛の方法によっては、タトゥーのある箇所に施術できないものがあるという事です。

目次

タトゥーの上からフラッシュ脱毛やレーザー脱毛を行うのはリスクが多い!


上記で説明したように脱毛方法によって、タトゥーが入っている箇所に施術できない方法があります。それは一般的に脱毛サロンや脱毛リニックで広く行われている、

  • レーザー脱毛
  • フラッシュ脱毛

という方法です。

フラッシュ(光)やレーザーの違いとは?脱毛マシーンの種類について

まずは、この2つの仕組みについて確認していきましょう。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛は、光の持つ熱エネルギーによって毛根にダメージを与えます。そこでムダ毛の黒色(メラニン色素)に反応する光を使用しているので、ピンポイントに脱毛効果を発揮することができるのです。

この光はメラニン色素だけでなく、「色の濃いもの」に対して全般に反応する仕組みになっています。そのためムダ毛のほかに、ホクロやシミ・アザなど、色が濃くなっている部分にも「メラニン色素だ!ムダ毛だ!」と認識してしまうのです。

タトゥーの上からフラッシュ脱毛やレーザー脱毛を行うリスク

タトゥー部分をフラッシュ脱毛やレーザー脱毛で照射した場合、どんな肌トラブルが起こるのでしょうか。

  1. 肌の炎症や火傷のリスクが高い
  2. タトゥーの色が薄くなる
  3. タトゥーに変色や変質を起こしてしまう

それではフラッシュ脱毛やレーザー脱毛による、タトゥーへのリスクや注意点をしっかり確認していきましょう。

火傷をしてしまう可能性が高い!

前述でもお話したように、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の光は「黒色」に反応します。そのためタトゥーも同様にメラニン色素と認識されてしまうので、レーザーの光が集中してしまい、火傷を起こすリスクがあります。

光の威力
フラッシュ脱毛の照射時温度・・・70℃
レーザー脱毛の照射時温度・・・200℃

フラッシュ脱毛に比べ、レーザー脱毛の照射時温度は驚くほど高いことが分かります。この温度差を見ると「サロンの光脱毛ならタトゥーが入っていても問題ないのでは?」と思う方もいるでしょう。しかし刺激が非常に強いので、肌の炎症や火傷のリスクに繋がりやすいので注意が必要です。

タトゥーの色が薄くなってしまうこともある!

もしタトゥーの上から脱毛して、肌の炎症・火傷などのトラブルが起きたとします。すると肌の表面にかさぶたができ、次第に回復してくるとそのかさぶたが剥がれていきますね。

タトゥーは皮膚の表面に色が埋め込まれているため、剥がれたかさぶたと一緒に色素も落ちてしまう可能性もあるのです。肌の炎症や火傷による痛みを負うだけでなく、その後タトゥーデザインが薄くなるリスクもあります。

タトゥーの色やデザインの雰囲気が変わってしまうこともある!

タトゥーで使用しているインクが、脱毛機器の光に反応して「変色・変質」してしまうこともあります。

そもそもタトゥーは医療行為ではないので、施術時に使用するインクに決まりはありません。お店によって使っている種類も違います。そのため必ず「変色・変質」が起こると言い切れませんが、こうしたリスクがあることも頭の片隅に入れておきましょう。

タトゥーが入っていても照射位置をずらすことで脱毛可能に!?

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛では、タトゥーを入れている場合だと脱毛が難しいとお話しました。しかしタトゥーが入っている場所から、約5㎝程度の間隔を空けて照射すれば肌トラブルを防いで脱毛が可能になります

この5㎝とは、万が一のトラブルを避けるため、少し大幅に間隔を空けていることが多いようです。

そのためタトゥー部分やタトゥー付近に照射することはできませんが、少し位置をずらすことで、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛での脱毛ができます。

サロンやクリニックによってはタトゥーへの脱毛対応が違う!

上記で説明したようにフラッシュ脱毛やレーザー脱毛でも、タトゥーの位置をずらせば脱毛はできます。しかし、その対応については各サロン・クリニックで異なるようです。

サロンやクリニックに行った人の中には、「タトゥーが入っているので施術を断られた」という方もいます。

そこで各サロン・クリニックでのタトゥーに関する対応を比較して、どこであれば施術を受けられるのかチェックしていきましょう!

タトゥーへの脱毛対応可能なサロンとは?

まずサロンのタトゥー対応について、以下の比較表を確認しています。

サロン名 タトゥーの脱毛 間隔を空ける距離

ミュゼ
施術可能 5㎝

キレイモ
施術可能 10㎝

銀座カラー
タトゥー周辺は断られる可能性あり
カウンセリングで要相談

C3
タトゥー部分はNG
タトゥー周辺は施術可能
カウンセリングで要相談

リンリン
タトゥー部分はNG
タトゥー周辺は施術可能
カウンセリングで要相談

ストラッシュ
施術できない

ジェイエステ
施術できない

TBC
施術できない

このように多くのサロンでは、タトゥーから10㎝以上離さないと施術できない場合や、少しでもタトゥーが入っている部分については施術できないという場所が多いようです。

さらに10㎝の間隔を空けてしまうと、照射距離が遠くなり、脱毛効果も薄れてしまう可能性が高くなります。

タトゥーが入っている場合にサロン脱毛を検討するならミュゼがおすすめ!

ミュゼ

ミュゼは公式サイトでも記載があるように、タトゥーから5㎝の間隔を空けることで施術が可能になります

Q.タトゥー(刺青)がありますが、お手入れはできますか?
A.タトゥー部分はお手入れできません。タトゥー部分から5㎝以上の間隔をあけてのお手入れとなります。

引用元: ミュゼ公式/Q&A

 
上記の表で比較している他のサロンに比べると、良心的な対応ですね。また5㎝程度の間隔であれば、その脱毛効果も大きく変わらないでしょう。

クリニックなどでは、タトゥーがある箇所からギリギリのラインで施術してくれる場所もあるようです。しかしギリギリの距離で照射すると、肌の炎症や火傷のリスクが高くなります。

そのため適度な距離で、しっかりと効果を得られる5㎝の間隔であれば、万が一のトラブルも避けられるので安心ですね。

リスクに配慮して脱毛効果を得るためにも、タトゥーが入っている場合はミュゼで脱毛するのがおすすめでしょう。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

タトゥーへの脱毛対応可能なクリニックとは?

クリニックの中には、タトゥーが入っていると脱毛できない場所もありますが、サロンと比べた場合、対応可能な場所は多いようです。

クリニック名 タトゥーの脱毛 間隔を空ける距離

湘南美容外科
施術可能 5㎝

リゼクリニック
施術可能 5㎝

アリシアクリニック
施術可能 5㎝

KM新宿クリニック
施術できない

しかし実際のところは、事前カウンセリングでタトゥーを確認したうえで、「施術可能かどうか」判断します。そのため、まずはカウンセリング時にタトゥーについて相談するのがおすすめですね。

タトゥーを入れている人がクリニックで脱毛に悩んだら湘南美容外科!

SBC

湘南美容外科はタトゥー箇所から5㎝以上離していれば、その周辺の脱毛が可能です。

多くのクリニックでは、タトゥーが入っているだけで施術できないケースもあります。しかし湘南美容外科は「5㎝」の適度な距離で照射するので、脱毛効果を失うことなく、安全に脱毛できますね。

湘南美容外科の医療レーザーは、サロンで使用しているフラッシュ脱毛に比べて光の出力が強いのが特徴です。そのため照射位置をずらしても効果が半減することなく、しっかりと脱毛できますよ。

さらに湘南美容外科は医師常駐のクリニックなので、タトゥーが入っている肌にトラブルが起きた場合もすぐ対応してくれるので安心です。

クリニックでの脱毛は、サロンでの脱毛に比べて少し値段が張ることもあります。その分、確かな技術とトラブル時の安全性を得ることができるのです。

タトゥーを入れているけど安全性に配慮された状態で脱毛をしたい場合は、湘南美容外科での脱毛がおすすめですね!

湘南美容外科の公式サイトはこちら

ニードル脱毛ならタトゥーが入っていても脱毛できる


フラッシュ脱毛やレーザー脱毛でも照射位置をずらすことで、脱毛できると説明しました。

しかし照射をずらすと効果が半減してしまう可能性や、周辺ギリギリまで照射してもトラブルが起こる可能性が考えられますよね。

そこでニードル脱毛という方法があるのをご存知でしょうか。

  • 光が黒色に反応する仕組みじゃないから、タトゥーの肌トラブルを防げる!
  • 直接毛穴に針を刺して施術するのでタトゥー部分に負担が少ない!

これはタトゥーによる脱毛リスクを軽減しながら、確実に脱毛効果を発揮できる方法です。

まずはニードル脱毛とフラッシュ脱毛・レーザー脱毛の違いについて、下記の比較表を確認していきましょう。

ニードル脱毛 フラッシュ脱毛・レーザー脱毛
脱毛方法 毛穴に針を刺して電気を送る メラニン色素(黒色)に反応する光を
照射して脱毛
照射範囲 脱毛部位を細かく限定できる 脱毛部位を細かくは限定できない
痛み 強い痛みがある 痛みは少ない
費用 多額の費用負担がある 費用負担が少ない

このニードル脱毛は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛のように黒色に反応して脱毛しません。その仕組みはニードルと呼ばれる針を毛穴にさして電気を通し、毛が生える組織の毛乳頭を破壊して脱毛していきます。

そしてフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は照射範囲を限定できないので、タトゥー部分にも照射してしまう可能性が高いでしょう。

その点ニードル脱毛は、毛穴に直接針を刺すため、脱毛箇所を細かく限定できます。したがって、タトゥー部分に負担なく施術することができますね。

↓↓↓ニードル脱毛について詳しく知りたい人はこちらもチェック!↓↓↓

ニードル脱毛は永久脱毛?痛みは?ワキガが治るって本当?

ニードル脱毛は強い痛みや大幅な費用負担に覚悟が必要!

タトゥーをしている人にとってメリットの多いニードル脱毛ですが、デメリットも存在します。

  • フラッシュ脱毛やレーザー脱毛に比べて非常に痛みが強い
  • 値段設定が「1本〇円/1分〇円」なので大幅に費用負担がかかる

そこでニードル脱毛を受ける前に、確認しておくべき「痛みと費用について」詳しく説明していきましょう。

ニードル脱毛の痛み

ニードル脱毛の難点は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛に比べて痛みが非常に強いことです。毛穴に一本一本針を刺していく施術方法なので、数ある脱毛方法の中でも1番痛みが強いと言われています。その分、効果は抜群ですが、痛みを克服する覚悟が必要でしょう。

しかしあまりにも痛みに耐えられない場合は、麻酔対応を行ってくれる場所もあります。その際には、追加料金が発生するので、事前に料金の確認をしておきましょう。

ニードル脱毛の費用

まずニードル脱毛はタトゥーの有無で値段は変わりません。タトゥーがない場合と同じ料金で、施術を受けることができます。

しかし、その費用は部位ごとの料金設定ではありません。「1本〇〇円or1分〇〇円」と、時間やムダ毛の本数単位で値段が変わるのです。

価格相場
  • 1本あたり …100円~200円
  • 1分当たり …200円~

1本・1分の単位でみると、それほど高額には感じませんよね。しかしムダ毛の本数は数えきれないほどあるので、そう考えるとフラッシュ脱毛やレーザー脱毛と比較してみると、大幅な金額負担が必要になってしまうのです。

フラッシュ脱毛・レーザー脱毛の併用で費用を抑えよう

そこで上記のようなデメリットを軽減するために、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛とニードル脱毛を併用するのがおすすめです!

  • タトゥーが小さい場合はフラッシュ脱毛・レーザー脱毛の併用がお得になる
  • タトゥーが大き場合は、はじめからニードル脱毛のみで施術を受けよう

タトゥーがワンポイントなど、サイズの小さいものであれば、大まかな部分はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛で施術を行います。

そしてタトゥー付近はニードル脱毛で脱毛することで、脱毛本数や施術範囲が狭くなるため費用を抑えられますね。

もしもタトゥーが大きなデザインであれば、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛で行える範囲が狭くなってしまうので、はじめからニードル脱毛だけにしておくといいでしょう!

ニードル脱毛に挑戦するならエステティックTBCがおすすめ!

TBC

少し費用負担は大きいけどニードル脱毛に挑戦したい!という方は、エステティックTBCが行っている「スーパー脱毛40本1000円」というキャンペーンがおすすめです。このスーパー脱毛はニードル脱毛のことを指しています。

40本脱毛が通常価格11,680円のところ、91%offの1000円のみでニードル脱毛を体験できるので、気軽にニードル脱毛を挑戦することができますね。40本であれば、両脇でたとえると全体量を大幅に減らせる程度でしょう。

さらに「スーパー脱毛40本1000円」は、ライト脱毛(フラッシュ脱毛)のお試し体験もついてきます。

フラッシュ脱毛とニードル脱毛を同じサロンで同時に施術できるので、複数のサロンに通う手間も省けて一石二鳥ですね。

そして通常料金の1本あたり単価は、以下のようになります。

脱毛箇所 ビジター価格/1本 メンバー価格/1本
顔・首・襟足
両手足の甲・指
143円 119円
上記部位以外(VIO含む) 130円 108円

※メンバー会員への入会金12,960円(2年間有効)

ビジター会員は通常の無料登録メンバー会員になります。メンバー会員は有料登録となり、ビジターに比べて大幅に値段が安くなりますね。

そのため通う頻度が多い人は、メンバーの登録がおすすめです。

公式サイトはこちら

ニードル脱毛だけじゃない?タトゥー部分でも脱毛できる3つの方法!

タトゥー部分はニードル脱毛の他にも、肌トラブルを抑えながら脱毛できる方法があります。

1. 家庭用脱毛器

まず家庭用脱毛器には、2種類あります。

  • 毛を抜くタイプ
  • 光により脱毛効果を発揮するタイプ

上記2種類、それぞれのタトゥーに対する脱毛について説明していきましょう。

毛を抜くタイプ

まず毛を抜くタイプの脱毛シェーバーは毛を抜いているので、タトゥーへの影響が及ぼしません。しかし毛を抜く方法はタトゥーの有無関係なく、お肌への負担が大きくなります。これらも考慮したうえで、検討してみましょう。

光により脱毛効果を発揮するタイプ

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛と同様、光が黒色に反応して脱毛します。またサロンやクリニックで使用する脱毛器に比べると、その光の強さは非常に弱いです。

そのため照射位置を少しずらすことで、タトゥーを入れている部分も脱毛することができます。またワンポイントなどデザインが小さい場合は、タトゥー部分を絆創膏などで保護して光を避ける肌トラブルを防げます。

さらに数ある家庭用脱毛器の中で「脱毛器ケノン」は、取り扱い説明書にタトゥーの濃さを確認するページがあります。これはタトゥーの濃さにより、光を照射しても問題ないケースもあるのです。

しかしタトゥーが濃い場合は火傷のリスクもあるので、使用前は最小レベルのテスト照射を行って様子を見ましょう。

家庭用脱毛器ケノンは楽天の週間脱毛器ランキングで堂々の1位!

このようにタトゥーの脱毛に配慮しているので、すでにタトゥーが入っている人にもおすすめですね。

2. ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、蜂蜜などを原料とした「脱毛ワックス」を肌に塗り、ムダ毛を根元から抜いて脱毛します。そのためタトゥー部分にブラジリアンワックスを使用しても、問題ありません。

ただし一つだけ注意点があります。それはタトゥーを入れた直後の肌には使用できません。タトゥーは肌への負担が大きいので、入れた直後はお風呂や日焼けなど、負担を与えない配慮が必要になります。

ブラジリアンワックスも肌への負担が大きいため、入れた直後の使用はできないのです。もし脱毛する場合は、入れてから最低一か月の期間を置いて脱毛しましょう。

失敗しない!セルフブラジリアンワックスのコツを伝授。メリット・デメリットは?

3. 除毛クリーム

除毛クリームはタンパク質やアルカリ性などの薬剤が入ったクリームをムダ毛部分に塗って、毛を溶かします。こちらもタトゥーへの影響はないので、脱毛時の使用におすすめですね。

しかしブラジリアンワックスと同様に、タトゥーを入れた直後の使用は控えましょう。また肌への負担が心配な場合は、水性のものを選ぶのがおすすめですよ。

【保存版】除毛クリームはデリケートゾーンにも使える?効果や注意点、脱毛との違いを解説

タトゥーを入れている人にその脱毛事情を聞いてみた!

実際にタトゥーを入れている人の脱毛事情について、赤裸々な意見を聞いてみました!

一度はタトゥーで断れたけど、別サロンでは位置をずらして脱毛可能に

光脱毛を受けようと某脱毛サロンに行った時の事です。私の二の腕には縦5センチ横7センチ程の蝶のタトゥーがあり、それを理由に断られた事がありました。光脱毛の光線は毛や毛根の黒い部分に反応して処理するそうで、タトゥーに対しても同じ反応をしてしまい、ひどいと火傷になる恐れがあるという理由でした。やむ終えず別のサロンに相談してみると、タトゥー部分は脱毛できませんが、タトゥーから距離を離せば脱毛できると言われました。夏は腕を出す機会が増えるので、その条件に了承して脱毛してもらいました。タトゥー部分をかなり避けての脱毛でしたが、効果に問題はなかったので、いまでは満足しています。

30代 女性
ミュゼで施術できました

私は、足に500円サイズの小さなタトゥーを入れています。しかしタトゥーが入っていると脱毛できないと聞いていたので少し不安でした。まずはサロンに問い合わせてみると、カウンセリング相談を行ってから、施術の検討となりました。タトゥーのサイズが小さかったおかげか、脱毛をする際、タトゥーの位置をずらしてもらったので問題なく施術は終わりました。カウンセリングでも万が一のトラブルについてしっかり説明してもらったので、安心して納得したうえで施術できたのでよかったです。

20代 女性
ニードル脱毛に挑戦

右腕のにかなり大きいタトゥーを入れています。そのため、どこのサロンやクリニックに問い合わせても断られることがありました。でも毛深いのが悩みだったので、どうしても脱毛したくていろいろ探したところニードル脱毛を見つけました。ニードル脱毛はタトゥーがあっても脱毛できるので、思い切って施術してみましたが、あまりの痛みに驚きました。値段もすごく高いので、タトゥー部分のみ脱毛しました。その痛みと値段もあってか、時間はかかりましたが今では毛が一切生えません。タトゥーを入れてるのに毛が生えていては、肌を露出できないので、思い切って挑戦してよかったです。

20代 女性

できればタトゥーを入れる前に脱毛しておこう!

今回はタトゥーが入っている場合の脱毛について、紹介してきましたね。

リスクの少ない脱毛方法でタトゥーを存分に楽しむためにも、もう一度下記の項目をおさらいしておきましょう。

ここがポイント
  • タトゥー部分のフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は肌トラブルを起こす!
  • 照射位置をずらすことフラッシュ脱毛やレーザー脱毛も施術OK
  • ニードル脱毛はタトゥー部分にも施術OK
  • 家庭用脱毛器・ブラジリアンワックス、錠もクリームも脱毛OK

このようにタトゥーが入っていると、脱毛はさまざまな注意点もあります。そのためタトゥーを入れていない人に比べると、その脱毛方法は一筋縄ではいかないケースが多いでしょう。

そこで、今後タトゥーを入れる予定があれば、事前に入れる箇所の脱毛を済ませておくといいでしょう。ツルツルの美しい肌で、タトゥーもより楽しむことができますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛前に塗るジェルってどこも同じでしょ?

施術前のジェルは差がないけどアフターケアは美肌効果が売りのサロンもある 脱毛に使 …

安全に脱毛するために…家庭用脱毛器の使い方と自己処理で注意すること

万が一のトラブルをおこさないように家庭用脱毛器の使い方をしっかりおさらいしよう …

脱毛サロンって施術後はすぐにつるつるのお肌になれるの?

脱毛は何回か通ってツルツル肌を手に入れるもの! 施術をしたその日からつるつるのお …

医療脱毛でも解約可能!!クーリングオフ適用外のためクリニックによって解約・返金条件が異なります

「長期間何度も通わなくても済むし、高額だけど医療脱毛を受けたい」と思い切って契約 …

乾燥・日焼けは脱毛の大敵!やけどのリスクが高まり、脱毛効果が弱くなる

脱毛中に乾燥・日焼けしちゃいけないのはどうして? 脱毛サロンで乾燥や日焼けに注意 …

脱毛したいけど痛みに耐えられる自信がありません…

脱毛の痛みが不安ならSSC方式の脱毛サロンがおすすめ! 脱毛の痛みが怖くて不安で …

脱毛サロンで少しでもお得に脱毛するなら友達を誘おう!

友達紹介割引を使ってもっとお得に脱毛しちゃおう♪ 脱毛は一人より二人? 友達と一 …

フラッシュ(光)やレーザーの違いとは?脱毛マシーンの種類について

脱毛マシーンの種類ってこんなにあるの!? 脱毛のマシーンはどのサロンも同じ? 脱 …

医療脱毛VS脱毛エステ それぞれの主張を比べてみました!

ムダ毛の処理をプロに任せるうえで、エステサロンで行うのか、皮膚科や美容外科などの …

恋人にしたい職業NO1!看護師のムダ毛処理事情とは?

忙しい!時間がない!ナースさんが「永久脱毛」を選ぶ理由 昔から「白衣の天使」とも …