美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ヒートカッターでの自己処理は本当に安全?やけどのリスクは?

普段は気にならなくても、生理時期に思うようにトイレに行けない時など、アンダーヘアの衛生状態が気になる女性は多いのではないでしょうか。汚れていても下着をすぐに取り換えられず、かゆみが出たり、においが気になった経験があるひともいるかもしれません。

近年は、アンダーヘア脱毛が一般的な欧米にならって、日本でもビキニラインの処理に関心を寄せる女性が増えているようです。Vライン・Iライン・Oラインを合わせたVIOをすべて脱毛する「ハイジニーナ」なども流行ってきています。

そんなデリケートゾーンのムダ毛を、気軽に自己処理したい人におすすめしたいのが「ヒートカッター」です。ただしヒートカッターの誤った使い方では、やけどの危険があります。

そこで今回はヒートカッターを使うメリットや安全な使い方、選び方のポイントについてもお話しします。

なぜアンダーヘア処理にヒートカッターが必要なの?

ヒートカッターとは、金属の熱線でムダ毛を焼き切る除毛機です。おもにアンダーヘア用として販売されており、VIOの自己処理に最適とされています。

日常のムダ毛処理では電気シェーバーやカミソリが主流で、長さを整えるだけならハサミでも充分な気がしますよね。ですがヒートカッターなら以下のような「剃ったり切ったりする処理で起こりやすい悩み」を解消できるのです。

  • 焼き切ると毛先が尖らず、丸く仕上がるので陰毛がチクチクしない!
  • 毛先が丸いと、下着からもつき出しにくい!

線香で焼き切る処理でも毛先は丸くなりますが、やけどのリスクが低くありません。ヒートカッターは火を使わず、熱線が肌に直接触れない設計なので、安全面でも優れています。

ヒートカッターのデメリット

ヒートカッターは熱線を用いた処理法です。そのため安全対策で、陰毛を根元からカットすることができず、どうしても5mm程度は残ってしまうというデメリットがあります。

また、正しい使い方をしないと、やけどを負う可能性が高いです。特にヒートカッターが古くなると、熱線部のカバーが外れることが多いので注意する必要があります。使用上の注意をよく読み、指示に従って使いましょう。

ヒートカッターはアンダーヘア以外に使える?

ヒートカッターは、根元までカットする必要がないアンダーヘア処理の専用器として販売されています。そのため、ツルツルにしたいワキや手足の処理には向いていません。また眉毛や口元の産毛など、皮膚の薄い顔部分に使うのはとても危険です。

毛先が丸くなりチクチクしないので、いろいろな部分に使いたいという気持ちはわかりますが、用途以外の場所に使うことはおすすめできません。

やけどが怖い!ヒートカッターは安全に使えるの?

ヒートカッターによる「やけど」の原因のほとんどは、熱線部分の押し当てすぎによるものです。

市販の多くのヒートカッターでは、熱線部分にコームを付け、肌との接触を防いでいます。そのため、どうしても毛の根元が残ってしまいますが、安全上しかたのないことなのです。

それを嫌ってヒートカッターを強く押し当てすぎると、熱線が肌に触れ、やけどしてしまいます。「押し付けず滑らせる」「ムダ毛の根元から○mm離して使う」など、製品付属の注意書きは必ず守って、正しく安全に使いましょう。

やけどの対処法は?

やけどをした時、どれだけ早く対処するかによって、その後の治り方に大きな違いが出てきます。ヒートカッターで軽度のやけどをした時は、急いで次の対処を行いましょう。

すぐに冷たい水で冷やす

流水のほか、洗面器に溜めた水でも問題ありません。痛みがなくなるまで冷やしておきましょう

軟膏を塗る

やけどにも使用できるタイプの軟膏を塗りましょう。

患部を保護する

ガーゼや包帯で患部を保護します。

以上はあくまでも応急処置の例です。やけどでは痕が残ることも考えられるので、できれば早めに医療機関を受診してください。

また患部が水ぶくれになってしまうケースがあります。これは皮膚の再生と保護のために起こっている現象なので、つぶさないように注意しましょう

焦げ臭いし毛が散る…解決策はある?

ヒートカッターを使うにあたり、先ほど挙げた「根元が残る」「やけどのリスク」以外にも、人によっては気になる程度のデメリットがあります。

毛を焼き切る時に焦げ臭くなる

焦げ臭くなるのは、ムダ毛の構成要素であるケラチン(タンパク質)が燃える時に発する、独特のにおいのせいです。また処理する際の姿勢によって、どうしても顔に向かってにおいがあがりやすいのです。

処理した毛が落ちて散らばる

ほかの自己処理方法でも同じですが、どうしても処理した毛がその場に落ちてしまいます。ヒートカッターは電化製品なので、水がかかると感電する恐れがあり、風呂場で処理しながら流すということもできませんよね。

ですが、これらの悩みには解決策があります。

  • 通気性のよいあるいは換気がしやすい場所で使用する
  • 新聞紙やバスタオルを敷いた上で処理する

たとえば換気扇付きのトイレで処理すると、におい対策も片づけも簡単ですね。

またヒートカッターを使う時は、ムダ毛が乾いた状態で行うことを徹底してくださいね。濡れていると切れにくく、においも強くなりやすいのです。

ヒートカッターはどう選ぶ?おすすめはこれ!

ヒートカッターの中でも人気の高い「LC Vライントリマー【NEW】」「ラヴィア Vライントリマー」「ラヴィア Vライントリマー フローラ」の3品について比較してみました。まずは概要をご覧ください。

LC Vライントリマー【NEW】 ラヴィア Vライントリマー ラヴィア Vライントリマー フローラ
定価(税込) 4,115円 2,244円 8,856円
方式 充電式 乾電池式 充電式
付属品 アタッチメント替え刃、ポーチ、クリーニングブラシ、取扱説明書 キャップ、ブラシ、取扱説明書 交換用ヒート線、カートリッジ、ブラシ、取扱説明書
購入方法 LCラブコスメ公式サイト、Amazon カタログ通販紙(ケンコーコム(株)、(株)セシール、(株)ディノス、(株)ニッセン、(株)ベルーナ、(株)ムトウ、高砂良品企画工房、(株)千趣会など)、一部の東急ハンズと三愛水着店、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場、ヨドバシカメラ

では、それぞれの商品について詳しく見ていきましょう。

1. LC Vライントリマー【NEW】

カット部分の面積が広いので、一度に多くの毛束をカットできます。熱線の温度が二段階になっているほか、スイッチを入れた時だけ通電するので安心です。また充電式であることに加え、持ち手を曲線にしているので、握りやすいと評判です。

機能面ではメリットづくしなのですが、カラーバリエーションが一種類(白と青の組み合わせ)しかありません。

公式サイトはこちら

「Vライントリマー&シナヤカウォッシュ」はヒートカッター初心者さんも簡単!アンダーヘアの悩みをバッチリ解消♪

2. ラヴィア Vライントリマー

熱線をガードするためにコームを設けているので、肌が弱いひとも使いやすいです。スイッチを押しながら少しずつカットすればよいだけなので、初めてヒートカッターを使うひとにおすすめです。ラヴィア Vライントリマー フローラとも共通するのですが、ボディの色を白とピンクの2色から選べるのも嬉しいですね。

一方で、持ち手がフラットですべりやすいというデメリットもあります。

3. ラヴィア Vライントリマー フローラ

こちらもビキニライン専用ですが、充電式になっているのが最大の特徴です。ビキニラインを手間なく整えられるように独特の形状になっており、スイッチをスライドすると15分間の連続処理が可能です。またムダ毛の量が多かったり、毛質が硬い場合でも、しっかりカットできます。

ほかと比べて高価ですが、寿命で断線してしまっても、カートリッジを交換するだけで使い続けられます。ただ、ボディが大きめな分、IラインやOラインの処理がやりにくいという欠点も。

女性用と男性用、機能面に違いはない!

最近はメンズ向けのヒートカッターも販売されていますが、実は女性用との違いはありません

男性でもアンダーヘアや剛毛を処理したいという声が増える中、市販のヒートカッターの多くが、メインターゲットの女性が好むカラー展開になっています。そこで男性でも抵抗なく買えるブラックカラーなどを採用したものが、男性用ヒートカッターとして販売されるようになったのです。

機能は類似の製品と変わらず、女性、男性どちらでも使うことができます。男性が女性用を使ってもOKですし、たとえばパステルカラーが苦手な女性が男性用を購入しても、まったく問題ありません。

ヒートカッターを使ってもごわごわする!?

アンダーヘアがごわごわしている、自分は剛毛だと感じている場合は、ぜひアンダーヘア用のトリートメントを使ってみてください。

アンダーヘア用トリートメントでケアすると、以下の変化が期待できます。

  • ごわごわの剛毛がやわらかくなる
  • 下着にアンダーヘアがおさまりやすくなる
  • 手ざわりがよくなる
  • 皮膚や、アンダーヘアのキューティクルを守れる

先ほど紹介したLC Vライントリマー【NEW】の「はじめてセット」には、アンダーヘア用トリートメントがセットされているので、アンダーヘア処理の初心者さんにも使いやすいです。

そのほか、個別に購入する場合のおすすめ商品も紹介しておきましょう。

1. さらふわアンダーヘア

シリコン成分が配合されているので、アンダーヘアを保護するだけでなく、修復もしてくれます。使うとアンダーヘアがやわらかくなるほか、消臭や引き締めにも効果があり、パラベンフリー、着色料不使用と、デリケートゾーンに使うのに安心です。洗ったアンダーヘアになじませて3分ほどパックして、洗い流せば終了です。価格は2,300円(税別)です。

紹介した以外にも、アンダーヘア用のトリートメントが販売されていますので、自分の好みにあうものを探してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

アンダーヘアで悩む女性に「sarafuwa(さらふわ)」をオススメしたい3つの理由

2. シナヤカウォッシュ

植物成分配合で肌にやさしく、ほどよい硬さのクリーム状なので、つけても液だれしません。濡れていないアンダーヘアにつけて3分おき、洗い流すだけと簡単です。価格は2,095円(税別)です。

ヒートカッターは毛残りが嫌!ツルツルを目指すには?

デメリットとしてご紹介したとおり、ヒートカッターではどうしても焼き切った毛の根元が残ってしまいます。もしもツルツル仕上げを目指したいなら、ブラジリアンワックスや、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛はいかがでしょう?

ハイジニーナというと完全な無毛状態のイメージが強いもの。でも、ほとんどのクリニックやサロンでは、自分の残したい形や量を相談できるんです! たとえば「水着や下着から出てしまう部分だけを脱毛する」など。

自分で処理する時には見えにくいIライン・Oラインも、ムラなく仕上げてもらえますよ♪

ブラジリアンワックス

ワックスを塗ってムダ毛ごと剥がすという脱毛法。抜いた部分はまた生えてくるので「アンダーヘアの形をいろいろ試したい」「永久にツルツルは嫌」といった場合でも大丈夫。

医療レーザー脱毛

永久脱毛なので効果は抜群! 医療機関だから、肌トラブル時も医師のサポートが受けられて安心です。だいたい5~8回コースを中心に用意されています。

脱毛クリニックランキングへ

医療全身脱毛ならこのクリニックは外せない!厳選5選

フラッシュ脱毛

回数は倍近く多くなるものの、レーザーよりも安価で痛みが少なく、長期間のツルツル・抑毛が期待できます。アフターケア付きなら美容効果もバッチリ!

脱毛サロンランキングへ

夏はもうすぐそこ!脱毛をはじめるならこのサロン!脱毛エステ選びをサポート

まとめ

アンダーヘアをハサミでカットすると、仕上がりが不自然になったり、毛先がチクチクして下着から突き出すことも珍しくありません。ヒートカッターなら、そうした不快さに悩まされず、気軽に自己処理を続けられますよ。

ただし安全のため、次の注意点は必ず守りましょう。

ここがポイント
  • 取扱説明書のとおりに、正しい使い方をする
  • アンダーヘア以外の処理には使わない

また脱毛や剃るタイプの処理と異なり、どうしても短い毛が残ってしまいます。そこを無理にツルツルにしようと押し当てるのは、やけどの元なので避けてくださいね。

ツルツルとはいかないものの、ヒートカッターはプール前や生理前など、一時的に気軽に処理したい時にはとても便利です。ぜひムダ毛対策のひとつとして検討してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

VIOはどのように自己処理したらいいですか?セルフ脱毛する方法と注意点

VIOの自己処理は肌を傷つけない正しい方法で! VIOの自己処理ってどうやったら …

ハイジニーナ(パイパン)になる女子のメリット・デメリット&男性側の意見など脱毛事情まとめ

・きれいで清潔なVIOと黒ずみケアで女性力アップ! ハイジニーナ脱毛とは、アンダ …

も~我慢できないっ!VIO脱毛後のかゆみ原因・対策とは?みんなの対策法も緊急アンケート!

VIOの施術後はチクチクとしたかゆみを感じることがあります。対策をチェックしまし …

おうちにあるものでVIOをスッキリ!シュガーワックスの作り方

砂糖ワックスなら肌が弱くても安心してビキニラインの脱毛ができる 女性にとってVI …

VIO脱毛中のチクチク時期…彼氏の本音は?どう彼に言うべき?

彼氏に内緒でVIO脱毛はできる?チクチク時期を乗り越える方法も。 もともと海外の …

VIOケアならアンダースタイルガイド!アンダーヘアの形を整える

アンダーヘアの形や範囲がわからない人におすすめの便利アイテム 仲の良い友だちでも …

脱毛で改善が期待できるデリケートゾーンのトラブルとは?

デリケートゾーンの臭いやかゆみが脱毛で消えるって本当? デリケートゾーン、VIO …

VIO脱毛をして後悔したこと、よかったことを経験者のみなさんに聞いてみました!

VIO脱毛はするべき?男性からはどう見えてるの? 女性なら1度はVIO脱毛を考え …

脱毛したいけど恥ずかしい…VIOラインは「家庭用脱毛器」で自己処理すべき?

アンダーヘアは自己処理できる!VIOラインのセルフケア方法 いわゆるアンダーヘア …

VIO脱毛で一番痛いと言われている箇所は…Iライン!

デリケートゾーンの脱毛はやっぱり痛かった!(泣) 体の中で痛みに敏感な部分と言え …