美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

VIO脱毛は恥ずかしい?気になる形や範囲・おすすめVIOサロン・クリニックを大特集!

デリケートゾーンのケアは、女性にとって大切なエチケット。

そこで多くの女性に注目されるVIO脱毛ですが、中には次のような疑問や不安の声も…。

施術でアソコを見られるは恥ずかしい…
ハイジニーナ脱毛と何が違う?
サロンとクリニックならどっちがおすすめ?

そこで今回は、VIO脱毛の基礎知識、VIO脱毛のサロン・クリニック比較、おすすめサロン・クリニッなど、徹底紹介していきます。

VIO脱毛が気になっている女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

>VIO脱毛おすすめサロン・クリニック一覧<<

VIO脱毛の範囲はどこまで?ハイジニーナ脱毛と何が違う?

VIO脱毛とはデリケートゾーンにあるムダ毛を整えること。

「V・I・O」というアルファベットが指しているのは、ムダ毛の範囲や形になります。

実際にイラストで見ていきましょう。

VIO脱毛

VIOはデリケートゾーン3か所に分けて、

  • Vライン…太ももの付け根と恥骨部分
  • Iライン…女性器の両サイド
  • Oライン…肛門周り

上記のようにあらわされています。

ハイジニーナはVIOデザインの一種

近年はハイジニーナ脱毛という言葉もよく耳にしますよね。

このハイジニーナ脱毛とVIO脱毛の違いを分かりやすく説明すると、次のように分けられます。

  • VIO脱毛…毛を残すデザイン
  • ハイジニーナ脱毛…パイパン(無毛)

このように、残す毛の量やデザインに違があると理解しておくといいでしょう。

しかしサロンやクリニックのハイジニーナ脱毛プランでは、Vラインを残すデザインも選べます。

ハイジニーナ脱毛が気になる人は、「パイパン・ハイジニーナは引かれる」をチェックしてみてくださいね♪

パイパン・ハイジニーナは引かれる?脱毛したいけどどのサロンがいい?

VIOデザインは種類が豊富!こだわりの形に仕上げよう

VIO脱毛に挑戦するなら、こだわりたいのがその形!

VIOデザインには豊富な種類が揃っているので、好みの形に仕上げることができます。

実際どんなデザインがあるか?人気VIOデザインを紹介していきましょう♪

VIOデザイン

特に人気のあるデザインは、上記5種類!

この中で自分にピッタリのデザインはどれか?タイプ別におすすめを見ていきましょう。

タイプ デザイン
自然なデザイン ▼トライアングル
▼ナチュラル
清潔感が欲しい ハイジニーナ
個性的に決める! ▼オーバル
▼Iライン

VIOを綺麗に整えられるのはもちろん!デザインも楽しめるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

VIO脱毛初心者は自然なデザインがおすすめ!

はじめからハイジニーナや個性的なデザインの挑戦は、異性の評価も気になりますよね…。

また一度脱毛完了すると、処理した部分は元に戻せません。

そこで、自然なデザインからスタートすれば後から修正もOK!

まずは全体の毛量を減らして、形を軽く整えるところから初めてみましょう♪

自然に仕上げるポイントはIラインの範囲に注意

デザインを決めるときに

  • Iラインってどこまでなくす?
  • 全部なくすほうがいい?

と疑問に感じる方も多いです。

Iラインを全部なくすと、正面から見たときに性器のワレメが見えて不自然です…。

自然な仕上がりを目指すなら、Vラインと繋がるイメージをしてIライン上部だけ残しておきましょう。

詳しくは、「Iラインの痛みを減らす方法」でチェックしてみてくださいね。

VIO脱毛で一番痛い箇所はIライン!脱毛時の痛みを減らす方法はないの?

目次に戻る

VIOの自己処理は難しい?その自己処理方法4つをチェック!

VIOの自己処理

人気のVIO脱毛ですが、サロン・クリニックを頼らず自分で処理できないか?気になりますよね。

実際にVIOの自己処理として考えられる

  1. 電気シェーバー
  2. ヒートカッター
  3. ブラジリアンワックス
  4. 家庭用脱毛器

など、上記4種類について説明していきましょう。

電気シェーバー

電気シェーバーは自己処理の中で、1番肌に優しい方法。

処理後すぐムダ毛が伸びるため、毛の断面が下着にチクチクしてしまう欠点があります。

ヒートカッター

ヒートカッターは熱で毛を焼き切るので毛先が丸くなり、チクチクしません。

しかし毛を短くするだけなので、処理後しばくすると黒いブツブツになってしまうことも。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、根元から抜き取るので一瞬でツルツルの状態に!

その一方では肌への負担が大きく、色素沈着・黒ずみの原因になるので注意しましょう。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、自宅で手軽に脱毛できるのがメリット。

しかし購入機器が高く、サロンやクリニックに比べると効果は弱いです。

またIライン・Oラインの処理はできません。

VIOの自己処理NG方法

手軽な自己処理はコスパ抜群ですが、デメリットが目立ちます。

中でも特に注意したい自己処理方法について、その代表的な2種類を紹介していきましょう。

カミソリ 粘膜を傷付ける
脱毛・除毛クリーム かぶれや炎症を起こす

VIOはデリケートな部位なので、カミソリや除毛・脱毛クリームでの自己処理は必ず控えましょう!

美しいVIOが保つなら!サロン・クリニックの脱毛がおすすめ

VIO脱毛は海外でエチケットの1つとされるほど、ポピュラーなもの!

日本でもタレントやモデルを中心に、多くの女性VIO脱毛をスタートしています。

安全に脱毛するためにも、サロン・クリニックのVIO脱毛がおすすめと言えるでしょう♪

目次に戻る

VIO脱毛は本当に安全?そのメリット・デメリットを確認

メリット・デメリット

VIOは非常にデリケートな部分なので、不安に感じることも…。

脱毛後に後悔しないためにも、メリット・デメリットをチェックしていきましょう!

  • 清潔に保てる
  • ニオイ・かぶれ改善
  • 自己処理が楽
  • 異性の好感度アップ
  • ビキニや下着を楽しめる
  • 痛み
  • 恥ずかしさ
  • 事前処理の手間


 
アンダーヘアを整えながら、女性特有の悩みも解決できる!一石二鳥の脱毛ですね。

しかしデリケートな部分のため、痛みを強く感じることも…。

痛みの対策については、「痛がりさんでもVIO脱毛するには?」で詳しく解説していきましょう。

VIO脱毛は「サロン・クリニック」どちらを選ぶ?

VIO脱毛でサロン・クリニックのどちらがいいのか?迷ってしまう人もいますよね。

まずは、

  • 脱毛方法
  • 効果
  • 痛み

といった項目を比較しながら、その違いを確認していきましょう。

脱毛サロン 脱毛クリニック
脱毛方法 光脱毛
(フラッシュ脱毛)
医療脱毛
(レーザー脱毛)
効果 減毛・抑毛 永久脱毛
痛み 少ない 強い
※麻酔可能
詳細

ふどちらも光を使った脱毛ですが、その効果や痛みの感じ方に違いがあります。

VIO脱毛料金・回数・期間も比較してみた!

次は料金や回数・期間について、比べてみましょう。

脱毛サロン 脱毛クリニック
価格 3万円~7万円
(6回分)
6万円~10万円
(5回分)
回数 12~18回 5~12回
期間 約2~3年 約1年~1年半

VIO脱毛の効果に比例して、クリニックでは少し高めに価格設定されています。

一方のサロンは効果がゆるやかな分、リーズナブルに脱毛できますね。

「サロン・クリニック」のおすすめタイプをチェック

サロン・クリニックの特徴をふまえて、それぞれのおすすめタイプを振り分けみましょう。

サロン ▼早く脱毛を終わらせたい
▼徹底的に脱毛
▼安心して施術を受けたい
クリニック ▼痛みに弱い
▼肌が弱い
▼安く脱毛したい

VIO脱毛で重視する項目を明確にしながら、好みのものを選んでみてくださいね♪

VIO脱毛するならここ!人気のサロン・クリニック6選

「どこのサロン・クリニックでVIO脱毛しようかな…?」と悩んでいる人は、次のポイントに注目!

  • 痛みが少ないVIO脱毛
  • 脱毛技術と実績に信頼がある
  • 仕上がりの満足度が高い

上記のポイントを押さえた「VIO脱毛おすすめサロン・クリニック」を紹介していきます♪

VIO脱毛おすすめサロン3選

まずはVIO脱毛で注目の人気脱毛サロンを3つ紹介していきましょう。

ミュゼプラチナム

ミュゼ
コース名 ハイジニーナ
VIO脱毛コース
回数 8回
料金 45,000円(税抜)
おすすめポイント
  • VIOデザインが自由に選べる
  • SSC脱毛方式で痛みが少ない
  • 美白ケアで黒ずみ改善効果も!

「脱毛+デリケートゾーンの黒ずみ改善」が期待できるVIO脱毛注目のサロンです♪

ディオーネ

ディオーネ
コース名 デリケートVIO脱毛
回数 12回
料金 120,000円(税抜)
おすすめポイント
  • ハイパースキン法で痛みが少ない
  • くすみや黒ずみ改善も抜群
  • VIOデザインのアドバイスOK

3歳から始められる優しい脱毛なので、痛みや肌が弱い人は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ヴィトゥレ

ヴィトゥレ
コース名 ハイジニーナ
回数 6回
料金 47,800円(税抜)
おすすめポイント
  • VIO専門サロンで信頼の技術力
  • VIOデザイン選べる9種類
  • 痛みの少ないSHR方式を導入

VIO脱毛専門の脱毛サロンなので、その技術力も信頼できる安心ですね。

VIO脱毛おすすめクリニック3選

次は、VIO脱毛のおすすめクリニックを3院紹介していきます。

GLOWクリニック

コース名 VIOライン
回数 5回
料金 114,400(税抜)
おすすめポイント
  • 最短5ヶ月で脱毛完了
  • Oラインのシェービング代220円
  • 痛くないVIO脱毛

痛みを軽減しながら、スピード脱毛したい人におすすめのクリニックです。

レジーナクリニック

レジーナクリニック
コース名 VIO脱毛セット
回数 5回
料金 84,000円(税込)
おすすめポイント
  • 麻酔無料!
  • 脱毛以外の料金発生なし
  • 5回で脱毛完了できる

医療脱毛は高額になるため、脱毛以外の料金発生がないので嬉しいですね!

クレアクリニック

クレアクリニック
コース名 VIO(ハイジニーナ)
回数 5回
料金 59,486円(税込)
おすすめポイント
  • 6回で毛質・毛質調整OK
  • 打ち漏れ保証付き
  • 2種類の脱毛方式で痛み軽減

個人の希望や体質にあわせて、丁寧な脱毛を提案してくれるおすすめのクリニックです。

目次に戻る

VIO脱毛の施術はどんな流れでやるの?施術方法や姿勢を徹底解説!

ここからはVIO脱毛の施術について、まずは当日の流れ・手順を見ていきましょう。

  1. ガウンと紙パンツに着替える
  2. 皮膚状態チェックして消毒
  3. ジェルを塗って照射前に冷却
  4. 照射→ジェル→照射を繰り返す
  5. 施術後のスキンケア

こちらの施術にかかる時間は約30分前後なので、サッと素早く終わらせてくれますね。

VIO脱毛の施術格好・姿勢について

次は、VIO脱毛で気になる施術の服装や姿勢について見ていきましょう。

まず施術中の服装は、

  • ラップタオル
  • エステガウン

といった、タオル地のガウンに着替えます。

そして紙パンツに履き替え、それを少しずつズラしながら照射を行います。

アソコは露出しない!

施術時は陰部をすべて露出しないので「アソコを見られたら恥ずかしい…」という心配もありません♪

照射されるときの姿勢は、下のイラストをイメージしてみてください。

施術姿勢

上記は、V・Iラインを施術するときの姿勢。

Oラインの場合は、うつ伏せになって、足を軽く開きます。

どちらも紙パンツを全開にズラすことはないので、恥ずかしさも軽減できますね。

目次に戻る

VIO脱毛の事前処理や脱毛前後の注意点3つ

注意点

VIO脱毛を効果的に進めるには、次の注意点3つに注目!

  • 脱毛前の自己処理
  • 脱毛後のOK・NG行動
  • 生理中のVIO脱毛

この注意点をどう対応するか?理解しておくと、トラブルなく安全にVIO脱毛するポイントになります!

詳しい内容について、確認していきましょう。

脱毛前の自己処理は電気シェーバー

脱毛前の事前処理は、電気シェーバーがおすすめです。

しかし

  • 除毛・脱毛クリーム
  • 毛抜き
  • 脱毛ワックス

など、ムダ毛を抜き取ってしまうので、脱毛効果を発揮できないのでNG!

カミソリもケガする恐れがあり、おすすめできません…。

詳しくは、「脱毛前の自己処理について」で確認してみましょう。

脱毛サロンへ行く前は自己処理必須!VIOや背中はお任せできるか必ず確認を

VIO脱毛前後は体を温めない

脱毛前後は炎症・乾燥を防ぐため、血行が良くなる行動は避けましょう。

  • サウナ
  • ジョギング
  • 温泉

など、体を温める行動は要注意。

シャワーであれば問題ないので、ぬるま湯で優しく流す程度にしておきましょう。

詳しくは、脱毛前後のNG行動でチェック。

脱毛前日にやってはいけない9つの行為と事前処理のコツ、当日の注意点

生理中のVIO脱毛はできない

生理のVIO脱毛は、お断りをするサロン・クリニックがほとんど。

衛生面や体調面を考慮し、施術できません。

しかしVIO以外であれば、生理中も対応しているケースが多いです。

詳しくは「生理中のVIO脱毛について」をご覧ください。

生理中はVIO脱毛できないの?VIO以外の脱毛でいつもより痛いのはなぜ?

VIO脱毛の副作用や肌トラブルのリスクを考えてみよう

副作用・リスク

デリケートな部分の脱毛は、安全性が気になる部分。

そこで実際に、考えられるVIO脱毛の副作用やリスクについて

  • ほてり
  • かゆみ・腫れ
  • 毛嚢炎

など、上記3つを詳しく紹介していきましょう。

「かゆみ・ほてり」が起こる

施術後は「かゆみ・ほてり」が起こることもあます。

この対処法は、VIOを清潔にして、当日は通気性のよい下着を身に付けること。

詳しい対策は「VIO脱毛後のかゆみ対策」を読んでみましょう。

VIO脱毛後の我慢できないかゆみの原因と対策とは?かゆみを止めてくれる薬も紹介!

脱毛の熱で「赤み・腫れ」が起こる

施術後の肌はデリケートなので、「赤み・腫れ」が目立つこともあります。

そこでアフターケアの徹底が大切です。

デリケートゾーン専用石鹸などで、肌に不安をかけないようにケアを心掛けましょう。

脱毛の刺激で毛嚢炎に

毛嚢炎はニキビに似た症状です。脱毛の刺激で、まれにできる可能性があります。

毛嚢炎を予防するには、普段から保湿を徹底することが大切。

詳しくは「毛嚢炎について」で予防・対策・改善方法を見てみましょう。

目次に戻る

みんなが気になる!VIO脱毛の疑問・不安を解決

VIO脱毛の疑問・不安

ここからはVIO脱毛初心者に向けて、みんなが気になる疑問をまとめてみました。

安心してVIO脱毛スタートするためにも、ぜひ参考にしてみましょう。

アソコを見られるのが恥ずかしい…

スタッフは脱毛のプロなので、女性のアソコも見慣れています。

また恥ずかしいと感じる女性に配慮して施術を進めるため、リラックスしてVIO脱毛できますよ。

施術中に濡れたらどうする…?

スタッフは気になせず、サッと拭き取って終わります。

またジェル使用の脱毛方式であれば、濡れても紛らわせるポイントの1つですね。

Iラインの粘膜部分は脱毛できる?

粘膜部分はデリケートなので、脱毛が難しい部分。

安全性を考慮し、サロンは避けて脱毛します。

しかしクリニックでは医療行為なので、中には粘膜ギリギリまで照射OKの場所も。

粘膜も徹底的に脱毛したい人はクリニックのVIO脱毛がおすすめですね。

VIO脱毛で黒ずみができる?

VIO脱毛が原因で黒ずみ・シミができることはありません。

脱毛後は皮膚が露出して黒ずみ・シミが目立つことから、考えられる噂です。

気になる人は、普段からVIOの黒ずみケアを徹底していきましょう。

まとめ

今回は、VIO脱毛について特集してきました。

最後におさらいとして、VIO脱毛のポイントをまとめてみましょう。

ここがポイント
  • 初心者のデザインはナチュラル
  • 痛み・肌が弱い人はサロン
  • Iラインまで脱毛ならクリニック
  • VIO脱毛は恥ずかしくない

恥ずかしさで躊躇していた女性も、これを機にぜひチャレンジしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

パイパン・ハイジニーナは引かれる?脱毛したいけどどのサロンがいい?

アンダーヘアを処理する女性が増えているなか、全部ツルツルにしちゃう「ハイジニーナ …

脱毛したいけど恥ずかしい…VIOラインは「家庭用脱毛器」で自己処理すべき?

アンダーヘアは自己処理できる!VIOラインのセルフケア方法 いわゆるアンダーヘア …

VIO脱毛中のチクチク時期…彼氏の本音は?どう彼に言うべき?

彼氏に内緒でVIO脱毛はできる?チクチク時期を乗り越える方法も。 もともと海外の …

VIOはどのように自己処理したらいいですか?セルフ脱毛する方法と注意点

VIOの自己処理は肌を傷つけない正しい方法で! VIOの自己処理ってどうやったら …

ヒートカッターはiラインも処理できる?使い方やおすすめの商品まで徹底検証

普段は気にならなくても、生理時期に思うようにトイレに行けない時など、アンダーヘア …

VIO脱毛をして後悔したこと、よかったことを経験者のみなさんに聞いてみました!

VIO脱毛はするべき?男性からはどう見えてるの? 女性なら1度はVIO脱毛を考え …

VIO脱毛後の我慢できないかゆみの原因と対策とは?かゆみを止めてくれる薬も紹介!

VIO脱毛の後に起こるかゆみは、我慢できないほど辛いですよね。 外出中に、かゆく …

アンダースタイルガイドの口コミや使い方とは?型紙でVラインを整えよう

アンダーヘアの形や範囲がわからない人におすすめの便利アイテム 仲の良い友だちでも …

VIO脱毛で一番痛い箇所はIライン!脱毛時の痛みを減らす方法はないの?

「Iラインの毛量が多くて、脱毛したいけど痛いのかな?」 「なるべく痛みを感じずに …

陰毛の白髪、VIO脱毛は可能?

若い人にもある陰毛の白髪…サロンやクリニックで脱毛できる? 年齢によって白髪が目 …