Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/ff002/www/beautybody-press.jp/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 848
Oライン脱毛は恥ずかしい?施術前の自己処理が怖い!など気になる不安・疑問すべて解決! | 美ボディプレス

美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

Oライン脱毛は恥ずかしい?施術前の自己処理が怖い!など気になる不安・疑問すべて解決!

Oライン脱毛の基礎知識

女性にとって、肛門周りのムダ毛は気になる部分。そこでおすすめなのが、Oライン脱毛なんです。

しかし女性の中には、

お尻の穴を見せるのは、恥ずかしい
脱毛前の自己処理が難しそう…

などの理由で、脱毛に踏み切れない人も多いでしょう。

そこで今回は、Oライン脱毛前の自己処理や、施術方法、おすすめサロン・クリニックなど、気になるポイントをご紹介します。

納得してOライン脱毛をスタートするために、ぜひ参考にしてください♪

Oラインってどこ?その部位範囲を確認してみよう

Oラインの脱毛範囲

上記のように、お尻の肛門の周りを「Oライン」といいます。

実際に照射されるのは、お尻の穴から直径約2~3センチの肛門周辺。お尻全体は含まれないので、注意してくださいね。

Oライン脱毛って恥ずかしい?施術中の服装や姿勢を解説

Oラインの服装・姿勢

Oライン脱毛の恥ずかしさを軽減するために、どうやって施術されるのか知っておくこと安心です。

ここでは実際に、Oライン脱毛の服装や施術姿勢について説明していきましょう♪

Oライン脱毛は紙パンツを着用!

まずラップタオルやガウンに着替えます。

お尻がすっぽり隠れる状態になるため、丸見えになる心配はありません♪

そして使い捨ての紙パンツに、履き替えます。

Oライン脱毛の服装

この紙パンツを少しずつズラしながら、Oラインを照射していきます。

中には、下着のみ紙パンツに履き替えるケースも!場所によって対応が違うので、まずはカウンセリングで相談してみましょう。

Oライン脱毛の姿勢は「うつ伏せ」

ベッドにうつ伏になって軽く足を開きます。

Oラインの施術姿勢

そしてお尻を軽く開きながら、Oライン部分に照射していきます。

目次に戻る

Oライン脱毛前の自己処理はセルフとシェービングサービスの2種類!

脱毛前の自己処理

Oライン脱毛を行う前に確認しておきたいのが、脱毛前の事前処理。

ここでは、Oラインの正しい処理方法やサロン・クリニックのシェービングサービスについて、説明していきましょう。

Oライン脱毛の事前処理に不安を感じる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分で挑戦!Oライン脱毛前の正しい自己処理方法

まずOラインの自己処理をはじめる前に、次の3つを準備しましょう。

  • 顔用電気シェーバー
  • 大きめの鏡
  • はさみ

必要なものを揃えたら、ポーズを決めます。

自己処理しやすい2種類のポーズ

1.正面に鏡を置いて、M字型に足を開く
2.床に鏡を置いて、かがみこむ

上記の中から、自分の安定するポーズを選んでみてくださいね。

ムダ毛を剃るために必要な3つの手順

ここからは、ムダ毛を剃るために大事な3つの手順を見ていきます。

  1. はさみで短くカットする
  2. 毛流れに沿って電気シェーバーで剃る
  3. アフターケア(保湿)

いきなり電気シェーバーを当てるとムダ毛が絡んでしまうので、必ず短くカットしてくださいね。

そして処理後はワセリンなどを使い、しっかり保湿してあげましょう。

無理な自己処理は禁物!

手の届きづらい場所なので、無理をすると誤ってケガをする恐れもあります…。

「自分で処理するのは、難しいかな…」と感じたときは、サロン・クリニックのシェービングサービスを利用してみましょう♪

脱毛前の自己処理は「シェービングサービス」にお任せ

実際に、シェービングサービスを設けているサロン・クリニックを紹介します。

脱毛サロン 脱毛クリニック
ミュゼプラチナム
ストラッシュ
ディオーネ
リゼクリニック
レジーナクリニック
渋谷美容外科クリニック

こちらはOラインのシェービング料金が0円!

多くサロン・クリニックでは、料金が発生したり、剃り残しのみ無料など、対応が分かれます。

そのため最初から無料だと、嬉しいですね♪

目次に戻る

Oライン脱毛は本当に必要?おすすめしたい4つの理由

4つのおすすめポイント

Oラインは見えない部分なので、脱毛する必要ないかな?と感じている方も多いです。

そこでOライン脱毛を試してほしい4つの理由をあげていきましょう。

  1. 清潔な状態を維持できる
  2. 自己処理が楽になる
  3. いろんな下着を楽しめる
  4. 異性の評価が上がる!

Oライン脱毛で悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみましょう。

清潔な状態を維持できる

Oライン部分は、排泄物が付きやすい場所。

そこでOライン脱毛をすると、ムダ毛に汚れが絡まないので、いつでも衛生的なんです。

清潔な状態を維持でれば、かゆみの改善・予防にも繋がりますね♪

自己処理が楽になる

Oライン脱毛を完了すれば、繰り返し自己処理する手間を省けます。

前述したように、無理な自己処理はケガをする恐れも…。

そこでOライン脱毛なら、プロによる施術で肌を傷つけることなくお手入れできます

いろんな下着を楽しめる

Oラインのムダ毛を綺麗にすると、下着からはみ出る心配もありません。

そのためTバックや小さめのショーツなど、オシャレな下着を大胆に楽しむことも♪

またコンプレックス解消になるので、いろんな下着に挑戦できます。

異性の評価が上がる!

男性も、女性のOラインに生えるムダ毛は気になる部分。

もしも処理をしていない場合、異性はどう感じるのか?その意見を覗いてみましょう。

3つの意見

「Oラインの毛は不潔に感じる」
「夜のスキンシップで萎える」
「見た目とのギャップを感じてしまう」

大半の男性は、女性のOライン処理は必須!と感じています。

異性に幻滅されないためにも、Oライン脱毛でしっかりお手入れしておきましょう♪

目次に戻る

VIO脱毛に挑戦するならOラインは必須

VIO脱毛したいけど、Oラインを追加したら高くなる?と考えている方もいますよね。

しかしOラインだけ残すと、かえってムダ毛が目立ちます。

V・I・Oセットでお得なプランも複数用意されているので、必ずOラインもお手入れしてもらいましょう♪

VIO脱毛について気になる方は、以下の記事も一緒に確認してみてくださいね。

VIO脱毛のおすすめサロン・クリニックは?気になる形や範囲について大特集!

Oラインは光脱毛にする?医療脱毛にする?3つのポイントを徹底比較

Oライン脱毛の比較

Oライン脱毛には、光脱毛と医療脱毛といった2種類の脱毛方法があります。

ここでは2種類の脱毛方法について、以下3つの角度から比較していきましょう。

  • 脱毛効果の違い
  • 回数・期間
  • 料金相場

Oライン脱毛を光脱毛・医療脱毛のどちらで試すか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

脱毛効果の違い

まずは、光脱毛と医療脱毛の効果や痛みについて、比較してみます。

光脱毛 医療脱毛
導入する場所 脱毛サロン 脱毛クリニック
効果 減毛・抑毛 永久脱毛
痛み ほぼ痛みなし ゴムで弾かれる痛み
詳細

医療脱毛は照射パワーが強いので、その分痛みを強く感じます。

一方の光脱毛は肌に負担の少ない脱毛方法なので、強い痛みはありません。

Oライン脱毛の回数・期間

効果を実感するまでの回数や期間について、下記でみていきましょう。

光脱毛 医療脱毛
回数 約 8回~12回 約 5回~8回
期間 2~3年程度 1年半~2年程度

回数と期間を比べてみると、医療脱毛のほうが早く効果を実感できることがわかりますね。

Oライン脱毛の料金相場

料金相場を比べてみましょう。

光脱毛 医療脱毛
回数 8回 5回
相場 23,000円程度 37,790円程度
1回の単価 2,875円 37,790円

1回の単価で比較すると、医療脱毛より光脱毛のほうが5000円近く安くなりますね。

また光脱毛を取り扱う脱毛サロンでは、お得なキャンペーンも複数用意しているので、医療脱毛に比べると大幅に費用を押さえられます。

Oライン料金を人気のサロン・クリニックで比較

ここからは、人気のサロン・クリニックで用意するOライン脱毛プランの価格をみていきましょう。

店舗名・院名 料金
サロン
(8回)
ミュゼ 16,200円
ストラッシュ 23,760円
脱毛ラボ 25,920円
クリニック
(5回)
湘南美容外科 28,750円
クレアクリニック 31,104円
GLOWクリニック 39,000円
※表示価格はすべて税込

Oライン脱毛の最安値「ミュゼ」と「湘南美容外科」で、100,00円近くの差があります。

光脱毛と医療脱毛の特徴をまとめてみた!

ここまで、光脱毛と医療脱毛のポイントを比較してきました。

実際に「光脱毛を扱うサロン」と「医療脱毛を扱うクリニック」で、その特徴を簡単にみていきましょう。

サロンの特徴3つ クリニックの特徴3つ
▼脱毛料金が安い
▼肌に優しい脱毛を導入
▼店舗数が多い
▼光のパワーが強い
▼トラブル対応が万全
▼麻酔を使える

料金面や通いやすさを重視する方は、脱毛サロンがおすすめ♪

トラブルのサポートが充実した安心できる場所で脱毛したい方は、脱毛クリニックに挑戦してみてくださいね!

Oライン脱毛のおすすめサロン・クリニック6選

実際に、以下の3つの観点からOライン脱毛のおすすめサロン・クリニックをご紹介します。

  • 続けやすい価格設定
  • シェービングサービスが充実している
  • 麻酔で痛み軽減できる

Oライン脱毛のサロン・クリニック選びに悩んでいる方は、参考にしてくださいね。

【サロン】ストラッシュ

ストラッシュ
コース名 Sパーツ脱毛
料金(8回) 22,000円(税抜)
シェービング代 0円

最短6ヵ月で脱毛できる「ストラッシュ」。

3つのおすすめポイント
  • 毛周期に関係なく施術OK
  • SHR脱毛で痛みが少ない
  • シェービング代無料

Oラインの脱毛は、少し温かみを感じる程度なので、痛みも心配がありません。

脱毛の痛みが気になる方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

【サロン】ミュゼプラチナム

ミュゼ

数あるサロンの中でも、特に知名度の高い「ミュゼプラチナム」。

コース名 フリーセレクト:Sパーツ
料金(8回) 15,000円(税抜)
シェービング代 0円

数あるサロンの中でも、特に知名度の高い「ミュゼプラチナム」。

3つのおすすめポイント
  • シェービング代は0円でOK
  • 脱毛料金がリーズナブル
  • S.S.C.方式で痛みが少ない

VIO全体を一気に脱毛できる「ハイジニーナ7VIO脱毛」など、お得なコースが充実しています。

思い切ってデリケートゾーン全体をお手入れしたい!という方にも注目のサロンです。

【サロン】脱毛ラボ

脱毛ラボ
コース名 1回単発プラン:Mパーツ
料金(8回) 22,000円(税抜)
シェービング代 1,080円(税込)

予約の取りやすさに定評のある「脱毛ラボ」。

3つのおすすめポイント
  • パーツ別の単発コースが充実
  • 都度払い余裕をみて通える
  • 最新脱毛機器で痛みが少ない

全身脱毛専門の脱毛ラボですが、1回単発コースでは各パーツの脱毛OK!

また単発コースは都度払い制なので、余裕があるときだけ通いたい人に適したサロンですね。

【クリニック】湘南美容クリニック

SBC
コース名 Sパーツ
料金(5回) 28,750円
シェービング代 500円
麻酔 3,000円
※表示価格はすべて税込

全国に85院を展開している「湘南美容クリニック」。

3つのおすすめポイント
  • 医療脱毛なのにリーズナブル
  • 部位・肌質で脱毛機を使い分け
  • 2回目以降の脱毛予約もOK

脱毛機の使い分けにより、Oラインの太い毛・濃い毛にもしっかり効果を発揮します!

しっかり脱毛効果を実感したい方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

【クリニック】GLOWクリニック

コース名 Mパーツ
料金(5回) 28,750円
シェービング代 1,080円
麻酔 0円
※表示価格はすべて税込

最短5ヶ月で脱毛できる「GLOWクリニック」。

3つのおすすめポイント
  • 蓄熱式脱毛で痛みが少ない
  • 専任スタッフが脱毛をサポート
  • 照射後1年間の保証付き

痛みへの配慮を徹底しているので、デリケートゾーンの脱毛も安心!

刺激に弱い・痛みが心配といった方は、GLOWクリニックの脱毛を検討してみましょう。

【クリニック】リゼクリニック

リゼクリニック
コース名 Oラインの脱毛
料金(5回) 39,800円
シェービング代 0円
麻酔 3,240円
※表示価格はすべて税込

肌トラブルの保障が充実している「リゼクリニック」。

3つのおすすめポイント
  • 肛門から半径2㎝以内を照射!
  • 打ち漏れは無料で対応
  • 痛み軽減のため、照射の順番を工夫

Oラインは照射漏れが起こりやすい部位なので、優先的に予約を入れて、無料対応してもらえます。

そのため医療脱毛初心者でも、安心して脱毛をはじめられますね。

目次に戻る

Oライン脱毛のよくある4つの疑問とその対処法

Oライン脱毛の疑問

納得してOライン脱毛をスタートするために、脱毛に関する疑問や不安をしっかり解消することが大切です。

そこで、よくある4つの疑問について解説していきます。

  • Oライン脱毛って後悔する?
  • 黒ずみがあるけど脱毛できる?
  • 痔でも脱毛できるの?
  • Oライン脱毛すると痔になる?

安心して脱毛をはじめるために、しっかりと確認していきましょう。

Oライン脱毛って後悔する?

Oライン脱毛を体験したほとんどの方は、

「脱毛してよかった」
「肛門周りのかゆみが収まった」
「清潔感がでる!」

など、やってみて良かった!という意見が圧倒的に多いです。

V・Iラインのようにデザインや形に影響しないので、脱毛後に後悔する可能性が低いです。

黒ずみがあるけど脱毛できる?

ほとんどのサロン・クリニックは、肛門周辺に黒ずみがあっても脱毛OK。

そもそもOラインは色素が濃い部分です。そのため安全性を考慮して、照射パワーを調節しながら脱毛します。

加減をみながら施術するので、脱毛自体を断られることはありません。

痔でも脱毛できるの?

基本的に、痔がある場合の脱毛をお断りしています。

Oラインの範囲はとても狭いので、痔を避けて照射するのは難しくなります。

そのため痔が治ってから、脱毛しましょう。

もっと詳しく「Oライン脱毛でも侍はできるのか?」について知りたい方は、下記のページも一緒に確認してみてくださいね。

【保存版】お尻のトラブル”痔”でもOライン脱毛できる?治療法などもご紹介

Oライン脱毛すると痔になる?

Oライン脱毛で、痔ができることはありません。

痔の原因は、排便時のいきみ、長い間椅子に座る、など肛門に刺激を与えることで症状があらわれます。

脱毛の光は毛根に直接ダメージを与えるので、皮膚を刺激することはありません。

目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はOライン脱毛のメリットやおすすめサロン・クリニックなど、紹介しました。

最後にもう一度、Oライン脱毛のポイントをおさらいすると

ここがポイント
  • 恥ずかしさより、快適が勝る
  • シェービングサービスを利用する
  • Oライン脱毛はかゆみ予防に!

など、上記3つがあげられます。

「Oラインを脱毛したいけど踏み切れない」
「どうやってサロンやクリニックを選べばいいかわからない」

という方は、この記事を参考に理想のサロン・クリニックを見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛で改善が期待できるデリケートゾーンのトラブルとは?

デリケートゾーンの臭いやかゆみが脱毛で消えるって本当? デリケートゾーン、VIO …

VIO脱毛中のチクチク時期…彼氏の本音は?どう彼に言うべき?

彼氏に内緒でVIO脱毛はできる?チクチク時期を乗り越える方法も。 もともと海外の …

陰毛の白髪、VIO脱毛は可能?

若い人にもある陰毛の白髪…サロンやクリニックで脱毛できる? 年齢によって白髪が目 …

初心者向け!失敗なしのアンダーヘアのお手入れ方法

毛抜き?カミソリ?初心者でも安心なアンダーヘアの処理方法 みなさんはアンダーヘア …

VIO脱毛したらチャレンジしたい下着って?

女性にとってはデリケートゾーンの脱毛はいまでは普通。脱毛するといろんな下着を迷わ …

デリケートゾーンのあらゆる悩みに!ジャムウ石けんを今こそ使ってみるべき!

デリケートゾーンのムレや匂いが気になる人必見!ジャムウ石鹸が解決してくれるかも …

VIO脱毛をして後悔したこと、よかったことを経験者のみなさんに聞いてみました!

VIO脱毛はするべき?男性からはどう見えてるの? 女性なら1度はVIO脱毛を考え …

ヘアーリデューシングクリームは顔や陰部にも使えるの?成分や効果、使い方までしっかり調査

自宅でのムダ毛の処理を毎日行っているという方は多いのではないでしょうか。 自分で …

VIOはどのように自己処理したらいいですか?セルフ脱毛する方法と注意点

VIOの自己処理は肌を傷つけない正しい方法で! VIOの自己処理ってどうやったら …

生理中はVIO脱毛できないの?VIO以外の脱毛でいつもより痛いのはなぜ?

脱毛の施術に通っている方のなかには予約日に生理がきてしまった、なんてことも珍しく …