美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

VIO脱毛は黒ずみも脱毛できる!安心して通えるサロン・クリニック4選

安心して通えるサロン・クリニック4選

VIO脱毛挑戦したいけど、デリケートゾーンの黒ずみが原因で諦めていませんか?

「黒ずみが目立つと脱毛できないの?」
「脱毛すると黒ずみが酷くなりそう…」

などの理由で、VIO脱毛を躊躇している方もいるでしょう。

そこで今回は、黒ずみが目立つデリケートゾーンのVIO脱毛について、解説していきます。

この記事を読んで、VIO脱毛の悩みを解決しましょう♪

VIO脱毛は黒ずみがあっても施術できる!

黒ずみがあってもVIO脱毛できる

デリケートゾーンに黒ずみがあっても、VIO脱毛を断られることはありません。

ここでは実際に、どの程度の黒ずみならVIO脱毛できるのか、詳しく説明していきましょう。

シミ程度の黒ずみならVIO脱毛OK

そもそもVIO部分は、他の部位にくらべて色素が濃い部分。

そのため基本的に、シミ程度の色素沈着であれば施術OKとされています。

シミ程度の黒ずみならOK

また黒ずみ・色黒肌など、さまざまな肌質に対応できるサロン・クリニックも。

もし「黒ずみが濃くて脱毛できるか心配…」と感じる方は、黒ずみがあっても安心して脱毛できるVIO脱毛サロン・クリニック4選を参考にしてみてくださいね。

VIO脱毛は黒ずみ改善も叶えられる

実は、VIO脱毛をすると黒ずみが改善されることも♪

その理由には、次の3つがあげられます。

  • 自己処理から解放される
  • 脱毛の光がフォトフェイシャルと同様
  • 施術時のジェルに美肌成分を配合

脱毛しながら黒ずみを目立たなくする工夫が満載ですね。

VIO脱毛専門店のプリートのように、デリケートゾーンの黒ずみ・シミ改善に力を入れるサロン・クリニックもあります。

脱毛して黒ずみが悪化することはないの?

VIO脱毛を体験した方の中には、「脱毛したら黒ずみができた」という声も。

脱毛後に黒ずみが目立つ

これはムダ毛が薄くなることで、隠れていた黒ずみが目立ってしまっているからでしょう。

そのためVIO脱毛が原因で、黒ずみが悪化することはありません。

黒ずみがあっても安心して脱毛できるVIO脱毛サロン・クリニック4選

ここからは、以下3つの観点からおすすめサロン・クリニックを紹介していきます。

  • 黒ずみ改善の効果抜群
  • 脱毛後のアフターケアが充実している
  • 黒ずみに適した脱毛方式

デリケートゾーンの黒ずみんに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【サロン】ディオーネ

ディオーネ
コース semiハイジニーナコース
回数 12回
料金 96,000円(税抜)

美肌脱毛を採用している「ディオーネ」。

3つのおすすめポイント
  • ハイパースキン脱毛で痛みなし!
  • コラーゲン配合ジェルで黒ずみ改善
  • Iラインぎりぎりまで照射可能

低刺激のハイパースキン脱毛と美肌ジェルの併用で、黒ずみを解決しながら安心して施術することができますね。

黒ずみが原因で断られた経験のある方も、ディオーネで気軽にVIO脱毛をスタートしてみましょう。

【サロン】プリート

プリート
コース ハイジニーナ 美白スキンコース
回数 12回
料金 102,000円(税抜)

VIO脱毛を専門にしている「プリート」。

3つのおすすめポイント
  • オーダーパックでVIO白ケア
  • ハイジニーナフォト照射
  • 美白しながら痛くない脱毛を実現

プリートはVIO脱毛専門点ならではの技術力を活かして、デリケートゾーンの黒ずみ美白ケアに力を入れています。

いまある黒ずみをどうにかしたい!という方は、プリートの脱毛に挑戦してみましょう。

【クリニック】リゼクリニック

リゼクリニック
コース VIOセット
回数 5回
料金 99,800円(税込)

全国に20院展開する「リゼクリニック」。

3つのおすすめポイント
  • 肌質・毛質に合わせた脱毛機を選択
  • 個人に合わせた痛みの配慮を徹底
  • トラブル時は無料で治療・薬処方

色素沈着・黒ずみも3種類の脱毛機を使って、それぞれの特徴に効果的な施術を進めます。

そのため黒ずみが酷い方も、しっかり効果を実感することができますよ。

【クリニック】レジーナクリニック

レジーナクリニック
コース VIO脱毛セット
回数 5回
料金 84,000円(税込)

完全個室完備の「レジーナクリニック」。

3つのおすすめポイント
  • 麻酔0円で痛くない脱毛!
  • シミ・くすみを改善する脱毛機使用
  • 黒ずみケアのハイロキノンも処方OK

レジーナクリニックの脱毛機ジェントルレーズ・ジェントルレーズプロは、冷却機能で痛みを抑えながらシミ・くすみも改善!

麻酔代の負担もないので、痛みに不安を感じる方もおすすめのクリニックです。

黒ずみは脱毛効果に影響する!考えられる3つのリスク

考えられる3つのリスク

ここでは黒ずみが酷い場合、脱毛に与える影響について紹介していきましょう。

  • 脱毛効果が下がる
  • 痛みが強くなる
  • 肌トラブルが起きやすい

など、上記3つのリスクが考えられます。

それぞれどの程度の影響があるのか?詳しく解説していきましょう。

脱毛効果が下がる

脱毛効果が下がる

脱毛はメラニン色素の「黒色」に反応するため、黒ずみ部分も強く光が集まります。

すると強い痛み・火傷を起こる可能性も…。

これを防ぐために照射レベルを落とすと、効果も弱まってしまんです。

そこで普段から黒ずみケアを徹底することが大切!

詳しくは「日常生活の心がけで改善できる!3つの黒ずみ対策」で確認してみてください。

痛みが強くなる

痛みが強くなる

これまで説明したように、黒ずみ部分に光が集中すると強い痛みを感じやすくなります。

特にデリケートゾーンは強い刺激を感じやすい部分。

しかしディオーネのように、黒ずみがあっても痛みなく脱毛できる方法を導入するサロンも!

またレジーナクリニックでは麻酔代が無料なので、痛み軽減に効果的。

痛みに弱い方は、上記のサロン・クリニックも視野に入れて検討してみましょう♪

肌トラブルが起きやすい

肌トラブルが起きやすい

脱毛サロン・クリニックは万全の体制で施術していますが、あまりにも黒ずみが酷いと

  • 軽い火傷
  • 皮膚の赤み
  • かぶれ

など上3つの症状が、まれに起こることも…。

そのため脱毛トラブルの対応を徹底しているサロン・クリニックを選ぶと安心ですよ。

中でもプリートでは、ドクターサポートの導入でバックアップ。

またリゼクリニックのように、脱毛の肌トラブルを無料で血用してくれる場所もあります。

万が一の備えとして、上記のサポート体制にも注目してみましょう!

なんで黒ずみはできるの?VIOの黒ずみが発生する3つの原因

VIOの黒ずみが発生する3つの原因

ここからは、黒ずみができてしまう3つの原因を解説していきます。

  • 繰り返す自己処理
  • 椅子や下着などによる摩擦
  • 新陳代謝の乱れ

何気ない日常生活の習慣が、黒ずみ悪化の原因に…。

まずは実際に、それぞれの原因について詳しく確認していきましょう。

繰り返す自己処理

黒ずみで悩んでいる方の多くが、間違った方法で自己処理をしています。

VIOの皮膚は、非常にデリートです。そのためカミソリや毛抜きなど、自己処理の刺激を受けやすい部分。

この刺激を繰り返すことで、肌に負担がかかり色素沈着を起こす原因に!

下着による摩擦

下着による刺激には、次の3つが主な原因。

  • 下着のサイズが合ってない
  • 化学繊維を使った生地
  • 毎日同じ形の下着を着用する

普段何気なく着用している下着の選び方・着用方法を間違えると肌に刺激を与えてしまうことも!

この摩擦を繰り返すと、肌のバリア機能によって黒ずみが発生します。

新陳代謝の乱れ

新陳代謝が悪くなると、肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

そこで注意したいのが、次の3つの生活習慣。

  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 運動不足

生活習慣が乱れてしまうと血の巡りが悪くなって、肌が黒ずむ原因にもなるので注意してくださいね。

日常生活の心がけで改善できる!3つの黒ずみ対策

3つの黒ずみ対策

ここでは黒ずみを発生・悪化させないために、いまからはじめられる対策を3つ確認していきましょう!

  1. サイズ・素材・構造で下着を選ぶ
  2. デリケートゾーン用の石鹸を使う
  3. 普段から保湿ケアを行う

上記を心がけることで、黒ずみの悩みを解決へ導くことができます♪

その詳しい内容について、確認していきみましょう。

サイズ・素材・構造で下着を選ぶ

下着び選び方

まず第一に、下着の選び方を見直すこと。

どんな下着を選ぶべきか?以下3つのポイントを意識することが大切です。

ポイント
サイズ サイズ選びは次の3つを意識する
1.食い込まない
2.裾がずり上がらない
3.線の跡付かない
素材 天然素素材を選ぶ
シルク・コットンがおすすめ
構造 肌を圧迫しないものを選ぶ
ゴムなし・脇に縫い目がない構造がおすすめ

ずっと肌に密着している下着だからこそ、妥協せずにきちんと選ぶようにしましょう。

デリケートゾーン用の石鹸を使う

デリケートゾーン用の石鹸で洗浄

通常の石鹸は洗浄力が強いので、皮膚の刺激が成分が含まれています。

そこでおすすめなのが、デリケートゾーン専用の石鹸。

肌を優しく洗浄してくれるので、刺激を与えることもありません。

詳しくは、「女性のデリケートゾーンのための石鹸がすごい」も合わせて読んでみてくださいね。

女性のデリケートゾーンのための石鹸がすごい

しっかり保湿する

デリケートゾーンの保湿

デリケートゾーンも十分に保湿を徹底することが大切!

自己処理をした後は、特に乾燥が酷くなるので、必ず保湿ケアを行いましょう。

たっぷりと水分を浸透せることで肌のターンオーバーが改善されて、気になる黒ずみも少しずつ改善されていきますよ♪

まとめ

今回は、VIOの黒ずみと脱毛の関係について解説しました。

最後にもう一度、今記事の重要ポイントを3つまとめていくので、確認してみましょう。

ここがポイント
  • 黒ずみもVIO脱毛できる
  • VIO脱毛で黒ずみが綺麗になる
  • 普段の心がけで改善できる

「黒ずみとムダ毛の両方きれいにしたい」
「黒ずみがあっても脱毛効果を実感したい」

という方はこの記事を参考にして、きれいなVIOを手に入れましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

VIOはどのように自己処理したらいいですか?セルフ脱毛する方法と注意点

VIOの自己処理は肌を傷つけない正しい方法で! VIOの自己処理ってどうやったら …

デリケートゾーンのあらゆる悩みに!ジャムウ石けんを今こそ使ってみるべき!

デリケートゾーンのムレや匂いが気になる人必見!ジャムウ石鹸が解決してくれるかも …

Iライン脱毛は痛い?範囲はどこまで?脱毛の気になる不安や疑問を解決!

多くの女性から注目されているVIO脱毛。 しかしIライン部分に対して、次のような …

【保存版】除毛クリームはデリケートゾーンにも使える?効果や注意点、脱毛との違いを解説

家で手軽につるつる肌を作りたいなら「除毛クリーム」がオススメ! ムダ毛を処理する …

脱毛でパイパンの割合はどのくらい?ハイジニーナの男ウケや脱毛メリットを大調査!

アンダーヘアを処理する女性が増えているなか、全部ツルツルにしちゃう「ハイジニーナ …

人には聞けないデリケートゾーンのムダ毛…オススメの自己処理方法とNGお手入れ方法

敏感なデリケートゾーンだからこそ気をつけたいアンダーヘアのお手入れ 脱毛サロンが …

海外でのハイジニーナ処理事情とは?国別に調査

・日本は衛生後進国?世界の常識とギャップあり ハイジニーナ処理というのは、VIO …

VIO脱毛のおすすめサロン・クリニックは?気になる形や範囲について大特集!

デリケートゾーンのケアは、女性にとって大切なエチケット。 そこで多くの女性に注目 …

VIO脱毛中のチクチク時期…彼氏の本音は?どう彼に言うべき?

彼氏に内緒でVIO脱毛はできる?チクチク時期を乗り越える方法も。 もともと海外の …

Oライン脱毛の基礎知識
Oライン脱毛は恥ずかしい?施術前の自己処理が怖い!など気になる不安・疑問すべて解決!

女性にとって、肛門周りのムダ毛は気になる部分。そこでおすすめなのが、Oライン脱毛 …